000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Light Plane

PR

Profile


Light Plane

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News

全3件 (3件中 1-3件目)

1

コート

2018.11.02
XML
カテゴリ:コート
こんにちは😃

大町です(^ ^)

いやー朝晩が寒いっ!

いよいよ11月突入で今年も残り2ヶ月…

館内もクリスマスソングが……早っ!(笑)

なんか館内がクリスマスソングになると急に冬感が…

そろそろコートを出さないといけないなぁーと思いつつ、まだ手を付けておりません(笑)

新しいコートが欲しい…

と言うことで、いつも唐突ですが、本日はコートのご紹介です!(笑)

今年も秀逸コートが入荷しておりますよ!

以前もご紹介しているものもありますが、もう一度…

先ずは

「hevo」


rblog-20181102120541-00.jpg
チャコールグレー


rblog-20181102120541-01.jpg
ライトグレー


オーバーチェスターコート

¥78,000+Tax

ゆったりめのシルエットがなんとも今なコート!

適度に落ちた肩部分やステッチを極力排した作りがほんのりモード感を演出。

ベルテッドコートのようにもアレンジが利くベルトも付いており、

ONでもOFFでもお使い頂ける秀逸且つ万能な1着です。


rblog-20181102131735-00.jpg

上記の写真の様にタートルのニットや中に薄手のダウンベストを合わせてもGoodですね♪

チェスターなので物凄く合わせやすく、着まわし出来ますよ


続きましては

「HARRIS WHARF LONDON」

弊店ではお馴染みのジャケット、コートブランドですね(^-^)



rblog-20181102131735-02.jpg
ボルドー


rblog-20181102131735-03.jpg
ブラウン

¥69,000+Tax

こちらは細身のシングルチェスターコート

軽やかに羽織れるダブルフェイス仕立てで少し丸みを帯びたシルエットは

まるでガウンを羽織っているような包み込まれるような感覚。

今回、お色はボルドーとブラウンをセレクト

トレンド感のある配色と長くお楽しみ頂けるシルエットに注目ですよ♪


rblog-20181102131735-04.jpg

トレンド感のあるボルドーにはアースカラーを合わせるのがオススメです(^ ^)

逆にブラウンにはボルドーを挿して…それだけでも今年っぽく着て頂けますよ


更に続きますよー♪ 次のブランドは…

「Traditional Weatherwear」


rblog-20181102131735-05.jpg
キャメル

オーバーサイジングのモッズコート

¥74,000+Tax

前々回のブログでもご紹介しました、

防風・防水・撥水の機能を備えた高機能素材のコートです!

このオーバーサイジング具合が何とも言えないオシャレ感漂うシルエットで、

しかも超高機能素材!3シーズンは楽に着ていただけるのも有り難いところですね(^-^)


rblog-20181102133615-00.jpg

昨日のインスタでもご紹介したスタイリング

コートがキャメルなので暗めのインナーを合わせても決まります!


rblog-20181102133615-01.jpg


上記のライナーを外せば、春も着て頂けるのが重宝間違いなしですねー

いかがでしたか?今回のコート全て共通点があるのですが…

それは…全て「膝丈コート」なんです!

昨年より巷ではジワジワと丈の長いコートが出て参りましたが、ようやく定着し始めて膝丈コートとなりました!

膝丈コートって今だけじゃないの?と言われる方も多いかもしれませんが、

1番スタンダードな長さで実は1番長く着て頂ける丈でしかもこれからしばらくは続く長さと言われています☆

チェスター等はこのくらいの丈が定番ですよね

ちなみに今回ご紹介しておりませんが


hevoでは

rblog-20181102135723-00.jpg

¥98,000+Tax



HARRIS WHARF LONDONでは

rblog-20181102135723-01.jpg

¥70,000+Tax


Traditional Weatherwearでは


rblog-20181102135723-02.jpg

¥64,000+Tax

等々ございますよー♪

是非、気温もググッと落ちましたし、そろそろ冬支度を始めませんか?

どのコートもシルエット、素材等、かなり自身ありです!

一度、ご試着してみて下さいね(^-^)

お待ちしております!

そして…明日は恒例の第1土曜日の

パリオポイント3倍!

この機会に是非、お立ち寄り下さいませ。

それでは本日はこの辺で👋












Last updated  2018.11.02 14:00:44
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.08
カテゴリ:コート
こんにちは! 千種です。

だいぶ秋めいて来ました。
皆様の秋のご予定は?


さて、「これキマスの検証」と題しましてそれは何かと申しますと、昨年のブログでご紹介しましたこれ






で、現在はここまで店舗展開増えております。


rblog-20171008122809-00.jpg


ロベルタピエリ


弊社ANTELOPE店はいつも真ん中に載せて頂いております。(頼んではいないのですが ^ ^)





見方によってはこんなに同じものが増えるの!?
と思われるかも知れませんが、そこはご安心ください。
もの凄いコレクションの量に、
この素材を使ってこの型に乗っけて、なんてオーダーが出来るブランドであり、何よりも一都市一店舗の展開。(首都圏は違いますが)
しかも弊社は北陸では随一の取り扱いです。

ほぼレディースでの展開となりますが、ライトプレーンでは不定期ではありますがレディースよりはちょっと大きめのショルダーが入っております。

メンズの方も是非ご覧くださいね。








そして!


洋服でありませんが、以前ブログで読書の話にふれました。
現在も二冊同時読みの活字中毒継続中の私ですが…

そこでご紹介したカズオ・イシグロさん、何とノーベル文学賞受賞!








いつも、あの方は?と思ってしまいますが(苦笑)

やはり大英帝国勲章やフランス芸術文化勲章を取った事や、以前同賞を受賞した大江健三郎さん然り、ずしりと重めの少々社会性のある作家が受賞するのでしょうか?

またT先生ご教授下さい (キマしたね ^ ^)







さて戻します。

今気になるこちらは


rblog-20171008135352-00.jpg


私が着ると


rblog-20171008135352-01.jpg

rblog-20171008135352-02.jpg



2010年創業のイタリア hevo(イーヴォ)

今回よりあのKITONからディレクターを迎え、
より現代風にモダナイズされてます。

たっぷりめのサイズの為、私で44です。



中のベストは購入済みで、TOMORROWLAND。
バンドカラーのシャツはオーダーで作り非常にお気に入りに一着。


比翼仕立てで今追加しております(苦笑)




rblog-20171008135352-03.jpg


こちらは

KNOTT MEN



rblog-20171008135352-04.jpg

rblog-20171008135352-05.jpg


こちらも人気の

HARRISWORF LONDON

襟裏の柄を表でもオーダー出来ましたが、
このメランジ調を表にオーダーしました。

イギリスブランドで全てイタリア生産のブランドです。

HARRISWORF LONDONはすでに国内でも人気ですが、

「hevo」
間違いなくキマすよ! (*^▽^*)

色違いもございますので是非ご覧くださいね。





ではまた!









Last updated  2017.10.08 14:10:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.16
カテゴリ:コート
こんにちは😃

大町です♪

皆様、お盆休みはいかがでしょうか?

大体の方が今日まで?

もしかして10連休の方も!?

GW以来の大型連休

リフレッシュ出来ましたでしょうか?

Light Planeにも県内外から

たくさんのお客様に御来店いただけました♪

この場をお借りしまして

御礼申し上げます。

ありがとうございます😊

さて、今回は毎年争奪戦!?になる

こちらのブランド!!

『HARRIS WHARF LONDON』

ちょっとブランド説明を…

ロンドン在住のデザイナー

ジュリア・アッチアルディによって

手掛けられているブランド。

イタリアに家族代々伝わってきた

自社工場を持っており、

そこでボイルやプレスされたウール素材と、

糸から生産されるオリジナルのフリース素材を

使用し、裏地やパットの付いていない

ジャケットやコートを中心として

生産しております。

伸縮性に富んだ縮絨ウール生地を使用し、

アンコン仕様で着心地も軽く、

装飾性を排したデザインや

シャープなシルエットにより

クールな印象ながら温もりのある生地感が

全体を柔らかくまとめます。

カジュアルは勿論、

スーツの上からも

ストレスフリーに着て頂けます。

さてさて昨年から

待っていただいていた方も多いはず!?

コートが入荷して参りました!!!

少しだけご紹介♪


rblog-20170816155334-00.jpg


昨年争奪戦だったグリーンのコート

今回はダブル仕様でお色も

昨年より少し明るめをチョイス!

お色違いで


rblog-20170816155334-01.jpg

ビスケットというブラウン色

今年はアースカラーキテますからね〜

価格は¥68,000+Tax

ちなみに既に売れていっております😆

続きましては


rblog-20170816155334-02.jpg


シングルチェスターコート

今回はちょっとオーバーサイジングを

セレクトしました☆

ドンズバ今!!というシルエットです♪

このグレー色も柔らかい印象になりますよ

お色違いは



rblog-20170816155559-00.jpg


ネイビー☆

ググッと締まります!

価格は¥69,000+Tax

今回は2型ご紹介させて頂きましたが

まだバリエーションがございます♪

是非、店頭にてお確かめ下さいませ(^^)

本当に争奪戦必至です😆

是非ともお早めに

それでは本日はこれで〜👋







Last updated  2017.08.16 15:56:00
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.