621638 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レフティドラゴンのバリュー投資日記

レフティドラゴンのバリュー投資日記

PR

プロフィール

レフティドラゴン

レフティドラゴン

お気に入りブログ

メモ2 New! 4畳半2間さん

2021~22PF概況113位… New! みきまるファンドさん

消費者物価指数発表… New! てけてけ0さん

酸の素晴らしき世界 New! slowlysheepさん

先行性は中ぐらいだ… ossanpowerさん

Value Investment si… vis2004さん
不労所得ライフ tagayuさん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

レフティドラゴン@ Re[1]:2021年決算(12/31) vis2004さんへ あけましておめでとうござ…
vis2004@ Re:2021年決算(12/31) 年一のレフティドラゴンさんの更新を見る…
レフティドラゴン@ Re[1]:2020年決算(12/31) vis2004さんへ あけましておめでとうござ…
2005年03月26日
XML
カテゴリ:株式投資基準


私は20銘柄前後に投資していることが多く、現在も19銘柄に投資しています。集中か分散かについては各所で考察されており、特に付け足す事はないのですが、各人の性格と調査レベルの兼ね合いで決まっていくものだと思います。
私の場合、大きく負けない事を最重要視しており、少しずつでも着実に資産を増加させ続けていきたいと思っているため、必然的に分散投資になりました。1銘柄に総資産の10%以上を投資しないこともマイルールとして定めています。
また、銘柄分散だけでなく、時間分散も重視しています。個別銘柄に投資する際には2段階までの下落を予め想定しており、最初から予定ポジションの50%以上を買うことはあまりありません。これまでのところ上昇相場が続いているため、この戦略が裏目に出る事もしばしばありましたが、気にはしていません。

以上の基本スタイルを変えるつもりは全くありませんが、最近はMr.マーケットが「数年に一度」レベルの値段を提示してきたときに限り、思い切って集中投資することも必要だと考えています。
私の一年半の投資歴の中で数年に一度レベルだと思った事は一度だけありまして、それは昨年10月頃にセガミメディクスが1300円を割ったときです。その時はさらなる下落も想定したためあまりたくさん買えなかったのですが、例外的事態に対し基本スタイルに固執しすぎたと反省しました。日々価格が変動する相場では次のチャンスもいつか必ず来るはずなので、その時は勇気を持って勝負しようと考えています。







最終更新日  2005年03月26日 16時42分23秒
コメント(7) | コメントを書く
[株式投資基準] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.