000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

バラ香るエクステリアプランナーのお庭♪

PR

X

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

★ジュード・ジ・オブスキュア

June 14, 2019
XML
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

2018年ジュードさんの開花・・・・なんだけど、だんだん開花姿のクォリティが低くなってきた・・・・(と、いうわけで今回は左の画像以外は去年のもの)。
もうかれこれ購入してから12年になるのよね、枝も老木チックになっちゃって・・・・全部切り落として更新させればいいんだけど、なぁ~んかまとまりがなくあっちこっちとはびこる感じだし・・・・。
そこで!バラを縮小して庭のリニューアルも計画してるんで、似たようなバラのチャールズダーウィンとどっちをとるか・・・・ってなって、ダーウィン様を残すことに決断しました(涙)
他にも処分の理由としては、香り素晴らしいんだけど、とにかく花もち率が低いとこかな(汗)まぁ~散るは散るはで、花もちよい我が家のバラたちの中では珍しい存在、咲き姿はコロコロで素敵なんだけどね。
あとは・・・過去記事通り、まぁ~トゲが凄いしイヤに長く伸びるシュートが2階のベランダまで到達しちゃったりと、全然景観としてまとまらない・・・・かな、日本のお庭にはキツいかも(汗)
これで、枝が少しでもしなやかだったらまとめ甲斐あるんだけど、ピエールドゥロンサール並みに剛健だから硬いし、バラ歴12年をもってしてもなかなか仕立てずらい(涙)
と、いうわけで広ぉ~いお庭の方にはオススメ、白ワインのすんばらしい芳香は他に類をみないしね!
あっ、開花はちょい遅め。合わせる宿根草はよく考えないと我が家の上の画像のようになってしまう(汗)最後に咲くクレマチスとようやくコラボになっちゃったりします(それはそれで一瞬だけど、素敵よん)
<公開日時:June 14, 2018 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:35:52 AM
コメント(0) | コメントを書く


June 13, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

ジュードさんの2017年春の開花ぁ~。実は何気に一輪いっとう早く咲いちゃって、アレ?って心配しちゃったもんです、基本ちょい遅咲きなもんで(汗)
でも狂い咲きってやつなのかな?下の画像だけど、なんかアンニュイな色合いで咲いちゃったし(二色混ざった感じの色よね)。
あっ、黄色いバラは今年のニューカマー、ジャンヌダルクさんでぇ~す。似たようなバラが増えてきちゃって、どれがどれだか分かんなくなってきちゃったね(笑)そんでもって、こちらのジュードさんは安定間バツグン、毎年なぁ~んも手をかけないのに、勝手にワサワサ茂ってくれます!
んでも、あまりにデカくなるもんで冬の剪定時にバッサ、バサ切りまくり、150cmぐらいの丈に落ち着かせました。ほっとくとホント凄いのよ~、あっという間に2階のベランダをも超えちゃう勢いだから(泣)
それでも、それでも、強剪定しよ~が何しよ~がシュートは伸びるは多花性だしで丈夫よねぇ~・・・・。実は1回カミキリ虫にやられたこともあるしね、それでも復活してるんだからホント凄いのよ、このジュードさんって!往年の銘花だけど、最強なんだから!
<公開日時:May 04, 2017 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:35:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 12, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

はぁ~い、あまりの生育旺盛すぎて冬の剪定時にバッサバサと切られまくるジュードさんの2016年春開花です。
ま、相変わらずの旺盛ぶりは健在なんですけどね、なんとか大人しくなってくれないもんかねぇ~と言わずにいられない巨人でございます(切ったところでまた伸びるしね、笑)
下の画像は二階の窓から撮った写真よ~、気をつけないとすぐベランダ超えして、グングン屋根まで行こうとするからやんなっちゃう。
このジュードさんが以前カミキリ虫にやられたとはとても思えない!けどこの強健ぶりのおかげで枯れずにいてくれたのかな・・・・・なぁ~んて愛おしくもなっちゃいます、年末にまたバッサバサに切っちゃうけどね(笑)
でも、このアプリコット色は貴重よね~・・・・・攻めてる感じのプリンスちゃん達の色もいいけど、このジュードさんのような優しい感じにはホッコリせずにいられません!
ナーセリー各社色々と毎年新しいバラを作出しているけどさ、往年の銘花を超えることってなかなか難しいなと思う今日この頃・・・・だって、この一年を通しての花つきの良さ、色といい庭の景観を彩る様といい、中々これ以上のものはないよ!
<公開日時:May 02, 2016 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:35:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 11, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

冬の四季咲きバラといったらジュードさんもご紹介しないとね、ってことで2015年初冬のジュードさん開花です。
なんかドカンドカンに咲いてしまいました・・・・・今夏中旬からの日光不足の影響をもろに受けて、秋の開花はチラホラ・・・・やっぱりダメなのねって思っていたら・・・・・・ただ開花が遅れただけで、後からダカンドカンに咲きました!ってオチじゃん!なだけでした(泣)
と、いうわけで12月にしてツボミはたくさん付いて開花も順調に続いていますって感じです。もぉ~遅いんだよ!って、ツッコミたくなりますが、まぁ~それだけ日光不足の影響はあったのかな。
んで~も、相変わらずの成長旺盛ぶりでシュートなんか2階のベランダにとどいちゃったし・・・・・別につるバラにしてるわけじゃないんだけどな・・・・(悩)
いえね、つるバラにして色々仕立ててって方法はあるんだろうけど、まぁ~枝がガッチガチに堅いんですよ。トゲもすごいしね、全然「しなやかに誘引よぉ~」なんかにできないから、まぁ面倒臭いんですわ。最近なんか開き直ってメッタクソに短く剪定しちゃってるけどね、それでもなんか弱るどころか生育旺盛で毎年デカくなっちゃうのよ、あぁぁ~これどうしよ(泣)
ま、でも無理やり曲げてオベリスク仕立てにしちゃったりもできるしね(←すんごく大変ですが)。なもんで、我が家はなんちゃってオベリスク&短く剪定仕立てです。そ~れでも年中コロコロと可愛らしい花を咲かせてくれるし、バラ界では有名な「白ワインの香り」も健在だし、毎年楽しみにしてるバラだからまた来年もヨロシクねぇ~って感じです。
あっ、結局たぶんこの子は「自然樹形」ってのが一番いい仕立てなのかな? 枝がピュンピュン飛ぶから我が家では無理だけど、横幅のスペースがあるお宅は自然に遊ばせればいいのねん♪
<公開日時:December 25, 2015 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:35:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 10, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

2015年秋のジュードさん・・・・・ポツリポツリですけど、一応秋も咲いてくれました・・・・・。
ジュードさんは今年夏後半からはじまった日照不足を一番に影響受けた子かな・・・・我が家でNo.1を誇る一等地に地植えされているということは、天気が悪ければそれだけ一番に影響があるわけで・・・・・雨続きで薬剤散布も全くできず・・・・・・葉も落ちて今年は咲かないかな・・・・なんて思ってました、もぅ~ホントに憎っくき天候不良!ですね!
でも、毎年同じ天気にならないのが自然現象というもの。確かにバラには影響ありまくりだったけど、毎年乾き気味の我が家では長雨のおかげで潤って調子のいい植物もあって、自然の恵みって色々だな・・・・ってちょっと考えさせられました。
まぁ~去年みたいな豊作ではないけど、まだまだビュンビュンに伸びたシュートの先にツボミもがあるし、初冬までは楽しめそうかな。っていうか、成長しまくったシュートが4mほどのベランダまで伸びてるのよね・・・・・・相変わらず恐るべしその成長力ですわ(笑)
そもそもこんな高さに成長してしまうジュードさんって、どんな風に仕立てるのが正解なのかしら?(悩)
<公開日時:October 18, 2015 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:34:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 9, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

進撃の巨人ならぬバラの巨人・・・・・2015年春も豪快に咲いてくれました・・・・。
っていうかさ~、これでも冬にバッサバサに短く剪定したのよ!なのにまた大柄な巨人に大成長・・・・・・どんだけ生育旺盛やねん!って感じ(笑)
えぇ~と思い返してみると、このバラは確か2009年秋に東京のナーセリーで購入。当時はジュードさん大人気で全国どこの販売店も売り切れだったのよ。でも「弱々しい苗ならある」って感じで、それでも欲しくて購入した次第です、で、この巨人具合(笑)。
しかも最初は東京賃貸暮らしのベランダ育て(笑) でも8~10号鉢なら、まぁ大きくは成長するけどそれほどでもなかったというか、なんというか・・・・とにかくこのバラはうまく仕立てればつるバラにもなるし、我が家みたいにもう上へ上へと柱を巻きつくポール仕立てにも出来ますよん♪
まぁなんてったって、どのバラにもどの植物にも合う貴重で素敵なアプリコット色だし、なんせその強健さもお墨付き!手間なしラクちんで育てられます(生育旺盛に注意するぐらい?笑)♪
あっ、そういえば何年か前にテッポウ虫(カミキリ虫の幼虫)に幹をやられたのよね、それでも復活してこの旺盛なる開花ですから、このバラの購入は間違いなし!ですよ。
<公開日時:May 11, 2015 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:34:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 8, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

はい、その巨大さを持て余しているジュードさんも秋バラ咲いてます・・・・・っていうか、夏の間もずっと咲いてる・・・・・。
夏はどうせコガネムシに花を食害されるんで(終いには地面に卵を産むし・・・・)、あまりバラを咲かせないように今年はなるべくツボミをカットしてたんですけどね、なにせシュートが3m超えのジュードさんには手も足もだせず・・・・もう勝手に咲かせていました(笑)
ホントに放任していたんで、小ぶりだったりボーリングしちゃったり色んな形の花になっちゃったんだけど、まぁ可憐で暖か味のあるイエロー&オレンジ系統のバラなもんですから、お庭のブルーサルビアと相まって、これでも素敵ですね!
しか~し、この巨大な怪獣どうしよう・・・・まさに進撃の巨人!(笑)これ、ホントはオベリスク仕立てなのに・・・・・もはやその意味なし・・・・・「枝ぶりが荒くてオベリスクには難しい」って書かれていた雑誌に一票ですわ!(そのシュートの出の良さから「オベリスクむき」って書かれてる雑誌も多々あり)
この冬にバッサリ切るかな・・・・・・んでも、そんなことしていいのかな・・・・・実験をこめて、初めてバラの切りまくりに挑戦してみるか!でも、このバラは咲き姿も香りも満点だけに、復活しなかったら悲しい・・・・・(泣)
とにかく樹勢を抑えたいもんですね・・・・・・バラも年を取っていけば年々樹勢は衰えていくって言われているけど・・・・・とにかく次回半分の丈にしてみようかな!そんでもって、また素敵な花をたわわに咲かせてくれたら嬉しい・・・・頼むよジュードちゃん!
<公開日時:October 01, 2014 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:34:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 7, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

あ~も~あ~も~すごいよジュードさん、二番花なのに春なみの花つき、ってか、ますますワサワサ茂っちゃってさ、もぅ~どうするよ、これ。
ジュードさんってこんなに成長するバラでしたっけ?1度カミキリ虫にやられたバラとは思えませんよ、ハァ~。いやね、なんでため息ものかっていうと、枝なんかごっつ堅くて真っ直ぐだし、手におえないんですわ。
少しはしなやかだったら収まりがつくものの・・・・というわけで、「ジュードさんは枝ぶりはいいけどオベリスクには実は不向き」という雑誌の記事に実感、トゲもすごいし、ちょっと難しいバラかもしれませんね(オベリスクに調度いいって書かれている記事もあるんですけどね、それはあまり成長していない状態のときじゃないかな)
しかもこの場所は我が家で一番の一等地のせいか日当たりバツグンで成長がさらに加速・・・・・・オベリスク仕立てなのに進化をとげた化け物のように巨大化してます(笑)
でぇ~も!この白ワインのような他にない香りと、なんたって優しい色合いの花をポンポン咲かせるバラですからね、ローズポンパドゥールは本気で処分を考えてるけど、このバラは絶対に手放しません!とりあえず、この巨大化をどうにかすればいいんですもんね!
あぁホントに優しいお色・・・・・でも、何度も書いてますが、これオベリスク仕立てなんです!(泣)って、全然そう見えないですよね・・・・とにかく次の冬の剪定時に思いっきり切りまくろう!とは決意したものの、バッサバサ大丈夫かな・・・・・
<公開日時:June 23, 2014 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:33:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 6, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

あっ、2014年春もよく咲いちゃったジュードさんです・・・・・
縦の長さも凄いけど、すでに横幅も2m・・・・・・その暴れっぷりったらハンパないんですが、これでも枝はほぼ一本しかない子なんです・・・・(前回やっと何年めかにしてベーサルシュートが出たけど、厳密にいうとあんまり株元っぽくなくて、実は一本足打法じゃないかって感じです)。 ど~しても欲しくて、無理やりナーセリーの方がオススメしない、このひ弱なジュードさんを購入したんですけどね・・・・・今じゃもぉ~ドカンドカンのぐわんぐわんに生育旺盛です(笑)
あっ、ちなみに初期にカミキリ虫にやられ穴が開いたことがございます、それでもこの成長具合!どうよ、凄いでしょ!
ま、でも今年の見たこともないくらいの花付き、成長具合は真面目な寒肥(元肥)を行ったから(詳しくは→こちら)だってことは分かってるんですけどね、それでも肥料ってそれぐらい凄い効果があるんですね!今まで真面目にやらなくってもそこそこ咲いてたからさぁ~・・・・なんだか本当に必要だかどうなのか考えちゃいますね(もしかして肥料をやることで、もっと無理矢理咲かせてるとか?)
そういえば、去年寄せ植えで使用して終了したブルーデージーをジュードさんの株元に植えたら、そのまま冬越しできたんで今年素敵なコラボになりましたぁ~。やっぱりブルーとアンズ色っぽいのってよく合うね♪あっ、濃いピンクとも合う!ってことで、ジュードさんみたいな優しい色はどんな色とも合うってことだね!(笑)
<公開日時:May 14, 2014 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:33:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 5, 2019
Jude the Obscure ジュード・ジ・オブスキュア

今年秋、早々とご紹介のジュードさんです。
なんだか春からずぅ~っと咲いてくれてるんですよね。一応、あんまり三番花からは咲かせないほうがいいっていうんでツボミはカットしてたんですが、なんせ株が大きくなっちゃったもんで全部はカットできない始末(笑)
なもんで、8月もチラホラ、9月もチラホラ咲いてしまい、どこから秋花と定義してよいのか・・・・・(一応、10月1日開花とバラ日誌には書いたけど)。
まぁ~、それぐらい良く咲いてくれる優秀な子っていうことですね!
んでぇ~、目下の悩みはこの「もっさもっさ」に成長したジュードさんをどう仕立てるか、ハァ~。もう高さも3m強ですよ、一時死にそうなめにあってたなんて考えられない成長っぷりですよね。よく「オベリスク向き」とか書かれていますが「実は枝が固く、しかも枝先暴れてオベリスクには不向き」なんて書かれているのもあって、悩む~・・・・。実際、枝は固いんですよね、超直立に伸びてるし、「巻く」って感じじゃないんだよなぁ~・・・。
あっ、こちらでのアップ写真少ないですが、咲きっぷりが凄いので、他のバラちゃんとのコラボでよく登場しますので、そちらで堪能してみてくださぁ~い(←手抜き?笑)
<公開日時:October 01, 2013 yaplogにて>


【バラ苗】 ジュードジオブスキュア (ER) ( イングリッシュローズ ) 大苗 6号ポット 四季咲き 【予約販売】2019年12月〜翌1月頃発送予定






Last updated  September 12, 2019 08:33:02 AM
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.