2009年04月22日

御縁があって鞍馬山♪

(3)
カテゴリ:傾奇者なライヤ

なんかバタバタの中、今日は御縁があって鞍馬山♪

尊天もお祭りされてますが、毘沙門天もいらっしゃるので、ワシにとっては…御縁以外の何物でもナイ場所☆

ここ数日の不摂生で、登るの、キツいことw

『ダイエットには、階段登るんは正しくないんやでえぇぇ!』

って、文句タラタラ言いながら、登る登る…。

先達してくれた、ワシにとっての柿崎晴家w

ホンマにありがとなぁ!

(結局炎の蜃気楼ネタかい…orz)

ただ、気になったんは…さぁ…

例えば、この六芒星の場所。

くらまやま4.jpg

かなりの時間、その真ん中に立ち、両腕を拡げ、エネルギーをどぎゃんかしとるよ~なポーズを取っとる、いかにもスピヲタな勘違いチャンとか…

(他人の迷惑も考えようや!)

例えば、頂上のあたりで、一人で登っとった外人が…さぁ…

ウチの柿崎に写真を撮ってくれと頼むんよ。

しゃがんで、蹲踞の姿勢のよ~な…怪しいポーズ。

途端に…この遠征中、いっこも出とらんかった咳が、ゴホゴホと…>_<

心配して駆け寄る柿崎。

『私が治してあげよう!

私はレイキマスターだから!!』

と、離れた場所から、英語で、声だけ掛けて来る件の外人。

『ワシ等も、じゃ!』

そう英語で言うて、外大出の柿崎が丁重に断った。

そしたら

『ウス~イミカオ~!!

…うんちゃらかんちゃら(聞き取れず…)』

と、大声でエキサイトしまくり。

無視してその場を立ち去るワシ等。

…はっきし言うて…ワシ等にはキショい!

静かに“氣”を感じるだけ…にしたかった、っつうワシ等の夢は…儚く…TдT

(“夢”と言う字に“人”が加わる事で“儚く”なるんやねぇ~…^^)

尊天をお祭りしとる場所には、

『護摩を焚いたり、怪しいコトはするな!』

と言う、立て札。

…よっぽど多いんやろなぁ…。

自称陰陽師や自称修験道の勘違いチャン…。

氣多大社のついたち結びの日も、必ずおるんやけどね。

本社でも摂社でも末社でも、ピーピーと…笛、吹いて、なんやら経か祝詞の様なモンを唱える怪しげなオサーン…。

寺社は誰のもの…?

って…考える必要、あるんやと…^^

で、人がいなくなったのを見計らってから、尊天にも御挨拶w

その所為か…その後撮ったワシの写真には、どんな角度から撮っても、ウシロに光がww

 くらまやまライヤ1.jpg

小さな疑問も、色々解決♪

いや、ありがとうございました(^人^)

御神籤も…

『正義は勝つ!』

っちゅうよ~な御言葉が…☆

ワシはただの傾奇者やさかいね。

正義かど~かは判らんけどサ…

でも、これからも…信じた道を行くだけさ☆

 






TWITTER

最終更新日  2009年04月23日 00時05分00秒
コメント(3) | コメントを書く
[傾奇者なライヤ] カテゴリの最新記事