191260 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

林艮酔記 

全30件 (30件中 21-30件目)

< 1 2 3

野鳥

2008年01月25日
XML
カテゴリ:野鳥



Sigma 55-200mm F4-5.6 DC,
Pentax K10D.






Last updated  2008年02月07日 01時06分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月24日
カテゴリ:野鳥









Sigma 55-200mm F4-5.6,
Pentax K10D,
鳥見んぐ。






Last updated  2008年02月07日 01時06分45秒
コメント(7) | コメントを書く
カテゴリ:野鳥



smc Pentax-M 200mm F4,
Rear Converter-A 1.4X-S,
Pentax K10D.
トリミング。






Last updated  2008年02月07日 01時07分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月23日
カテゴリ:野鳥


ちなみにメグロは,小笠原にいるらしい。

smc Pentax-M 200mm F4,
Rear Converter-A 1.4X-S,
Pentax K10D.
トリミング。


ちょっとでも長い焦点距離がほしくて,
200mmF4にテレコン1.4倍をつけて,
280mmF5.6にしてみた。



でもまあ結局予想どおり,200mmと比べてたいした違いはなかった。
280mmで撮れる鳥は200mmでも撮れるのであり,
トリミングすれば最後はレンズの解像力の勝負となる。

単焦点だから画像がすぐれているかといえば,
少なくともSigma55-200と比べた場合,必ずしもそうではない。
もっともテレコンがはさまっているので,単なるレンズの性能だけではないのだけれど。

色収差は,けっこうある。
でもそれが逆に,やわらかさになっているかも。
歪曲収差は,まだちゃんと試していないからはっきりとは言えないが,あんまりなさそう。


ちなみに,写りとは何の関係もないけれど,
総金属製のレンズは,質感はよいのだが,冬は冷たい…(^^;






Last updated  2008年02月07日 01時08分08秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月21日
カテゴリ:野鳥
まだ若いみたいだけど,
禅僧か哲学者か,という風情。




Sigma 55-200mm F4-5.6 DC,
Pentax K10D,
トリミング。






Last updated  2008年02月07日 01時08分46秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年01月19日
カテゴリ:野鳥
水面下より,いきなり出現。




Sigma 55-200mm F4-5.6 DC,
Pentax K10D.






Last updated  2008年02月07日 01時09分28秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年01月18日
カテゴリ:野鳥


Sigma 55-200mm F4-5.6 DC,
Pentax K10D.
トリミング.






Last updated  2008年02月07日 01時09分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月17日
カテゴリ:野鳥
栴檀の実に,群がっている。




Sigma 55-200mm F4-5.6DC,
Pentax K10D.
トリミング。






Last updated  2008年02月07日 01時10分25秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月15日
カテゴリ:野鳥












Sigma 55-200mm F4-5.6DC,
Pentax K10D.
トリミング。






Last updated  2008年02月07日 01時10分58秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年01月14日
カテゴリ:野鳥
石神井公園にて。
















Sigma 55-200mm F4-5.6DC,
Pentax K10D.
トリミング。






Last updated  2008年02月07日 01時11分25秒
コメント(10) | コメントを書く

全30件 (30件中 21-30件目)

< 1 2 3


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.