035206 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バラ香るエクステリアプランナーのお庭♪

PR

X

Category

Recent Posts

Comments

コメントに書き込みはありません。
May 14, 2019
XML
​​簡単スコーン
​☆★☆叶えたかった夢シリーズ!☆★☆​

はい、「野菜とポタジェ」と「お庭でラテ」に引き続き、戸建に住んだら一番に叶えたかった夢、それは「ガーデンテーブルで薔薇とスコーン」です♪
こちらホントに夢でした(涙)毎朝お庭で本格エスプレッソラテとスコーン、そして美しいバラたちや草花・・・・今もって全然あきません!
というわけで、スコーンなんて難しいもんじゃないですから、ここでレシピを簡単にご紹介。だって毎朝食べてるぐらいですからね、簡単じゃないと困ります!わたしはまとめて作って冷凍しておいてますよ、レンジでチンしても変わらぬ美味しさです♪

<材料(5cmの大きさ9個分ぐらい)>
小麦粉 140g
全粒粉  60g
ベーキングパウダー 大さじ1
砂糖  大さじ2~3(←好みです!)
バター 40g
卵 1個
牛乳 卵と合わせて100cc

<ポイント>
1. 全粒粉を入れるのは単純にわたくしめの好みです(かなり好きなもので、笑)プレーンスコーンなら小麦粉200gにしてください。
2. 砂糖の量は本当にお好みの量で。自家製ジャムやコンフィチュールがたぁ~くさんあるのよって方は、かなり少なめでいいし、例えば私は砂糖なしのラテをお供にするので少しだけ甘めにしています。
3. ぶっちゃけバター、ケチってます(笑)普通は50gですね。でも実験してみたら何が違うのか分からなかったし、なので40gを定番にしています。だぁ~って、200gのバターを50gで4回と、40gで5回作れるのは大きい違いですから!
4. 卵なんですが、スコーンには卵入れる派と入れない派がありまして、わたくしも実験してみたんですが、これまたぶっちゃけ違いは分かりませんでした(笑)卵を入れたほうが、若干、ホント若干なんですが表面が固くサックリするかな?・・・でも目をつむって食べたらどっちがどっちだかたぶん分からないと思います。なので、好みでいいんじゃないでしょうか(「あっ、今日タマゴをきらしているわ」って時は卵なしでいいし)。
<作り方>

小麦粉、全粒粉、ベーキングパウダー、砂糖をスプーンかなんかでさっくり混ぜときます(ふるいにかけないのがズボラ流、毎朝食べるもんなので簡単に済ませます。特別な時用なんかはふるいにかけて)。
そして包丁でザク切りにしたバターを混ぜて指でプチプチつぶしながら合わせていきます、そのうち粉と一体化してサラサラになりますよ。
次に、卵牛乳の液体を入れてさっくり混ぜてください(けっして練らないでくださいね!)そして、ラップに包んで冷蔵庫に寝かしまぁ~す。って、ここがポイント!時間がないときはそのまま焼いてもいいですが、できたら寝かしたほうが、なんか生地が落ち着くというか、なじむというか、とにかく15分だけでもいいから寝かしたほうがいいです(私は生地をそのまま寝かして次の日に焼くことが多いです。寝かしすぎな気もしますが、膨らみとか変わりません)。
寝かした生地は、麺棒でパイ生地作りのように折りたたんでは伸ばし、折っては伸ばしを繰り返します。層を作る感じといいますか、これをやることによって膨らみがアップするような気がします。そして、お好みサイズの型でくり抜いてくださぁ~い。私は厚さ1cmぐらいで型抜きします、それでも高さ4cm以上にはなりますよ。
あっ、肝心の焼く温度なのですが、自分のもってる機器によりますね、だいたい何度で何分がいいかは追い追い分かってきますよ。私はオーブンもってるんですが、簡単に焼いて済ませたいのでトースターで焼いてます。だってトースターのほうがラクですからズボラ流で(笑)ワット数じゃなくて温度調節できるトースターなんですが、まぁいかんせんトースターなもんで火力がないので、250度で15分、次に230度で5分焼いてます。たぶん、これオーブンでやったらまる焦げです(笑)なので、所有している機器の「クセ」みたいなものもありますし、自分流を見つけてください(ちなみに、オーブンでは巷の本だと、だいたい200度で15~20分焼いて完了です)
<公開日時:May 14, 2013 yaplogにて>

調理・キッチン家電関連 オーブントースター こんがり倶楽部 BW(モノトーン) EQ-SA22-BW






Last updated  August 15, 2019 04:12:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
[薔薇とポタジェ&料理] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Profile


yokosow

Free Space

2009年から実家へ「週に一度の通いバラ育て」を続け、2012年に強行で二世帯リーフォームを敢行。そして2013年から本格移住し念願の「毎日バラ育て」に専念できることになりました。2019年には仕事関係でエクステリアプランナーの資格を得て、趣味に仕事にと日々勉強中です。

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.