000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆめが丘へ行こう

PR

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >

カテゴリ未分類

2014.12.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
咳がだいぶ止まった

母とでかけて

帰りに一人カラオケいって

歌ったけど

一番に歌ったのは

AIのStory


歌ってて初めて泣いた

歌いながら

泣けるんだなって

ボンヤリ思った

泣くつもりで歌ったんじゃないのに

心から歌えた


次に歌ったのは

Misiaの逢いたくていま


次に歌ったのは

CelineDionのMy heart will go on


CarpentersのYesterday once more

AIのMy Friend


どれも

泣かずにいれなかった


こんな選曲ばかりになるのは

なぜ?













Last updated  2014.12.03 01:48:30
コメント(0) | コメントを書く


2014.11.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
父が痴ほう症を発症しているようだ。
それは覚悟できてた。
いずれ必ず来るだろうと。

大切な人がガンであることを
今日知った。


覚悟とかぜんぜんなかった。


笑って電話で。


夢に向かって頑張ってた事も
やめたらしい。


笑って今投薬中で
来月また手術で


って言ってた。



笑わないでよ、バカ





そっちが笑ったら私も笑うしかないじゃんか



どうして
頑張ってるのに

どうして?




私に出来ること


あるよね




元気になったら

10回殴ってやるって約束したから



その日までできること


あるよね


父の事と
その事が重なって


涙も出ない唖然とした状態だったけど




今やっと少し
涙が。


天はなぜに
見離そうとするんだろう





おやすみなさい






Last updated  2014.11.29 23:43:46
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
rblog-20130819004050-00.png



ない!コンビニにないw


呑みたいので、普通のZIMAにしたけどw



ああ

なんだろ


1日の終わりに

普段持たないグラスをかたむけながら


語らいたい気分です。



おやすみなさい!






Last updated  2013.08.19 00:40:57
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.05
カテゴリ:カテゴリ未分類


まあ

なんですか、煮詰まったというか


よくある事で、勉強してたら、ある日パッタリ

成績が停滞する時期って必ずあるんだよねぇ・・・(ノД`)


そう、なんだろう、


止まってるんだw今w


勉強することがイヤとかじゃなく

やってもやっても、身に付いてない気がしてくるのねw

過去問解いても解いても

まだ足りない、まだたくさんこなさなきゃ・・・って。


今ようやく、3サーキット目だけど

一般常識の2科目は講義と同時平行で・・・。

受験の時もそうだったけどさ・・・。

不安なまま受験して、志望校、志望学部学科に行けたワケだけどさ


不安定の中に、常に脆くても安定を感じつつ

不安を感じつつも、どこかに経験則から来る安心を

心の中が占めてて、とっても苦しい・・・。


ううううう




白髪増えるよおおおっ!ヽ(^0^)ノ


染めなきゃ・・・(´・ω・`)



美容室も4ヶ月いってないーよ。゚+(。ノдヽ。)゚+。

もー

ショートヘアにしよっかな!

ショートヘアなんて社会人なりたての頃以来、やってないから!



真面目に煮詰まった。


もー・・・明日歌いにいこ・・・(´・ω・`)







Last updated  2013.07.05 00:48:22
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.19
カテゴリ:カテゴリ未分類

死にたい

そう今夜、思ってしまった。


原因は酒浸りの父。


帰宅して、腰痛を堪えながら勉強していた私に

いきなり「お前はいつまでここで甘えとるとや?唐津に帰れ!」



とか言い出して。

酒が言わせているのもわかっている。

普段は調子が良くなってきた私に

落ち着くまで家にいたらいい、という。

それなのに。


義父と同じことを言うんだね。



せっかく癒えてきた、言葉で傷ついた心。

でも

同じこと言うんだね…。


必要最低限、出来ること、してるつもりだった。

食料を買ったり、酒やタバコも買っていったり

私のお財布が許す限り。


だから、服を買いたくてもちょっとだけ我慢して

母に負担をかけないようにと

それが、そうすることが、とても幸せだったのに。



死にたい、もういいよ

もうたくさん


泣きながら何度も呟くうちに


それでも、社労士になりたい、

その気持ちだけで、私はつぶやきを止めることができた。

投げ捨てるようにおいたテキストが目に入った瞬間だった。


いつか、テキストに落ちた涙の跡を

懐かしい、と目を細めて微笑んで見ること


できるはずだから。



死にたいと口に出したとき

過ぎったもうひとつの想いも



かけがえのない人生の1ページになるはずだから。



強く願うということ。強く思うということ。

それは自分の真にやりたいことというのが

どんなに辛くて、遠い道で

イヤになって投げ出しそうな時に

瀬戸際まで追い詰められた時に

本当かどうか分かるんだなって、気付いた。


一歩踏み出すその一歩が

私が真に望んだ事に向かう一歩なのか

妥協して、後悔した道への一歩になるのか。



分かったような気がしたんだ。




3時だ。


やばいなあ、明日起きれるかな(^-^;








Last updated  2013.06.19 03:11:49
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
変化を作るのは、自分しかいない

変化を作れるのも自分しかいない


崩壊寸前までいって見出した光。

まさしく「いまでしょう!」だなあ…(笑)




私に息づいた、大きな自信。


自画自賛、そう思われてもいい。


ナルシスト、そう思われてもいい。


でも私自身が認める変化は、確かに大きなもので、確かに自分自身で認められるほどの前進だ。


進んでいる、そのことに気付ける余裕。



仕事、勉強、実家の事


一つ一つ、こなしながら



私は確かに進んでいて


そんな自分が大好きだ、と思う。








話変わって!


リリーの洋服(?(笑))


完成ですー(^-^*)




rblog-20130531000945-00.png





母にこう言われました。


私、左側から右側に縫っていたんだけど


「縫い物は左側からよ」





…。゚(゚´Д`゚)゚。絶句…(笑)


(ちなみ母はお裁縫が上手だw)




この歳になって






どれだけお裁縫知らないんだか…キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!!




と心中絶叫した(^0^;)




編み物の癖なんですよっ!と言い訳も、心中で絶叫した(^0^;)












まあそんな1日でした(;^ω^)







Last updated  2013.05.31 00:09:52
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.02
カテゴリ:カテゴリ未分類

ゆっくりゆっくり、少しずつ。


眠れない夜が少なくなって来ました。


たとえどんなに、睡眠時間が短くても


6時半には必ず身体を起こして、窓の外を眺めます。


それから必ずご飯を食べるようになりました。


と、いうのも、ふりかけにハマってしまって(笑)


何年ぶりだ、こんなに白ご飯が美味しい!!って思ったの…(笑)


それから、熱いコーヒーを飲んで


身体がきつかったら、少し眠ります。


正直言って、睡眠導入剤が残ってて身体が重いからです。


お昼にはまた目を覚まして、お昼ご飯にします。


それから、自分の時間に宛てたり、


母の帰宅が遅くなったりするときは


料理を作ります。


なぜか、実家での料理はとても楽しいのです。


何でも作ってあげたい!って思えます。


同居していた時はこんな喜び、鼻歌を歌いたくなるくらい


食事を作ることが楽しいって思った時はなかった。


ついこの間まで、食事をするのも面倒くさいって思っていたのに。


作った料理に、父も母も、笑って美味しいって言ってくれます。


歯が悪い父の為に材料を小さく切ってあげて


出来るだけ柔らかくなるようにと、工夫するのも


とても楽しい…。


義父母は美味しい、と自分から言ってくれなかった。


何も言わず、作った料理の減り具合や残り具合で示されるのが辛かった。


義母も食材の使い方が私とは違って


もったいないな、そんな下ごしらえしなくても、って思いながら


作り笑顔でその方法を覚えようって一生懸命で


実家に帰る直前は、もう台所に立ちたくなかった。


私が実家で学んできた調理法で食事を作ると


義母のお箸は進んでないのを見て


旦那のお箸さえも進まないのを見て


凄く悲しかったんだ。


言葉がない、だけど仮面に隠れた沈黙の結果は


時に言葉よりも多大な傷を負うことを知った。




ゆっくりゆっくり。


小さな幸せ。


決して豊かな暮らしではない。


だけど、幸せ。



毎日1回は手を打って大爆笑できる日々。




ゆっくりゆっくり。



幸せです。










Last updated  2013.03.03 01:31:13
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

どーんよりした心のまま 仕事にいき

職場では笑顔

家では笑顔が消えて。

 

うーん、まあ こんなもんだろう・・・・笑

これはこれで受け入れようか。

頑張るなんて気合入れすぎなくったっていいじゃない、

私だけじゃない、きっとどこかに同じ思い、同じ荷を

背負った人が必ずいるんだから。

 

社労士の勉強のほうは、少しずつやってます。

集中できるまで もう少し心が回復しないと。


レッドストーンネタ。

 

RedStone 13.01.09[01].bmpテイマ東.jpg

 

 

ファミで余裕でトラン東狩れてます(°д°)

これ

びっくりした!Σ(゚д゚lll)

 

前作ったテイマはもちろんファミで同じEXの種族だったのですが

ちょっとlvが高いlv135位のファミを捕まえてここにきました。

本体よりlvが高いファミっ子たちでした。

 

 

呪いを受けて 

よくファミが死んでました。。。(゜´Д`゜)

とてもとても狩りできる状態じゃなかった!

 

 

今回、前回SS載せたように、lv48から育てたファミリアたちです。

ようやく本体のlvにあと1lvと迫ってきたところに支援いれて

lv299という とてもlv低い子たちなんですが。。。

 

呪い受ける前に殲滅できてます・・・

あっという間に、木が倒されていきます(;´Д`A

これってやっぱり知識あげてることで ファミっ子が持ってるスキルが上がってるのかしら・・・?

 

アップデートや仕様が変わっていなければ ファミっ子自体の抵抗は呪いに弱いハズ・・・。

 

が、テイマ本体のステが影響しているのであれば(知恵370とカリスマ246)

少しは納得できる感じなんですけど。。。。

 

辛子も風雨もまだマスっていませんし。

唯一怖いのがガーゴイルの風攻撃。

 

気まぐれなんて1lvもとってないのでけっこう驚異(;・∀・)

なので召喚獣たちが受けるダメも酷いもので;;ゴメンネゴメンネ;;痛いよね;;

すぐに1でもいいから気まぐれ取らなきゃ;;

 

ダブルクリティカルで4000~8000の間を出してくれたりするので

本当に狩りしやすいです。

 

まー

こうやってきながーに

楽しんでいきます♪

 

少しずつ心が

取り戻せてきた紫苑です。







Last updated  2013.01.09 02:33:01
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
なにか

結婚ってどうしてするか?

結婚したのになぜ離婚になるか

結婚してる方はわかるでしょう

夢みて

二人で

日々お互い思いあって

それは理想



主人を嫌いじゃないけれど


主人と一生共には

いれない


だから彼を愛しつでけたい


私も彼を

守りたい








Last updated  2012.12.01 03:43:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
心は

一生懸命。

身体が その一生懸命さに
ついていかない悔しさ。


知らないうちに
身体が悲鳴をあげる

少し立ち止まっていいかな…?

でも勉強と
体力作りは

やめない。

社労士合格と
病気に負けない身体をつくる

これだけは、大事な人に
やり遂げるよって宣言した
譲れない事。


半月で2キロ痩せた(>.<)
こんな事は初めてだ

検査結果が明日でる

ちょっと怖いけど

なにがあっても
根っこは枯らさない。


昨夜 途中で目が覚めて
無意識に
逢いたいって伝えてしまった。

我慢出来るかどうかで
変わるって言ってくれた。

うん
我慢っていうより

ご褒美が待ってるんだって
ワクワクドキドキでいようって
自分なりに 募る気持ちを
書きかえた。

ただ、誤解はしないようにって
言い聞かせた。

大事な人に 逢うために
頑張るんじゃないと。

一つの要素ではあるけれど
あくまでもそれは
副産物。

一緒にお祝いしあいたいと
思うのも 副産物なんだって。


ただ、そうしたい。
これは本音。



こんなに自分を変えてくれた。

これからも もっともっと
素敵な自分になれる気がする。

心に、大事な人がいるだけで。

側にいたら
もっと違う自分を発見できそうな気がする。



ありがとうって

きっと

目を見て 言ってみせる。








Last updated  2012.09.17 16:44:54
コメント(0) | コメントを書く

全293件 (293件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 30 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.