12553156 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(478)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(129)

進撃の巨人

(133)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(110)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(64)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(65)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(50)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(45)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(49)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(41)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(110)

少年ジャンプ

(530)

青年誌コミックス感想

(243)

少年誌コミックス感想

(133)

少女・レディースコミック

(208)

BLもの

(56)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(117)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Favorite Blog

同人活動のハナシ。 New! あくびネコさん

今日の収穫 (コミ… BROOKさん

「あつまれどうぶつ… mkd5569さん

光を受けて輝く hiko 888さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
2019年01月07日
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こちらもすっかり感想遅れてます。
年をまたいでしまいましたわ(^^;

前巻の感想は​こちら​。



戒帝国から攻め入られた火の部族を助けたことで、緋龍王信仰の
厚い民に、ヨナや四龍の存在が知れ渡る…。
そしてそれはスウォン、ケイシュクの耳にも…。
ヨナたちはテジュンにより、彩火城に身を寄せることになるが、
そこへ国境警備の為にケイシュクが訪れ…!?

話の展開自体はまた余所の国へ行ってヨナ御一行ピンチ!
でも、問題解決して良い感じになるよ。
みたいな流れのようですが、今巻はコメディ色が強くて面白かったです。

ヨナ御一行さまも個性的ですが、今回は火の部族テジュンがますます
いい男に成長(笑いを含む)しただけでなく、ついに兄のキョウガも
お笑い枠へ進出するという楽しい展開でしたw

やっぱ、火の部族いいわぁ~~~

テジュンが一生懸命にハクに絡むんだけど、開きなおちゃったハクには
また敵わずなのがww
いつもテジュンはハクにまれてます。

そして、それを生暖かく見守る御一行さまたちw

キョウガとのお風呂での攻防も面白かったですわ。
イケメンたちの裸体を拝むことが出来ありがとうございます^^

ただ、タオルがちとデカかったので次回からはもう少し面積小さめの
タオルで!
もしくは露天で​“無し”​も大いに可です!!
むしろ無くていい。
ハクも一緒に。

キョウガのタオルも次回はぜひ勢いで取れる方向でお願いしたいと思い
ます。
って次回あるんかいw

おでこにでっかいたんこぶ作ってすっかりお笑い担当になってしまった
お兄様。
いいわぁ~~~この兄弟。

女官までも心得てるしで火の部族最高ですね。
なぜか夜の香水やらいかがわしい寝所のもてなしw
どうしても大事なお客さまを接待したいようで。

一々ハクがテジュンが用意させたわけではないと思うってヨナに訂正を
入れているのも笑えます。
そこはハクはよく分かってるw

またも開き直ったハクは「ま、いいか」とか「駄目?」とか好き好き
アピールを欠かしません。
まるでヨナが照れるのを楽しんでるかのようw
承諾しないと分かってるから安心して攻めてるンでしょうが。

本当にヨナがいいよって言ったらそれはそれで自分のことを何とも
思ってないからとらせモード発動でしょうし、例え、ヨナが本当に
OK出したとしてもそう簡単には手を出すことはないでしょう。
眠れなくなるだけでw

ハクはヨナのことが好きだし、自分のものにしたいって気持ちは当然
でしょうが、簡単にそうしてはいけない相手だということは重々承知
してるから、こんな状況では手を出すことはないでしょう。

二人が結ばれる時はちゃんとヨナの身分が元に戻るかそれに準ずる立場
にまで回復して、婚姻関係が確立してからでしょうね。

お互いの気持ちを確かめたらイチャイチャくらいはするかもですがw
その時は積極的なハクにヨナは押されっぱなしってことになりそうですね。

早く見てぇええええええええ!!!

と言いつつ、このハクの生殺し状態も好きですv

夜の香水を付けたヨナに少し反応するハクも見たかったですね・・・
滅茶、冷静に香りを分析してますよね(^^;
ハクはあまり好みではなかったのかな。

「男を誘う」ってことだから芳醇系の香りだったんでしょうが、およそ
ヨナのイメージではなかったんでしょうね。
が、かといってこの先、ヨナがその手の香りを身に付けたとしてハクが
欲情しないってことではないでしょうけどね。

大人になった二人が香りを楽しむとこ見たい!!

もう少しハクと二人きりの時間が欲しかったのですが、御一行さまが
キョウガを運んできましたw

すっかりお笑い要因のキョウガですが、二人の母イグニがまたいい味。
寡黙ですが、全てをお見通しって感じですよね。

ケイシュクがテジュンを笑ったことを知ったハクが「ムカつく」って
言うのを聞いてイグニは嬉しかったようですね。
自分の息子を理解してくれてるって思ったんでしょう。

イグニはあまり口出しをしないようですが、テジュンが成長している
のを感じ取ってるようですし、キョウガに対しては乙女扱いw

感情を表にあまり出さないようなのでわかりにくいですが、存在感は
かなりありますよね。

イグニはヨナの母とも交流があったようですが、ヨナが生まれた時から
ヨナの力のことをお母さんはわかっていたんですね。

となると、イル王はヨナのために戦を避けていたのかもですね。
ヨナが四龍の力を必要とする日が少しでも先になるようにと。

四龍を必要とする状態ってのはヨナの身に危険が及ぶ状況であり、国家が
混乱してるってことですもんね。

何れ混乱に巻き込まれる宿命なら、せめてヨナを守るだけの力があるハクを
イル王は護衛に付けておきたかったのかなとか。
それだけじゃないかもですけど。
例えば、実はハクとヨナは四龍と同じように特別な絆があるのをわかって
いたとかで。

矛と盾の件がありますからね。

今回ヨナは自分の目的が復讐ではないことをはっきりさせました。
スウォンを討って玉座に座るつもりではないと。

ヨナは父が愛した国が争いの無い国になるように、困ってる人がいたら
助けたい、ただそれだけなんですね。

でも、何れはスウォンと向き合わねばならなくなると思いますけど。
周りがヨナを放って置かない状況になるでしょうから。
ヨナが玉座に着くことはないかもですが、誰かが国を治めなくてはならず
今のところは適任はスウォンなんですよね。

ヨナがスウォンすら変えるのかもですね。

キョウガが四龍に協力を仰いできましたが、ヨナはケイシュクが信用でき
ないからとお断り。
が、本心では火の部族を助けたいはず。

そこをハクはちゃんと分かってますし、四龍たちもヨナがしたいように
することを望んでますよね。

ということで、またもヨナはピンチになりそう。
っていうか、もうこれ​お約束​ですよねw

火の部族は好きなのでしばらく火の部族との絡みを楽しませてもらいます。

今巻でキョウガの好感度急上昇
フクチももっと出てきてくれていいのよ~~~​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019年01月07日 01時34分22秒
コメント(0) | コメントを書く
[図書館戦争・暁のヨナ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.