668083 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

辛口リリーのこれ美味しい!

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

文房具

2018.05.26
XML
カテゴリ:文房具
百均に買い物に行って、レジに並んでいたら、前の客が「領収書下さい」と言った。レジのお姉さんが、「こちらでは、レシートを領収書に貼るタイプしかございませんがよろしいですか」と了承を取り、領収書とレシートを取り出した。
その時、使っていたものが、コレ!
領収書にピーッと線を描いて、ペタ!とレシートを張り付けた。
「それなんですか?」の答えに、賞品のある場所を指さし、「テープ糊です」と教えてもらった。
早速、テープ糊(通常)とテープ糊(簡単に剥がせる)を購入した。簡単に剥がせるタイプは、普通の紙をポストイットのようにできる。こちらはPLUSさんのテープのり ドットです。



テープのりとは、接着用の文房具のひとつで、紙などの対象物にテープを当てたまま引くと、糊が直線状に配置されて接着面ができ、他の物を接着できる。機構は修正テープと似ている。内蔵のテープの表面に粘着剤が付着しており、この粘着剤のみを対象物に付着させている。1980年代半ばにドイツで初めて商品化され、日本では2000年代後半から一般的に普及したそうです。

スティックのりに比べ、キャップを閉める手間が掛からない、最後まで使い切りやすい、紙がふやけにくいなどの利点がある。その一方で、一般的に曲線に沿って塗布するのには向かない。封筒の封止めなど、用途が直線的な利用に限定される事務作業には向いている。 通常のものより糊の切れがよいドットタイプも販売されている。コクヨからは2008年にドットの部分がハート型の物が発売されている。

もう、今までの糊には戻れない。

美食料理研究家 はつ花 古田ゆかり

JR九州ホテル ブラッサム博多中央アクセス、コスパの良い博多街中のホテル








Last updated  2018.05.26 07:51:14
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.