000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(472)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(128)

進撃の巨人

(129)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(64)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(63)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(40)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(109)

少年ジャンプ

(512)

青年誌コミックス感想

(233)

少年誌コミックス感想

(122)

少女・レディースコミック

(202)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

mamakappa@ Re:週刊少年ジャンプ2020 6・7合併号一言感想(01/05) あけましておめでとうございます。 年々コ…
らいち♪♪@ Re:何が面白いの?(12/25) 山田花子さんへ それは残念でしたね
山田花子@ 何が面白いの? DAYS等を読んでいるのに ハリガネサービス…
らいち♪♪@ Re[1]:別冊少年マガジン1月号「進撃の巨人」124話感想(12/18) 千菊丸2151さんへ もうそろそろ終わりが…

Favorite Blog

劇場鑑賞「記憶屋 あ… New! BROOKさん

ポケモンGOのピンク… New! あくびネコさん

春爛漫でお出迎え hiko 888さん

wii「街へいこうよど… mkd5569さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

Rakuten Ranking

2015年02月21日
XML

ついに完結しましたね!
ドラマは見てないので結末は知りませんがこちらは、妥当ではないでしょうか。
上手くまとまっていたなと。

最初から結末を決めてから描き始めるタイプの作者さんのようなので、6年前
からこの結末は決まっていたようです。

うだうだしっぱなしの爽太でしたが、最後はちゃんと着地できたようですww
途中、どうするんだこれ??ってな展開になってましたが、やっぱりすっきり
できる形で終わってもらえてよかったwwww

失恋ショコラティエ(9)

失恋ショコラティエ(9)
著者:水城せとな
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

片想い恋愛模様、感動のクライマックス!

憧れの女性・サエコとの恋が終わった爽太は、失意の中で新たな一歩を
踏み出す。
そして、えれな、薫子、オリヴィエ、まつりなど、爽太の周りにも新しい日々が
始まって・・・!?
2014年に松本潤さん主演で連続TVドラマ化もされた大ヒットラブストーリー
堂々の完結!

サエコとの恋が終わり、ますますチョコレート作りにのめり込んでいく爽太。
寝る間も惜しんで働いてる姿は周りにはやり過ぎのように見えなくもなく・・・

でも、本人味覚が研ぎ澄まされてる感覚で仕事に対してノリノリなわけだから
悪いことではないといったところでしょうか。

サエコへの恋心で振り回されるたびにショコラティエとしては成長を遂げてきた
爽太ですのでね。。

が、今回は薫子さんがそれをさなかったwww
薫子さんもサエコと話をするようになっていろんな価値観があるってことを
受入れ成長したようです。
やっと年齢相応になったって感じでwww

爽太にぐいぐいとり込んでいく薫子さんが痛快wwww
爽太が正直に自分の気持ちを白状したことで、サエコも自分のしたいことして
さっさと自分の世界に戻ったのだからお互いさまで似た者同士だとばっさり。

かといって、それに対して非難するでもなく。
ま、フリンなんてそんなもんかと受け流せる余裕までみせて~

終わったもんは終わったんだからエレナにはちゃんと謝ったらという薫子さん。

自分が薫子さんに対して囁かな意地悪をしてしまったことに対するいでも
あるんですけどね。
薫子さんも強かさを手に入れたようですv

エレナに会う資格なんかないと言う爽太に
「それで自分に罰を与えて罪悪感を消せると思ってんの?」
厳しい指摘です。

そんなの自己満足だと言い放ち、現実の世界で泣かされたのはエレナなのに
その事実を見たくないだけで「自分に甘い」のだと。

「本当に悪いと思っててバツを受けたいならえれなさんから受けなよ!!」

このセリフはまさに正論!

で、この後の爽太がエレナのところへ行ったときの場面もなかなか!
さすが水城さんですわ!っと思わずにはいられない。

ただ謝るだけの爽太に対するエレナの感情の吐露が上手い!
セリフに説得力があるというか圧倒されましたわ。
自分の気持ちってなかなか口で上手く説明ってできないし、それを相手に
上手く伝えるのって難しいと思うのですが、水城さんはこれがお上手なの
ですよね!

エレナだって決して純粋なかわいこちゃんってわけじゃなくて、爽太がどう出る
のか試して観察してたところもあって・・・

爽太は、エレナのところへ行こうとした時サエコがやってきて店の二階に居付いた
ことを正直に話しますが「もう終わった」と言います。
サエコさんは家に帰り、俺も引き止めなかったと。

「そんだけ」だという爽太にエレナは「ずっと好きだった人が飛びこんできて大事な
出来事がいっぱいあったんだろうに、それをちゃんと全部話すことができないなら
帰って」と。

「大事なことも話せない関係になったんならあたしなんかいらないじゃん!」

「ちゃんと心を開いて向き合ってもらえないならほんとに冗談抜きの
○フレじゃん!」←(伏せないと表記してもらえないのです^^;)

エレナは爽太とそんな関係になるつもりはないから今ここで全部話すか、そうで
ないなら今すぐ帰って二度と現れないで
と二択を迫ります。

泣きながらも自分の気持ちを伝えたエレナ。
爽太は全部話すと・・・。

でも・・・「その前にハグさせて」と。
真剣にした約束だから守りたかったのだという爽太。

エレナとはその後、一から積み直して関係を作り直していくことにしたようで。
一番みっともない恋と一番ひとでなしな姿を見届け受け入れてくれたエレナを
爽太は大切にすることに。

これまでと違って二人でいて穏やかに笑って過ごせるようになったようです。
よかった、よかった。

で、びっくりなのはまつりですよ。びっくり

オリヴィエと付き合うようになったのもびっくりでしたが、友人のゆかりんの彼と
付き合っていたことがゆかりんにバレて刃傷沙汰に・・・!ほえー

まつりにも付き合っていた彼にも嘘をつかれたゆかりんが反撃に出たんですね。
カッターでまつりにいかかったようで・・・
消えない傷がついたまつりでした。。

でも、これもある意味、自業自得。
人に流され無自覚に人を傷つけてきたまつりへの

ま、ゆかりんも付き合った男が悪かったというか、男を見る目がなかったって
ことで、世の中全ての男が浮気したり嘘ついたりするわけじゃないからあまり
大げさに人を怖がって疑って生きていく必要もないと私は思うのですが。。

高々二十歳やそこらで自分が知ってる人間が全てだと思わない方がいいって
ことで。
しばらく人間不信にはなるでしょうけどね。

まつりも自分がしてきたことの愚かさに気付いたのだからこれからは幸せに
なってもいいと思うのですよね。

ゆかりんのことはここから先はゆかりんの問題だから。
刃物を使った事は許されることだとは思わないし。
それに彼氏も悪いわけだからまつり一人の責任じゃない。

それにしてもオリヴィエはいい男ですわ。。
こんな男いないよwww
まつりの全てを受け入れる器があって金持ちってw

やりたいことが見つかったらその時にすればいいなんて日本の男には言えない
セリフだわね。

お金と気持ちの余裕のある特権階級にしか許されないwwww

オリヴィエに丸め込まれて結婚するってな展開になりましたが、いやいやいやいや
一番の玉の輿だよ!!
羨ましい限り!!d(≧∀≦*)ok!

爽太はサエコに恋してなかったら今の自分はなかったとしみじみ。
そして、これからのはオンライン販売を始め、爽太のショコラをこっそり食べた
サエコに「セ・ボン!」って言わせること。

いつまでも何度でもサエコに失恋していたいと思う爽太。
ハハハそうですか。

サエコはサエコで自分の世界でしく生きてるってのもいいですよね。
子供が出来たことから強くなりました。
元から強かでしたけどね。

迎えに来た旦那に「このままでは一緒に暮らせない」と宣言し、
「あなたが変わってくれるか、離婚するかどっちかにして」と選択を迫り。。

最初からそうしてたらよかったのにね。
ちょっとつまみ食い的に爽太にちょっかいだしてきて、やりたいことはちゃんと
しておくってねwww
悪魔だわホントwwwww

結婚を義務と権利で考えるとか私には到底共感は出来ませんが自分の家に
帰ったのはエライかなとwww

これからはあの旦那がいいように振り回されるのではないかと思われますが、
自分の気持ちを押し殺して他人にちょっかい出すくらいなら夫婦間でケリをつけて
くれた方が迷惑かけなくていいですよね。

薫子さんには特に春は訪れないようですね・・・

ってことでまとまりましたね!
もやもやが残るでもなく、なるほど、なるほどっと納得の結末でした。

リクドーさんの誤解も解けましたしねwww









Last updated  2015年02月22日 00時49分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[少女・レディースコミック] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.