2608347 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

政治、現代史、進化生物学、人類学・考古学、旅行、映画、メディアなどのブログ

PR

Profile


自費出版のリブパブリ2010

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

farr@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
背番号のないエース0829@ 婿入り 現在井上ひさし「吉里吉里人」を読書中な…
自費出版のリブパブリ2010@ ありがとうございました。 京都ヒストリカ国際映画祭事務局さん …

Headline News

2021.11.30
XML
カテゴリ:社会
 テレビのニュースを見ていて、元自民党参院議員が自身の関係する会社の資金、約1億円を着服した疑いで逮捕されたという報に接した。
​ 逮捕されたその元自民党参院議員の名前は、山内俊夫という(写真)。はて、聞いたことがある名前だな、と思って、気になって調べてみた。



​◎反社会団体、朝鮮総連ビルの仲介をしてボロ儲け​
 やはり、である。以前、ブログに実名を挙げて糾弾した男だった(2015年2月1日付日記:「朝鮮総連本部ビルの転売に介在した元自民党参院議員の山内俊夫と朝鮮総連に強く抗議」https://plaza.rakuten.co.jp/libpubli2/diary/201502010000/」)。
​ この男、元自民党議員なのに、北朝鮮ならず者集団の在日手先機関、朝鮮総連の本部ビル(写真)をペーパーカンパニーに転売して、ビルの退去を迫られていた朝鮮総連に継続使用の道を開いた。むろん仲介は、思想信条などではなく、カネ目的で、推定数億を懐に入れている。​



​◎議員引退後は不動産ブローカーに​
 金儲けのために動いた山内俊夫は、参院議員末期に自民党に居場所のなくなり、政界を引退する羽目になる。引退後、山内は元参院議員の肩書きを利用し、不動産ブローカーをやっていた。朝鮮総連本部ビルの仲介も、その一環だった。
 それから約7年。ずっと不動産ブローカーをやり、どういうわけかカネの回転に窮し、ついに着服を行ったのだ。
 余罪もあるようで、その後の報道でさらに関係会社に多額の使途不明金もあるという。

​◎警察はずっとつけ狙っていた?​
 僕の推測だが、1度は本部ビルから追い出せ、壊滅に追い込めたかもしれない朝鮮総連を、瀬戸際で山内が金儲けだけのために助けたことに、公安は腹に据えかね、ずっと山内を見張っていたのではないか。内偵段階で着服疑惑をつかんだ警視庁が、ついにお縄にかけたのだと思う。
 山内俊夫のような輩は、日本経済の寄生虫であり、カネになると思えば、ならず者集団の北朝鮮の手助けすらする。
 自民党も、とんだ輩をかつて参院議員候補として担いだものだ。

​◎オミクロン株の日本上陸前に速やかにブースター接種を​
 さて、昨日の日記にも書いた武漢肺炎の新変異型であるオミクロン株は、その後、ヨーロッパから、オーストラリア、北米のカナダにも拡散していることが判明した。
 日本に入ってくるのも、時間の問題だろう。
​ 新規外国人の入国禁止などの水際対策を強化したところで、それで流入を防げたことはこれまで無い。水際対策の強化でできるのは、時間稼ぎでしかない。​
 いったん日本に入ってきたら、感染性が強そうだから、人から人へと次々と伝染していく。
 その対策は、ワクチンしかない。
 現在のワクチンが、オミクロン株ウイルスに有効かどうかはまだ分からないようだが、ある程度の感染防止効果と感染後の重症化リスクの低減には役立つのは間違いない。
 ブースター接種を一刻も、大規模に開始する必要がある。愚図の岸田ばらまき政権が、本腰にならないようなら、広範囲に糾弾の声を挙げよう。
昨年の今日の日記:「日米株価、意外の強さ、2021年、22年の景気拡大の先取りか」https://plaza.rakuten.co.jp/libpubli2/diary/202011300000/​






Last updated  2021.11.30 05:59:05



© Rakuten Group, Inc.