648527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ホマレ式♪猫エンジン

PR

X

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


はうぜん♪

Archives

September , 2021
August , 2021
July , 2021
June , 2021
May , 2021

Calendar

Favorite Blog

New! * 一葉 *さん

純烈とカフェ 野撫子さん

うまい棒 goemon2005さん

*みにゃさんの愛、… お気楽にゃんこはっぴぃ♪さん

【人事異動】紅葉社→… 夜桜2026さん

Recent Posts

January 21, 2012
XML
野良猫大好き♪テーマと迷いに迷ったけどね。 あえてこちらのテーマにしました。

1152+1 猫用玄関
1152+1 猫用玄関 posted by (C)はうぜん♪


トムとジェリー♪で、箒を抱えた小母さんに追いかけられたトム君が!
ドカン~♪と木の塀をぶち抜いて逃げ出してくるような? 古典的なギャグを彷彿させるね!

よくよく~と観察すると? 二匹の猫がぶち抜いたようですよ♪
ちゃんと耳の形まで、再現されている念の入れようです。

何度も猫が、世代を入れ替えて此処をすり抜ける内に
少しづつ扉の下が削られていったようです。

赤瀬川源平の路上探検学に、駅の切符売り場の窓口にある大理石で出来た台が
乗客との長年の切符のやり取りにて、手の形に窪んだ跡があるという件を想いだした
次第です。

猫の力も凄いですね。 ガムテープにて補強されつつに現状維持されているのが好いね。

美しく保存されている「無用の長物」の原則に合致する物件です。


1154+1 仔猫用玄関
1154+1 仔猫用玄関 posted by (C)はうぜん♪


心憎いサービス精神振りに感謝です。

ピノコ♪に似ているね。



1228+1 ピノコ♪ハウス
1228+1 ピノコ♪ハウス posted by (C)はうぜん♪


ピノコ♪達は自宅にて寛いでます。








Last updated  January 21, 2012 08:55:13 PM
コメント(2) | コメントを書く
[トマソン超芸術及び準ずる物件] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:猫勝手口のある家   にゃんた7151 さん
かつて、うちの近所で広範囲で大規模な工事がありました。古い建物の解体、更地、新しい建物の建設などです。
土木建設の業者は目まぐるしく変わりましたが、どの業者の方達もとても優しい人達が多いです。業者が変わる度に一升瓶とおつまみを持って行って挨拶をして、発注者に解らない様な猫穴を幾つも作ってもらいました。その後もお茶やコーヒー、お菓子などを差し入れし、仲良くなりました。業者の方達は人情に厚い方達が多いので、そのうち猫達にご飯をあげたり、冬は温かい猫箱をこっそり置くのを黙認して下さり、猫達に配慮して下さいました。
写真を拝見して、ふと、その頃の事を思い出しました。
野良猫が健やかに生きていけるか否かは、その土地の人達の人情の厚さによります。 (January 22, 2012 05:09:28 AM)

Re[1]:猫勝手口のある家(01/21)   はうぜん♪ さん
にゃんた7151さん
>かつて、うちの近所で広範囲で大規模な工事がありました。古い建物の解体、更地、新しい建物の建設などです。
>土木建設の業者は目まぐるしく変わりましたが、どの業者の方達もとても優しい人達が多いです。業者が変わる度に一升瓶とおつまみを持って行って挨拶をして、発注者に解らない様な猫穴を幾つも作ってもらいました。その後もお茶やコーヒー、お菓子などを差し入れし、仲良くなりました。業者の方達は人情に厚い方達が多いので、そのうち猫達にご飯をあげたり、冬は温かい猫箱をこっそり置くのを黙認して下さり、猫達に配慮して下さいました。
>写真を拝見して、ふと、その頃の事を思い出しました。
>野良猫が健やかに生きていけるか否かは、その土地の人達の人情の厚さによります。

-----昨今はなかなかログインする機会がなく、返事も遅れがちで失礼しております。
私の近隣では、野良猫は地域的にも社会的にも認められた存在です。むしろ、猫たちを思うあまり、雌猫への避妊手術を認めない所帯や猫ボラさんも存在しており...私すら黒ムツ扱いにされることも屡ですね。

事情は聞きませんが、某大御所猫ブロガー様との蟠りが
解決されますように祈っております。少なくとも
対黒ムツ戦には一枚岩にならなければならないのです。
(January 28, 2012 07:19:00 PM)


© Rakuten Group, Inc.