000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Chambre de Lilie

Etretat 

star gold ETRETAT エトルタ star gold


 Etretat=エトルタは、ノルマンディー地方に位置し、景観がとても素晴らしく、印象的な場所です。
また、エトルタは、画家のセザンヌや、モネがこの景色を題材にして絵を書いているので、有名です。

 私がエトルタを訪れたのは、6月の快晴で暖かい日でした。
その日は、仕事が休みだったので、パリ在住の日本人の方に車で連れて行ってもらいました。

 車で走ること3時間で、ようやく目的地「エトルタ」に着きました。
車から降りると、潮のいい香りと、心地よい風が吹いていてとても気持ちが良かったです。

そして、目の前には、まさにモネが書いた絵の通りの景色が広がっていて、今までは絵で見ることしかなかったのに、こうやって実際に自分の目で見る事が出来て、とても感動しました。

 写真で見ても分かるように、海は青く透き通り、両側にある断崖はうまく形作られていて(もちろん、自然に)
さらに、天気は快晴!
空の青さがエトルタをますます美しくしているように感じました。

エトルタ2
↑Falaise d’Aval=ファレーズ ダヴァル(下手の断崖)<左の崖>

エトルタ1
↑Falaise d’Amont=ファレーズ ダモン(上手の断崖)<右の崖>

 このエトルタの両側の断崖は、海に向かって
右側が“ファレーズ ダダン”(上手の断崖)
左側を“ファレーズ ダヴァル”(下手の断崖)
と言い、どちらの断崖にも登る事が出来ます。

 私は、右側の断崖(ファレーズ ダモン)に登って来ました。
細くてとても急な階段、坂を登ると(けっこうな時間歩いた記憶があります。なにせ、私は山登りが苦手なので・・・(*_*))

 登りきると、開放感があり、上から見下ろす景色も最高に良いです。
エトルタに来たら、必ず登ってみた方がいいです。
 さて、この断崖の頂上は思っていたよりも広く、教会や(こんな所で結婚式が出来たらなんて素敵なんだろう!)
博物館、さらには馬が放し飼いされていました。

 エトルタ周辺の街は、あまりお店などもなく、静かな街ですが、この景色を見に来るだけでも、価値ありです!


2003年3月13日 [フランス国内旅行 7 ETRETAT エトルタ]の日記より


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.