ときたま日記

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ピンチをチャンスに… New! 元お蝶夫人さん

Christmasrose Room christmasroseさん
hakkaのよもやま話 hakka5264さん
My Sweet Memoires はる☆ママさん

コメント新着

紫花浜匙@ くう☆☆さんへ こんにちは。 今年もよろしくお願いします…
くう☆☆@ Re:ブログ 書き納め(12/30) とても遅くなりましたが今年もよろしくお…
元お蝶夫人@ Re:元お蝶夫人さんへ(12/30) 紫花浜匙さん 明けましておめでとうござい…
紫花浜匙@ くう☆☆さんへ こんばんは。 コメント気づくの遅くてご…
紫花浜匙@ 元お蝶夫人さんへ こんにちは。 お返事しなきゃと思いつつ、…

カテゴリ

バックナンバー

・2021.01
・2020.12
・2020.11
・2020.10
・2020.09

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.08.10
XML
カテゴリ:旅行 お出かけ



パリ終日自由行動2日目


前夜 バーで添乗員さんとワインを飲んで
色々お話を聞かせてもらい
楽しい時間を過ごしました




朝はモーニングを食べながら




シャンゼリゼ通りで買い物して
ジャックマール=アンドレ美術館で美術鑑賞ね

と予定を話し出掛けました





泊まっていたいたホテルは

モンパルナス地区で駅は地下鉄4号線


終点がクリニャンクールなので

地下鉄に乗ってから急遽

このままクリニャンクールの蚤の市に行っちゃおう!

という事になりクリニャンクールへ




蚤の市

駅を出てすぐなんだけど良く分からないので人に尋ね




最初に入った場所が




高級なアンティーク王冠





とても手が出ないお値段の調度品が並ぶブロックでした指輪









目の保養になりました目







その後紛れ込んだブロックで


本屋さんを見つけ物色していると

日本語で声を掛けられました


フランス人のご主人と本屋さんを営む みゆきさん



此処でお菓子の本と
主人のお土産に 1970年代の本を購入しましたさいふ


みゆきさんとのお喋りが楽しくて



蚤の市の情報や

近くの美味しくてリーズナブルなカフェを紹介してくださり

カフェのおトイレも貸してくれるように頼んでくれて

とても助かりました



時間的にそこのカフェでランチもお茶もする事ができなくて

申し訳なかったです





クリニャンクール 一日ゆっくり掛けて散策したい










そして 覚えてないでしょうけど

みゆきさんにも又会いに行ってみたいな

教えてもらったカフェでお茶もしたいです





地下鉄に乗り シャンゼリゼ方面に向かいました



6月初めのパリ

めちゃ暑くて飲み物が無いと大変でした







マドレーヌ寺院は



いつも外から眺めるだけだったけど






今回は中に入ってみました









若いカップルの間に生まれた赤ちゃんの誕生を
祝福する家族がいました



赤ちゃんのお婆ちゃんと思われる素敵なご婦人が
アレルヤを歌うのですが




時々感無量で歌を止め
胸に手を置いたりして

赤ちゃんの誕生がどれだけ祝福されているのかが伝わってきました


ちょっと感動的なセレモニーに 勝手に立ち会ってしまいました手書きハート






その後ジャックマールアンドレ美術館へ向かう前に

シャンゼリゼ通りでバッグ(高級ブランドじゃないよ)

を買うのに付き合ってもらいました









最終更新日  2018.08.10 16:52:07
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:フランス旅行 2018覚書(08/10)   元お蝶夫人 さん
紫花浜匙 さん
こんにちは(*^。^*)

素敵な場所や物もいいのですが人との出会いも又記憶に残りますね(^_-)-☆
私もパリで泊まったホテルのすぐそばの中華のレストランに行って感じが良かったこととか東南アジア系のお弁当屋さんでその場で食べていい小さなスペースがあり親切にしてもらったことなどいまだに思い出します。
やはり旅はいいですね~^m^

赤ちゃんを祝福する家族のセレモニーに立ち会えたのも素敵な経験でしたね(^^♪ (2018.08.12 15:38:57)

元お蝶夫人さんへ   紫花浜匙 さん
人との出会いは、旅の楽しみですよね。
ちょっとした事でも、いつまでも記憶に残るものですね。 (2018.08.16 12:21:51)

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.