5645235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

緑の温もりを感じる庭づくり〜北限のクラピア〜

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

ヒメイワダレソウ

2022年04月28日
XML
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

植えてはいけないヒメイワダレソウを誤って植えてしまった場合、それも最悪なことにクラピアと混じってしまった場合の見分け方を説明します。

注意喚起)ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は、生態系に大きな被害を及ぼす恐れがあり対策の必要性が高いとされる重点対策外来種に指定されています。

似たような生態の両者ですが微妙に違いがあるので詳しく説明します、先ずは一見して分かりやすい花の違いからです。



上矢印 花色が違う品種であれば一目瞭然です

ヒメイワダレソウがピンク色でクラピアが白、またはその逆なら一目瞭然で区別が付くので、どこに植えたか一瞬で判断が付くでしょう。



上矢印 開花時期に違いがあるので判断できる

次に違うのは開花時期です、一般的にはヒメイワダレソウの方がクラピアより先に咲くので違いが分かります、画像の左側がヒメイワダレソウですがクラピアより一足先に咲き始めます。



上矢印 クラピアの品種によって花の量が違う

混じってしまったクラピアの品種にもよりますが、花数の少ないK7であればヒメイワダレソウの部分より花のつきが少ないので判断が付くと思います。



上矢印 ヒメイワダレソウは花径が大きいです

繁茂期になると両者とも花数が多くなってくるので分かりづらくなってきますが、ヒメイワダレソウはクラピアより花が大きいので、白花だと真っ白な絨毯状になります(画像の左側)

以上が花の違いでヒメイワダレソウとクラピアを見分ける方法です、次は葉っぱとランナー(匍匐茎)での見分け方を説明します。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(外来種ヒメイワダレソウを剥ぎクラピアを植栽)

(クラピアと混ざるヒメイワダレソウを見分ける)






今日のひと押し 下向き矢印 マリーにゃんがうさぎ猫になった時

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

春先や秋口は花もないのでヒメイワダレソウとの区別が付きにくいですが、よく見ると違うところもあるので紹介します。



上矢印 左がヒメイワダレソウですが淡い緑色

葉色が濃いクラピアK7だと葉っぱの色でも判断が付きます、画像の左側がヒメイワダレソウになりますが、よく見ると同じ緑でも濃い薄いがあるのが分かると思います。



上矢印 葉の形状は似ているので判断できない

反面、葉の形状はクラピアK7と似ているので区別がつきにくいです、他の品種例えばK5は丸っこい葉っぱなので違いが分かります。



上矢印 紅葉が早いのはヒメイワダレソウの方

次に、秋口はヒメイワダレソウの部分が先に赤茶けてきます(画像の赤くなっている部分がヒメイワダレソウです)植栽環境によっては違うと思うので一概には言えないかもしれませんが、緑色維持期間はクラピアの方が長いです。



上矢印 ランナーの色や径にも違いがあります

最後にランナー(匍匐茎)の違いです、ヒメイワダレソウの品種によってはランナーの色が赤っぽい品種があります、またクラピアに比べると一般的に細くヒョロヒョロとした感じになります。

以上ですが完全に混じってしまった場合(ヒメイワダレソウの方が少ない)は区別が付かない場合もあると思います、その際はクラピアが優勢になりヒメイワダレソウが衰退したと判断すると良いでしょう。

生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

クラピアと間違えてヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)を植えられる方がいますが規制されているので注意が必要です、ヒメイワダレソウは種でも増えるため生態系に甚大な被害を及ぼすおそれがあるとして生態系被害防止外来種リストに掲載され、重点対策外来種に指定されていますので植えないようにしてください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2022年08月05日 05時24分28秒


2022年04月09日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

植えてはいけないリストに入っているヒメイワダレソウをあえて植える理由はただ一つ、苗の価格だと思いますが、でもせっかく植えるのだから将来的にも安心して育てられるクラピアの方を、苗の単価が多少高くてもお勧めしています。

ご存知の通りヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は種でも増えるため繁殖力が旺盛で、手をかけてあげないと暴れまくります、伸びが良すぎるために立ち上がったり茎が目立ったりするのでクラピアのようにきれいに広がりません、下記にクラピアとの比較を載せますのでご覧いただければと思います。



上矢印 スカスカなヒメイワダレソウ 下矢印 緻密に広がるクラピアの緑絨毯


粗放管理する場所にこそクラピアの方が良いと思います、特に新品種のクラピアK7は草丈も低いですし花数も少ないので、何もせずそのままにしていてもヒメイワダレソウのように汚らしくならないです。



上矢印 花が多く立ち上がるヒメイワダレソウ 下矢印 低くて少ないクラピア


ヒメイワダレソウはとにかく良く花が咲きます、数も多く花期も長いし咲き終わると花がらが茶色くなるので見た目も良くありません、景観を気にする方はそれなりのお手入れが必要になりますので注意が必要です。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(ヒメイワダレソウは生態系に被害を及ぼします)

(外来種のヒメイワダレソウをクラピアに置換え)






今日のひと押し 下向き矢印 豆知識 クラピアは動物に優しい

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

クラピアもきれいに維持するには多少のお手入れが必要です、でも同じくお手入れをするならヒメイワダレソウより断然見栄えが良いです、苦労して土壌改良したお庭に苗を植えるのでしたら、多少苗の価格が高くてもクラピアの方がお手入れのし甲斐があると思いますし愛着も沸くでしょう。



上矢印 モサモサになるヒメイワダレソウ 下矢印 スッキリとしたクラピア庭


注意喚起)ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は、生態系に被害を及ぼす恐れのある外来種として、平成27年3月に環境省の重点対策外来種に指定されました植えてはいけないリストに入っています、クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、また生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2022年04月09日 10時21分35秒
2022年01月27日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)が環境省の重点対策外来種に指定されたのは知っているけど、具体的に何がいけなくて植えてはダメなのかよく分からない、確かに家の庭に植えている分にはそれほど悪さをしていないように見えますが、実際にはどうなんでしょう?

重点対策外来種に指定された事の発端は、海外で雑草化して環境に被害を及ぼしている事例があるので日本でも適切に管理していかなければならないと言うことでリストアップされたようです。

事例を挙げるとオーストラリア南東部の マレー・ダーリング盆地では 1990年代の後半からヒメイワダレソウが著しく雑草化したことによって、放牧地の牧養力低下(家畜飼料とならないヒメイワダレソウが牧草地に蔓延)し、畜産業に年間にすると3,800万ドルもの被害が発生している。

原因はダム周辺および水路堤防の土壌浸食防止用に植栽されたヒメイワダレソウが、種子繁殖および栄養繁殖により逸出したとされています。



上矢印 ヒメイワダレソウは花数がとても多いです 下矢印 花序の様子です


さてここで気になるのが種子繁殖です、ヒメイワダレソウを植えている方で種子で繁殖している様子を見たことがありますか?私も以前に数株ほど購入して植えましたが種が発芽しているところを見たことはありません。

なので、このことについてはヒメイワダレソウの結実に関しての論文が出ているので参考にしたいと思います、日本には販売店または商品名の異なるヒメイワダレソウが4系統あるようなので全てを購入し結実率および発芽率を調べました。

それによると、もっとも結実率が高いもので 77%、その他でも14~34%の範囲で結実がありました、発芽率は高いもので62%、その他のものでも40~46%となっています。

実験の結果を見ると結実率、発芽率には系統差があるものの、どの系統でも種子繁殖の可能性が確認されました。

中でもアルゼンチンおよびオーストラリア、フランスのヒメイワダレソウの個体群には遺伝的な多様性があり、種子繁殖力の比較的高い系統が存在します。



上矢印 左がヒメイワダレで右がクラピア 下矢印 結実しないよう刈り込む


日本で市販されるヒメイワダレソウは不稔(種をつけない)であり、種子繁殖による逸出は起こらないと言われる方もいますが、論文の実験結果を見る限りでは市販されている全てのヒメイワダレソウは多かれ少なかれ種をつける事実が確認されました。

と言うことは匍匐形態で繁茂していると気がつかないだけであって、実際には我が家の庭でも結実してこぼれた種で増えている可能性は多分にあると思います(現在は全てのヒメイワダレソウを撤去しクラピアに置き換え中です)

参考論文「ヒメイワダレソウ(Phyla canescens(Kunth)E.Greene)のわが国における逸出および問題雑草化への可能性とその対策」岡山大学大学院環境生命科学研究科 川口 佳則, 沖 陽子 著

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(ヒメイワダレソウは生態系に被害を及ぼします)

(面倒くさい芝生に代わって新品種クラピア登場)






今日のひと押し 下向き矢印 豆知識 環境改善エアレーション

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

種子拡散は隣の庭に飛ぶ程度の小規模なものから、種が小さいので鳥に付着して運ばれたりすると半径数キロの広範囲に定着するリスクも否定できません。

昨年ですが「ナガエツルノゲイトウ」と呼ばれる「地球上で最悪の侵略的植物」が話題になりました、その植物は水田の稲やポンプ場のポンプまで絡むと言う厄介者です。

ブラックバス等の生息地で発見されることが多いため、観賞用の水草として流通していたものが釣り人を媒介して増えた可能性が指摘されています。



上矢印 ナガエツルノゲイトウによる被害の例 下矢印 除去作業も大変です


現時点ではヒメイワダレソウによる生態系への大きな影響は確認されていないが、日本の自然環境を考慮すると気温及び降水量はヒメイワダレソウの生長と繁殖に適していると考えられます。

以上を踏まえてナガエツルノゲイトウの二の舞にならないようにしなければなりません、グランドカバーとして軽い気持ちで植えたヒメイワダレソウが生態系に被害を及ぼしてから慌てて対策したのでは遅いのです。

安価なヒメイワダレソウに飛びつく気持ちも分からなくもないが、クラピアの価格が高いのにはちゃんとした理由があります、大切な地球の生態系を守るために宇都宮大学の故倉持仁志先生が、非常に長い年月と多額の費用をかけ品種改良したためです。

未来の子どもたちへ豊かな自然環境を引き継ぐためにも今やれる最低限のことは今やる、一人一人の行動が大切です、種子繁殖リスクを極力避けるためにも不稔処理したクラピアへの切り替えをお願いします



上矢印 生態系被害防止外来種リスト 下矢印


注意喚起)ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は、生態系に被害を及ぼす恐れのある外来種として環境省の重点対策外来種に指定されました、植えてはいけないリストに入っています、クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます

ブログ内記事参照元:日本の外来種対策 → http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html
農林水産省:農村環境保全のための調査 → https://www.maff.go.jp/j/nousin/kankyo/

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2022年01月28日 10時10分22秒
2021年12月02日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

寒さに対しての強さ(耐寒性)についてはクラピアと似たようなものです、ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)も岩手の盛岡ではいったん冬枯れますが、春になると芽吹くので寒い地方でも育てることができます。

ただし緑色維持期間については異なります、比較用にクラピアK5をヒメイワダレソウの間に植えてみましたが、11月下旬になると明らかに違いを感じ取ることができます。



上矢印 9月25日 下矢印 11月27日


周りのヒメイワダレソウは紅葉して赤らんできていますが、中央に配置したクラピアはいまだに緑色を維持しています、範囲が狭いので分かりづらいと思いますが、ある程度の面積があるとかなりの違いを感じます。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(植えてはいけないヒメイワダレをクラピアに!)

(外来種のヒメイワダレソウをクラピアに置換え)






今日のひと押し 下向き矢印 デメリット 枯れた匍匐茎は見苦しい

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

苗の単価が安いのでヒメイワダレソウを選ばれる方もいると思いますが、安物買いの銭失いにならないように注意して下さい、根付いてから失敗したと思っても剥がすのも大変になるのがグランドカバーです、慎重に検討されることを望みます。



上矢印 比較用に植えたヒメイワダレソウ 下矢印 クラピアに比べ密度が低い


注意喚起)ヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は、生態系に被害を及ぼす恐れのある外来種として、平成27年3月に環境省の重点対策外来種に指定されました、植えてはいけないリストに入っています、クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、また生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2021年12月02日 07時53分21秒
2021年08月18日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

クラピアと似たようなグランドカバーとして売られているヒメイワダレソウ(リピア、リッピア)は種でも増えるため、生態系に被害を及ぼす恐れのある外来種として、平成27年3月に環境省の重点対策外来種に指定されました植えてはいけないリストに入っています

とは言っても、いまだにヒメイワダレソウの苗は店頭でも販売されていますし、ネット通販でも手軽に買うことが出来ます、実際に購入されて庭に植えられている方もたくさんいます、規制されていないんじゃないの?

クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます



上矢印 生態系被害防止外来種リスト 下矢印


このカラクリについては外来種リストを詳しく読むと分かりますが、外来生物法(懲役3年、罰金300万円(個人)又は1億円(法人))に抵触するのは「特定外来生物」のみで、2021年8月時点で156種類そのうち植物は19種類だけです。


リスト全体では400種類以上の外来種が登録されていますが、そのほとんどは掲載されているだけで注意喚起に留まっています、と言うことでヒメイワダレソウも「重点対策外来種」に入ってはいますが「特定外来生物」ではないので、罰則の対象になっていないのが現状です。

ブログ内記事参照元:日本の外来種対策 → http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html
ヒメイワダレソウの抽出根拠他 → http://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/iaslist.html

抽出根拠情報の抜粋→ヒメイワダレソウは昭和の初めころに渡来、植物体の断片で繁殖するので増殖は株分け、挿し芽で容易である、また種子でも繁殖するため侵略的となっていることから、生物多様性の保全上重要な地域の特に海浜や河原等に侵入するおそれのある場所には持ち込まない。

クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(植えてはいけないヒメイワダレをクラピアに!)

(外来種のヒメイワダレソウをクラピアに置換え)






今日のひと押し 下向き矢印 豆知識 クラピアは動物に優しい

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

事例を挙げるとオーストラリア南東部の マレー・ダーリング盆地では 1990年代の後半からヒメイワダレソウが著しく雑草化したことによって、放牧地の牧養力低下(家畜飼料とならないヒメイワダレソウが牧草地に蔓延)し、畜産業に年間にすると3,800万ドルもの被害が発生しています。

罰則の対象外ですがヒメイワダレソウは注意喚起を受けているのは事実です、日本での影響は報告されていないが海外では侵略的植物となっていることから、安易に植えるのは危険です、ただ現状を踏まえると一般住宅の庭など、ある程度管理されている場所に植える分には「取締当局」も現時点では見逃しているのでしょう。

我が家でも庭の一部にヒメイワダレソウを植えています、リストに入る前でしたが、いずれ国内でも被害が発生すれば特定外来生物になり罰則が適用されるわけですし、種で増えないよう頻繁に刈り込んで結実させないようにするのも大変なのでクラピアに置き換え中です



上矢印 クラピアとの比較実験用に植えたヒメイワダレソウ 下矢印


ヒメイワダレソウに限らず外来種問題は時々ニュースにも登場します、ペットや植物などの外来生物が悪いわけではありません、それを管理できないのが問題だと思います、植えたからには最後まで管理する責任を持って欲しいものです。

クラピアは不稔性のため種が運ばれて勝手に広がることはありません、リストからも除外されており安心してご利用いただけます

(外来種ヒメイワダレソウを剥ぎクラピアを植栽)

(ヒメイワダレソウは生態系に被害を及ぼします)

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、また生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2022年05月04日 08時17分34秒
2019年10月21日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

我が家の庭の緑色維持期間を比較すると S1=K5=K7>S2>ヒメの順になる傾向です、なので最初に紅葉が始まるのはヒメイワダレソウと言うことで、次にS2が赤くなります。

ただ今年はヒメイワダレソウの赤くなるのが遅れています、昨年の同時期では K7との比較で撮った画像ではすでに赤くなり始めていました(画像の左側)



上矢印 2018年10月21日 下矢印 今年の10月20日


植え付けた品種 下矢印

これは何を意味するのか気候の問題なのか、それとも牛ふん堆肥かな、と言うのもクラピアK7の密度があがらないので1か月ほど前に入れました 下矢印


隣り合うヒメイワダレソウにも同量の牛ふん堆肥を入れたので、その影響が緑色維持に影響したのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------


ヒメイワダレソウ ヒメイワダレソウポット苗 ヒメイワダレソウ グランドカバー 姫岩垂草 リピア 土留め 法面[白系]28個120円/個:レビューを書いて次回使える割引クーポンプレゼント!



今日のひと押し 下向き矢印【 豆知識No3 環境改善エアレーション 】

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

施肥すると緑が長くなる傾向になりますが、だからと言ってたくさん入れれば、いつまでも緑が続くわけではありませんのでご注意、逆に過剰投入による弊害がでます。


盛岡ですと、11月には間違いなく赤くなり始めます、霜が降りたり寒風が強かったりするとあっという間に赤くなり、品種間の違いと言うよりは植え付けた場所の影響が強く出ます。

----------------------------------------------------------------------------​

クラピア大好き」Facebook グループは、全国のクラピア仲間と情報を共有しています






最終更新日  2019年10月25日 08時05分10秒
2016年12月02日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

いきなりタイトルで言い切っちゃいました、数年間観察した結果なので間違いないと思います、クラピアより寒さによって褐変するのが早いです。

昨年も同じようにクラピアより早く紅葉が始まり枯れてしまいました、今年はどうかと注意深く見てましたが、やはり赤くなり始めました 下矢印 1か月の変化です。



上矢印 10月23日 下矢印 11月27日


ヒメイワダレソウの部分だけが変色してます 上矢印 この辺りはクラピアと入り乱れてるので普段は区別がつきませんが、変色したので分かりやすくなりました。(周囲のクラピアはS1です)

販売元でも「クラピアは多年生植物でヒメイワダレソウよりも耐寒性を上げています」と書いてますから、寒い地方で緑を長く楽しみたい方はクラピアがよろしいと思います。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(3分でわかるクラピアのメリットとデメリット)

(芝生とクラピアは結局のところどっちがいい?)






今日のひと押し 下向き矢印 デメリット 病気に弱かったりもする

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、またクラピアは植え付ける場所によって上手く育たないこともありますので注意して下さい、特に気候や日照、土壌環境は重要な要素ですメーカー販売店のサイトに詳しく書かれていますからよく読んで下さい。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2021年05月04日 04時38分00秒
2016年06月18日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

ヒメイワダレソウの記事を久しぶりに書きます、今年も花が咲き始めたのでヒメイワダレソウの場所がはっきりと分かりました、実はクラピアとの境目が分からなくなってしまって、花を付けないと判断が付かない状況です。

ヒメイワダレソウも花をつけ始めました1

ヒメイワダレソウの花は、花数が多いと言われているクラピア(S1)よりもさらに上をいく多さです、また、花もパッと開いて面積が広いせいか一斉に咲くと真っ白になります。

ヒメイワダレソウも花をつけ始めました2

花は好みが分かれるのでどちらが良いとは言えませんが、花数を求めるなら断然にヒメイワダレソウですね、刈り込まないでそのままにしてると真っ白な絨毯状になります。

ヒメイワダレソウも花をつけ始めました3

上矢印 ヒメイワダレソウ 下矢印 クラピア(S1)

ヒメイワダレソウも花をつけ始めました4

庭ではクラピア(S1)も開花しているのでついでに撮影してみました、同じ時期での花および蕾の数の違いが分かると思います、こうして画像でみると倍以上の違いがありますね。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(3分でわかるクラピアのメリットとデメリット)

(芝生とクラピアは結局のところどっちがいい?)






今日のひと押し 下向き矢印 デメリット 病気に弱かったりもする

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、また生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2021年08月30日 04時44分12秒
2016年01月14日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

今季は暖かいので、クラピアもヒメイワダレソウも例年より緑色が続いていましたが、ここにきてヒメイワダレソウが脱落しそうになってきました。

ヒメイワダレソウが力尽きる1

庭の様子は相変わらず雪が降ってはとけるを繰り返しています、今のところ全体的には何となく緑色を保っている状態ですが、でも部分的に見てみると 下矢印

ヒメイワダレソウが力尽きる2

中央より左側で所々茶色になっている部分はヒメイワダレソウです、今までは雪の下なので気が付きませんでしたが、クラピアより寒さには少し弱いようです。

とは言っても、クラピアもこの時期になると完璧じゃないので(場所によっては枯れている)耐寒性で優劣をつけるには、よほど同じ条件で育てていないと判断に難しいかもしれない。

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(3分でわかるクラピアのメリットとデメリット)

(芝生とクラピアは結局のところどっちがいい?)






今日のひと押し 下向き矢印 デメリット 病気に弱かったりもする

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、またクラピアは植え付ける場所によって上手く育たないこともありますので注意して下さい、特に気候や日照、土壌環境は重要な要素ですメーカー販売店のサイトに詳しく書かれていますからよく読んで下さい。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2021年04月30日 05時23分59秒
2015年06月12日
カテゴリ:ヒメイワダレソウ

この時期、庭の花と言ったら「ヒメイワダレソウ」です、クラピアの開花も始まっていますが、まだまだ数は少なく、その差は歴然、同じ場所に植えていると、はっきりと分かります 目

ヒメイワダレソウの様子2

今年は、開花の様子を連続画像にして紹介します、期間は 6月 6日~6月 11日となっています、手持ちでの撮影なので、位置がズレズレですが、花が増えてく感じは分かると思います 下矢印

ヒメイワダレソウの開花の様子7

比較できるように昨年と同様のアングルで、画像の左側がヒメイワダレソウ、右側半分がクラピアのエリアになります カメラ

相変わらずヒメイワダレソウは花数がすごいですね、クラピアも頑張っていますが、花の感じが小ぶりなせいもあって、画像で比べるとほとんど見えません、反面、ヒメイワダレソウは花がパッと大きめなので、遠目に見ると、真っ白なじゅうたん状態です 目がハート

ヒメイワダレソウの様子5

好みの分かれるとこですが、花が好きな方は、ヒメイワダレソウの方が良いかも、花の中心にある穂もクラピアに比べると小さ目で、可愛らしい花びらとアクセントの黄色が強調されます 音符

話は変わりますが、今年はタイムの成長が良くって、ヒメイワダレソウのエリアにタイムが迫ってきました、その勢いには少々ビックリしていますが、この先、どこまでヒメイワダレソウが挽回するか、興味があるとこです ウィンク

----------------------------------------------------------------------------



YouTubeにクラピアの話題をアップ 下矢印クラピアちゃんねる」もどうぞご覧になって下さい

(3分でわかるクラピアのメリットとデメリット)

(芝生とクラピアは結局のところどっちがいい?)






今日のひと押し 下向き矢印 デメリット 病気に弱かったりもする

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

----------------------------------------------------------------------------

当ブログの記載内容はあくまでも住宅の庭など狭い範囲に植栽されたクラピアの管理方法などについて紹介しています、畦畔、道路、河川、公園、太陽光発電施設などに使用しているクラピアは想定していません、また生育状況は植え付けた地域の気候及び土壌環境や植栽方法によって左右されます、全てのクラピアがブログの内容と同じになるとは限りませんのでご了承ください。

※クラピア ® は、株式会社グリーンプロデュースの登録商標です。
※ミドリス ® は、ミドリス株式会社の登録商標です。
※ゴールデンスター ® は、キンボシ株式会社の登録商標です。
※アーシング ®(Earthing)は、株式会社アーシングジャパンの登録商標です。






最終更新日  2021年08月05日 09時29分55秒
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


© Rakuten Group, Inc.