357352 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鴨がワインしょってきた

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

塩尻ワイナリーフェ… New! busuka-sanさん

ラルロ ロマネ・サ… New! mache2007さん

印象派への旅〜Bunka… New! shuz1127さん

Puligny Montrachet … Q_さん

美味しいワインと出… 南喜一朗さん

コメント新着

うまいーち@ Re[1]:バンザイは2通りあって良い(02/13) むくどりさんへ コメントをいただいてい…
むくどり@ Re:バンザイは2通りあって良い(02/13) 確かに、ハト派は穏健・平和主義者だから …
うまいーち@ Re[1]:アンリ・ジャイエの購入価格(12/30) Q_さん >ご無沙汰しています。例の選択…
Q_@ Re:アンリ・ジャイエの購入価格(12/30) ご無沙汰しています。例の選択の記事読み…
うまいーち@ Re:福袋商戦とロマネコンティ(11/15) 高島屋日本橋店はワインに関する情報がな…

フリーページ

2006.10.15
XML
 帰国後、インターネットで日本国内での価格を調査。すると…。
「1」→撃沈。楽天某店で半額以下でセールされている…○| ̄|_。店のマダムが薦める姿勢は誠実だったと思うが、CNDPの国内価格は調査不足だった。
「2」「3」→発見できず。
「4」→まあ良し。帰国後ボトルを確認すると、樽かコルクのカスのような澱を発見。「あーあ」と思っていたところ、noisy'sさんのところのシャルムにも似たような状態の澱を発見(www.wine-selects.com/b_chard_020.shtml)。ラフォンにはよくあることなのだろうか?
「5」→これは安い。というか、国内価格が最近…(ゴニョゴニョ)
「6」→日本人の店員さんオススメ。これは国内の方が安かった。楽天で今も購入できる店で6700-6800円台。
「7」「8」→かねてから国内価格が高いと思っていたもの。「7」は3000円台後半、「8」は判で押したように3360円。

 パリは下手をすると日本国内よりワインが高い。
 現地価格は19.6%の税金が上乗せされるので、「6」が割高なのはまだ納得できる(300ユーロ以上購入しないとDETAXEしないLAVINIAの問題はあるが)。
 むしろ、同じ店で「7」「8」が国内よりぐっと割安なのはどういう訳だろう。
 自然派の著名な作り手のワインを少なめに輸入し、稀少感をあおって値崩れを防ごうという輸入業者の戦略ですかね、詳しくは知りませんが。
 ユーロ高とか、輸送に経費がかかるという事情は、ビゾーの輸入業者にとっても同じだと思うのですが。






最終更新日  2006.10.15 09:43:05
コメント(2) | コメントを書く
[2006年のフランス旅行] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.