2021.10.15

え~まだ浮力!

カテゴリ:カテゴリ未分類
​​当地区では,今年から理科の教科書が「啓林館」。(記憶の限りでは公立で啓林館はこの地区ではなかったように思います。)東書も啓林館もほぼ同じと言えば同じなのですが,学習の診断テストの範囲は東書に合わせていると思えるので,啓林館は「とびとび」です。(香川県では東書と啓林館の2種類。)
​​中間試験から日にちも経っているし,テストは11月11日なので,少しは進んでいると思って調べてみると・・・範囲(運動とエネルギーが付け加わった範囲)を終えているのは1校だけで,某中学は何と最初の浮力。このあと運動,仕事,エネルギーとやらなければなりません。

仕方がないので,50分で教科書を見ながらこの範囲を説明してしまいました。しゃべり続けると声が・・・!

今朝は「下の桃畑」の手入れから。幹の周りは手作業で草などを取り除いて「わら」を敷いてやります。

この木は「清水白桃」。大きくなりつつあります。

「芝刈り機」部隊も参戦です。


一方,「ジャガイモの芽欠き」に精を出している人もいます。


タイミングよく「釜揚げ」。


坂出校は3号館。小6の国語から。


小5の社会。教科書を読んでいるはずなんですけど・・・


坂高1は英語の授業中。


丸亀5号館。高3が模試用国語テストを解いています。

高3の模試も4回目。最終です。(10月26,27日)
刻一刻と「入試」が近づいてきます。その重圧にまず精神的に堪えないと!
実は東京の長男の長女も入試。何とかなっているのか心配です。





TWITTER

Last updated  2021.10.15 22:49:59
コメント(0) | コメントを書く