ときたま日記

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

婚活 New! 元お蝶夫人さん

Christmasrose Room christmasroseさん
hakkaのよもやま話 hakka5264さん
My Sweet Memoires はる☆ママさん

コメント新着

紫花浜匙@ くう☆☆さんへ こんにちは。 今年もよろしくお願いします…
くう☆☆@ Re:ブログ 書き納め(12/30) とても遅くなりましたが今年もよろしくお…
元お蝶夫人@ Re:元お蝶夫人さんへ(12/30) 紫花浜匙さん 明けましておめでとうござい…
紫花浜匙@ くう☆☆さんへ こんばんは。 コメント気づくの遅くてご…
紫花浜匙@ 元お蝶夫人さんへ こんにちは。 お返事しなきゃと思いつつ、…

カテゴリ

バックナンバー

・2021.01
・2020.12
・2020.11
・2020.10
・2020.09

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012.11.23
XML
カテゴリ:MOVIE




のぼうの城を観てきました。
小説も面白かったですが、映画も面白かったですよ。




かちんこビデオビデオかちんこ




馬術にも武術にも才がなく、
領民からもでくのぼうを意味する
のぼう様と呼ばれていた
忍城(おしじょう)城代の息子成田長親が、
石田三成軍率いる200万の軍に、
たった500の軍と領民達とで闘いに挑み、
水攻からも城を守ったという話です。

何処から何処迄が演出なのか、
この時代の人が、こんな口調で話すのか、
ほぼ創作なのだろう・・・・


色々思う所はありましたが、
百姓に愛され、仲間にも愛されたのぼうを柱に、
三成軍と戦った、
忍城の人間達の団結精神には感銘しました。

ただ、水攻のシーンは、
迫力等はハリウッド映画の比にはならないものの、
震災の後の公開が、延期になったのが納得出来ました。

今観ても胸が重苦しくなるような、
やっぱり辛いものがあります。


昨年の夏に、忍城に行った事は日記にアップしたのですが、
さきたま古墳の日記をそのままにしていたので、
そのまま下に書き込んでおきます。


花花花


2011-7-17


忍城を後にして、さきたま古墳群に向かいました。


1.jpg
天気が良過ぎて、熱中症が気になりました。
古墳群は思ったよりも広大でした。


2.jpg
遠藤家と山崎家という、江戸時代末期に建てられた、
稲作農家の家が展示されていました。

3.jpg
着物を着た子供達の声が聞こえて来そうですよね。



自然の中に、小山のように存在する古墳群。
外から眺めるだけの物もあれば、上迄登れるものもありました。


馬を駆っていた情景が、頭に浮かんでくる様な、
広大な景色が広がっています。

4.jpg

5.jpg

6.jpg



5.jpg
その中の一つ、丸の墓古墳は、先の忍城を落とすべく、
秀吉の命を受けた石田三成が、陣を取った場所。

6.jpg



忍城を水攻にした三成は、結局失敗に終わったのだけど、
此処に三成がいたのか~と、ちょっと思いを馳せてみました。





因に私のお気に入りの三成は、
『関ヶ原の戦い』で加藤剛が演じた三成と(古雫)、
『直江兼続』で小栗旬が演じた三成です手書きハート


7.jpg
何処ら辺に座ってたの~手書きハート

3.jpg
結構な高台でしたが、
忍城を臨んで見たものの、民家があって見えませんでした。





9.jpg
古代蓮の生育している池がありましたが、


10.jpg
もう、3時近く、すっかり花を閉じていました。



帰りに、ちょこっとだけ古代蓮の里を覗いて来ました。

1.jpg

2.jpg

スッカリ花は閉じていましたけど、
大きな古代蓮を堪能して来ました。


帰り道は、見通しの良い道で、
周りは青々とした田んぼがずっと広がっていました。

信号で交差点を曲がった途端、
チェーン店やレストランの乱立する幹線道路に入りました。
急に現実に戻された様な、
今迄タイムトラベルでもしてきたような感じでした。
















最終更新日  2012.11.23 22:51:16
コメント(10) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:映画『のぼうの城』とさきたま古墳(11/23)   元お蝶夫人 さん
紫花浜匙さん
こんばんは(*^。^*)

観て来られたんですね^m^
結構みなさん面白いと評判は上々ですよね。
私は・・・テレビで放映されるのを待ちます(^_^;)

>此処に三成がいたのか~と、ちょっと思いを馳せてみました。

これなんですよね、遺跡・旧跡を訪れるのは!
ここにその人が居て同じような景色を眺めていたと思うとワクワクしますよね(^^♪
忍城行ってみたいですね!


(2012.11.23 23:39:46)

Re:映画『のぼうの城』とさきたま古墳(11/23)   夢1807 さん
おはようございます^^

映画いいですね~~~^^
「のぼうの城」私も見たかったのですが。。
映画館がダメなので(過呼吸になるので)DvDを待ってます☆

忍城いいですね~~~^^
素敵な所で^^
行って見たいです☆ (2012.11.24 06:37:30)

Re:映画『のぼうの城』とさきたま古墳(11/23)   くう☆☆ さん
あーーいいなぁ。
私は、ここ行ったことないから映画見て行きたいなぁと思ってたんだ。
県内なのにあちこち行ったことない所だらけなんですよね。
とりあえず、写真で見れて良かった。ありがとう^^

映画の方は映像迫力は素晴らしいものの、ちょっと人物描写が弱く感じました。
のぼうさまの魅力をもっと描いてほしかったかな~。
(2012.11.24 10:34:59)

Re:映画『のぼうの城』とさきたま古墳(11/23)   はる☆ママ さん
さきたま古墳。。。

こんな静かな所を一人でゆっくり歩きたいゎ~

歴史にどっぷり浸かってね^^ (2012.11.25 18:41:03)

元お蝶夫人さん   紫花浜匙 さん
こんにちは♪

>観て来られたんですね^m^
>結構みなさん面白いと評判は上々ですよね。

チケット売り場は珍しく行列が出来て、
ほぼ満席でした。年輩社が多かったです。

>私は・・・テレビで放映されるのを待ちます(^_^;)

一年くらいで、すぐやりますからね^^。

>ここにその人が居て同じような景色を眺めていたと思うとワクワクしますよね(^^♪
>忍城行ってみたいですね!

気持ちだけは、時代を遡れますよね♪
忍城、行ってみて下さい。
テレビで映画を観てからでも良いかも。 (2012.11.26 12:48:20)

夢1807さん   紫花浜匙 さん
こんにちは♪

>映画館がダメなので(過呼吸になるので)DvDを待ってます☆

そうなんですか、大変ですね。
あんまり音が大きいと、私も心拍数が多くなり、負担に思う事があります(><)。
DVDで、お家でゆっくり観るのも良いですよね。

>忍城いいですね~~~^^
>素敵な所で^^
>行って見たいです☆

機会があったら、行ってみて下さい。
復元で、あまり重厚感はありませんが^^;。
(2012.11.26 12:53:00)

くう☆☆さん   紫花浜匙 さん
こんにちは♪

>私は、ここ行ったことないから映画見て行きたいなぁと思ってたんだ。

さきたま古墳、さきたま古墳って、良く耳にしていたけど、
こんなに広大に点々と古墳があるとは思っていなかったの〜。
真夏に行ったのは失敗でしたが、緑が綺麗で良かったよ〜。
名物ゼリーフライを食べたけど、あんまり美味しくなかった^^;。

>映画の方は映像迫力は素晴らしいものの、ちょっと人物描写が弱く感じました。
>のぼうさまの魅力をもっと描いてほしかったかな~。

確かにね〜、なかなか映画で小説を越える物は出て来ないよね。




(2012.11.26 12:59:03)

はる☆ママさん   紫花浜匙 さん
こんにちは♪

>こんな静かな所を一人でゆっくり歩きたいゎ~
>歴史にどっぷり浸かってね^^

夜は絶対恐いと思う^^;。
でも、色んな事を想像しながら歩けましたよ@^^@。
(2012.11.26 13:01:02)

Re:映画『のぼうの城』とさきたま古墳(11/23)   minttea100 さん
映画や本等見てから行くの大好きです♪

こうやってブログで写真拝見出来るのも、すごくいいものです☆
行けない所なので余計にネ。

。 (2012.11.27 11:23:26)

minttea100さん   紫花浜匙 さん
こんばんは♪

>映画や本等見てから行くの大好きです♪

時間を遡って、思いを馳せる事が出来ますものね^^。


>こうやってブログで写真拝見出来るのも、すごくいいものです☆
>行けない所なので余計にネ。

私も、皆さんのブログで、
行きたい所、行った事のない所、全然知らない場所を知る事が出来るので、
凄く楽しませてもらっています^^。
(2012.11.27 22:59:22)

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.