000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中学受験!合格を最短距離にするために

PR

カテゴリ

バックナンバー

2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

カレンダー

フリーページ

ランキング市場

お気に入りブログ

あっは 笑喜転 笑喜転でんねんさん
酵素断食であなたが… Mitchy99さん
青空日和 紘子.さん
藤沢あゆみのやれる… 藤沢あゆみさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

2008年01月14日
XML
カテゴリ:合格!
前回の記事で、「逆転の流れ」について書きました。


その夏の甲子園で優勝した佐賀北高校。


yuusyou.jpg

大逆転した8回裏の攻撃のテレビ中継の中で、
ミスター・ツカムは物凄いヒントを発見しました。

「ピンチの時の子供たちへの言葉かけ」についてです。


テレビ中継の解説者は、有名な二人の監督でした。

横浜高校 渡辺監督  → ご存知、松阪投手で春夏連覇。
星稜高校 山下監督  → ヤンキース・松井秀樹の育ての親。



もう一度、その決勝戦を整理しておきますね。

広  陵 020 000 20
佐賀北 000 000 0

8回の表を終わって、0-4。
佐賀北の打ったヒットは、たったの1本。

完璧に押さえられています。


ここから、佐賀北が反撃して1アウト満塁にします。



守る広陵ナインは浮き足立っています。

絶体絶命のピンチです。

(受験に置き換えて考えてくださいね)


こんな時、守っている選手にどんな言葉かけがいいのでしょうか?


横浜高校の渡辺監督の解説に、
ミスター・ツカムは「なるほど!」…と感心しました。


それは、どんな言葉かというと?




実際の映像を見て、あなたが感じてみてください。

9分間ぐらいですが、臨場感もあわせて感じると現実味がでますよ。

 ↓ 答えはコチラ  ↓   

  YouTubeの映像


★参考になりましたら、戻ってきて、プチっと押してくれたら嬉しーーです。
 
     →人気blogランキング



あなたのお子さんの★合格★が、ミスター・ツカムの願いです。














最終更新日  2008年01月14日 15時36分48秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.