11910178 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(469)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(126)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(62)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(39)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(108)

少年ジャンプ

(501)

青年誌コミックス感想

(228)

少年誌コミックス感想

(118)

少女・レディースコミック

(195)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(115)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

アンパン@ Re:花咲ける青少年 特別編3 感想(11/27) 色んな感じ方があるんですね。
らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) わたしは花子の告白はブラフだと思ってい…
らいち♪♪@ Re[1]:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) anise9684さんへ やっぱり進撃は面白いで…
anise9684@ Re:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) ヒストリアの事を思うと可哀想過ぎて リヴ…

Favorite Blog

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

「なきいさち」を省… New! hiko 888さん

寒いのでストーブつ… あくびネコさん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
SOLILOQUY rumi0503さん

Rakuten Ranking

2018年07月18日
XML
カテゴリ:進撃の巨人
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​またも​衝撃​の連続。
あまりにも​濃厚​展開で処理が追いつきません。
7月号の感想は​こちら​。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

別冊 少年マガジン 2018年 08月号 [雑誌]
価格:619円(税込、送料無料) (2018/7/17時点)



エレンは牢に入れられてるんですね。
単独で動いてしまったことに対する懲罰ってところでしょうね。

先月「戦え」って自分を鼓舞してたところをハンジさんに見られて
ました(^^;
ハンジさんの冷静で個人的な分析は今に始まったものではないけど
エレンにしたら堪ったもんじゃないですよね。

ハンジさんはエレンの心をるのが上手すぎる。

で、「君がヒストリアを犠牲にすることは無いと思ってた」って言って
ますが、それってラストに繋がるんですかね!?
だとしたらヒストリアのお腹の赤ちゃんの父親はエレン???

ってことはないと思うんですけども。

ヒィズル国のキヨミさまはあのマーレでの出来事の前にパラディ島に
来てたようです。
港が完成して最初に訪れた要人がキヨミさまってことで。

そして今回ついにミカサのあの入れ墨が何であるのかが判明。
東洋の一族であるってことの証明になるものが掘られてるとは思って
ましたけど、で、あの家紋が怪しいとは思ってましたけど、まさか
ヒィズル国の将軍家の末裔だったとは。

そりゃ家紋も受継がなくちゃですよね。
東洋の一族=将軍家ってことを知る人はいなかったんでしょうか。
アッカーマン一族もそうですが、少数は虐げられる対象になってた
ってことでしょうけど知らないのは怖いですね。

キヨミさまは末裔の情報が欲しいだけではジークとは手を結ぶことは
出来ないと強か。
しかしヒィズル国にも利益がもたらされるとなれば話は別。

これまでとても品があってかっこいいと思われていたキヨミさまが
地下資源の話になった途端に涎垂らすとかびっくりびっくり
あらら・・・そういう人だったのね。

キヨミさまはジークとある取引をしてました。

そしてジークが自分の両親をマーレに売ったのは両親のやり方では甘い
と感じたからだったようです。
コレも​衝撃​

あのままでは両親や復権派がみな楽園送りになるだけでなく、自分や
祖父母もヤバいとわかったため、敢えてマーレ軍に忠誠を誓っていると
思わせる行動に出ていたんですね。

あの歳での判断だから凄いとしか言えませんわ。
父親に対し、怒りを抱いていると思ってましたが、やり方が甘かったと
いうことと、同士を自らの手に掛けなくてはならなかったやるせなさ
からくる怒りだったんでしょうね。

衝撃的ではありましたが、両親を売ったのは本意ではなくあれもまた
仕方がなかったのだということですね。

それにしてもジークがやってきたことはフクロウと同じく並の精神で
出来ることではなかったでしょうね。

ジークは地鳴らしで再びエルディア人が世界を支配しようと考えている
わけではなくて、パラディ島の軍事力を世界水準まで引き上げるまでの
時間稼ぎということみたいです。

他国と対等に渡り合えるようにするには必要なことですもんね。

私はてっきり圧倒的な力を見せつけて支配するつもりなんだろうかと
思っていたんですが違っててよかったです。
それだと全くエルディア人のためにはなりませんもんね(^^;

ジークのやり方としては、まず地鳴らしがどういうものかを世界に
知らしめ、パラディ島に手出し出来ない間にヒィズル国の協力を得て
国力の土台を築くというもののようです。

江戸時代から明治に至り、日本が富国強兵に突き進んだのと同じ展開
ですね。

そのためには50年は必要ってことで、その間ずっと地鳴らしが機能
するように「始祖の巨人」の保有者「王家の血を引く巨人」の保有者
継続的維持が不可欠。

そりゃそうですよね。

「獣の巨人」は王家の血を引くものが継承し、「王家の血を引く者」は
13年の任期を終えるまで可能な限り子を増やすことが課せられるよう
です。

ということはジークかヒストリアが子作りに励まなくてはならないと
いうことのようです。
これもまた血を絶やさないために王家にはよくあることですよね。

ジークはもう任期が少ないから獣は誰かが継承しなくてはならないと
しても、王家の血を絶やさないようにするにはジークの方が効率よく
ないですかね。
一度に何人も産ませることが可能なんだし。

ヒストリアでは一年に一人ですからね。
それとも同時に行うってことなのかしらん。
ジークはとてもそんな待遇ではなさそうなんですけども。

エレンはヒストリアのことを考え、それ以外の方法も模索すべきだと
提案しますが・・・
結局、他のやり方は見つからなかったようですね。

ヒストリアも受け入れたようです。

でもなんで、エレンが単独で潜入するってことにしたんでしょう。
他に方法が無かったって焦燥感にかられてのようですが、よくわかり
ません。

エレンは他の巨人も捕食するつもりだったようですし、出来るだけ自分
に巨人の力が集めて自分で何とかしようとしてたってことですかね。
全ての巨人の力がパラディ島に集まればそれだけ脅威ですし。

ガビたちは捉えられていた場所から脱走。
またややこしいことになりそうです。

ジークは巨大樹の森の中へ。
エレンとは引き合わせてもらえないようです。
どうするんでしょ。

ヒストリアは妊娠中
これもまた衝撃でしたわ。
お相手はどちらさま???
新キャラさんなのか、既出さんなのか。

この虚無感を抱えた表情が辛いですね。
望まない子を妊娠してしまったというか、生まれてきても不幸にしか
ならない子に対する憐憫か・・・

まるで自分と同じ境遇の子ってわけでもないですが、決して幸せに
なれない子供の未来を思うと、子供に背負わせてしまう自分たちの
罪深さを思うととてもやりきれないでしょうね。

自分たちの代で終わらせたいと願っているのにそれが出来ない現状。

はぁ・・・もう一気にいろんなことがれ、怒濤の展開・・・
まだどういうことなのか全く理解が追いつきません。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

この先、楽しくはならないことだけはわかりますが(><)






Last updated  2018年07月18日 01時03分30秒
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:別冊少年マガジン8月号 「進撃の巨人」107話感想(07/18)   anise9684 さん
リヴァイはヒストリアの事をどう思ってるの?
ヒストリアはモノじゃないよお腹の子も
エレンの子????
ヒストリア一応結婚した事になってるし、托卵になる。
エレンとヒストリアが度屑カップルになるんだけど… (2019年09月08日 15時18分29秒)

Re[1]:別冊少年マガジン8月号 「進撃の巨人」107話感想(07/18)   らいち♪♪ さん
anise9684さんへ

展開が気になるとこですね。 (2019年09月08日 21時25分54秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.