195895 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

林艮酔記 

2007年09月30日
XML
中野のフジヤカメラで,ジャンクコーナーを眺めていたら,
キヤノンの FD 50mm F1.4が4本ばかり転がっているのが目についた。

たいていは絞りがいかれていたが,
そのうちの1本が,
キズもカビもクモリもなく,絞りにも問題なさそうで,
なぜジャンクなのか不思議でたまらない。

試しにつけてみるボディはないかなと思って見渡すと,
FTb-Nが目にとまった。

  ◇  ◇  ◇

キヤノンFTb-N…わが青春のカメラ。
生まれて初めて手にした一眼レフである。

電池は露出計に使うだけ,ミラーアップもできる機械式カメラ。

こいつで撮った北斗七星は,
「月刊天文ガイド」の「読者の天体写真」に入選したこともあったなあ…

けれどもその後,金に困って売っ払っちまった…

  ◇  ◇  ◇

なんてことを思いつつ,さっきのレンズをはめてみると,

ボディにはスローシャッターが長くなる不調があるが,
レンズも含め,他には何の問題もない。

やっぱりジャンクとは思えない。

即購入。
ちなみに値段はレンズもボディも\2100。
なんだか超ラッキー♪



帰宅後,
件のレンズをKissDにあてがって,
(同じキヤノンでもマウントは違い,マウントアダプターはもってないので文字通りあてがって)
モンジャール・ミュニュレのパスグラのエチケットを撮ってみた。



やっぱり何の問題もない。
やっぱり超ラッキー♪






Last updated  2007年09月30日 21時17分02秒
コメント(8) | コメントを書く
[写真(機)&レンズもろもろ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.