2012.10.11

冷静に今までを書き出してみた。

カテゴリ:独り言

お薬飲まずに居ました。

眠気が来て、さっとお布団に入ればいいのだけど

それが出来ませんでした。運動してないせいもあると思う。

結局、半分にして飲みました。寝付いたのは朝4時;;



なぜ、眠気が来てすぐにお布団にはいれないのか

今までなぜそうだったのか。



自分の心を覗いてみたら

私自身だけで寛げる時間を喉から手がでるように

求めていることに気付いたんです。

旦那が帰宅するまでの時間はとても心穏やかで、

帰宅したら心穏やかでいられない。

なぜか、心にもやもやが湧いて来ます。
帰って来ないで、って
思ってしまいます。

 

最近は 話しかけられるのも もううざい。



そして旦那が眠ったあと

あー一人になれた、と眠る時間がもったいない、
映画見たり音楽聞いたりしてたい、ってなってる。

単なる我儘かもしれない。

一人になれない時間が少ない事に対するストレス、

現状へのストレス

どこかいつも緊張している自分。

そこに原因があるんじゃないか?と思いました。

 

同居していて、結婚当初から、波風は立てたくないと

言いたい事を我慢していたこともあります。

旦那とケンカしたこともない。

グッっと自分がこうして欲しい!という思いを

自分の心の中に閉じ込めてきました。

だから、もう今更。。。っていう気になっていることに気付きました。

帰宅も毎日遅く、

「結婚して 家庭を持つって こんなもの・・・?」

と。

「もっと 子供がいないならいないなりに、二人の時間もてたらいいのに・・・」

と。

 

そう、虚しさ、なんだ。

人生の伴侶と決めたひとのために 一生懸命になれない

一生懸命になりたいのに フラットすぎる 毎日。

 

今まで

私なりにダンナに対して 穏やかに言ってきました。

こうして欲しい、例えば洋服の一つだって、こんなの着たらいいのに、って

言っても 全くそれに反応してくれない。

 

だから 私も別にお洒落したりしなくったっていいや、ってなってました。

 

だって、一緒に歩いていて つまらないんだもの。

 

何か趣味を探せば?って言っても、探そうとしない。

 

休日は何もない日もある。だけど、どこかに行ってしまって

 

ワクワクもドキドキもない。

 

もう、いいや、って。

 

後悔なんかよりも もう諦めです。

後悔することは もうないです。

 

そして、私自身というものをしっかり持っていなかったから

流れのままに 今に至ることも。

 

義母はしっかりしていて、家事も掃除洗濯も整理整頓もパパっとやってしまう。

私はかなりマイペースだから

私なりのスピードでやりたいのに・・・と。

 

そこに原因があるのならば、

私はやっぱり ここにいてはいけない気がします。

花開けないような気がします。

 

実家には 本当に帰りたくないけれど、

もう限界、というところまできたら

帰ってみようかと思います。

 

人生の一個のピリオドを打つのは

私が社労士合格してから、そののち、って決めてます。

 

ともかく今気付き始めた事がたくさんだから

そこに対して ちゃんと向き合って

まずは お薬をやめるっていうことを 耐えて行こうと。

家族のことは もう気にするまいと

決めた紫苑です。

 






TWITTER

Last updated  2012.10.12 11:53:13
コメント(0) | コメントを書く
[独り言] カテゴリの最新記事