000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゆめが丘へ行こう

PR

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

2014.02.26
XML
カテゴリ:
鬱々とした気分を奮い立たせ
仕事、勉強、やっている。

だが集中力が続かない。





わかってる。

新しい空気が足りなくって、酸欠状態の心なんだよね、今の私。



知らない遠くの土地にいって

知らなかった空気を吸いたいと

心が枯渇してるんだ…。




いつからだろう、旅は私の原動力になるって

確信したのは。



それには一人旅でいい

1日でも2日でもいい


いつも見れない風景

いつも感じることない風

それを浴び感動し

たっぷりと自身の心に刻んで





また進みたいの。



社労士の勉強もある。


だからこそ…



自分の中の今淀んだ全てを

新しいものに変えたい。



そして春を待って

芽吹く新緑、冬を耐えた全ての命に触れる準備をして







8月を迎えたい。





鳥が羨ましいと思う


彼らは彼らなりに厳しい自然の掟の中で生きていかなければならない種族だけれど。




空を渡っていく彼らを見ると

今の私には羨ましくて妬みさえ感じてしまう





どこかに行きたい…



ささやかな、今の私の我儘です。












Last updated  2014.02.26 00:18:48
コメント(0) | コメントを書く


2013.09.13
カテゴリ:
こんばんは♪

10日~12日の旅行が終わりましたあ♪♪ヽ(´▽`)/

とってもとっても楽しかった♪

友の指摘ですが、いっつもニヤニヤしてた、そうで…(;A´▽`A





だってものっすごく楽しみにしてたんだああw





ニヤケテしまいますよ…(*´∀`)♪



DSC_0010.JPG


10日スカイマーク、福岡発成田行きにのって一路成田へ。

友が迎えに来てくれてて、合流して駐車場に向かっていると




オリンピック招致団が帰国した最中で!



2013-09-12-02-03-51_deco.jpg



滝川クリステルさん、遠目でもすんごい綺麗だった…。



合流後、ご飯食べて、夕方にはTDLにいってきました。


アフター6というチケットで6時以降限定の入場パス。


DSC_0027.JPG


初の夢の国!!(*´∀`)♪o(^o^)o



DSC_0030.JPG


なんだろう、この




今までにない感動…(笑)





ナイトパレードがね

すんごい綺麗だった!



花火も見れたし、アトラクションも乗れたし



柄にもなくキャアキャア言えた(笑)



普段から「きゃああああ、かわいい~!」

とかあんまり言わない私。



でもディズニーランドって、それが素直に言えるんだよなあ…(;A´▽`A


ドリームマジックってやつ?(笑)



私が始終、幸せだあ、って言うもんだから友達は呆れてたね(笑)



翌日は浅草観光と、友達の友達と数人で夕食会でございました。

20130912_234115.jpg



雷門前からスカイツリーが見える!!


なんかすごい、新鮮でした。


だってさ、お寺のある街から超近代的な建造物が見えるなんて

あり得るようであり得ないような場所。


DSC_0049.JPG

仲見世を通りお参りをして

次はいよいよスカイツリー


DSC_0084.JPG


ちょうどチケット購入に15分くらいの待ちだったもんで

登ろうってことで登ってきた!!!


見上げたとき一瞬、クラクラ来るような高さ…(;A´▽`A


350メートルを一分もかからず登り



DSC_0071.JPG


ちっちゃい東京タワーを見つめ


マッチ箱のような街並みになんだかゴジラを思い出したと話題になり。




夕食会でがっつり中華を食べまくって♪♪ヽ(´▽`)/



幸せだ、食べれるって(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)



幸せだ、感動出来るって。





そして最終日


成田山へ連れていってくれて

超美味しいかき氷を食べて


成田から福岡へ帰る途中の飛行機の中から


これまた綺麗な空!!


1378973542767.jpg


スカイマークの翼ってさくらんぼやら

写メにあるようなハートやらのマークがついてる…(笑)


でもこの雲がねえ

すんごい綺麗で思わず撮ってしまいました♪







こんな2泊3日の東京旅行でしたが

始終笑ってたし、友達が

「紫苑、超爆睡しとった(笑)」


って言うくらい場所が変わっても眠れるようになった。


これって5年以上不眠だった私にとっては大進歩だし

もう大丈夫!っていう大きな自信にもなったのです。



次のご褒美旅行に行くために

また頑張っていきますρ( ^o^)b_♪♪(笑)











Last updated  2013.09.13 23:51:10
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.09
カテゴリ:
だんだんと涼しくなって

明日はいよいよ東京へ行ってきま~っす♪

パッキングしてたら、もうそれだけでワクワク…(*ノ▽ノ)


今夜寝れるかしら!?笑


rblog-20130909234444-00.png





リリとは2日の間会えないけれど

おりこうにしてられるかな…(;A´▽`A

最近、活発になってきて

この前なんかはストッキング破られてた!!(;A´▽`A


画像のようにひもで遊ぶんだけど

投げてくれって言わんばかりにてくてくと持ってきて

投げてあげたら猛ダッシュでバタバタバタバタっと駆けていき。


まだ3歳くらいだから、本当はこのくらい元気なのが当然なのよね…。

活発になった=少しずつ彼女の心が癒えてきた


と捉えてもいいかな…?





明日~食べて食べて食べて食べて…っと…もちろん観光もだけど笑

疲れはてて、きっと2、3キロは太ると思うんでw



寝ます♪♪ヽ(´▽`)/おやすみなさい~









Last updated  2013.09.09 23:44:51
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.21
カテゴリ:
って、そんなこと言ってる場合じゃないんですが(笑)


試験終わったら、東京いきまあす♪

といのもね

夜行バスがリニューアルして

2階席プレミアムシートでも

出発日にもよるけれど、14000円で

博多~新宿行けるんだあ♪

ビジネスシートで11000円。

片道これで行って、帰りはLCC使ってもいいしな♪

成田~福岡ならjetstarかピーチでもいいし。

(札幌~成田~福岡のトランジットはめっちゃつらかったから(笑)@jetstar)


いついくかはまだはっきりしてないけど

関東方面の友達連中に会えたらいいな♪



んじゃ

(-_-)zzzねむい。。。



ので寝ます(人-ω-)。o○


おやすみなさい☆






Last updated  2013.07.21 23:23:07
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.28
カテゴリ:


27,28日、オフ会がありました(*^▽^*)

RSのギルド♪WinterBreeze♪のメンツ総勢7名で

以前、サバイバルオフ会!って書いたんですが

私自身、勉強やら仕事やらに追われて、到底スムーズに段取りを出来る状態でなかったので(^-^;

宿泊斡旋センターで見つけてもらった宿で1泊旅行でした♪

強調するべきは!むさくさい殿方とは別部屋とってましたので(^◇^;)


しかし、土曜日は学校で17時に終わって合流したのは18時ころ。

すっかり彼らは出来上がっており(^-^;

カラオケで色んな意味で爆発し(笑)

宿に戻って(若干1名潰れた人いましたがw)お酒を手に少し語り合い

私も去年7月から絶っていたアルコールの梅酒を軽く嗜んでほろ酔い(笑)

そして今日は紆余曲折ありながらレンタカーを借りて

7人で爆笑の嵐のドライブでした(笑)(少なくとも私は笑ってないときはなかったw)

2013-04-28_22.59.18decr.jpg

そのうち二人は、

『実物の紫苑がいるっ!』


と…

いつもは見せないチキンぶりで( ´艸`)

そこに在った物はたくさんの人間くさい交流を重ね、

怒りも笑いも分かち合ってきた、全てを取り払った、かけがえのない

友情です。

兄弟のように

家族のように。

紫苑会いたかった!って言ってくれる。

遠くからお金をかけて来てくれたみんなに

どうやってありがとうを伝えたらいいか

私は、それだけで胸がいっぱいで、合流したあと暫くは

手が震えていました(^-^)


みんなと別れ際には平気だって思っていた伝えきれない

たくさんのありがとうは、家に帰るバスに乗った途端、

どうしようもなく溢れ出して。



涙が溢れて止まりませんでした。


こうしてあげたかった、もっとできることがあった、

そんな後悔が混じった涙じゃなく。



精一杯、今の自分の目標に向かって

合格して、もしも合格出来なかったとしても

また立ち上がって、またみんなと笑い合うんだって、

絶対そうするって決めさせてくれたことへの感謝の気持ちが入った涙でした。



一時だけ、勉強のことを忘れて

いっぱい笑って喉涸らしました(笑)


明日からまた、日常がはじまります!


ひとときだけど、永遠に忘れない時間。




みんなありがとう!
























Last updated  2013.04.28 23:48:43
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.02
カテゴリ:

 

いってみたい 国 場所

 

フランスの

 

 

top_ph01.jpgベルサイユ.jpg

 

ベルサイユ宮殿。

Château de Versailles

 

 

ぜひ

ぜひ

 

行きたいです。

ルイ14世

太陽王と崇められた王が作った広大な宮殿。

マリー・アントワネットが過ごした宮殿。

愛を求めて 苦悩した宮殿。

最後は革命で追い出され

ギロチンの露と消えた

彼女の想い出と栄光と 生き様が詰まった宮殿。

身も知らずのルイ16世と 愛のない政略結婚をして。

 

優美な庭園を

ゆったりと散策して

鳥の声を聞いて・・・さんざめく光を浴びて・・・

言葉なくともただただその優美さに溺れたい。

豪華なドレスを着て 衣擦れの音をひきずって

たくさんの取り巻きをつれて、栄華と栄光に包まれていた彼女の

ひと時の住まい。

それを感じてみたい。

本当に愛した人とは 結ばれなかった彼女の

痛みが残る宮殿。

 

寂しさから、湯水のように国庫を使ってしまった宮殿。

 

マリーアントワネットがもし

愛のある結婚をしていたら、彼女はこの宮殿で

民衆のことを想い

勉学にいそしみ

民に愛された人になっていたかもしれない。

愛があるから夫であるルイ16世と

よき君主として 国母として 生きれたかもしれない。

いってみたい。

だって彼女の母は オーストリアにおいて

偉大なる女帝と謳われた名君。

ただひたすらに民を思った大女帝マリア・テレジアだったのだから・・・

 

なぜだか彼女には

感銘を受けずにいられないから。。。

 







Last updated  2013.01.03 04:08:52
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.17
カテゴリ:

( ノ゚Д゚)こんにちは 紫苑です。

16日、母とプチ旅行にいってきました♪

朝10時、母と福岡で待ち合わせ、出発~~

私は前日あんまり寝てなくって

 

ねみぃ・・・

 

状態だったのですが、楽しみにしていたのでそんなこと言ってられませんヽ(*´∀`)ノ

とりあえず 母のリクエストで

大分県は 天ヶ瀬の 高塚地蔵尊 へといってきました(・∀・)

都市高速から太宰府ICへ向い、九州道にのって一路ばびゅーんと大分道へ。

走ること1時間 高塚地蔵尊インターで降ります♪

 

NCM_0267-1.jpg

んー! いい天気! 汗ばむ陽気です♪

NCM_0262-1.jpg

地蔵尊、というだけあって 参道を登ると たくさんの観音様、お地蔵様がいらっしゃいます。

それぞれにお願い事を聞いてくださるお地蔵様、観音様がいらっしゃって

例えば 合格祈願なら そのお地蔵様や観音様にお参り、

例えば 健康祈願なら そのお地蔵様や観音様にお参り、といったふうに自分で回ります。

参道です。

NCM_0266-1.jpg

たくさんのお土産屋さん♪

小さな頃から祖母が商売もしていたこともあり、ここには来てたので懐かしいです♪

参道の途中に

NCM_0265-1.jpg

お線香を炊くところがあります。

この煙を浴びると 無病息災が叶う、と言われています。

NCM_0263-1.jpg

平日でイベント等もなく、人といえば ご年配の方ばかりでした。

本堂にお参りをして・・・

母が参りたいというところをまわって・・

 

 

 

こういう場所にはつきものの、これ

 

NCM_0264-1-1.jpg

おみくじ(*'▽'*)♪

 

私は  小吉 でした!!!

母は中吉・・・で中に何が入ってたかは忘れた(笑)

学問 あやうし! 努力すべし! と・・・(;・∀・)アハハ・・・

それで一緒に入っていた 恵比寿様

うーん 書いてあることに

何か最近の私に当たってる。。。。w と ビックリしてしまいました。。。w

だって 笑っていたいんだもの♪

 

 

さて 時間はそろそろ正午。

お腹もすいてきたしーということで 高塚をあとにしましたが近所にランチOKの公園があるらしく 行ってみよう! と いってきました。

 

NCM_0272.JPG

カウベルランド

 

なんか人がいる気配ないよ。。。。w

 

まあ駐車場代とか無料だし いってみよかと。

 

中にはいると奥へ続く道があって

NCM_0268-1-1.jpg

ひ・・・と・・・・・?w

 

NCM_0269-1.jpg

ちがーうw

なんと

かかしヽ(・∀・)ノ

 

母と「人がいるかと思ったねw」 と大笑い・・・w

奥のコスモスが綺麗ですね。。。♪

 

タイトル

~里山の大運動会~

 

 

(^^;)

 

びっくりしながらも 先へと足を進めると ログハウス風の建物が見えたのでいってみようと。

NCM_0270-1.jpg

途中こんなお花が咲いてたり。

梅!?って思ったけど 母いわく 梅じゃなくてすももみたいなものかも、と言ってました。

 

NCM_0271-1.jpg

その先には またまた

かかしヽ(・∀・)ノ

タイトル

~秋の夜長の宴~

いや。。。w

もうここまでなってると

すごい、としか言い様がない。。。ww

瓶や机など 器用に作ってあった 本物がおいてあって

すごいね。。。って母と言いつつ。。。w

 

結局ログハウス風のところはしまってて

また今来た道を戻り、駐車場付近にあった建物でランチをみてみたけど

あんまり美味しそうじゃない。。。。(´Д⊂

紫苑は思いました。

今度母とプチ旅行するときは目的地近辺の美味しそうな食事処も探しておこって^^

どうせ連れていくなら 美味しいもの食べて欲しいから。。。( ゚ー゚)( 。_。)

 

しかしカウベルランド なんだったんだろう。。。笑

第三セクターの賜物かなんかなんだろうか・・・w

 

 

さて、そんなこんなで

食事どころも探したかったので とりあえず一般道で戻ろうか、となりました♪

 

小さな頃に連れてこられてた道を

記憶を辿りながら 運転します。

 

ここ 変わってないねー

こんなところあったけ?

 

と母と話ながら^^

 

 

 

ふと

目に入った看板が。

 

 

鯛生金山

(たいお きんざん)

 

高塚には昔よくきてて、看板もよく見てたんですが

行ったことなかったんです!

 

母に 「お母さん、鯛生金山いったことある?」って聞いたら

「私もないんよー」

っていうもんだから・・・・

 

「( ノ゚Д゚) よし! いくぞ!w」

と 勝手に決めた紫苑ですw

 

が 母も せっかくだから行こう!と乗り気♪

お昼ごはんそっちのけ。。。笑

 

まあ、高速のSAなんかでごはん食べたことないっていうから

帰り途中、SAによって ごはんにしようということで♪

 

進路変更! 一路鯛生金山を目指します♪

 

続きはその2 にて^^

 

 

実は夕べ、この記事あげたんですが

ちょっと納得いかず、削除しました(;´∀`)

 







Last updated  2012.10.17 10:54:58
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.16
カテゴリ:

 

さて、鯛生金山の看板が目に入り

行こう!と決めてしまった紫苑。

 

目的地を途中で探すって楽しいですね♪

 

 

鯛生金山というところはその名の通り金山です。

キンザンですよ

きんさん じゃないですよ((´д`))

 

 

 

 

(;´д`)

さておき。

高塚から車で1時間半

狭いカーブ道を昇っていきます。

 

NCM_0284-2.jpg

 

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- 到着!!!

 

そう ここって

大分県中津江村 っていう地名。

ユニバーシアード福岡大会の時に中津江村がカメルーンのサッカー代表選手の選手村に選ばれ、大騒動を起こしたところです。。。w

NCM_0281-1.jpg

 

 

 

・・・黄金シューズ。。(;´д`)

いくらするんだ・・・・(;´д`)

 

 

いざ 入場券を買って坑道探検へ。

NCM_0273.JPG

 

 

おー。。。 なんか。。。なんかどきどきしてきたよ。。。(◎-◎;)!!

この坑道に近づくにつれ だんだんと冷気がやってきます。

この坑道内、1年を通して気温14度だそうです。

NCM_0280.JPG

 

東洋一!

(o>ω<o)ワクワク!

 

中へはいると こんなものが。

NCM_0274-2.jpg

 

「懐かしい!!!」

って母は驚いてました。。。w

子供の頃 こんなトラックが走っていたんですって!

最初は そんなたいしたことないだろーって

思ってたんだけど

 

すごかった!!!

 

どうして こんな巨大な坑道が掘られるようになったのか、や

昔の採掘方法から 近代的な採掘方法になった理由

上の写真のように 昔はこうやって鉱石を運び出していた、という

歴史が リアルに、しかも 本物で体験できました。

この金山、福岡県~大分県にまたがる

とても巨大な金鉱だったのです。

明治時代に金鉱がみつかり

昭和47年まで 採鉱が続けられました。

佐渡金山なんかも有名ですが、佐渡金山を抜いての産出量だったそうです。

 

これ

NCM_0275-1.jpg

 

落ちて行きそうでしょ?(;´д`)

なんと 500m 地下まで続いているそうです。

要は500m下から 鉱石を巻き上げていた、という。

今は地下水が貯まっているようです。

 

 

NCM_0279-1.jpg

鉱夫さんたちは こうやってトロリー電車に乗って移動・出勤していたようです。

採掘した鉱石を巻き上げる機械や こんなのが残っていたんですが、

まだ 油の匂いなんかしててすごくリアルだったー(・∀・)

石もよーく見ると キラキラ光っているんです・・・w

金だ!金!って 母と言いながら。。。w

湿気もすごくって時折天上から落ちてくる雫が冷たい!

服もなんだかしめっぽくって ちょと肌寒いくらいです。

だーれもほかにお客さんいなかったんで

二人で大はしゃぎ♪

そして

 

 

鯛生金山といえば!!!

 

 

 

この金の塊の

NCM_0278.JPG

タイ

ヾ(*´∀`*)ノ

 

どうやら縁結びにご縁があるとのこと・・・・(;・∀・)

 

 

でも これ 実は

 

レプリカ 

なんです・・・

 

ちょっと前にこの本物を盗みだした盗人がいたんですよ!

んでレプリカに。。。。

 

本当は 母を満喫させたかったのに

私まで大満喫!!((*´▽`*)テヘ

なんか自然のパワーも頂いて楽しかったあ!!

 

と 気づけば4時近く。。。w

お土産かって

 

やっぱりこれ。

NCM_0283-1.jpg

 

 

カメルーンミックス350円

(´∀`*)ウフフ

 

なんかですね

わさび味のソフトクリームとかあって

母は ミックス(わさび+はちみつ)

私は カメルーンミックス(わさび+はちみつ+バニラ)を注文。

 

わさび味ソフトクリーム

けっこう美味しかったのにまた大笑い(笑)

 

ピリっとわさびの辛さがきいてて

さっぱり味で 美味しかったですよ♪

 

 

と、まあ

こんな休日を過ごしました。。。(^ω^)

鯛生金山をあとにして 八女ICまで一直線。

高速にのって 広川SAで軽い軽食をとって

福岡で母と別れたのは もう19時くらいでした。

 

別れる間際、

車の中で

「ありがとうね、 久しぶりに楽しかったあ!」

ってほんとに嬉しそうに言ってくれた母。

もう真っ暗な時間に、メガネをかけて運転していた私は

思わず涙がこぼれたことを隠すように 「そかそかー!よかったあ」

とかえしました。

それでも、ガソリン代かかったやろ?って

疲れたやろ?って

唐津まで気をつけてねって

最後まで気を使いながら 帰っていく母の後ろ姿をみて

私はしばらく別れた駐車場から 動けませんでした。

今日撮った写メを見返して

「ありがとうって言いたいのは わたしなのに」

って 胸いっぱいになりました。

 

3週間ぶりに逢った母は また少し小さくなったような気がしました。

 

歩いてる途中に、母は私にたびたび「歩いて大丈夫?」って言います。

ヒール履いていってたから。そして中学生時代からヘルニアで痛がっていた私を知ってるから。

でも

全然私は平気なのに。そして母は最近膝が痛いっていってます。

サポーターをつけてました。

だけど 「だいじょうぶよ」って 何もないような顔で言う母。

鯛生金山でも 1kmに渡る坑道探検。

階段も途中にあったりしたんだけど シャキシャキっと歩く母。

 

思い返すたびに

胸がいっぱい。

 

たった一日だけの 私からの ホンの少しの感謝の気持ち。

少しなのに、すごくいっぱい喜んでくれた母。

 

涙がバレないように

運転しながら 前だけを向いて

「今度はまた遠出して、美味しいもの探しておくから食べにいこうね」

っていったら

母は 笑っていました。

 

絶対また 近いうちにどこかに連れていきます。

暇がないって言っても、母の予定に合わせます。

いや、合わせさせます!(笑)

連れていって、また楽しんでもらって、

女同士で愚痴もこぼしながら

笑いながら、こんな旅をたくさん重ねたい。

 

それが私ができる、 私も後悔しないための、母への気持ちの表し方。

 

ありがとう、お母さん

目を見てそう言える日は 遠くなさそうです。

 







Last updated  2012.10.17 10:54:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.07
カテゴリ:

 

仕事休みの今日、午前中プールいって3時間滞在。

今日はなぜだか、体調おかしかったのか

余計に息が続かないわ、お腹冷やすわ。

お昼ごろにちょうどプログラムが重なって

ご飯食べれなかったのもあるのかなあ。

あと やっぱり カフェインはNG。

これ 一番 お腹によくないみたいです。

コーヒー飲んだとしても 一日1~2本じゃないとお腹によくないですね。

 

けれど ワタシ的に不思議なことがあって

プールで体動かしたあと、おふろにしっかり入って

温もって、体洗って、水着洗って

ゆーったりして んで お化粧とかし直して帰るんですが

帰り際に血圧測ったら

85-60 くらい。

心拍数117。

運動したのになぜ こんだけ低いんだろう。。。w

インストラクターさんにも言われたんですが

「うわ!ひっくい」

だそうだ。。。(´△`)

まー 朝がきついだけで あとは差し障りないからいっかなーって思ってはいるんだけども。

 

そんなこんなで

15時頃帰宅して、勉強して

さっきのブログ書いて気づけば17時。

 

うーん、

なんだか気分がスッキリしない。

体はリフレッシュできたのだけど。

 

ということで 佐世保までドライブいってきました♪

もちろん 一人♪

福岡唐津往復、佐世保唐津往復

これで一日250kmくらいの運転。

出発は19時。連休で車多いだろうって思って

遅めにでました。

 

目的地は 弓張岳、といって 佐世保市街地から

狭くて急カーブの道を登ります。

2,30kmしかさすがに出せません。

連休ですれ違う車も多くてちょっと怖かったな;;

 

 

そして 到着。20時半。

 

車のウィンドウが揺れます。

 

気温 15度。。。。(^_^;)

 

 

 

北風 強風。

 

 

強風吹くなか 展望台へ。

NCM_0257.JPG

 

 

( ゚ー゚)( 。_。)ウン

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・綺麗・・・・・・

右側には造船所や米軍基地が。。。

 

でも。。。。。。

 

 

 

 

 

 

寒いねんwwww

 

確かに夜景はキレイでしたよ!

空気が澄んでくるこの季節だから。。。。

 

しかしながら。

 

スプリングコート一枚を薄手のセーターの上から羽織って、

かるーくジーンズででかけた私は

すごく後悔した。。。w

 

眺める余裕ないくらい寒かったです^^;

おかげでいい写真 撮れなかった;;

寒さと 強風と となりのカップルの邪魔しちゃだめーっていう

ささやかな思いやりと。。。(笑)で 手がブレちゃって(*´д`*)

 

チラ見しちゃったのは ナイショ。(w

 

 

で。

 

結局滞在5分で 車へ(^_^;) 1時間半の行程は一体。。。。w

 

さてご飯どうしようと悩み

山を降りながら考えて。

 

 

 

そうだ。吉野家!!!

 

 

(笑)

 

牛丼並み食べてきました(*'▽'*)♪ なんてチープなワタシヽ(´Д`;)ノ

一人でも入れちゃうんですよ 紫苑は。

女の子一人が吉野家とかいたら引く!って人もいるかもだけど

ワタシ平気なんだなー。

 

まあそれでさっき帰宅したのですが

今日はこのまま寝れそうな勢い。

 

さっきから こっくりこっくり。。。。。

 

写真アップするまでは、と頑張りました。

 

こういうときこそ

さっさと寝よう。 お薬は ナシだ!!\(~o~)/







Last updated  2012.10.08 01:12:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.28
カテゴリ:

昨日金曜日、ドライブ~ってことでいってきました。

長崎道を抜け鳥栖JCで九州道に乗り

一路阿蘇へ。

本当は天草予定だったんですが、あまりにも

天気が良すぎて山にしよう、ということで。

先日の大豪雨の件もあり心配でしたが。。。

 

 

まずはお腹すいた~ってことで

阿蘇ファームランドへ立ち寄り。

NCM_0141.JPG

冷製トマト(地元産)クリームパスタきのこ和え♪

クマモンのおてふきがついてましたw

パスタもクリームも すんごい冷えてて

とっても美味しかったです♪

一通りお土産とかもかって

次に目指すは草千里

NCM_0139.JPG

体験乗馬や ドライブイン等あり、

観光客でいっぱいでした(*´∀`*)

阿蘇山火口にできたこの草原には

不思議と枯れない水たまりがあり

一面、草が生えてて

向こうの水辺まで歩いていけるんですよーb

NCM_0140.JPG

草千里からみた阿蘇火口。

もうもうと煙が出ています。

雲じゃないですよw

カルデラ大地の特有の形をしています。

今もちゃーんと生きている活火山です。

加工口までは時間的にいきませんでした。

行ってもよかったんだけど なんせ日照りがひどくってw

休憩も終えて引き返して一路、日田を目指します。

 

NCM_0142.JPG

先日の大豪雨で

ところどころ道路が陥没してたり

がれきで埋まってたりしてました。(通れるようにはなってました。)

馬や牛が放牧されてるんで木の柵が道沿いに設置してあるんですが

がれきで壊れてたり。。。

 

 

というか

牛さんが

途中いたのですが

ゆっくり通ると

一斉にこっちを振り向いたwwwww

 

 

「まーた車かよ。。。」

みたいなw

(このシチュエーション、前にもあった。。。IN北海道wwww)

 

 

のんびりしてるから

悩みなんてないんだろうなーとか

でも彼らは彼らなりに悩みあるんだろうなーとか

思いつつ。

 

 

 

本当は山は一面緑なんですけど

豪雨で崩れてしまったようです。

写真の黒い部分がそうです。

NCM_0143.JPG

阿蘇は山がぐる~~~っと平野を囲んでいる感じです。

途中風景とりたかったけど

車も多くって駐車できなくて

所々の風景しか撮れませんでした゚(゚´Д`゚)゚

風が冷たく

エアコンをきって

窓全開。

気持ちよかったけれど

崩れてしまった山や道路が

早く復旧されたり

また緑が芽吹いてくるのを祈りました。

 

ここから大観峰のほうへと周り

九重・日田方面へ向います。

下道をみちなりに。

 

 

 

カーブの連続wwwwwwww

 

 

真面目に

真面目に

疲れました。。。。w

 

スマホでナビをつけて

日田・竹田方面にでて

杖立温泉・黒川温泉を通り抜け

(立ち寄り湯もあったんですが私の体調上、寄りませんでした(´;ω;`))

久留米方面に向い

帰りは久留米ICから長崎道に乗り

帰ってきた450kmのドライブ♪

 

さすがになれない道だったし

カーブカーブの連続で

右足がつりそうになってましたw

 

阿蘇は なぜか私が惹かれる場所です。

不可能かもしれないけれど

毎日眺めたいと思う景色ばかりで。

揺れる草。

広く広がる草原が続いたと思ったら

猛々しい山や崖がみえてくる。

眼下を見下ろせば

平野が広がって

家も、田畑も

小さく小さく見える。

山の端と雲の間に

夏の入道雲が広がって。

北海道とはまた違った

大自然の形。

NZともまた違うんですよねー

どっちかというとNZと北海道はにてる。

阿蘇はまた違う雰囲気とパワーがあります。

 

また行こう。

今度は秋に行ってみます♪

 

あすも仕事です♪

おやすみなさい^^

 







Last updated  2012.07.29 01:17:36
コメント(0) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.