029861 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

工事中!

PR

Calendar

Profile


linerush

Archives

2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

Category

Favorite Blog

新台搬入(4色機)… コプ0830さん

live life like puomaoさん

もんげー!岡山ブロ… もんげー!岡山ブログさん
粉粉実験室 Shizuさん
いろいろ日記 mocha2680さん

Comments

コプ0830@ Re:こりゃすごい!!!(09/14) お気に入りに登録ありがとうございます(´・…
linerush@ 結構日常的にこんなもの食べてまして(^^;; 遅レスで(*_ _)人ゴメンナサイ この雑穀、Mo…
mocha2680@ ヘルシ~ 健康食ですね。 でもおしいそうです。 …
linerush@ Re:お久しぶりです(11/02) nevicareさん、こちらこそご無沙汰でござ…
nevicare@ お久しぶりです コメントありがとうございます。 そうな…

Freepage List

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2005年10月30日
XML
カテゴリ:私的グルメ(^^;)
パティシェ高木がディレクションしたというパティスリーができた、と話題になっていたので、今日おでかけついでにお邪魔してみました。

食べたのは、ミルフィーユとスフレ・フロマージュ(だったっけ?)。
こんな感じ。

私は、「ル・パティシエ・タカギ」のケーキは食べたことないので詳しいことは言いようがありませんが、可愛らしくデコレーションされていて美味しいケーキでした。
ただ、高木氏が直接手をかけてお作りになったケーキとは、また味は違うのだろうな、と思いました。






昔、当時としては本格的なケーキをお作りになるパティシェがいらっしゃいました。
親が知り合いだったこともあり、子供の頃ケーキといえばそのお店のケーキであり、冬休みのアルバイトをさせていただいて、基本的な生地の作り方なんぞ教えていただいたものでした。
「大人になったら、ケーキ屋を持ちたい。」と言う私に、「ケーキ屋は、体力仕事だよ。」と笑っておっしゃいました。
「今日は姉の誕生日なんです。」と言うと、「じゃ、バースディケーキがいるね。」と、その日残った材料を使って、可愛らしいケーキを作ってくださいました。
一見頑固そうなイメージだけど、本当にケーキ作りを愛して、美味しいケーキを作ることに一生懸命な、優しい方でした。

そのパティシェが亡くなられていたという事を風の便りで聞いたときは、本当にショックでした。
いつか、お店で使ってたメモ用紙にさらさら書いてくださった秘伝のレシピは、どこかに行ってしまったし・・・。
あの素晴らしいケーキの数々を2度と食べられないのか、と思うと・・・・・・。


でも、私の記憶の中にあの味は残っていて、どこかであの味に出会えないかとばかりに、まだお邪魔したことのないケーキ屋を見つけると、気にせずにはいられないのです。






Last updated  2005年10月30日 19時56分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[私的グルメ(^^;)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.