11926803 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(470)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(126)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(62)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(39)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(108)

少年ジャンプ

(502)

青年誌コミックス感想

(229)

少年誌コミックス感想

(118)

少女・レディースコミック

(195)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(115)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

アンパン@ Re:花咲ける青少年 特別編3 感想(11/27) 色んな感じ方があるんですね。
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) わたしは花子の告白はブラフだと思ってい…
らいち♪♪@ Re[1]:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) anise9684さんへ やっぱり進撃は面白いで…
anise9684@ Re:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) ヒストリアの事を思うと可哀想過ぎて リヴ…

Favorite Blog

もしやこれがデフォ… New! あくびネコさん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

第11回中健次郎先生… hiko 888さん

ハイキュー!!、終わ… みやさとver.さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

Rakuten Ranking

2018年05月04日
XML
カテゴリ:進撃の巨人
またも遅れて5月号の感想です。
もうすぐ6月号でますけど。

4月号103話の感想はこちら



いきなりアルミンの超大型巨人
まるでアルミンを連想させる要素はないですよね。
アルミンはかなり巨人を上手く操れてる感じなのでこれまでも何回か
巨人化してるようで。
たぶん、マーレの調査船をエレンとともに破壊してきたんでしょう。

でも、街を潰したり、非戦闘員を潰していくのは初めてのことでしょう
から・・・
その光景は辛かったようです。
そしてそれはかつてベルトルトも見た光景だったと考えているようで。

ジャンは外しましたね。
あの軌道ではファルコには当たらなそうでしたが、ピークすら外して
しまうとは。

撃つのすら躊躇うのではと思われましたがしっかり撃ってるし。
外すつもりもなかったようですから蒸気で逸れたとも考えられますし
やはり子供を前にして本気では撃てなかったとも考えられます。

取りあえずはファルコのおかげでピークは助かったようです。
ガビはライナーの助けを欲しがってますが、ファルコはもうライナーを
戦いの場に立たせたくないようで・・・

ガビは知らないけどファルコはライナーの苦悩を目の当たりにしました
からね。
彼がパラディ島で何をしてきたかは具体的にわからなくても今、
エレンたちが行っていることと同じ光景がライアーたちによって展開
されたことくらいはわかるでしょうから。

光の道は誘導灯だったようです。
これは想定内。
飛行船で逃げるとは思いませんでしたが。
私はてっきり、これで残りの仲間がやってきて一斉攻撃かと。
逆でしたね。

発案はアルミンのようです。
かなり無茶な作戦のようですが、これにハンジも乗ったよう。

で、オニャンコポンってw
なんて名前つけてもらったんでしょw
可愛い。

飛行船を見てパラディ島側の退却を阻止しようとするガリアード。
でも、ミカサがそれを読んで動いてました。
両足を切られてはさすがの顎の俊敏な動きも封じられてしまいました。

って、それだけでなくエレンが顎の力を利用するとは・・・!
あの堅い結晶に顎の爪が傷を入れたことからさらに顎の力を使い結晶を
噛み砕かせるなんて・・・なるほどですが。

顎の力を確認したときのエレンがまぁ美人さんです。
今いちばんの別嬪さんでは??

顎の力により結晶は砕かれ、戦槌の巨人の力がエレンに移りました。
っと、何かエレンに影響を与えたようです。

戦槌の巨人の記憶がエレンに渡ったってことでしょうが、何か特別なこと
がありそうな気配。
タイバー家の記憶とか全部戦槌の巨人が引き継いでるわけですから、もし
まだ隠されてたことがあったとしたらそれも全部エレンに渡ったってこと
ですよね。
気になるところです。

ガリアードもエレンに喰われる・・・ってところでガビ達の声がライナー
に届いたようです。
ライナーはもう静かに死にたがっていたけれど、また巨人化。

ライナーもまた辛いところですね(><)
もう自分だけの意志でどうこうできないところまで来てるから。

が、今回は不完全な巨人化のようで。
コレまでと違って顔がまんまライナー。
ちょっとこれどうよ??
これまでこんな人間の顔を残したままの巨人化なんてなかったですよね?

ちょっとイケメン巨人w

巨人化したライナーにはもう鎧は無くて・・・
全裸のライナーと言えなくもなく・・・
なんか生々しいw

力はもう残ってないようですが、ガリアードをエレンから取り返すこと
はできたようです。

ライナーがエレンに殴り倒されてガビとファルコはショックを受けて
いるようですが、ミカサは覚めた目で・・・対照的。

「ライナーは今は殺せやしないだろう」
ってことでライナーを残し去って行くエレンとミカサでしたがライナー
を見るエレンの目が切なそう。
色んな思いがあるんでしょうね。

「ライナー またな」
って呟いてますし、近いうちにまた再会することになりそうですね。
これでアルミンの策が終了とは思えませんから。
これは始まりですよね。

ミカサは“私たちの家”に帰ろうとエレンを連れて行ってますが、それ
って飛行船のこと?
それともパラディ島を家と呼んでいる???
それとも二人は一緒に住んでてその家のこと???

新ながでてきましたw

逃げる飛行船をガビは追いかけるようですが、さすがにガビが討ちとる
ってことにはならないでしょう。
でもジャンあたりが負傷しそうな予感。






Last updated  2018年05月04日 00時30分04秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.