12002115 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(470)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(127)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(63)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(40)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(108)

少年ジャンプ

(505)

青年誌コミックス感想

(230)

少年誌コミックス感想

(118)

少女・レディースコミック

(198)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

アンパン@ Re:花咲ける青少年 特別編3 感想(11/27) 色んな感じ方があるんですね。
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) わたしは花子の告白はブラフだと思ってい…

Favorite Blog

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

今朝の特撮感想 あくびネコさん

2019 株主総会 ビッ… mkd5569さん

明日は国際色彩診断… hiko 888さん

週刊少年ジャンプ201… みやさとver.さん

Rakuten Ranking

2010年05月07日
XML

「黒執事II」の予告が入ってびっくりv
ついに来ましたね~ どうやら すっかりオリジナルってことみたいなので
私は 完全別物として 楽しませていただくこととします。

私にとっての「黒執事」はセバスのみですから!!

私は原作の「人の心の闇」を扱うセンセの心意気が好きなんです。
闇があるからこそ強く生きるシエルと そこに付け込む悪魔。
でも 二人の関係は主従・・・。
この二人の平行線な関係が作りだす緊張感と それなのに絡むのではないかと思える
(勝手に妄想出来そうな)微妙な関係がたまらないのですよね(/ω\*)  

私にとってのこの「黒執事」はぶれませんから アニメ2期は 新しい執事物を
たかぴろがイヤらしく演じてくれるらしいって ことで 受け入れてしまおうと。。

なので まぁ そういうことです。

 

では デュラララ!!感想いきますv

こちらも 面白くなってきてます♪

シズちゃん 大活躍v

次々と襲いかかってくる罪歌の子供たち。
斬りつけられてもまったく罪歌の影響を受けていないようにみえるシズちゃん♪
セルティが陰で作ってくれた手袋をはめてる部分以外も斬られているんですけど、
全然平気みたいです  つ 強いよ シズちゃん!!( ´艸`)ダブルハート

斬られた時に恐怖を感じていないと罪歌の意識は流れ込まないってことのようですね。

「勘違いしてるんじゃねえぞ テメエら。
皆が怖がるから誰にも愛されない 笑わせんな。怖いのはオレの方なんだ。
てめぇの力を抑えきれねぇで いつも何かしくじってしまうんじゃねぇかって そう
オレは世界一の臆病者だ。。

だが、それがどうした?オレが臆病なのとテメエらをブチのめすのと何の関係もありゃしねぇ。
それに 

オレのことを愛してくれる奴の前で 倒れるわけにはいかないだろう? 」

シズちゃん かっこええ!!!(p≧∀≦q)〃
素顔たくさん見れてお姉さんは嬉しいよ!!!目がハートハート

群がる人々を吹き飛ばしながらもシズちゃんが 楽しそうなのはそういうことだったんですね。
甘甘エロエロの小野Dの声も非常にご馳走ですが、こういう迫力シーンでポロっと出てくる
キメのセリフにも ドッキリ(/∀\*)ハート
シズちゃん いいよ!!小野Dいいよ!!

ついに 杏里が自分が罪歌の宿主であることを 春奈に見せ 春奈が作り出した
子供たちによる斬り裂き魔事件を終わらせるように頼みます。

オリジナルの罪歌が自分ではなかったことを認めようとしない春奈に 杏里は
罪歌のを聴かせます。
終わることのない永遠に聞こえてくる罪歌の声。。

「どうしてこの声を聴きながら自我が保てるの??」
杏里は 自分は人を愛する心が足りないから 客観的に罪歌の声を聴き続けられる
と言います。

春奈が気を失ったのと同時に シズちゃんに襲いかかっていた者たちが自我を取り戻し、
それに気づいたシズちゃんは 普段なら止められない自分の力を 必死に止めようとします。
そして、何とかギリギリで止めることができ、一人もくたばっていないことを喜ぶシズちゃん。
やっと自分の力を自分で制御することができた!
これで シズちゃんも自分を受け入れることが出来るようになって 自分を認めることが
できるようになって 心の安定が手に入るんでしょうかね?


杏里の父は古物商だったんですね。
ってことは、新羅の父の知り合いの古物商が杏里の父でこのルートで罪歌が 手元に
やってきたってことね。
で、杏里の母が斬り裂き魔になって、家族に暴力をふるっていた父を刺し、自分も斬った

つまりは 斬り裂き魔に襲われて助かったのは杏里だけだったのは 彼女は斬られて
なかったからだし、だから、子罪歌にもならなくて
オリジナルを手にしたものだから そのまま宿主となったってことですね。

で、杏里は 斬り裂き魔としては動かなかったけど、母が斬って作った子たちが増えて
その中に 春奈もいたってことですね。。

セルティを襲った斬り裂き魔は杏里だったけど、それには理由があったわけだし、
これで すっきりしました。。


斬り裂き魔に襲われたってことで病院に入院した杏里を帝人が見舞います。
そこで 帝人は杏里から思いもよらない話を聞かされます。

助けてくれた人の中にかっこいい人がいて・・・
出てきたのはシズちゃん。。そして、それ以上にかっこよかったのはセルティだと!!
首無しライダーだと知りながらも すっかり好きになってる杏里。
「もし、納得できないと言うのなら
君が手に入れた力を この街のボランティア活動に使ってくれ」
そうセルティに言われた杏里。

百人を超える罪歌の力を手に入れた杏里はそれが重荷だったが、人の運命を握るという
重圧を手に入れたことで 地に足がついたように感じる杏里。
そして、罪歌からも 「あなたのことは愛せないけど嫌いじゃない」と言う声が聞こえ
ほんの少しだけ嬉しく感じます。

彼女はやっと日常に戻ってきたようです。。
今回の件で 杏里は随分と変わったみたいです。
モノクロだった両親との幻影に代わり 色つきの帝人や正臣の姿が入りました。
そして、笑うようになったv

でも、全ての罪歌の子らの記憶をたどり春奈を調べることで 事件の黒幕の名前を知ります。
それは ・・・

やっぱり ナレ担当の臨也くん!

目的は分からないが、帝人や正臣、自分たちの平穏を壊そうというのなら・・・


全てのことは繋がっていた。。
那須島の件も、斬り裂き魔の件も 臨也の思惑通りに進んでいったようで。。
そして、臨也の本当の狙いは・・・

黄巾賊とダラーズと妖刀組の間に火種を作り、抗争を起こさせること。。
そして その渦中にセルティの首を置き覚醒させることだよね?

妖刀組とは 帝人、正臣、杏里と罪歌の子らのことでいいのかな?
で 帝人はダラーズ、正臣は黄巾賊のリーダー。。
黄巾賊は中学生が作り上げたグループだが、ガキの癖にかなりの人数を束ねてきた
それ自体が脅威という臨也。
正臣とも 関係がないわけではない・・・。
楽しそうに波江さんと 池袋の今後について話をする臨也の腹黒さが楽しいです!!

で、臨也の思惑どおりに 杏里が斬り裂き魔に襲われたことで ついに
帝人も正臣も自らのグループを使って動き出します。
帝人は ダラーズのメンバーにメール送ってるんだけど
「切り裂き魔の情報求む」ってwwww

正臣は 「おれを引き戻さないでくれ・・・」

ただの高校生でいたかった 仲のいい友達に囲まれて 平凡な生活を送りたかった。。
正臣のささやかな願いは 杏里に手を出されたことで壊されます。

例え、何人いようと斬り裂き魔を絶対に潰す

斬り裂き魔が 杏里を襲ったてことから動き出した正臣だけど、黒幕は臨也。
それを知らずに 再び黄巾賊のリーダーとして戻ってしまいました。
相手がダラーズであっても、潰すと。。
ついに ダラーズ・帝人 と 黄巾賊・正臣が対立する関係に。

オレを引き戻しやがって・・・畜生!!

EDに 入るまでの正臣がよかったです。
絵的には普段と変わらないのだけれど、マモの危険な感じが楽しみです (〃∇〃v)
次回からの 正臣に注目!!

それにしても 斬り裂き魔に襲われた杏里こそが 罪歌の宿主なのに 
それを知らないばっかりに 帝人と 正臣は。。
振り回す臨也は面白くてたまんないだろうけど・・・
複雑だな。。

早く原作読んだ方がいいよね・・・


    
デュラララ!!1~7巻セット著:成田良悟/イラスト:ヤスダスズヒト

デュラララ!! ミニクッション 「折原臨也」 / キャラクター・グッズデュラララ!! ミニクッション 「平和島静雄」 / キャラクター・グッズ


 







Last updated  2010年05月07日 12時46分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[デュラララ!!・夜桜四重奏] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.