1377813 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

開運千社札

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

ガラクタ

2008.11.19
XML
カテゴリ:ガラクタ
2兆円の「定額給付金」から「大盤振る舞い」を連想。さらに「大盤振る舞い」から「パチスロ吉宗」を連想した。


『吉宗はアツイ機械だったなぁ』

『日本人は、わざわざラスベガスに行く必要がなかった。その辺のパチンコ屋に行けば、ラスベガスに行くより手っ取り早くアツくなれたのだ』

しかし、それも今は昔。アタシは、パチスロから足を洗って1年半になる。

『ちょっと徳川吉宗を調べてみようか?』

徳川吉宗 - Wikipedia
幕府権力の再興に務め、増税と質素倹約による幕政改革、新田開発など公共政策、公事方御定書の制定、市民の意見を取り入れるための目安箱の設置などの享保の改革を実行した。

『なんだ、増税と質素倹約かよ。「大盤振る舞い」なんかしてねーじゃん』

その他にこんな話も・・・
生活の安定をはかって米価の調節につとめたため、「米将軍」と呼ばれ、また「米」の字をばらして「八木(はちぼく)将軍」とも呼ばれた。

吉宗は米価の高騰を投機が飛び交う先物市場に原因があると見ていたので、先物市場をしばらく休場してみることにした。すると、今度は米価の暴落に直面したので、再び、先物市場を再開すると米価が上がった。このことから考えると、吉宗は当時、先物市場のリスクヘッジの特性を理解していなかったのではないか?という意見が現在の研究者のあいだにある。

ただし先物市場は1730年に江戸幕府が、大阪堂島米相場会所にその許可を与えたのが世界最初であり、このような最先端の金融取引を商人でもない武士に理解を期待すること事態が無理との声もある。

へぇー、商品先物相場って世界に先駆けて日本ではじまったんだ。へぇー×3。

日本人ってスゴイね。「リスクヘッジ」という考え方が江戸時代からあったんだよ。現代のヘッジファンドは「守銭奴」か「博徒」みたいなイメージがあるけど、本来は物価を安定させるために有効なシステムなんだ。

問題は FX みたいなやつ。少ない資金に「てこ」を効かせて大きな資金を動かす「レバレッジ」だろう。

レバレッジ - Wikipedia

今日のニュースに駒澤大学が資産運用で154億円損したという話があった。投資した金額は100億円だから、元金以上の損をしたわけだ。(それがレバレッジの恐さ)

オバマが大統領になったら、レバレッジにある程度の規制がかかるかもしれない。禁止まで行かないまでも、現在の100倍が10倍に制限されるとか・・・

だが、現在の株価でさえ、アメリカでは実体経済より高過ぎるわけだから、規制をすればするほど、さらに株価が下がる恐れもある。

まるで火薬の調合みたいなもんだよ。さじ加減をちょっと間違えただけで爆発するだろう。

アメリカ人の年金は株式で運用されている比率が高いから、株価を早急に上げなければならない。そうしないと国民皆保険制度どころの騒ぎじゃないのだ。

だけど、ある程度の規制をしないと、日本で起こった「ITバブル」のようなものが起こって、さらに傷が深くなるかもしれない。(クリーンエネルギー・バブルみたいなものが起こる可能性)

オバマはクリーンエネルギーへの転換で新たな雇用を生み出すとか言ってるけど・・・その分野でも日本やヨーロッパに大きく水をあけられてるんじゃないの? 中国だって黙ってないぞ。性能のいい太陽電池が出れば、すぐにバラして真似してくるだろう。

クリーンエネルギーへの転換でアメリカに新たな雇用が生まれる?

どう考えても矛盾してるよ。その前に、知的財産権の強化をしなければチャイナプライスにやられるだろう。だが、知的財産権の強化をすれば、日本やドイツにどれだけパテント料を取られるか見当も付かない。(中国の工場で作られた特許侵害品にアメリカはあまりうるさくないでしょ。それには理由があるってこと)



話を元に戻そう。「吉宗が大盤振る舞いをしたのか、してないのか」という話だ。パチスロ吉宗で大当たりが出たときの歌詞は・・・

♪日頃はきびしい吉宗もぉ~~大盤振る舞いじゃぁ~♪

・・・となっている。だから、吉宗は大盤振る舞いをしたのではなく、緊縮財政で財政再建をしたのだ。






最終更新日  2016.07.19 10:32:33
コメント(2) | コメントを書く

2008.08.28
カテゴリ:ガラクタ
最近、水曜日が不完全休養日になってます。ネットの仕事はほとんど手をつけないんですが、両親の世話があるので「不」が付いちゃうんですね。

セカンドライフのディスコ

夜、寝静まってからセカンドライフで遊んでいたんですが・・・

ドンガラガッシャーン☆

階下でただならぬ騒音が! (`ё´)

どういうわけかオヤジが庭に面したアルミサッシを開けて、軒下のコンクリートに頭を打ち付けてました。

それから真夜中に消毒したり、絆創膏を貼ったり、抗生物質を投与したり・・・トンデモナイ休日でした。

きょうはこれから「スカイ・クロラ」でも観に行こう。あー疲れた。






最終更新日  2016.07.18 18:33:15
コメント(4) | コメントを書く
2008.08.20
カテゴリ:ガラクタ
釣りして

釣りして

バイク乗って

バイク乗って

飲んで騒いで

飲んで騒いで

SL(セカンドライフ)の住人に聞いてみると「車は持ってない」という人がとても多かった。しかも、意外にケータイ料金は安いという。1万円なんて人は稀で、3000円~5000円ぐらいの人が多いのだ。

セカンドライフがあれば、ケータイなんてメールと受信専用機みたいなもの。通話はあまりせず、モバゲーもやらない。自由時間はもっぱら自宅で SL(セカンドライフ)。RL(実社会)でアフターファイブの付き合いがある人は極めて少ない。

酒が足りなくなると「コンビニ行ってきまぁーす」。そして、あっという間に帰ってくる。みんな歩いてコンビニに行ける部屋を借りているらしい。これが SL人に多いパターンだ。

ミュージシャン、イラストレーター、プログラマーなどが多いかと思うと「フツーのサラリーマン」や「フツーの OL」もけっこういる。北海道の人、関西の人、関東の人・・・どこからともなく集まって、アバターを踊らせながら酒を飲んだり、おしゃべりを楽しむ。

そうこうしているうちに、だんだん日本の将来像が見えてきた。どうなるかというと・・・車や郊外の一軒家はあまり重要じゃなくなる。重要なのはコンビニが近いことと、ネット環境がいいこと。この二つが揃っていれば、その他の環境はあまり気にならなくなる。

ということは・・・IT社会の行き着く先は「都会へのさらなる人口集中」と、若者ほど金を使わない社会。車は売れないし、釣り具なんてもっと売れない。通話は減る一方で。ケータイは「イザというときは電話もできます」ぐらいのモノになっていくだろう。

いずれ docomo や au も、「タダ友の輪」を真似する。いや、逆に通話料を高くして、通信料を安くするかもしれない。でないとソフトバンクがシェア No.1 になってしまう。近い将来、通話は二の次になるのだ。



Perfume - love the world






最終更新日  2016.07.18 18:28:51
コメント(2) | コメントを書く
2008.08.19
カテゴリ:ガラクタ
忙しくて映画館に行けません。でも、期待作はオリンピックが終わってから出てくるんです。「デトロイトメタルシティ」とか「20世紀少年」とか・・・仕方ないので、息抜きはセカンドライフの探検で済ませました。

むなしい表彰台

むなしい表彰台

100m走の未公認世界記録(9秒54)を電通のスタジアムで出したんですけどね・・・誰もいないからこの状態です。冬季オリンピック用のジャンプ台もあるんですが、今は完全にゴーストタウンですよ。

ハイスペックマシンでないと、バーチャルリアリティーの世界は難しいです。ちょっと時期尚早だったのかな? まだ古いマシンを使っている人が多いですからね。

まっ、この世界の住人はかなり特殊な人が多いので、それはそれで面白いんですが、あまり一般的ではありませんな。






最終更新日  2016.07.18 18:27:46
コメント(4) | コメントを書く
2008.08.17
カテゴリ:ガラクタ
女子マラソン、痛々しかったですねー。見ている方がつらくなりました。

それはそうと、楽天広場に「北京オリンピック」というテーマがありません。友達のブログにも、オリンピックの記事はほとんどないです。「アテネオリンピック」や「トリノオリンピック」というテーマはあるのに、なぜ北京はないんでしょう?

最近「日本で、オリンピックを」というCMを見ますが、オリンピックにシラケぎみの日本に可能性はあるのでしょうか?

次はロンドンでしょ。そして2016年はリオデジャネイロとシカゴが手を挙げています。またアジアという可能性は低いんじゃないですかね。無駄なオリンピック招致争いをするより、選手の強化にできるだけ金を使った方がいいんじゃないでしょうか?

100m 世界新

話は変わりますが、男子100m、すごかったですねー。ジャマイカのウサイン・ボルトが作った世界新記録は9秒69。ひとりだけ宇宙人が混じってるのかと思いました。

でもね、さきほどセカンドライフで、あっさりこの記録を塗り替えてきましたよ。しかもウサギの着ぐるみを着て。わはは・・・






最終更新日  2016.07.18 18:26:45
コメント(1) | コメントを書く
2008.08.11
カテゴリ:ガラクタ
クラブで踊るうさぎ



COLTEMONIKHA『NAMAIKI (extended mix)』

ノリノリ

♪とつぜーん 北のー 空ぁ~
♪UFOが 現る それって 求婚 かもね

変な詩だけど、なかなかゴキゲンな曲ですぞ。中村中よりいいんじゃない?






最終更新日  2016.07.18 18:25:05
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.01
カテゴリ:ガラクタ
毎日ではありませんが、最近ヒマを見つけるとセカンドライフにログインします。

スポーツカーに乗ったうさぎ

うさぎのコスチュームにしてからというもの、洋服代がまったくかかりません。スポーツカーやハンググライダー、ジェットスキーなども、すぐに飽きたので二度と買いません。やはり乗り物の動きはテレビゲームに勝てないのです。

では、セカンドライフのお金 L$ (リンデンドル) は何に使うかというと・・・

クラブで踊るうさぎ

Club で踊るとき、DJ にチップをあげます。実際には踊っていませんが、Club に集まった人達は、それぞれ自分の部屋で何か飲んでるんですよ。

で・・・ここに集まると、DJ がダンスミュージックをかけ、プログラムした振り付けで、お客のアバターを踊らせます。(振り付けや音楽の購入にお金がかかるので DJ にチップをあげる)

いろいろやってみましたが、セカンドライフではこれが一番面白いかな。うさぎになっていれば年齢がバレないし、お酒も入ってるので、実際に踊っているような気分になります。むふふ・・・

今では、このような仮想世界がいくつかあるんですね。SONY も PS3 で「HOME」という仮想世界を作っているらしいです。「HOME」はセカンドライフと比べると描画もキレイだし、アバターを使ったアーケードゲームなどもできるようで、なかなか面白そう。

日本人にはこっちの方が向いてるかな。若者のクルマ離れ、ゲーセン離れが加速しているので、PS3 Home には需要がありそうです。

多分ですねー、この先、われわれは家にいながらにしてアーケードゲームを楽しめるようになるんです。たとえば、Wii Tennis Club へ行けば、いろんな人とテニスの試合ができ、疲れたらラウンジでチャットして、夜は2階のクラブでダンスパーティー。

そんな世の中になるでしょう。みなさんもやってみますか?

たとえば釣りおやじがやるとしたらこんな店。

<中村中と船釣りを愛するオヤジの店>

釣りおやじ

オーナー

2007-11-30 14:39:45

弟子(バーテンダー)

桶狭間先生

中中毒の桶狭間先生

そーとーマニアックで入りづらそうな店ですなぁ・・・






最終更新日  2016.07.18 18:23:45
コメント(8) | コメントを書く
2008.07.22
カテゴリ:ガラクタ
去年の7月に日本語版が登場したセカンドライフ。4ヶ月ほどやってみたが、商売に結びつかないことがわかったので、その後放置していた。

で・・・、しばらくぶりに入ってみたら、日本人居住区がゴーストタウンと化していた。有名企業はすでに撤退したか、撤退間近で人影がほとんどない。

キャンプ

人影があったので来てみると、そこは Camp だった。ここにアバターを放置しておくと10分でL$1(1リンデンドル)とか15分でL$2(2リンデンドル)ぐらい稼げる。だから人がいるようで実は「もぬけのから」。ここにいるのは、ほとんどがゴーストなのだ。

TASPO

セカンドライフの中でも TASPO が必要らしい。そう言えば、このあいだ未成年らしい男女がタバコの販売機の前で「チェッ!」と言ってたな。TASPO にも若干成果があるみたいだ。






最終更新日  2016.07.18 18:22:55
コメント(1) | コメントを書く
2007.10.19
カテゴリ:ガラクタ
まず漢字検定をやってみました。なかなかの成績だったので見せびらかすことにします。

けんていごっこ

挑戦したい人は↓

けんてーごっこ

ページが表示されたら「続・漢字の鳥の名前、読めるかな?」を検索してチャレンジしてください。難問ばかりの3択ですよ。

次にやったのが「セカンドライフ依存度チェック!

セカンドライフ依存度チェック

ということで、アタシのセカンドライフ依存度は最低のEランクでした。2ヶ月ほど熱心にやりましたが、今はちょっと醒めています。

それはなぜか?

どうやって楽しむかはわかったんです。そして、セカンドライフで商売をする場合、どうしたらいいかも、だいたいわかってきました。簡単に言うと「その場にいること」・・・これに尽きます。いくら自動販売機を設置しても人は来ないということですね。(タダなら来るけど)

本質は Web ページと同じです。技術云々じゃないんですよ。セカンドライフには「人が人を呼ぶ」という性質がありまして・・・凝ったアトラクションを設置するより、面白い人がひとり、そこにいるだけでいいんです。いつもだいたい同じ時間に。

24時間張り付いている必要はありません。ただ、週に1回ぐらい、時間を決めて何かをする必要があるでしょう。単に集まるだけじゃなく、そこで話題の提供をするのです。ムービーやスライドショーを見せながら。

ということで、アタシはそんなスタイルを目指していこうと思います。準備に1ヶ月以上かかりそうですけどね。






最終更新日  2016.07.18 14:11:22
コメント(0) | コメントを書く
2007.10.17
カテゴリ:ガラクタ
きょうは、読売新聞の朝刊 で目にとまった記事を紹介します。
セカンドライフを運営するアメリカのネット企業、リンデン・ラボ社のジンス・ユン副社長の話
「ある仮想世界で作ったアバター(分身)を、別の世界でも動かせるようにしたい。近い将来、インターネットに代わるサービスになるだろう」

これがどういうことかをお話しします。「なんのこっちゃ?」という人が多いと思うので・・・

日本はブロードバンド(高速大容量回線)の整備が進んでいるおかげで、セカンドライフ(日本語版)が登場して2ヶ月で、利用者数がアメリカに次いで世界第2位になりました。

8月のレジデント数

8月の統計(1ヶ月に1時間以上ログインしたレジデントの数)

と言っても、まだまだこの数字では物足りません。256m×256mを1SIM(サーバー1台が担当している仮想世界)として、すでに3000以上の SIM が存在するのですが、同時に10人以上ログインしている SIM は少ないのが現状です。数人いればいい方でしょう。

◆現在どんな様子か?

・日本人居住区もだいぶ人が多くなってきましたが、それでもまだ過疎の村みたいです。

・クリエイターの比率が実社会に比べてかなり多いです。(夜中に起きいてる人多数)

・まだリアルマネーを使う人はとても少ないです。(プレミアム会員数は総ユーザー数の2%足らず)

・Windows VISTA がクソだったので、ハイスペックマシンへの買い換えが遅々として進みません。セカンドライフはハイスペックマシンでないとつらいんです。(ブロードバンドでも、それだけではダメ)

・日本人は「なんでもあり、さあどうぞ」と言われても、困ってしまう人が多いようです。

◆将来、セカンドライフで商売は成り立つのか?

その可能性は十分あります。でも、今はまだ「時期尚早」という感じだし、セカンドライフのような仮想世界が乱立した場合、どうなるかが気になっていました。日本のゲームメーカーも黙っちゃいないと思いますしね。

それが、今朝のニュースで解決したんです。将来、リンデン・ラボの技術が「第2世界の標準」になる可能性が出てきました。

どの仮想世界でも、セカンドライフで作ったアバターが使えるようになるので、後発組はサーバーを揃えるだけでいいんです。クリエイターもこれで安心。セカンドライフで何かを作る技術を磨けば、将来きっと役立つでしょう。






最終更新日  2016.07.18 14:12:38
コメント(6) | コメントを書く

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

サイド自由欄

千社札無料作成ソフト LOTO 6 予想支援 ASHINOKO ONLINE

カテゴリ

お気に入りブログ

ジムニーJA11のISCバ… New! ぬかしんぼ8689さん

昨日のさぬきうどん… New! aibopapaさん

まだ咲いてる花が 春の陽だまりさん

釣りおやじどっと混む ターチさん
大型高級魚専用 nogu… nogumaguさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

Leadcore@ Re[1]:あっ、電気代が!(11/16) 閣下さんさんへ 実は僕のいとこが原子力…
閣下さん@ Re:あっ、電気代が!(11/16) おもしろいHPを見つけました。 爆発する…
Leadcore@ Re[1]:紀伊半島の旅(2)(11/02) 閣下さん さんへ 大して遠くないよ。ク…
閣下さん @ Re:紀伊半島の旅(2)(11/02) 焼き肉はまだ忘れられません。 松阪牛じゃ…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.