14876448 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

弥生おばさんのガーデニングノート「花と緑の365日」

2014.03.24
XML
カテゴリ:3月の誕生花

春から初夏に、細かい切れ込みが入った葉の間からたくさん伸びた茎先に、濃いオレンジや黄色の紙のように薄い4弁花が次々と咲き、花は日が当たると開き、日が沈むと閉じます。

3月24日の誕生花は、つややかで鮮明な花色が魅力のハナビシソウ(花菱草)、カリフォルニアポピー。

花の名は、アメリカのカリフォルニア州の乾燥した大地に自生していて、花がポピーに似ていることから名づけられました。

英名のpoppyは、ラテン語のpapa(粥)で、幼児を眠らせるためにケシの乳汁をおかゆに加えて与えていたことからきているといわれています。

カリフォルニアポピー カリフォルニアポピー

花言葉「富」「成功」は、スペインの探検家たちが辺り一面、黄金色に染まるほどの大群落をつくって咲き誇る花の姿を見て、自生地を黄金の西部と呼んだことからつけられています。

花言葉「希望の持てる愛」は、輝きのある鮮やかなオレンジ色の一重の花が大きく菱形に開く姿からつけられたのでしょう。

別名のハナビシソウ(花菱草)は、花の形が家紋の花菱(4枚の花弁を菱形にした紋所)に似ていることからつけられています。

カリフォルニアポピー カリフォルニアポピー

地面を覆いつくしてオレンジ色のカーペットを敷いたようになる満開の花も一つ一つの花ははかなげで、春嵐のような強い風に花弁が切れ切れになっていました。

カリフォルニアポピーの原種は草丈が高く、オレンジ色の一重咲きとのことですが、園芸品種は赤やピンク、白などの花色に、八重や半八重、草丈の低いものなど様々なタイプがあります。

ケシ科ハナビシソウ属、秋まき一年草(多年草)、原産地:北アメリカ
別名:キンエイカ(金英花)、ハナビシソウ(花菱草)

カリフォルニアポピーの花言葉:富、成功、希望の持てる愛、願いをかなえて、私の願いを聞いて、私を拒絶しないで、和解、希望。

カリフォルニアポピーの誕生花: 3月11日、3月24日、4月17日、5月15日

流通時期:タネを晩夏~秋に、ポット苗を早春に見かけます。
園芸ネット プラス国華園イン ナチュラル 楽天市場店さんにあります。

  

アイスランドポピー
  

オリエンタルポピー
  

ブルーポピー                
 







Last updated  2014.03.24 10:30:58
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Calendar

Free Space

  ユリ
​​ ​

​ ​

​ ​

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


© Rakuten Group, Inc.