003268 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Lenaのブログ☆のんびりな日常

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.03.20
XML
ウォーキングデッド シーズン7 14話の感想です~。
【ネタバレ】なのでご注意を~!





今回はヒルトップがメインのお話しでした。
リックが出てくるのを期待してたのに出てこず…

前々回に、ロジータがリックからライフルをくすねてサシャに会いに
行きましたが、その少し前のお話です。

簡単なあらすじは

・ヒルトップの住民にマギーとサシャがナイフでの戦い方を教えている。
・ロジータがサシャにニーガン暗殺を誘いに来る。
・救世主メンバーがヒルトップに来て、医師を連れて行こうとする。
・ダリルとマギーは倉庫に隠れる。ロジータとサシャはヒルトップから抜け出す。
・ロジータとサシャは救世主のアジトの近くのビルに侵入し、狙撃を試みるが上手く狙えない。
・二人はアジトのフェンス越しにユージーンを救出しようとするが、ユージーンは断る。
・サシャはロジータを騙して一人でフェンスから侵入。ロジータは何者かに遭遇する。

という感じでした。

今回のは「???」って感じでしたねー。

ロジータはエイブラハムに振られた後に、叩き殺されたのを見て
ちょっと自暴自棄になってる感じなのは分かっていたんですが。
もう死に場所を探してるような感じでね。
もしニーガンを殺すのに失敗しても自分が死ねればいいみたいな
そういう印象すら受けますよね。

でも、サシャはもっと冷静な子かと思ってましたよ。
エイブラハムが一切抵抗せずに殴り殺されたのは、サシャを守りたいからじゃ
ないですか。もちろんリックや他の仲間を大切に思ってるのもあるけど、
一番はサシャですよ。
それを、皆で団結した作戦を練って一緒に戦うのではなく、非常にリスクが高い
2人で暗殺に行くなんて。
だって、今皆で準備しているところで、もう少し待てば皆で戦えるのに。

それに、暗殺に失敗したら犯人捜しでまたアレクサンドリアにニーガンが
来るかもしれないじゃないですか。そこで他の人が殺されるじゃないですか。
いや、ニーガンが死んでも他の幹部は生きてるから犯人捜しはするかも。
サイモンとか、張り切ってニーガンの後を継ぎそうじゃないですか。

まあロジータが言うこと聞かないから、しゃーなしだったのかなーって
思ってたけど、最後にロジータを入れないようにして一人でアジトに入って
行ったとこは「は???」ってなりましたよ。
いやいやー、逆だったらまだ分かるけどさ、一人で侵入してニーガンがどこに
居るかも分からんのに、死ににいくようなもんでしょー。
そんなことエイブラハムが望むとでも思っているのかー!!

そして、ユージーンが脱出を拒否したのもビックリ。
逃げても探されて殺されると思ったのかな。このビビリめー失敗

ダリルがマギーに、「俺のせいだ」と謝罪するシーンはウルっときましたね。
マギーも言ってたけど「あなたのせいじゃない」よー。
ぜーんぶニーガンが悪いんだ!!

たぶんサシャは死ぬでしょうね~。
そしてロジータが最後に出会ったシルエットは誰だったんでしょう?


もう救世主との直接対決は次シーズンに持ち越されそうなスロースペースですね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017.03.20 23:54:25
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.