12070745 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(471)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(127)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(63)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(40)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(108)

少年ジャンプ

(508)

青年誌コミックス感想

(232)

少年誌コミックス感想

(120)

少女・レディースコミック

(200)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

エレン@ Re:週刊少年ジャンプ2019 51号一言感想(11/20) 今更ですが、ただの石像ならともかくリー…
アンパン@ Re:花咲ける青少年 特別編3 感想(11/27) 色んな感じ方があるんですね。
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…

Favorite Blog

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

今日の収穫(ブルー… BROOKさん

歯科金属が痛みの原… hiko 888さん

2019 株主総会 ビッ… mkd5569さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

Rakuten Ranking

2009年11月05日
XML
カテゴリ:DARKER THAN BLACK

DTB 1期と2期の間のお話。
原作はBONES 岡村天斎 著者はキャラ原案を担当した岩原裕二。
ということで 絵に違和感はありませんv

一応 ネタばれしての感想ですが ぜひ コミックス&DVDorBrで♪

  
DARKER THAN BLACK~漆黒の花(1)

第1話 暗雲

トーキョーエクスプロージョンから数週間後・・・
東京で不可解な殺人事件が起きる。
警視庁公安課の霧原未咲は その事件の裏に 「黒の死神」と呼ばれた契約者
BK201の関与を察した。

被害者は少なくとも二人以上。
一人はA4の紙30枚ほどによる圧死。重力系契能力者のよるもの?
残りは床一面に広がるドロドロに溶けた遺体。物質の分解能力を持つ者の仕業か?

そして、現場のビルの電気設備は内部からの電力超過によって全て焼き切られている。
現場に残されていたのは ゲート内物質と見られる黒色のたんぽぽらしき花。

一瞬窓の外に BK201らしき影が!
走り寄る霧原。しかし 彼の姿はない。。
トーキョーエクスプロージョンで BK201はヘルズゲートを囲う塀を破壊した。

壁を壊すことで BK201は世界を敵に回し 今も多くの人間や組織に追われている。
なのに なぜ まだ こんなところに?

その理由はいずれわかる。
事件を追いさえすれば BK201にたどり着く!
ムキになって調査を進める霧原。

自宅でアイスを食べてくつろぐ霧原の元へ斎藤から連絡。
どうやら事件は怨恨によるもの。
紙で圧死していた男は石戸。社内に敵が多かったらしい。
溶けた方の男の家から 犯行予告状が見つかった。
男の名は間崎。自宅からは遺書と家族全員の遺体が発見された。無理心中らしい。

霧原は考える。。
間崎の家族は刃物で殺されており、契約者らしからぬ犯行。
契約者は合理的にしか行動しない。
無理心中 ましてや遺書を残すなどありえない
・・・しかし 石戸の死因は明らかに契約者の能力によるもの・・・
間崎が遺書を書いた後、殺しに行く過程で契約者に?
契約者はなりたくてなれるものでも なると予測が立つものでもない
そんな例は報告されていない

これまでと違う何かが 起ころうとしているのか・・・

そのころ、黒(ヘイ)は銀(イン)とともにいた。
銀は水を媒介にして あるヤツの動きを探っていた。
額に縫い傷があり、黒い花を伴って歩く男。
「どうだ 銀・・・ヤツは?」
「・・・動いた」
仮面をつけ行動を開始する黒。

 

何のこっちゃですが ここから話が始まります。
取りあえず 細かく区切って時間のある時に続きをUPしていきます。 2話へ

 


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ← やっぱり黒と銀のコンビがいいよねって方はさくら励みになりますv
にほんブログ村






Last updated  2009年11月10日 21時37分18秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.