621700 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レフティドラゴンのバリュー投資日記

レフティドラゴンのバリュー投資日記

PR

プロフィール

レフティドラゴン

レフティドラゴン

お気に入りブログ

メモ2 New! 4畳半2間さん

キャンプだホイ 後… New! てけてけ0さん

獣性 New! slowlysheepさん

2021~22PF概況113位… みきまるファンドさん

先行性は中ぐらいだ… ossanpowerさん

Value Investment si… vis2004さん
不労所得ライフ tagayuさん

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

コメント新着

レフティドラゴン@ Re[1]:2021年決算(12/31) vis2004さんへ あけましておめでとうござ…
vis2004@ Re:2021年決算(12/31) 年一のレフティドラゴンさんの更新を見る…
レフティドラゴン@ Re[1]:2020年決算(12/31) vis2004さんへ あけましておめでとうござ…
2020年12月31日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

2020年も終了ですね。今年はコロナショックに加え、私生活でも結婚したり家買ったりと変化が大きい一年でした。 

今年の投資成績については以下のようになりました。

​日本株 3.6
米国株 13.7
​中国株 4.5
FX   7.9

 8割方日本株なので、トータルではマイナス4%くらいでした。10月末時点で日本株はマイナス11%超、米国株はマイナス27.6%でしたので、これでも最後の2か月でだいぶ盛り返した状況です。

 2008年とか2018年とか、過去にもマイナスになった年は一度ならずありますが、それらの年は市場平均よりは10%程度は上回っていました。今年はTOPIX4.8%くらいでダウ平均も上昇ですから明らかに過去最低の成績です。率直に言って少なからずショックを受けましたし、自分の選択なり判断基準なりに疑問を抱いたのはこれまでになかったことでした。

 とは言え、3月には月間の過去最高額を買い付けるなど、コロナ禍での株価の大きな変動に踊らされることなく年間を通じて概ね自分の基準通りに動いていたと思います。その時に買ったナフコやアークランドサカモトなどは損失の軽減に貢献してくれました。

全体的にバリュー株に逆風が吹いていたのも事実で、反省しつつもこんな年もあると割り切るのも必要かと思っています。最後の方に回復してきたのでそう思えているだけかもしれませんが・・・

年間を通して大幅に買い越し、現時点の株の保有額は過去最高になっているため、来年は良い流れとなるよう期待しつつ頑張っていきたいと思います。

次回はパフォーマンスに大きな影響を与えた株などについて振り返ってみようと思います。







最終更新日  2020年12月31日 16時03分03秒
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.