622850 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エナジーアート なほの日記です

2016.04.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
小林奈保葬儀ー1


私は、夫の小林一己です。
2年間入院し、闘病生活を続けてきた、私の妻の小林奈保ですが、
49才の誕生日から10日後の
4月9日の深夜、0時25分に心肺停止し、亡くなりました。
病名は、「細菌感染による敗血症性ショック」です。
妻は、1月後半から「石橋胃腸病院」に転院して
透析を受けていましたが
2月中旬には、全身性強皮症で、腸の蠕動がなくなり
重度の便秘状態になりました。
腸がほぼ閉塞寸前で、いつ腸穿孔がおこってもおかしくないぐらいになり
内視鏡で腸に水を入れながら洗浄するという治療を2月の末に
受けていました。
それから一ヶ月強すぎても解決せずに、
4月5日に二度目の腸洗浄が行われました。
7日の朝型、病室の妻から「おなかが痛いから遠隔して!」という電話がかかってきて
朝の8時半に病室にいくと、すでにショック症状で、血圧が測定不可能な状態、
血中酸素の値が下がり、酸素吸入状態でした。
10時ごろに、札幌センチュリー病院に緊急搬送され
ICUにはいりました。
血液検査で、白血球が3万3千6百まで上昇しており
炎症反応もあり、危険な状況ということでした。
断食状態で、薬と栄養の点滴を続けて
血圧、心拍数がほぼもどって
普通に会話もできる状態で、
「牛乳が飲みたい。」、「テレビが見たい。」
と普通に会話ができて、家族はすこし安心していましたが
8日の朝方に、再度ショック状態で、血圧が測定不能、心拍数が125まであがり
ほぼ言葉の聞き取れない状況に、
こちらの言っていることは、判るので
看護師さんの言葉には「ハイ」ということはできました。
ドクターによると、腸ががほぼ機能しておらず、
緊急に手術をして、大腸を全摘出して、人工肛門をつけるほかはない
といわれました。
月曜日までの状況で、ショックから回復できていれば、
火曜日には、手術になるはずでした。
午前の10時ぐらいから付き添っていて、
すこしづつ、血圧が回復して上が109ぐらいになったところで
面会時間の7時半が近づき、家族3人自宅に引き上げました。
深夜、12時ぐらいに、突然病院から
「心臓が止まったのですぐ来てください。」という電話でした。
駆けつけると、ドクターが心臓マッサージをしており
人工呼吸器がついていました。
ドクターの説明で、40分前から心臓が止まっており
回復不能ということでした。
4月9日深夜0時25分、残念ながら、この時点で死亡が確定しました。
死因は、、腸管から血液内に細菌が侵入し、
全身に回ったことによるショック症状です。
ネットで葬儀会社を検索し、
白石区の斎場を確保してもらい
函館から、お兄さん夫婦がかけつけて、
家族5人で、簡単な葬儀を行いました。
ばらばらと、お母さんの親族が駆けつけて
十数人で、お別れをしました。
お坊さんは呼ばず、香典もお断りして
家族で、最後の夜を、斎場に一泊し
今日、火葬して自宅に戻ったところです。
あまりにも衝撃的で、感情がついていきません。






最終更新日  2016.04.11 03:03:30
コメント(8) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   sage さん
お悔やみ申し上げます (2016.04.12 21:23:23)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   M・A さん
久し振りにブログを拝見してビックリしました。こんなに早くお帰りになるなんて・・・。
私は以前、数年に渡って、奈保さんに占いでお世話になった者です。確か、6歳くらいの息子を連れて、お店にお邪魔したこともありました。
その息子は3年前、遠方にある中高一貫校に入学し、今年高等部に上がりました。勉強も寮生活も楽しんでいるようです。背も夫の丈を超えました。私達夫婦も、かつて離婚を考えていたとは思えないくらい、穏やかな生活を送っております。
奈保さんには、私達家族のためにご尽力くださり、本当に感謝しております。
大変な人生を選ばれ、一生懸命生きられた奈保さん。どうか、今はゆっくりお休みください。 (2016.04.22 07:28:07)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   たかの さん
お悔やみ申し上げます。今日はじめて知りました。
生前札幌の地図に不動明王などのお札の結界を貼ってくださっていたおかげで今日まで大きな地震に見舞われることもなく感謝しておりました。11のマスターが去っていき、寂しくなります。 (2016.05.10 04:23:09)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   たかひと さん
ありがとう。

さようなら。 (2016.06.01 15:29:43)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   とくめい(同い年の女子) さん
奈保さんお疲れ様です
奈保さんのこと今日知りました
アンチオカルト、アンチスピリクチャルな立場のわたしですが、
奈保さんの気丈さには一目置いておりました
安らかにお眠り下さい
ステキな旦那様と一緒に人生を歩むことが出来て
幸せでしたね
(2016.06.30 21:25:16)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   たかさん さん
大変遅くなりましたが、お悔やみ申し上げます。
2010年に脳出血で左片麻痺になり 2012年にナホさんのブログに巡り合い、拝見するだけで元気を頂いてました。
2011年と2012年の歩行の違いを動画でupされてた内容だったと記憶してます。
自分は杖アリが当たり前でしたが、杖ナシでナホさんの様に歩ける様頑張ろうと動画やコメントを見て気持ちを切り替えられたのです。
今では初めて行く所以外は杖ナシで歩ける自信があります。仕事も発症前の会社に復帰できまして週五日勤務してます。
沢山の勇気や、やる気をブログを通じていただきました。
ありがとうございました。 (2016.09.01 19:26:11)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   ken さん
本日久しぶりにブログを拝見し、そんなことになってることを初めて知りました。
大変遅くなりましたが、ご冥福をお祈り申し上げます。
私は2010年8月に脳内出血を発症し、2012年頃には、装具のこととか、障害年金のこととか、非常に参考にさせていただいていた記憶があります。どうもありがとうございました。
私はまだリハビリ継続中です。今後も参考にさせていただくかもしれませんので、ブログはできればもう少しこのままでお願いします。 (2016.12.23 23:04:37)

 Re:とても辛いおしらせです。(04/10)   ゆきみ さん
15年程前に過去世透視でお世話なりました。色々検索していたところ、このブログ記事に行き当たりました。先生お元気かな?と思い記事を拝読致しまして驚きました。とても温かい先生のお陰で今は幸せに過ごしております。
どうか、天国で安らかにお過ごしください。ご家族の皆様も先生のお陰で多くの方が幸せになっている事を誇りに想って頂き、再び会える時の為にも頑張ってくださいm(_ _)m (2022.02.23 08:54:34)

PR

プロフィール


カレー食べた

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 ゆきみ@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) 15年程前に過去世透視でお世話なりました…
 any@ Re:スギナのえらさにびっくり(05/25) はじめまして。 スギナ情報を集めていて偶…
 ken@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) 本日久しぶりにブログを拝見し、そんなこ…
 たかさん@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) 大変遅くなりましたが、お悔やみ申し上げ…
 とくめい(同い年の女子)@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) 奈保さんお疲れ様です 奈保さんのこと今日…
 早ちゃん@ Re[8]:頭部超音波治療器(05/25) よっちゃんさん >カレー食べたさん > >…
 たかひと@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) ありがとう。 さようなら。
 たかの@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) お悔やみ申し上げます。今日はじめて知り…
 M・A@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) 久し振りにブログを拝見してビックリしま…
 sage@ Re:とても辛いおしらせです。(04/10) お悔やみ申し上げます

お気に入りブログ

紫外線対策に!!大人… 蒼未さん

まほうのたから箱 ともまお☆さん
natural garden SKY☆☆さん
* 花 時 間 *… きぃママ0120さん
【楽tune♪】フリー素… sa-ku-ra*さん

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02

サイド自由欄

フリーページ


© Rakuten Group, Inc.