000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆめが丘へ行こう

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

社労士のこと

2014.04.29
XML
カテゴリ:社労士のこと
決めました


今年の社労士試験、スキップします。


その代わりTOEICbridge受けようと思います。


頭働かさないのはよくないからね!!



TOEICbridgeで少し息抜きしようかと思います。


英語好きだもーん!!


今日早速テキスト探してまいります( ・∇・)





最近アヴァベルオンラインで遊んでます


スマホアプリですよーっと♪


rblog-20140429115429-00.jpg



んじゃ、(*・x・)ノ~~~♪またのん♪






Last updated  2014.04.29 11:54:33
コメント(0) | コメントを書く


2013.03.11
カテゴリ:社労士のこと
3・11から2年。

色んな番組でとりあげられていました。

でも、どんな番組を見るよりも、14時46分に手を合わせて祈りました。


比べる事自体、愚かなのだろうけれど

私の今の暮らしは、遥かに恵まれている。

古いけれど、どこか昔の日本に在ったような風情のアパート。

家族3人がゆっくり足を伸ばせる空間。


被災地の方々の現状を見て、それこそが幸福で

暖房のない部屋で着込んで勉強してかじかむ手も

不便だと思える些細な事も

それが、手に入らない毎日と、

希望がなくさまよい、明日、未来の予想図が描けない被災者の方々を思えば

私の今置かれている日々は生温いのです。


それでも、私自身の課題があり、悩み苦しむ。

被災されて大変な苦労を、悲しみを背負っている方々を見て

それでも私自身の今進もうとしてる道はそれはそれで

苦しい事…って思ってしまうのはおかしな事かな…って今日考えていました。


1日も早い、政府の動きを願います。

通れるような道の補修工事をするくらいなら

その予算を復興支援に回して欲しいです。


社労士を目指す私としても

法律の原則例外に拘らず、特例措置をもっと手厚くしてほしいです。

もっと法律に携わる士として出来る事をやりたいです。

8月、試験が終えて、合格して、修行して

半人前でも出来る事あるはずだから…。


また目指す志が描けました。

社労士を目指して良かった。

出来る事を、やれるかもしれない事を

3・11にまた気付くことが、志すことができたから。








Last updated  2013.03.12 01:20:26
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.24
カテゴリ:社労士のこと

 

こんばんわノ

最近・・・・

 

 

寝れない☆

 

しかも車運転中、(^。^)y-.。o○吸ってて

 

私が吸ってるのってpianissimoのプレシアっていうほっそい煙草なんですが

 

火がついたままの灰がコートの中に入って、

 

火傷(;^_^A

 

その上

 

歯が痛い☆

 

ケーキ 美味しい、けど美味しくなかったよw

 

その上その上

 

やたらに最近、髪の毛が落ちるのです。

 

シャンプーのたび、ごっそり!!!

 

だからちょっと力入れすぎかあ?とかおもって

優しく優しくマッサージのつもりでシャンプーしてたんです。

 

ケアはしてるんだけど(・3・) アルェーって思ってたんです。

 

そしたら

今日、判明しました

 

ちょっと・・・・・・少し・・・・・後頭部辺り、

 

 

薄いじゃん。。。。。。。

 

 

 

 

これってェ!?!??????

ェェェェェェェェ!?!!!

(´;ω;`)

 

 

 

ほんと泣きそう・・・もう・・・・・・・・

 

 

 

まあ

泣いたけどね。

友達がやっぱり仕事の上でそうとう辛い思いしてて

手立てや、やれることは思い浮かぶのに

彼女の気持ちが

働いてるのに、なぜ?という気持ちが

なぜもっとみんなで協力しあって仕事できる環境ができないの?って気持ちが

伝わってきて。

そのためにどうしたらいいか、話しよう!

っていま言えない。いまは動けない・・・・・・

 

実際に手を差し伸べられないもどかしさに

その場に踏み込めない自分が悔しくて

できることあるのにできない。

だから

 

泣いたけどね。

 

もう、友達だけで2人目。

 

仕事の上で、辛い思いしてるって大事な人が。

 

身近にいてくれる人でこれだけいるのだから

もっともっとたくさんの人が

辛い思い、不当な扱いされながら 働いてるんだな。。。って。

 

そういうのを知って、見て、

なのに、なにもできないまま来年も過ごすのか?と

いやいや、絶対、来年は

 

手を直接差し伸べる人になるんだって

 

また思い知った今日です。

じゃないと救えるはずなのに、そっと背中を押してあげれるかもしれないのに

見て見ぬふりして逃げ去るひき逃げ犯と変わりませんよ。

 

だから、涙がでてきました。

だから、合格するぞ!!!!!

 

この涙は

私の誓い。

 

この涙は

私を縛る鎖。

 

この涙は

私を高める光。

だから

 

 

絶対来年

なるんだ!社労士に!!!

 

助けたいんだ

助力したいんだ。

働くことは大切なことだから

働きやすいように

労働者の立場を

しっかりしっかり守ってあげたいんだ!

 

守るんだ

絶対守る

 

守るよ

 

 


 

タイトル。

 

今日眠れないんで

Gyao!でアニメ見てたんだけど

 

これ見ちゃったんだ。。。

 

「ベルセルク 黄金時代篇1 覇王の卵」

 

 

 

これ

 

1回見ただけで恋に堕ちました!!!

おとされました!!!

登場人物の外見云々じゃない

壮大な設定

主人公の心理描写

素晴らしい絵コンテ

細部に至るまでの世界設定

 

すべてすべて

 

恋しましたわ。。。笑

 

なにより

 

AIの主題歌

 

ウツクシキモノ

 

もう最高!!!!!!

 

Xアプリでさっそくダンロードして

ウォークマンにいれたので

歌います。歌えるようになる。歌えたら絶対かっこいいもん!!!

明日1時間でもいいから

 

カラオケいくんだ!

 

歌詞もめっちゃいい!!!大好き!

恋したわ。。。w

ひと目で恋に落ちる

全てに恋に落ちる

物事にも人にも。

気持ちにも風景にも

 

いっぱい恋する。

 

 

詳細をね

もっと

書きたかったけどね

 

 

さすがに今日はヤバイって思って

 

ごめんなさい、お薬飲みました。

 

4日、1,2時間しかねれてなくて

 

けっこう限界。

 

4日

もてるようになった体力に自信ついたけど。

 

インフルエンザ、ノロ

色々流行ってるんで体力のためにも。

 

 

こんなとき

 

 

こんなとき・・・・・・

 

あたたかい声を

胸の中に残る声を

耳元で

「あとは雨がいればうちら最強でしょ?」っていってくれた

なによりの励ましと愛情を

 

そんな電話ごしの声が

リフレイン。

 

でも甘えないんだ

連絡したい

そうは思わない

 

人を助けるようになって

できるようになって

 

あの声を

 

また聞く

 

またききたい

 

そう決めたから切なくはないんだ

 

こんな歌に出会えたんだよ!

だからきいて!

こんな恋を今日したんだよ!

こんな出会いを今日して、わたし元気がでたんだよ!

 

 

 

 

 

 

 

伝えたい人がいる

 

でもでも

 

伝えないの

 

全ては

 

 

私の悔しさから

友達さえ救えない

私から

 

大きくステップアップして

それから

それから

それからたくさん

伝えて。

 

 

 

伝えるんだ

絶対、笑顔で

 

 

ほらみろ!!!合格したぞ!!!

 

 

って

言うんだ。

それが私の

 

パワーになってるんだ。

 

ふらふら

 

あしたは

お薬なしで寝るから

 

 

今日は

 

許してね。。。。。







Last updated  2012.12.25 03:03:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.20
カテゴリ:社労士のこと

友人が新たに仕事始める、ということから始まった会話の中で

以前の職場での話が出てきて

思いっきり労働基準法違反だったんで

新たな仕事始める前に、労働基準局に行って

相談してみて、とアドバイスだけしておきました。

辞めた直後であり、時効も来ていないので。


今日、連絡があって、労働基準局へ行って、相談したら

やはり違反であり、友人と前会社との話し合いとなりそうです。

簡単に言えば残業代未払い、法定労働時間超過による

割増賃金未払いでしたので

ちゃんと前会社が話に応じるかどうかが問題です。


もし応じなければ、また労働基準局へ相談ということになりますが


ちょっともどかしかった。


もし私が社労士の資格を今持っていたなら

実務の上でもっと大きな手助けができるのに…。

もっと友人へ出来ることが増えていたはずだ、と。

今ある知識と見解でも

出来ることがある。

それはとても嬉しいし、勉強してて良かった!って

思える。

だから。

だから来年、絶対合格したいと

友人との何気ない話から生まれた気持ちは

ここ2日ほどやる気が小さくなってた私に

大きな力をくれました。

友人が与えてくれたもの。

私はそれにもっともっと応えたい。


もしこじれるようであれば学校の先生にも相談できるけれど


来年からは、私が直接、即行動できたら

いや、出来るようにするのです。



とても嬉しかった1日でした(^-^)











Last updated  2012.12.20 20:38:13
コメント(2) | コメントを書く
2012.12.15
カテゴリ:社労士のこと

週1回の学校は相変わらず、心地よく疲れる・・・(;´∀`)

 

しかも福岡は雨模様。

しかも土曜。

しかも選挙前。

 

市内大渋滞+どこからこんな人が集まるん?ってくらいの人人人。

本当は6時のバスに乗って帰るつもりが

乗客の列が多く・・・しかも渋滞で時間遅延・・・40分遅れとかでしたよ!!

たった博多駅から天神までの5kmもない距離なのに!

 

1時間半くらいバスセンターの喫茶店で勉強してかえろ。。。ってことで21時帰宅となりました。(;^ω^)

 

今日は介護補償~遺族補償までの講義。

 

遺族補償、かなりややっこしいですね!

でも絶対受験生は押さえてくるところなんで落とせない~~~

「労災落としたら不合格は見えている」

とまで言われた(;^ω^)マジカヨ・・・w

ここは満点目指さないとあかん!

今日も少しまとめたんだけど2,3日はまた、まとめ時間になるかな。

療養(補償)給付、休業(補償)給付、傷病(補償)年金、障害(補償)給付・年金・前払い一時金・差額一時金、介護(補償)給付、遺族(補償)給付・年金・前払い一時金・一時金

・・・・・・・・

どんだけ?ヽ(・∀・)ノ

まー。。。

やるっきゃないでしょ。まだ難しい法律が待ってるわけで。(´∀`*)ウフフ

やれるうちにやっとかないとあとから手がつかなくなるのは目に見えてるし。

(大学受験のときがそうだったw)


今日の気になる記事。

 

 

「妻は家庭」5割が賛成=初の増加、反対上回る-内閣府調査

 

内閣府は15日、男女共同参画社会に関する世論調査結果を発表した。

「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という考え方について、

賛成は51.6%、反対は45.1%だった。

この質問を始めた1992年から前回調査の2009年まで一貫して賛成が減り、反対は増える傾向が続いていたが、今回初めて反転。

賛成が反対を上回るのは、97年の調査以来15年ぶりとなった。

若者の就職難や、女性にとり仕事と育児の両立が難しい環境にあること

などが背景にあるとみられる。


調査は10月11~28日、全国の成人男女5000人を対象に個別面接方式で実施した。

有効回収率は60.7%。

2012年12月15日記事。

 

 

もう一個。

 

女性の半数、出産で退職=「続けたいが両立困難」-育児休業は9割取得・厚労省調査

 

2010年5月に第1子を出産したとされる女性の54.1%が、

出産前後に仕事を辞めたことが13日、厚生労働省の「21世紀出生児縦断調査結果」で分かった。

このうちフルタイム勤務だった人の35.3%が

「仕事を続けたかったが、育児との両立が難しい」を理由に挙げた。

また、10.5%で「解雇、退職勧奨」が行われていた。


10年5月中に生まれた子供の家庭の生活環境を追跡して調べ、出生6カ月時点で第1回の集計をした。

今後、1年ごとに集計する。

01年生まれの子供で同様の調査をしており、比較して分析する。

今回は調査用紙を配布した4万3767人のうち3万8554人が回答し、うち第1子とされるのは1万8132人。

 

2012年12月13日記事。

 

 

 

 

んでもう一個。

 

65歳雇用へ新賃金体系=40~50代抑制、来年秋導入-NTTグループ

 

NTTグループは15日、定年に達した社員を65歳まで継続雇用する給与原資の確保に向け、現役世代の人件費上昇を抑える新賃金制度を2013年秋に導入することで、労働組合側と大筋合意したことを明らかにした。

主に40~50歳代の社員の平均賃金カーブの上昇を抑制するのが柱。


定年後の雇用延長を企業に義務付ける改正高年齢者雇用安定法の13年4月施行を前に、産業界では継続雇用の給与原資をどう確保するかが大きな課題となっている。

経団連は13年春闘の経営側指針で、原資確保に向けた現役世代の賃金抑制を打ち出す方針だ。 

2012年12月15日記事。

 

 

さて・・・

ここから読めること。

あくまで紫苑的見解なのでご容赦を。

 

まず、上二つの記事。

 

これねえ、私も女だ。よくわかる。

子供いないから育児、はわからないけれど・・・なんていうかね

家事と仕事、家庭と仕事、きっついのよ。

けどね、

専業主婦でやっていけるだけの収入がある家庭はそれでいいと思う。

でも、それでやっていけない家庭だってある。

地方によっても賃金格差だってある。

それに、私みたいに、仕事をすることで社会と関わりをもっていきたい、とか

夢がある、とか

そういう主婦だって絶対たくさんいるんだ。

そんな私だけの個人的見解なんだけど、

「どうして妻は家庭を守るべきである」

になるの?と

不思議でしょうがない。

女性にとって育児・家庭・仕事の両立が難しい世情、というけれど

本当にそうなんだろうか?

違う気がするんだよね。

別に女性を優遇しろ、とかじゃない。そこはちゃんと男女雇用機会均等法で

両性ともに保護されている。

けれども。

上記のような考え方なら、その昔の昔の日本の女性のようになっちゃう気がして。

女性だって夢持てるじゃない?子供がいたって、困難にあったって、やりたいことやっていいじゃない?

ただ平和な環境にいることが幸せだって思ってるだけなんじゃないかしら・・・って。

そこに夫婦っていう協力できる伴侶がいれば、超えられるじゃない?

私のように、子供がいなくて、もう一人になってもいい

そうまでしても、夢を叶えたい、

自分のやりたい仕事をやりたいって

その道を選んだっていいじゃない?。。。って。

思わずにはいれないんだよなあ。。。

それに職場の協力、政府の協力、男女共に提供できるような体制ができれば。

外国はそうだよね。

男女共同参画、っていうくらいだもの。

 

次の記事は、これはちょっと問題アリだと思ったな。

育児休業っていうのは育児期間(原則1年かな?)給付金をもらえるわけだけども

なんだろう、まず見え隠れするのは

「核家族化」

「不況による夫の仕事事情の変化」

「不況による企業の人員削減」

なんだよね。

昔は大家族が多かったから、子供を預けたりして仕事も出来てたんだと思う。

核家族化が進み、夫婦で協力して子育てすべきところなのに、不況下。

仕事時間を伸ばしてでも仕事をしないと何が起こるか分からない現状の夫。

妻が育児休業を取得して、いざ、復帰、となったとき

復帰した職場の景況がよくない・・・となると、企業としてはやはり退職勧奨をするしかなくなる。

解雇制限は確かない(という記憶。)と思うので勧奨はできる。

育児中の女性というのは子供への対応にも追われるし・・・。

急に熱を出した、とか、学校の行事、だとか・・・。

そうなると、別の労働者を。。。って話になるのはわかる気がするが・・・。

 

なんだろう。

こういうところ、どうにかしたいな、どうにかできないかな。。。って

いま時点では希望しか書けないけれど・・・。

 

あと1個

NTTの記事。

 

定年後の雇用延長・・・改正されるんですよね。

年功序列がまだまだ少なくはない日本の企業にとってどれだけダメージになるんですか・・・(ーー;)

これ絶対13年の春闘でもめるぞ。

しかも40代~50代って

いっちばんお金かかるときじゃない?

住宅ローン、子供の養育費、老後への資金・・・

でも

「法律でそうなるんで」

と言われたら、どうすればいい!?(ーー;)

借金だらけの日本。もはや大きな進展が期待できないし。

海外からの外資の進出、逆に海外への大規模な移転。

ドーナツのようになくなっていく日本の雇用。

その割に、増えまくる高齢者。

その高齢者を背負える程の力があるのか?今の若者。

んでそんな若者をどうにかしよう!なんてできる国になれるのか?

俗にいう年金受給者の格差も、今でさえ酷い。

病院にかかれない高齢者だっているのに、

病院をおしゃべりの場にしてる高齢者だっている。

 

 

最近

こういう記事にすっごく目が行くようになったんだ。

雇用、保険、医療、社会保障制度・・・

知りたいと思えばいくらでも目につくんだね。

これ不思議だ。

知ることで、自分の未来の姿を描ける。

希望にしか過ぎないけれど

「合格だけ」目指すよりは、こういう記事を見て

「こうしたい!!!」って想いを強くしていけば

モチベーションにもなる。

 

 

 

 

 

遅くなっちゃった・・・w

明日は選挙にいって仕事だ。

 

 

(=´ω`)ノおやすみナサイ

 

 







Last updated  2012.12.16 04:05:36
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.01
カテゴリ:社労士のこと
なりたい

なりたいんだ

もうあきらめてきた夢

たくさんありすぎるから


社労士という仕事に惚れてしまったいま

これだけは


絶対絶対なるんだ!


あきらめて

仕方なかったなんて

そんな言い訳はもうたくさん!


自分のココロに

嘘をつくのももうたくさん!


惚れたの


社労士という仕事に


一生かけるの

社労士という仕事に



強くおもいつづければ

その通りになってくる

大事なひとが言ってくれた言葉



しんじる。



なるの

社労士に。


そしてどんな形でもいい

大事な人に

ありがとうといいたい


いままで気づいてあげれなくてごめんっていいたい!


人を


愛することは

その人の全てを


許し理解し時に争い


お互いの意見をきちんといいあい

尊重し

思いやりをあたえ

見返りはもとめず

その人をおもいやる

まずは自分から

与える




見返りはいらない







なりたい


バッジをつけて

起業して



人に与えれる私に




なりたい










Last updated  2012.12.02 04:43:12
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.09
カテゴリ:社労士のこと

 

http://www.sharosi-siken.or.jp/44goukakusya-suu-jyoukyou.pdf

 

ぜひ開いてみてください。PDFですが。

 

社労士合格発表(24年度)

 

出てましたね・・・><

11月9日、だったのです。

 

自分のことに精一杯で忘れてた・・・・><

 

福岡県の合格率(佐賀県も福岡で開催になります)

 

3140人受験/合格者212人

 

6.7%の合格率です。

 

ちなみに全国を見ると

 

51960人受験/合格者3650

 

7%の合格率。

 

司法書士の合格率もチラっと見たのですが

 

3%

 でした。

 

どちらにしても、法律の世界って 狭き門ですね・・・!

 

 

 

私の出身大学は 西南学院大学なんだけど

 

当時の偏差値どんくらいだったんだろ・・・?

 

おそらく60もないと思うけど、55~57,8だったんじゃないかなと思う。

学科にもよって違った。

(見事に英専は落ちたw)

2012年の西南をみても約20000人受験して、約6000人合格、ってあったから

まあ あんまり変わりないと思う。(全学部で)

まあ3%程度ってことですね。

福岡大学も併用して受験して

とりあえず英文受かったんかな・・・?

でもアクセスなんかも考えて、私は西南を選んだし

西南が行きたい大学だった。

評判とかさ、そういうの関係なしで

あのキャンパスで4年間過ごしたい!って高校3年間ずっと思って

ひたすらひたすら勉強したんだ。

 

それを思うと

 

時代も受験内容も違うが。

 

あの頃の努力よ もう一度!!!

となればおkなんだと 自分で自分に言い聞かせた。

 

 

ともかく焦る。

時間作るのに苦労する。

予習が追いつかない、復習が追いつかない、過去問やらなきゃ、練習問題やらなきゃって

 

半分パニックだZE☆笑

 

それでもさ

 

まだ手探りでいいと思ってる。

 

これが年明けまで引きずったら ダメだろうけど

まだ今はいいと思う。

 

とにかくやらなきゃいけない。

 

コツコツ コツコツ、ね。

 

明日学校から帰ったら

エクセルで1週間何やるかを計画たててみようと思う。

 

1週間のサイクルができたら1ヶ月のサイクルが見えてくるはず。

 

そうじゃないと、ほんとにどれも中途半端になってマズイ。

 

 

さ・・・

 

寝ます。

 







Last updated  2012.11.10 03:02:15
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.22
カテゴリ:社労士のこと

こんばんわ 紫苑です♪

17時で「帰ります!」といってささっと退社して いざプールへ~~と

車に戻ったら

 

水泳用具忘れたよ・・・

ε=(・д・`*)ハァ…

 

楽しみにしてたのに 慌てて朝出かけたからなあ。。。;

さて どうしようっていうことで

CD借りてきました♪

1350920767940-1.jpg

    

1350920727300-1.jpg

です。

 

上のCDはごくフツーのクラシック名曲集。

下のCDは

1350920742835-1.jpg

医学博士監修!!

 

ゆーったりとしたクラシックの名曲ばかり(´∀`*)

さっそく聴いてみたけど

これなら 眠れそうだな。。。って^^

 

Che'nelle も借りたかったけど全部貸出中で(*´д`*)

今度またいってみよっと。

 


 

 

夕べ眠れなかったです、ハイ。

というのも。

夢を見たあと目が覚めて

なぜか思考回路が

「社労士になったら・・・?」

になっちゃって・・・w

ワクワクしてしまって

睡眠欲<ワクワク(o>ω<o)

になっちゃって(;´Д`A

というのもたまたまGoogleで

http://www.foresight.jp/sharoushi/interview/

こんなサイト見ちゃったせいでもあり。。。

昨夜のブログ書いて 携帯ほっぽり出せばよかったんだけども・・・

 

私の通ってる学校のサイトに こうあります。

国家試験を取ったものは 国家のために役立つ者となれ、と。

 

要するに、

何のために国家資格を取るのか?

 

をしっかり見据えなさい、っていうことだと思うのです。

 

それぞれに社労士を目指す理由はあるでしょう。

なんとなくとか、今勤務している会社で必要だから、資格の一環として持っておきたいから

独立したいから、・・・と。

私は どれに入るかな~って 思った時

やっぱり独立したい、っていうのが先頭に立つんですね。

でも、それは決して楽ではないし、自分が頑張らなければ収入はなくなるんです。

勤務労務士の道を取ったとしても、実務経験が問われます。相当な自分の売り込みが必要になってくるでしょう。

労使紛争を解決する特権を持った、特定社会保険労務士を目指したいところでもあるんだけど、これもまた、実務経験と、研修、試験が待ち受けています。

特定社労士を目指すのであれば、同時に司法書士、行政書士の資格を持っておくと、心強い。(でも・・・実は特定社労士、やりたい事の一つ。。。)

 

仮に独立したとして。

顧問先を探すという営業も自力でやらなければなりません。

もちろん、会社と違うから、交通費諸費用その他もろもろ、自分で作らなければなりません。

 

だけど。

なりたい、って思う社労士は ハッキリ見えてきました。

色んな企業で私は働いてきました。

そこで見えたものは、表面上は福利厚生しっかり書いてあるけれど、

実質的に、それを活かしてない、知らないまま充実できてない、そんな労働者が多数いることです。

それでは労働者にとっていい環境とは言えない。

また、福利厚生は書いてあるけれど、上が何も言わないから、労働者に周知されていない、という現実です。

私もそうです。

勉強していて、「あれ?この例って 私にもあった。なんで申請しなかったんだ!」って

思う事がたくさんありました。

知っていることと言えば、有給休暇などではないでしょうか?

残業分の支払いの計算はどうなってるのか?

健康保険の負担費用はどう割り出されるのか?

国民年金の算定の仕方は?

 

あげればキリがありません。

 

そう、働く側の立場に立って、社労士の仕事をしていくこと。

 

プラス、できれば個人個人の年金や保険のことにも手を出せたら、と。

 

なんか

欲張りになってきてますね。。。w知れば知るほど。。。w

「こうなりたい、こうしたい!」

っていう 希望が膨らんでいくのです。

 

希望を叶えるために 目標をたて 一個ずつクリアし。

まずは大きな壁は 合格 すること。

次にどこかの事務所に、お給料なんていらないから、バイトしながらでもいいから、雇ってもらって、ノウハウを掴み実務経験を積むこと。

 

そして今からだけど

細かい作業をめんどくさがらないこと。

緻密な作業を完璧にすること。

これを訓練していかなきゃ。これができないと社労士は無理だと思います。

知っておくべき知識の広さが半端ないからです。

その半端ない量の知識を拾いだして、利用しなければならないからです。

そしていくつもの枝があります。

関連性がたくさん出てきます。

一個の法律だけじゃ 語れない部分がたくさんありすぎるのです。

憲法も絡んでくるし、民法も絡んでくるし・・・

 

もっとも、

こんな どよ~んとした法律を作ったのは国家ですから・・・w

もう少ししっかりした体系にして欲しかったw

 

失敗は 信用を失います。

信用を失うことは 自分の仕事をなくす事です。

 

そう

資格を取った!! さあ 職探し、といって

引く手数多、というわけではない、とても厳しい道が待っているんです。

 

資格を取ったから、この仕事に就ける、という公務員みたくではない。

ニーズはあるけど、そこに付随する実力をつけないと、私は花開けない。

 

そう考えていたら

わくわくしてしまって、また不安にもなったけど

「社労士になりたいんだ!」っていう気持ちはまたいっそう確かなものになりました。

なぜこんなに社労士になりたいのか、も。

自分の存在意義を見い出せる、そんなお仕事だと思うから。

 

そして国家資格を取ったからには、今どんな政治が行われていて、例え「国」を愛する事ができなくなっている世の中でも、

自分の仕事によって、この国に生きている人が

「ありがとう、助かったよ」って笑顔になるのを見ることができたら。

それが国家資格を取る意味だと思うのです。

 

描いた夢は 捨てない。

希望も 捨てない。

欲張りでいい。それが私なんだから。

膨らんだ希望に潰されないように

私をしっかり 私で支えてあげればいいんだ♪

 

風船は 空気を吹き込みすぎると、破裂します。

そうならないように、どこまでも伸びる柔軟な風船を作ればいい。

 

人が3年かかるところを 1年でできる能力はないけれど

人が3年かかるものを 1年半でやろう、って決めたらやりきれる力。

そんな力 欲しいな。。。って。

 

平穏に生きるほうが 楽だったかもしれないけれど

もう動き出した歯車は 戻せない。

仮に何も知らないまま年をとっておばあちゃんになって

・・・って自分が想像できないんです。

だったら

進むしかないし、進みたい。

 

こんなことを考えていたんで

今朝は眠くって

今もけっこー眠い。。。笑

 

 

 

 

 

 

寝ます^^あすはお休み♪

(=´ω`)ノおやすみなさい

 







Last updated  2012.10.23 02:10:36
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.19
カテゴリ:社労士のこと

コンバンワ 紫苑です。

今日は朝からシフト入れて3時で仕事終わらせてプールに浸かってきました♪

1時間歩いて久しぶりにプログラム参加。

30分講習受けて、ジャグジーでくつろいでお風呂入って帰ってきたのはいいけど

 

 

どうして毎度毎度、水泳あとの運転

眠気さすんだ・・・(;´д`)

 

この前も 危なかったんですよ;;

後ろから白バイさん来てるのわかんなくって都市高飛ばしてて

ぼーっと運転してたらいきなりトラックが割り込んできて

何やってんだ!?こらあああヽ(`Д´)ノ!!

 

と、思ったのはいいが

 

後ろから カッコイイ白バイさんが うわーんと抜いていった。。。(;´д`)

 

トラックの運転手さんに大感謝してしまった。。。。(^_^;)

 

なーんか もうあの眠気が

夜に来てくれれば!?ってくらい 心地よくなってるんですよね。。。w

かといってお風呂入ってこないと 今から寒いし{{ (>_<) }}

 


 

 

そうそう、そのプールで

知り合った人とお話してました。歩きながら。

 

んで まー けっこう仲よくなった人で

どうしてプール通ってるのかとか、通勤がどうのとか話すんですけど

資格とって~。。。って話になって

 

「女性が資格とったら強くなるもんねー・・・(笑)」

と・・・(^_^;)

 

結局、それって

自立できる(経済的要素も含めて)ってことですよね、って話してきました。

 

「社労士さんだと これからの世の中、絶対必要になってくるから」

と言われ、

大きくうなずいてしまった紫苑。

 

まあ その方、自営なんですけどね。

社労士さんの知り合いもいらっしゃるようで。

 

労使関係が入ってくると大変みたいよ、と。

つまり、紛争になると、労働基準法、労災、雇用保険、全てがかかってきますから。。。

 

んで裁判ってことになるので、その辺を労使共の立場にたって調整していくのが社労士のお仕事。

裁判となると弁護士との協議にもなる。

例えば1企業の顧問になって そういう問題が起こったとして。

顧問=アドバイザー、クライアントに如何に労働に関する法律全体の知識やアドバイスをもたらすか、会社の幹を作るか、がお仕事だと思うのだけど

紛争となると、例えばその会社が労働基準法違反に触れてたりしたら・・・

 

顧問の意味ないじゃーん!

 

となるわけで。

そういう問題が起きる前に、社内教育、企業理念、経営方針、会社の経営基盤の設置のアドバイスが社労士のお仕事になってくるわけで。

 

自分が顧問になって、その企業に対して不利益をもたらすような

明らかな間違いを正していく事が仕事になると思うんだ。

 

そういうとき、やっぱり心を鬼にしないとできないことも出てくるはず。

 

経営者と折り合いが合わないことも多いだろう。

利益だけを目指す経営者もいれば

社員の幸せのためにと、動く経営者もいるだろう。

 

そんな時、私は、粘り強く、説き伏せていく、理解してもらうように働きかける事が必要になってくるんだなあ。。。って

その方とお話しながら うなってしまった。(。-_-。)

 

なんていうか

わたしにできるか?と。

 

自分の弱いところを突かれた感じっていうのかな?

 

まだ自分にはない、見てはいるんだけど理解してない、飲み込めてない、だから動けない、の負のスパイラル。

そこは絶対ダメだと言い切れる自信。そんなことしたらダメなんだと言い切れる自信みたいなもの?

ないんだよなあ。。。今のわたし。

結局前も書いたけど

「流されるままのわたし」 であるわけで。

それじゃープロとしてやっていけないわ、って思った。

 

Professional

その仕事で生計をたてていくこと。

その仕事に対して、厳しい姿勢で臨み、第三者にも認められる者。

 

Wikiにはそう書いてあった。

なのに、流されるわたしじゃー どうにもならないな(笑)

信用なくしてしまう(笑)

挙句のはて、野垂れ死にだ・・・(;´Д`A

 

 

解ったならやるだけじゃない。

訓練すればいいさ♪

毎日の煩わしいと思ってた人間関係も

将来の自分の練習台になるんだo(^o^)o

 

5年間避け続けてきた、煩わしさ。

 

逃げてただけだから。

これからできていく人間関係の中で 訓練して

挑んでいくんだ。

 

こんなことに気付けるきっかけ。

 

紫苑は日々の出会いに感謝せざるを得ません。

 

で、

なぜかそういう仲間を引き込んでいる事が

不思議でならないこの頃・・・w

 

 

なんでだろう。。。そういう人たちとの出会いばかりだ・・・w

まあ

望んでた事なんだけどね( ゚ー゚)( 。_。)

同じような考えを持つ人や

自分のなりたい人間像、共感が持てる人

集めたいって。自分の周りにそういう人を集めていきたいって。

望んでた、から、少しずつ出来てきつつある、になっていってることが

すごく不思議でならないんです。。。(;・∀・)

 

勉強の予定が そんなことに ぐわー! っと脳みそ使ってたもんだから。。。

(。-_-。)うーん と、うなっていても仕方ないし、結論(?)出たわけだし

今日は勉強お休みしました。

 

 

 

 

 

社労士試験の勉強も大事だけど

なんだろう、成功者の心っていうものを 少しずつ知っていきたいと思いました。

 

成功者、といえば 私は松下幸之助さんを慕っています。

孫社長なんかも 親しみやすく、大成功者ではあるけども、やっぱり松下幸之助が築き上げてきた、戦後の貧困の中から立ち上がって来た、そういうところに惹かれるのです。

体も弱く、学校もまともに行けず、それでも

松下電工=Panasonicを作った、作れたのはなぜだろう・・・って。

 

運命だった と言えばそれまで。

そういう星のもとに生まれて来た人だ と言えばそれまで。

 

そんなことじゃなくって

何かきっと、真似できたり、自分に置き換えてその考えや心構えを吸収できるんじゃないかと、松下幸之助さん関連の本を読んでいると、ワクワクするんですよねヽ(・∀・)ノ

 

目指した道に間違いないなーって

目指した事に後悔はしないな、って

くじけそうになる心を奮い立たせてくれる 今日のひと時。

 

せっかく、合格率7~8%の国家試験に挑んでいくんだから・・・w

勉強始めて2年目の今年

2年も試験に時間かけるとか もったいない!w

ダラダラやりたくない、こんなややこしい勉強・・・w

 

「事件は会議室で起こってるんじゃない!

現場で起きてるんだ!!」by躍るry。。。

 

そう、さっさと現場にでなきゃ!会議室にいたって本物は見えないんだ。

 

そして 

プロ目指したいわ♪

プロを極めたら次は エキスパート だ♪ それができたら スペシャリスト だ♪

 

 

お気楽でいいでしょ・・・?(笑)

 

お気楽でも

きっちり自分を見て、弱いとこ修正していかないとね

 

修正しておかないと 緊急事態に陥ったとき

どうしていいの!?なんて迷ってる暇なんてないしね。

迷うのは、会議室の人だ。

そうじゃなくって現場では、そこでささっとこうやろう、ああやろうって決めないと、

時間は1秒ずつすぎていくんだ。救急医療さながらだ。

より深刻な事態を招いて フェードアウトになるんだよね。

 

 

青島くんは、判断力あるんだよね

んで行動力がある。

上から言われたこと 鵜呑みにしないよね ボソボソ・・・

 

 

自信あるかどうか(自信があるから行動できる、上司にも逆らえる)

強く言えるかどうか(現場見てみろ!と言える、曲げない心)

明らかな間違いを指摘できるかどうか(会議室じゃそう見えるだろうが、現実は違う!)

 

うん

今日の収穫は 大きかった・・・・笑

 

嬉しいです。

そんな出会いをもたらしてくれる 何かの糸に 感謝して!

 

(=´ω`)ノおやすみなさい。

 







Last updated  2012.10.20 01:29:53
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.25
カテゴリ:社労士のこと

Please don't stop me!

i want to get my future.

i want to win getting my targets absolutry.

 

Please don't stop me!

i believe myself if it is my confidence.

 

Please please don't say anymore.

i decided to make my way toward for myself

 

 

止めないで お願いだから

私は 未来を勝ち取りたいの

私は 絶対 私の目標を勝ち取りたいの。

 

もう止めないで。

私は 過信かもしれないけれど 自分自身を信じてるの。

 

もう 何も言わないで。

私は私のために進んでいくって決めたの。

 

 

こんばんわ 紫苑です。

こんな感じで始まった今日の日記。

 

街を歩いていると たくさんの人とすれ違います。

通勤ラッシュ時は 何人の人とすれ違ったかなんてわからないくらい。

 

その中で

同じように社労士を目指す人は どれだけいるんだろう?

って思った今日。

例えばすれ違った人が1000人として

その中で100人の人が同じ勉強をしていたとして。

 

 

紫苑は絶対 負けたくないと思った。

彼らには負けたくないと思った。

 

難しい顔で 歩く人たち。

硬い顔で 歩く人たち。

下を向いて 歩く人たち。

 

そのひとたちには 負けたくない。

 

睡眠時間を削っても

例えばそれで 朝起きれなくって 家事ができなくっても

社労士合格は絶対なんだ。

 

20時まで仕事をしたら

帰宅は22時近くで

気晴らしをしてから 勉強すると この時間になる。

 

薬を半錠にして飲むから

睡眠時間は多少短くなる。これは朝の家事をなるだけしたいから。

 

でも

例えば 資格をとって独立して。。。となると

そういうことって 当たり前になるんだよね。

 

自分だけの為じゃなく、

一緒に働いてくれる仲間のために

まずは 私から動かなきゃと

仲間が心地よく働ける環境を作らなきゃ、と。

自分のことは どうでもいいから 彼らは守らなきゃって。

 

こういうひとと出会った事がある。

 

とある事業主さんだが

社員さんには年一回の海外旅行をプレゼントしているそうだ。

 

お小遣いももちろん その方から出す。

 

そして 頑張った分のお給料と 年3回の俸給。

 

自分にお金は残らなくっていいから、

働いてくれる環境を自分は作りたいと おっしゃっていた方。

ただ、会社に何かあった場合の

最低限の蓄えだけは 作っておくんだよ、と。

 

その方は 身成は普通の方で

飾ったところは微塵もない方で。

 

ちょっと違うところは 車でしたがw

BM・ベンツ2台お持ちでした・・・(^_^;)

 

そんなふうになれるかは 私次第。

真似はできないかもしれないけれどね。

 

 

 

今日は 特別な日でした。

 

何が特別かは 言わないけれど

本当は ちゃんと 私の声で伝えたかった。

 

でも

我慢しました。

メールで 伝えました(*'▽'*)♪

 

 

本当は そんなのはイヤでした。

 

それでも

ありがとう って言ってくれました。

 

それを見て 私は

少し切なくなったけれど

 

 

だって これしか今自分に出来ることがないから

仕方ないんだもの。

精一杯の、今できること。

 

だから・・・

切なさを隠すように 勉強に入りました。

 

そしたら、また、頑張るぞ!って。

 

そうなれる自分が 不思議です。

 

不安で揺るがなくなった 自分が 不思議です。

そして 日々、自信が持てる。

 

 

今度メールするときは

スイミングでクロール50mのタイムが伸びた時にしようかな。。。とか

思ってます。

 

んー。。。wでもだめだな。。。wきっと気持ち伝えちゃうw

 

 

伝えたところで 彼も 私に何もしてやれない、って

思うんじゃないか、って。

最近気付きました。

 

 

 

だから。。。。

 

時々笑顔の写メを送ろう。

私は笑ってるよって。

大丈夫だよ、って。

 

来年必ず 合格するってやる気こもった笑顔を

送ろうと思います。

 

 

それが私にできる 今できる

唯一のこと。

 

 

それを一生懸命やっていこうと

「ありがとう」の一言を見たとき決めました。

 

 

勉強やめたら

やっぱりちょっと切ない^^;

 

でも

負けないって 負けないようになってきました。

 

それだけでも 大きな進歩、大きな自信です。

 

明日はお休みです。

明後日は心療内科の病院なので またお休み。

 

勉強時間がいっぱいできる♪

 

それでは

 

(=´ω`)ノおやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2012.09.26 02:12:55
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.