11897558 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(469)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(126)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(62)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(39)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(107)

少年ジャンプ

(501)

青年誌コミックス感想

(228)

少年誌コミックス感想

(117)

少女・レディースコミック

(195)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(115)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

らいち♪♪@ Re[1]:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) 漫画好きさんへ なるほど~~~ 確かに少…
漫画好き@ Re:週刊少年ジャンプ2019 43号一言感想(09/23) わたしは花子の告白はブラフだと思ってい…
らいち♪♪@ Re[1]:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) anise9684さんへ やっぱり進撃は面白いで…
anise9684@ Re:「進撃の巨人」29巻ざっくり感想(09/14) ヒストリアの事を思うと可哀想過ぎて リヴ…

Favorite Blog

今日の収穫 (10月1… New! BROOKさん

どりあはお姉ちゃん… New! あくびネコさん

こんなにキレイに!… hiko 888さん

◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
SOLILOQUY rumi0503さん

Rakuten Ranking

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

2017年07月29日
XML
今回はかなりざっくりで。
これまでの感想はこちら




NASAを離れ、ロシアで“宇宙飛行士(コスモノート)”を目指し
試練に挑み続ける弟・日々人は、ついに審判の時を迎えた。
一方、月面で“シャロン天文台”の建造ミッションを進める兄・六太
にも、太陽嵐の影響でタスクの変更が指示される。
地上の夜を照らす光と、月を覆う闇。
南波兄弟の運命を、太陽が揺るがしていく!


やっとヒビトにチャンスが回ってきましたね!
どうなることかと思いましたが、やっぱりヒビトは強かったv
イヴァンとも距離を置き、1から始めたヒビトでしたが、本当に自分の
力だけで選ばれましたv

よく頑張ったよ!!

ムッタにはせりかちゃんがいるし、ヒビトにはオリガかな。
オリガとは年齢がかなり離れてますけど、そこはあんまり関係なさそう。
オリガしっかりしてるし、かなり早熟な感じだし。

ヒビトがコスモノートに選ばれて、オリガからのお祝いのネックレスを
身に付けたことでああ~ヒビトもオリガを特別な女の子として扱うように
なったなって思えたし、オーロラを二人で見た夜の場面では今すぐヒビト
がどうこうすることはなさそうだけど、将来的にはオリガのことを考えて
そうだなって思いましたね。

オリガの気持ちを受け入れてるようで良い感じ。
ヒビトはこのままロシアに住むことになりそうですね。
それもまたいいかも。

初めは敵対視してきたというか、なかなか打ち解けることができなかった
マクシムともすっかり仲良くなってるし、他のメンバーとも馴染んで。
ロシア人はすぐには親しくしてくれないけど、めてくれると一気に
距離を縮めてくれるようです。

ヒビトがNASAのことを「諦め切れないことのために諦めることもある」
って表現してましたが、すごくきましたわ。
なるほどね・・・。
恋愛にも当てはまるようだけど、深い言葉ですわ。

でも、NASAから離れたことでヒビトは新たなチャンスを掴むことが出来
たんですもんね。
勇気を出して動いてよかった!!
信頼できる仲間も新しく出来ましたしね。

全ては辛くてもヒビトが一歩踏み出したからこそ繋がったんですよね。
一時はどうなるかと思いましたが、これで一安心。

一方、月にいるムッタたちはアクシデントの連続ピンチ
でもさすがですよね。
冷静に判断して、次々に対処してます。

我々は孤独だけれど一人では無い

こちらもなるほどです。
宇宙空間で仲間がいることほど頼もしいことはないでしょうね。

宇宙飛行士ってのは宇宙に憧れて、月やら他の星やらに思いを馳せ
早く行きたいと願うようですが、それでもやはり宇宙空間で暮らして
いると地球に帰るということが心の拠り所となるようですね。

どれだけ憧れても地球に帰ること前提で、ずっと居続けたいということ
とは違うようです。
こちらも深いですわ。

地球って凄いなと思ってみたり。
まぁもう少し科学が進んでいって月への滞在が楽になり、地球のように
生活出来るようになってきたら、ずっといたいと思う人が出てくるので
しょうけど。

それはまだ先のお話ってとこですね。

宇宙では国籍などどーでもよくなってみんな自分は地球人って感覚に
なるのかなっと思うと感動しますね。

さぁシャロン天文台はどうなるんでしょう。
ムッタたちが行ったミッションをヒビトたちが引き継ぐ形になるんで
しょうかね。

国を超えた協力ってことで。
しかも、兄弟で完成させるってことにもなりますし。

なんとかシャロンに完成した天文台を見せてあげて欲しいですわ。






Last updated  2017年07月29日 23時28分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月04日
ムッタ無事でよかったです!
で、久々のヒビト!
やっと彼の復活をみることができました。

これまでの感想はこちら



スーパーコンピューター”SHARON”を太陽嵐による
電波障害から守るために船外活動へ出た六太とエディは
思わぬトラブルに巻き込まれてしまった。
六太はかつて日々人が落ちた峡谷から抜け出せず、
エディは酸欠で意識を失う絶体絶命の危機を迎える。
一方その頃、地球では“あの男”が宇宙を目指して訓練を
始めていた。

もうお約束のようなアクシデントの連続。
楽勝だぜ~~♪ってお気楽にお仕事してて欲しいですよ。
こっちの身が持たない・・・。

ってとこでしたが、今回は全てが上手く回ってよかった!
エディももしかして・・・
ってヒヤヒヤしましたが、ブギーの活躍でムッタがまず引き上げ
られ、エディもかなりヤバイ状況ではあったようですが、ブギー
の的確な診断によって回復。

ホント、ホッとしたわ。
今回はブギーさまさま!!!

無事バッテリーの交換もできたようですし、これで基地に戻れば
安全。
でも、その前にエディには寄りたいところが・・・
ってヒィイイイイイ~~~~~ (((((゚.゚;)

やっと危機回避したのにまだ寄り道ですと!?
これまた洒落にならないルートに自ら突入してくパターンじゃ
ないの!?

ってもういい加減勘弁してくださいよぉおおお・・・・
っと泣きそうになったら違った。
感動のイベントでした ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

あのブライアン人形の隣にエディ人形が並びました・・・!
幼い頃からの兄弟のミッションがここに完遂。
はぁ・・・一時はどうなるかと思ったけど、よかったよね。

そして弟の空白の時間に思いを馳せる兄。
その場にいてこそ感じられることがあったようで。
それはムッタも同じでした。
ヒビトがあの時何を思ったか・・・

それはその場所に行って始めてムッタが触れることのできた
ヒビトの思い。

地球から遠く離れた月で死ぬかも知れない恐怖っていかほど
でしょうね。
でも、恋焦がれた月で死ねるのもまた宇宙飛行士にとっては
本望だったりするんでしょうかね。

私にはとても計り知れません。

で、そのヒビトですが、ロシアでの生活がやっと判明。
イヴァンとの再会から話が始まったので、きっとイヴァンらと
楽しくやってたんだろうと思ったら・・・

ロシアで宇宙飛行士を目指すのならイヴァン一家とは会っては
ならないって条件が付いていたようで。
なんで~~~~!? (゜ロ゜)
てっきりオリガといい仲になってるかも~~~なんて思って
たのに。

つまりはイヴァンはロシアにとって英雄で、そのイヴァンと
特別な関係にあることは他の宇宙飛行士を目指す者の嫉妬の
的になるし、イヴァンの協力なくして成長できないのなら
立派な宇宙飛行士にはなれないってことのようで。
新しい室長はなかなかしいです。

でも「イヴァンに甘えてる元NASAの宇宙飛行士を誰が頼りに
する?」
と言われたら、確かに・・・
納得ですわ。

ヒビトが本気でロシア人になる覚悟でいなければ仲間は作れ
ないですよね。
ひとりでは宇宙へは行けない。

ヒビトにはロシアのNASAコテージでの宿泊も許可されず
となりのプロフィで生活することに。
そこはロシアの新人宇宙飛行士が宿泊するアパートのよう
ですが、かなり環境は悪くてまともな水が出ないよう・・・

部屋のベランダからNASAコテージが丸見えなのはなかなか辛い
ですよね。
NASAコテージと今の環境とを比べるととんでもない差が・・・

でも、もう懐かしんでる場合ではないし、自分から離れたの
だからとヒビトはNASAと決別
イヴァンからのメッセージも「キノコと名乗ったからには
カゴに入れ」

郷にいれば郷に従えってやつですかね。
ロシアで宇宙飛行士になるなら、そこで生き、自ら掴み取れ
ってことですよね。

ヒビトは1からのスタート。

ロシアでの訓練も流れはNASAと違いはないようですが人の
雰囲気は結構うようで・・・
ヒビトとしては戸惑いばかり。

NASAではみんなフレンドリーで向こうから声をかけてきて
くれたのにロシアではほとんど話しかけられることもなく。
むしろ壁を作られているようで。

特に隣人のマクシムには元NASAってことでロシアを馬鹿に
してると勝手に思われて。

それでもこんなところでヒビトはくじけない。
この兄弟の凄いところはコミュニケーション能力の高さじゃ
ないでしょうかね。
これはきっと母譲り。

ロシアでの訓練を1回で合格したことでヒビトは注目される
ように。
普通は1発合格なんて出来ないみたいですね。

ヒビトとしてはこれまでのNASAでの訓練のお陰もあるけど、
PDでの苦しみに比べたらどんな訓練も大したことないと思える
ようになったようで。

ずっとヒビトに塩対応だったマクシムでしたがヒビトが彼に
PDを告白したことで打ち解けることができたようです。
しかもヒビトを小僧呼ばわりしてたマクシムの方が年下ww

マクシムはPDのことは触れずにヒビトの月での活躍だけを
みんなに話してくれましたね。

ヒビトは少しロシア人のことがわかってきたようで。
最初はそっけなくて冷たい人たちに感じるけど会う度に少し
ずつ
、お酒が入ればなお心の距離くなっていく。

ヒビトはロシアの温度を体感したようですね。

ヒビトの訓練結果をみて厳しい室長もめてくれたようです。
それでイヴァンとも接触許可がおりたのか~~

イヴァンは月へ行くことが決まっているようですが、ヒビト
はそのバックアップクルーに選ばれると思われ。

もしかしたらヒビトにチャンスが回ってくるかもですね。
そしたら、いよいよ月でムッタと再会!?
イヴァンへの電話は“トルストイ4”の誰かに何かが起きたって
知らせではないかしらんと。

うわぁ・・・
感動するだろうけど終わりが近いってことにもなりそうで。
シャロンのことも心配だから早く天文台を作らないといけない
し、そうなるとここでそろそろヒビトが月へ行っておかないと
間に合わなくなる??

うう・・・
夢が叶うのは嬉しいけど、寂しい・・・(><)






Last updated  2017年07月29日 01時24分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月30日
今回の感想。
やっぱり宇宙い(><)
これまでの感想はこちら



アンテナの消失、人類未踏の横穴の発見。
予想外なアクシデント見舞われながらも作業をこなすジョーカーズ。
月に「水」があるかもしれないという仮説も浮上し、彼らの月面
ミッションはさらに充実したものになりつつある。
しかし、そのとき六太たちの頭上に渦巻く”波”が彼らのすぐ背後まで
忍び寄っていた。


せっかくせいかちゃんがムッタが見せてくれたものが「バルタン星人」
ではなく「ハート」だったんじゃないかと気づいたのにそれをムッタに
知らせることができなくて・・・

太陽フレアが発生し電波障害が発生。
せりかちゃんもムッタも残念。

ってそれどころじゃないんですよね。
せりかちゃんは地球の磁気圏内にいるから大丈夫だけれど、月では
強烈な放射線が届くことに。

磁気嵐も来るようで、そうなると大きな通信障害に。
地球とは連絡もつかないし、何かアクシデントが起きたときは大変。

一応、放射線の方は防護エリアにいれば大丈夫v
ってことだったんですが、タイミング悪く地球から“SHARON”
送られていてそれが外に出たまま。

“SHARON”はシャロン天文台の母体になるスーパーコンピューター
で磁気嵐でプラズマを浴びてしまえばただの箱になってしまう!?

ってなんてこったい(><)
ムッタは何とか基地内に運びいれようと考えます。

そりゃシャロンの全てが搭載されてるようなものですからね。
これがなくなれば全てが一からになってしまうってこと。

放射線が届く時間までには戻れるだろうということでムッタと
エディが“SYARON”の回収に出発。
もうここから悪い予感しかしない・・・。

大抵なんとかなるだろうにはアクシデントがつきもので。

行きはラクラク。
無事“SYARON”をバギーに搭載したけれど来た道を戻っては
充電切れになるため中継基地のある別ルートで帰ることに。
もうここらあたりからドキドキ。
絶対何かあるから。

電磁波の影響を受けたようでナビマップが消え、ほらキタよ・・・
ってとこですが、エディがルートを把握していたためちゃんと
充電スタンドへ到着。
よかった、よかった。

ところが、出力最大フルパワー高速充電をムッタが試みると
太陽フレアの影響が出ていたようで過電流となりバギーの基盤が
黒焦げ!?びっくり
バギーは使用不可に。

うぉおおおおどうするんだよ???
ここでエディは冷静にリッテンディンガー峡谷に向かう選択を。
以前ヒビトが一人残されたあそこですね。

そこにはヒビトたちが使っていたバギーがあり使用可の
バッテリーが一つ残っているはずということで。

ムッタは自分が谷底に降りることを志願。
ヒビトが見た景色を自分も見ておきたいと思ったんでしょうか。

って
ひぃいいいいい ほえー

絶対これか起きるパターンだよ(><)
が、ムッタは無事バギーを見つけバッテリーを回収。
そしてヒビトの経験から装備されたニューアイテムを使って
谷を浮上!!
なんかすごいのできてる。

ジェットアームっていうのか・・・
なんてホッとしてたらやっぱりキマシタ(><)
引き上げるウインチにトラブル発生

エディも歳だから自分の力だけではムッタを引き上げることは
できなくて、なんとか固定はさせたもののエディの手袋が破損。
応急処置はできたものの急減圧は避けられず・・・

ちょょおおおおおお 勘弁してよ。
エディ・・・!!!
ムッタは中釣り状態だけど通信が回復してフィリップたちが
助けに来てくれてるから助かるはず。

でもエディは・・・!?
気絶してるよぉおおお ショック

エディ助けてみんな放射線が届く前に基地にってよ!!!
お願いだからみんな無事でいて!!!!

宇宙 怖ぃいいいい。・゜(PД`q。)・゜






Last updated  2016年10月30日 00時31分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月09日

久しぶりの「鬼灯の冷徹」感想です。
随分と間が空いてますし感想ってほどのこともないのですが。

これまでの感想はこちら

鬼灯の冷徹(21)

鬼灯の冷徹(21)
著者:江口夏実
価格:596円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 

二一巻になっても相変わらずの地獄の日常ながら、いつの間にか
唐瓜と茄子に後輩ができてたり、夜叉一チルドレンが物っ凄い成長
してたり、実は少しずつ変わっていたりもするのです!
ここらであの世の門も変えようと十王達が徹底討論!
だけど先立つ物は地獄も金!
経費の無駄をそぎ落とせ!

今回久しぶりに感想を書いたのは好みのキャラが出て来たから。
地獄太夫いいわ。

表紙の妲己も別嬪さんですよね!
髪飾りやらなんやら装飾が素晴らしい。

よくこれだけ描き込みができるものだと感動。

たくさんの色を使っているにも関わらず、ごちゃごちゃしてるように
見えなくてひたすら豪華!!

そうそう今回はハトホル神の変装にはきましたwww
バステト神も可愛いし、変装技術すげぇ~~~!!!なと。

神の世界も女子の変装能力はれてるってことですね。

そして、今回の一番は私の大好きなお香ちゃんの上司が登場したこと。
お香ちゃんって衆合地獄主任補佐だから、主任がいるわけなのですが
ずっと出て来ないからこの先も出て来ないんだと思ってたんですよね。

そしたら超絶美人さんの主任が登場。

地獄太夫というのだそうで。
ほぉ~~~室町時代の遊女で一休禅師と師弟関係を結んでいたのか。
なかなか面白い方のようです。

衣装は毎年お香ちゃんが仕立てているようで、地獄太夫も断れずに
どんどんと派手さがエスカレートしてるのだとかwww

お香ちゃんも楽しんでますねv

でもとにかくみんなが注目するくらいの別嬪さんですからね。
みんなが楽しみにしてるからと自ら目の保養になってくれるのは優しい。

ということで、新キャラとして超絶美人の地獄太夫が加わりました。

これからちょこちょこと登場してくれると嬉しいです。







Last updated  2016年06月09日 22時32分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月27日

今回はせりかちゃんの実験も成功したし、特に大きな事件もまだ起きて
ないしで割りと繋ぎの回って感じで心穏やかに読むことができましたv

これまでの感想はこちら

 

宇宙兄弟(28)

宇宙兄弟(28)
著者:小山宙哉
価格:616円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

せりかたちのALS実験が成功したという知らせに喜びを噛み
締めながら、ジョーカーズはシャロン月面天文台を建設する
ため月の裏側へ向かう。
予想外のトラブル、姿を消す仲間......。
六太は自らの足で人類未踏の闇へと踏み出していく。

いや~~とにかくせりかちゃんの実験成功のおかげで多くの人に明日も
生きようという希望
が与えられたことがしくて!
これでくだらない噂に振り回されていた人々も冷静になることでしょう。

後は噂の出元がかれて欲しいのだけど、それはないのかしらん。

ムッタの方もいよいよ“シャロン月面天文台”の建設開始。

月の裏側にも人類初で足を踏み入れました。
はぁ~現実には月に人類が到達するのはいつになるんでしょうね。

既に人類は月に行ってるってことになってはいますが、あれから何年経って
ます???
恐ろしい程に科学も進んできているというのに、次が続かないなんて・・・
やっぱりアレは・・・

っと私などは穿ってしまうわけですわ。
今ごろ火星に行っててもいいくらいなのにと。

ま、それはおいておいて、ムッタたちは月の裏側という前人未到の領域へ。
が、裏側のデータはほとんどないものだから、思うように作業は進まず。

それにしても宇宙飛行士のお仕事というのは確かに宇宙と直結してますし
夢のある仕事だとは思いますが、危険度は地球上の比ではないですよね。

ムッタも心地よい恐怖感などと表現してますが、万が一トラブルが発生したら
命取りってこともあるわけで。

しかも酸素がないとか、一人宇宙空間に取り残されるとか、想像しただけ
でも恐ろしい状況も。

地球にいても怖い目に遭うことはもちろんありますけど、私なんかはヘルメット
だけでもう閉所の怖さを感じて、まるで適応できずですわ。

だからこそ宇宙飛行士になるためには適性と過酷な訓練が必要なのですが
ホント凄い人たちだなっと。

ムッタたちはトラブルに見舞われながらも一つ一つをクリアし、天文台設置へ
と作業を進めていきます。

打ち込んだはずのパラソルアンテナが見つからないってのにドキッとしまし
たね。
もしや、月にかいるのかと本気で思ってしまいました(^^;

土を貫通してたり、埋もれてたりってことだったんですけど。

月に大きな横穴があるを発見するムッタ。
名前は・・・最初にカルロに入ってもらったためにカルロム洞窟と命名
されることに。

ムッタは“ム”だけ採用されるという大笑い
最初にムッタが入っていればムッタカ洞窟になってたかもなのにねw

洞窟の中にあると思われるパラソルアンテナを探しに入ったブギーが
音信不通に。
トラブルに見舞われ動けないのだろうってことでムッタとカルロが捜索に。

このブギーが人間臭くていい味出してくれてるんですよね。
ムッタの良き相棒ですわww

無事アンテナと共にブギーも回収。
てっきり、このあたりで何かムッタらもトラブルに巻き込まれるのかと若干
ビビってたのですが、何事もなく良かったです。

ブギーのトラブルの時の様子から洞窟にはがあったんじゃないかという
考えるムッタ。
月に水があるのかもってちょっとワクワクする発見に繋がりそうな予感。

でも、やっぱり次巻予告では「不穏な“波”がムッタたちの頭上に渦巻い
てた」
ってことなので、何やらヤバいことが起きそうです(><)

うわぁ~~~今回は平和だと思ったら次で事件くるのか。

そうそう、せりかがやっとムッタが「見せたかったもの」がバルタン星人
ではなくハート手書きハートだったことに気づいたようです!!
絵名ちゃんのさり気ない誘導に拍手!!

せりかちゃんにムッタの気持ちが届いたかな??
こちらは楽しみです♪

 







Last updated  2016年05月28日 00時18分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月25日

今回はね・・・

ちょっと残念な話でしたね。
これは作品が残念なんじゃなくて、ストーリーの中で悪さしてる奴が残念過ぎる
ってことです。

あのガンバリ屋さんのせりかちゃんに何してくれやがるんだ!!
ムッキー (ノ-_-)ノ~┻━┻ ムカッムカッって話。

前巻の感想はこちら

宇宙兄弟(27)

宇宙兄弟(27)
著者:小山宙哉
価格:616円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

父の命を奪ったALSを治す薬を作るため、ISSで実験を繰り返す
せりかだが、思うような成果が出ない。
そんな時、せりかに個人的な恨みを持つ人間が、ネット上に「毒薬」を
ばらまいた。
悪意は一瞬で拡散し、地球からの激しいバッシングは、せりか本人の
耳にまで届いてしまう。
そして告げられる実験中止命令。
追い詰められたせりかの周りに、水滴が舞ったーー。

せりかちゃんがある特定の製薬会社と繋がっているとか個人献金を受け
取っているのではないかいうデマがネットに流され瞬く間に広まることに。

せりかちゃん本人を知ってる人だったら絶対に信じない内容なのに、悪意
ある奴がせっせとさも真実かのように嘘を作り上げ、ネット上ではそれを
信じて拡散してしまっているという。。

せりかちゃんを蹴落とそうとする悪意の塊のような奴らに心底、腹立つ回と
なりましたムカッムカッ

誰よりもALSの新薬開発を望み、自ら実験を行いたいというのが彼女が
宇宙飛行士を目指す切っ掛けだったというのに。
それがこんな形でクソ野郎のために引きずり落とされるなんて絶対に
許せない!

宇宙飛行士なんてちょっとやそっと頑張った程度ではなれるものではない
んだからねムカッ (`^´*)

とはいえ、私がどうこうできるものでもなく(^^;

アイツらって例のせりかちゃんに近づいてきた奴らですよね。
なんか嵌められそうと思ったらやっぱりそうだったのね。

ついでに27巻の最初の方でせいかちゃんが無重力空間で見る水は美しい
っと言っていたのが気になったんですが、まさかこれがラストに繋がるとは。

今回はムッタも表に出てせりかちゃんを助けることはできませんが、裏で
しっかり支えてあげてましたね。

ムッタのメールがせりかちゃんにを与えたようです。
ムッタといるとみんなが元気になれますね。
うどんもよかったですよ。

それにJAXAの茄子田が名言。

人の悪口というのは仲間内で言う人は“凡人”、口に出さない人は“賢人”
不特定多数に向けて発信する人は“暇人”
我々はその中から対応すべき人を見極めなければなりません

暇人たちの言葉をマスコミが取り上げ、ネット上では文部省まで叩かれて
いると動揺する大臣や役人に対し、

ネット内の出来事が“人”の全てではありません
見なければ言われてないのと同じです

まさにそうですよね。
でも、それを実践するのはしんどいことだとは思いますけど(><)

不特定多数に発信する人は暇人でもあるけどクズだわクズ!!ムカッムカッ

大臣とか役人もマスコミに踊らされ過ぎですよね。
マスコミの煽りによって不正が暴かれるとかならいいけど、個人攻撃を
憶測で行っている者たちに便乗してどうする??

マスコミって大抵においてロクなことしないよなぁ~っと。
もちろん重要な情報も発信してくれるけど、どーでもいいを通り越して電波の
無駄使いとしか思えないネタの垂れ流しも多々。

私たちもマスコミの情報を鵜呑みにするは止めた方がいいですよね。
情報も人と同様、見極めなければいけません。

今回はよりによってせりかちゃんが標的だったんでホント腹立ちましたわムカッ
アイツら絶対に制裁を受けて欲しい。

自分たちがやったことをそのまま返されたら与えた痛みを理解できるだろう
にと。
やっぱりハンムラビ法典いるかも。

激しいバッシングにより実験を中止させられることになったせりかちゃんですが
他の実験を驚異的な速さでこなし、実験を続けるという決断をしました。

この先誰に何と言わようと誰も何も言ってくれなくても私はやります

おお~~~!!
強い決心ですよ!!!!

ありとあらゆる可能性を考え失敗に失敗を重ね、そしてとうとう実験が成功!!
有無重力空間に水滴号泣

それはお父さんを亡くした後、初めて見せたせりかの涙号泣
絶対に泣かないと決め、辛くても耐え続けたせりかちゃんだったけどこの時
ばかりは耐えられないよね!!

うん、うん、思いっきり泣いて良いと思う!!
よくがんばったよね!!!!

偉いよ!!!
お父さんもお母さんも心から喜んでいると思うよ!!

それにしても酷い泣き顔(^^;
せりかちゃん別嬪さんなんだからもう少し綺麗にお願いしたいところw

自分も巻き添えを喰らうことになるのにせりかちゃんを支えて一緒に実験を
続けてくれた絵名ちゃんにも感謝!!

直向きで一生懸命な人の周りにはやっぱり同じような人が集まってくるよね。

影ながら支えたムッタもさすがだよね!!

次巻ではいつもの笑顔のせいかちゃんに会いたいです。







Last updated  2015年12月26日 18時01分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月02日

ついにムッタが宇宙へ!!

これまでの感想はこちら

 

宇宙兄弟(26)限定版

宇宙兄弟(26)限定版
著者:小山宙哉
価格:1,500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ついに、夢にまで見た宇宙へと飛び出した六太たちジョーカーズ!
予想もしないメッセージ、宇宙空間での「ランデブー」と、休む間もなく
続く出来事に、心臓の鼓動は高まりっぱなし。
そして...一行はついに月へと到達する!

地球の大気圏から出て重力から解放された瞬間の高揚感って凄いんでしょうね。
まさに血液が一気に上昇し、興奮状態ってヤツ?

ムッタが宇宙に上がった時、ヒビトからメールが。
「楽しいだろ?宇宙って」

ひぃ~~~~びっくり
私も鳥肌だわさ!!!!

こうキタか。
ロシア上空を通過するムッタ。

「ああ そりゃもう最高。バクバクだ」

ヒビトも頑張ってるんでしょうね。

ランデブー
逢引き、デート。
宇宙飛行士が宇宙空間で接近すること。

ムッタはついにせりかといい仲になったのか!?っと喜んだら残念ながら
それはムッタの妄想ww
早速、宇宙で夢見てるよwww

「生物も何もない広大な宇宙では心の癒しとなるものは“美しい景色”ではなく
“ランデブー”だ」
とエディ。
人の心を感じられるものに人は癒される。

おお・・・なるほどなぁ。

たとえ、無人の着陸船とのランデブーであっても宇宙にいる時間が長くなると
それがしになるんだね。

ガンダム(1st、Zあたりね)でもそんな感じだったね。
錯覚かもだけどわかる気がするわ・・・

美しい地球を眼下に納めていたけれど、やがて地球が丸いと実感する距離へ。
そして、船体を半転させ月を目指します。

宇宙空間から見た地球も月も綺麗なんだろうな。。

あの何年も前に月面に到着したってのはホントでしょうかね。
いろいろ言われておりますが・・・(^^;
もしも事実であれば、今頃、月への定期便が出来ていても不思議ではないほど
科学は進歩してると思うのですけどね。。

あの当時、そこまでの技術が実はなかったのであれば現状も理解できるのです
けども。。

ムッタが月へ近づき、週刊ムッタを送っている頃、シャロンが緊急事態に。
自発呼吸が止まってしまうとは・・・!!びっくり

まだシャロンの計画が実行されていないのにダメだよ!!!
早すぎるよ!!ヤメテぇ~~~~!!

っと慌てたら、人工呼吸器をつける手術をすれば大丈夫なようで。。
ああ・・・よかったよ。。

シャロンは手術の間のBGMに NASA TVの中継を選んだようです。

いよいよオクトパス降下。
月面着陸へ。
ところが、月面まで5Mのところで異変が!!

ひぃ~~~~何だよ???

アクシデント発生
3番ステップが岩に乗り上げたようで。

船体は大きく傾き、今にも横転しそうに・・・
転倒すれば窓が割れる可能性があるし、燃料タンクが爆発する恐れも・・・

ここは横転のリスクを負ってでも誰かがコックピットへ下り、“スティッチ”を
軌道させるしかないとヒューストンはプランを提示。

が、それを伝えるよりも前に「待ってる時間はないからこちらの判断で動く」
と連絡が。

“スティッチ”はすでに起動されていて・・・
ムッタが志願し素早く行動。

「こちらナンバ・ムッタ。聴こえますか。これよりちゃんと着陸します」
大丈夫です。

ムッタはヒューストンへ伝えます。
それはそのまま手術中のシャロンにも伝わり・・・

ムッタはシャロンが中継を聞いていることを知ってるから絶対にシャロンを
安心させなくてはならないと思ったんですよね。

実際、シャロンは麻酔で寝てる状態なんだけど、心拍数が上がっていたり
出血が増えていてよくない状況になっていて・・・

ギリギリのところでスティッチにより船体の横転を防ぐことができたようです。
「月面着陸成功です」

ムッタの冷静な行動により救われたと一同、安堵。

異変が起きたとき、既にムッタがスティッチを起動させていたとエディはムッタを
褒めまくりますが、実は起動させたのは飛んできたサッカーボールだったようw

ムッタは知っていたようですが敢えてここは自分のお手柄ということで黙ってる
ことにww

ま、それくらいいいよね!

基地へ向かう前に機体のチェックが必要となり、みんなは初船外へ。

月への第一歩を感動的に伝えていくクルーたち。
いよいよムッタの番に。

日本中がムッタの第一歩&第一声に注目する中、ムッタはこけましたwwww
一歩ではなく一手www大笑い

手から着陸www
ムッタらしいwww泣き笑い

月に到着したクル―たちに地球の家族からメッセージビデオが。
普段ちゃらんぽらんなことばかり言ってるムッタ父が、ここでグッと来ること
言ってくれちゃってるんですよね!!

ヒビトとムッタに対しそれぞれ「コイツはダメだ」と思った瞬間の話。
その後締めに「男なら親父より楽しめ」

ムッタの両親ってなんか味わい深いですよね・・・。


次巻はISSでせりかにトラブルが発生するようですが!?
これはまた気になります(><)







Last updated  2015年09月02日 21時39分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月27日

ついにムッタの夢がう時がやってきました \(^o^)/
これまでずっと夢を実現するために頑張ってきたわけですが、実際に
それが叶うところまでくるとソワソワしますww

実現してもらわないと困るんだけど、いざ終わりが近づいてくるとちょっと
さみしく感じたり・・・


カルロがチームに戻り、ついに六太たち「ジョーカーズ」は出発のときを
迎える。
家族や仲間が見守る中、ケネディ宇宙センターに響く、カウントダウンの声。
幼いころから抱き続けた夢と、大人になって挑み続けた現実の距離が、
今ゼロになる!
宇宙へいってきます!!

ムッタが考えたサインすごくかわいいし、いいと思うんだけど南波の波は
省略ってことなのかな?

今回も日々人は出てきませんでしたが、どこかでムッタの活躍を楽しみに
してるでしょうし、日々人自身、自分の夢を実現させるべく努力してること
でしょう。

早く日々人の話もお願いします!!

で、息子二人が夢に向かって邁進する中、実はお父さんも自分の夢を
実現させてたんですよねwww

もう、実家にムッタの部屋はなくwwww

ムッタの部屋は「難波工房」に。
お父さんがろくろをおいて食事で使う器を作ってましたv

「自分の空間で自分の創作をする」
これがお父さんの夢だったようですね。

いくつになっても夢を叶えようとする姿勢が大事ですよね~
子供優先にしてしまうとなかなか資金的にも自分の自由にはなりにくいですが
気持ちは持ち続けたいものです。

って私の夢は何なんでしょ??
仕事をせずアニメやコミックスに埋もれて毎日過ごすことか??
それでいいのか・・・??


カルロの代わりにモッシュがジョーカーズに入ってましたが、これはないわ・・・
カルロが戻ってくるはず、だってドラマがあるんだもん!
っと思っていたら寸前になって、モッシュ、ケガしましたほえー

まさかのトラブルwww
バッククルーであるカルロが代わりにv

やっと本来のジョーカーズが揃いましたね。

モッシュは占い師に「関わってるグループにとても不吉な暗示が出てる」からって
自分だけが助かるための魔除けの首飾りをもらってましたが・・・

“落下”“崩壊”ってwwwww
この占い師当たってるけど、胡散臭過ぎるwwww泣き笑い
謎の呪文がなんかだと思ったら反対から読むとあの有名なwww大笑い
いやいやどうしたことやらww

モッシュは苛められているという甥っ子に“ドロップキック”を直伝するため
目の前で実践してみせたところ、腕を折り全治3カ月の怪我

首飾りを外したのがまずかったのか、以前それをやったとき同じ怪我をしたと
いうのに甥っ子のためにやってみせたのは勇者だということなのか??

もう、分からん人やわwww
確かに落下と崩壊www大笑い

なんなんでしょうね、この人はwww
面白いけど。

カルロが戻ってこないことにはお話にならないからいずれ交代とは思って
ましたけどこんな展開でくるとはww

モッシュはしっかりキャプコム補佐にv
もう一人のキャプコムはビンス♪

これはまた面白いかもね。

フロリダへ行くムッタを見送りにくるケンジと新田。
彼らにもミッションがあってフロリダへは行けないから先に激励に。
ああ・・・いよいよだなって感じがしますよね。

ムッタはクルーたちとフロリダへ。
あの日、ムッタの上空を日々人が飛んでいったときと同じように、今度は
ムッタが憧れのジェットでフォーメーションを組んでフロリダに向かいます。

日々人が見た風景を今、ムッタも見てるってことですね。
あの時は地上から日々人を見上げていたムッタですが、ついに日々人と同じ
ステージに立ちました。

うわぁ・・・見せ方が上手いですね。
鳥肌立つわ。。

やっぱ宇宙飛行士かっこええ!

今、ムッタは日々人がいたところに立ってます。
お父さんもいいこと言うなぁ。

「どうだムッタ、このロープのそっち側は?」

遠い憧れに思えたロープの向こう側に今自分が立ってみると意外と冷静だと
自己分析するムッタ。

“使命感”みたいのがちょっとあって あとは全部“楽しみたい感”だな

いよいよこれから乗り込むと言う時、見送りの中にはやっさんと福田も!!
うわぁ~~~
これはクるわ・・・
いろいろ思い出してくる。
ここに来るまでムッタには紆余曲折ありましたよね。

そしてクルーはアレスIに乗りこむ前に声を掛けます。
「さぁみんな 一緒に宇宙へ行こう ジョーカーズ!!」

全然 私なんて関係ないのにまるで自分も一緒に行くかのような高揚感ww

日々人は自分は宇宙飛行士になるとまっすぐに夢に向かっていたのに対し
ムッタはその夢が途方もないことだと半ば無理だと隠していて・・・

日々人に隠すなと言われ喧嘩したことを思い出すムッタ。

そんな自分が今、本当に宇宙飛行士となり、宇宙へ上がろうとしてる・・・
ムッタの身体に掛る振動がこちらにも伝わってくるようです。

すごい臨場感

リフトオフ!!
打ち上げ成功!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

うわぁ鳥肌やし涙でるわ号泣
アニメでこのシーンみたら泣くだろうなぁ・・・・

これまでムッタに関わってきた全ての人が見守る中、ムッタが宇宙へ。

次巻では月でのムッタの仕事っぷりが読めるのか、それとも日々人の話が
くるのか。

いずれにしても楽しみです!

 







Last updated  2015年03月27日 23時36分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月29日

これまたすっかり遅くなってます。
ざっくりざくっと感想いきます。

桃太郎が表紙を飾るとはですよねwww
もちろん、シロ、柿助、ルリオも一緒ですv

今回は鳥さんたちがいっぱいwwww
相変わらず描き込みが細かいですし、鳥さんたちがかわいい!!
一羽、一羽じっくり見てたらあっという間に時間がwww

前巻の感想はこちら

鬼灯の冷徹(16)

鬼灯の冷徹(16)
著者:江口夏実
価格:596円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ゲートボールに行くお爺さんかと見まがうぐらい、白澤の現世ファッション
がダサすぎる!
「初江王とゆかいな仲間達」と言いたくなるぐらい、初江庁の獄卒に動物
が多すぎる!
改めて聞いてもやっぱり芥子の過去は凄まじすぎる”
相も変わらず座敷童子は無表情すぎる!
いろいろすぎてる十六巻!

ってことで。

表紙もそうなんですが、扉絵が毎回素敵というか面白いんですよ。
これまた繊細というか細かいところまで描きこまれているのですが・・・

第129話 「カレーな日」
春一さんが扉なんですが、これは背景がほとんどカレーしかないんですが
構図が素敵!

カレーとラーメンは話題に上るとすぐに食べたくなるって話ですが、私は
春一さんの「牛乳と砂糖と卵と生クリームとバニラエッセンスを入れて鍋で
ぐつぐつした後は適当に容器に入れて外でブン回せばアイスクリームが
できる」って話に感動!!
それいい!!

八寒地獄ではこれでアイスクリームが出来るってことですが、本当にこの
やり方でアイスクリームって出来るのかしらん。。
誰か試して欲しいwwww

第132話 「酒盛って尻切られる」
尻切られたのは大王様なんですがwwwま、いつものことね。
このお話の扉絵が可愛いんですよ!!

えんま酒造っていうことのようですが、鬼灯様が杜氏さんってところでしょうか?
大王様は現場よりお店担当って感じwww
でね、大きな樽の横に骸骨が転がっているのですわwww
何が入ってるのwwww大笑い

第133話 「動物は恩を忘れない」
今回のお話の中でこれが一番気に入りました。
動物大好きの初江王のところへシロ、柿助、ルリオを連れていく鬼灯さま。
初江庁は動物王国のようになっていて、動物たちにとっては天国みたいな
職場のようで。。

シロは初江王にここで働かないかと誘われますが「僕たちは不喜処で働くよ」
っと即答。
「鬼灯様はね!桃太郎のために怒ったよ!だから僕たちは鬼灯様のとこで
働くよ!」

いや~~~
シロのことだから難しいことは考えられないだろうし正直な気持ちだったんで
しょうね。
桃太郎への恩を忘れないシロたち。
感動しましたねw
で、鬼灯様も帰り道、「今日、おごります」ってw
鬼灯様も悪い気はしなかったってことでw

第134話 「要はヒッチコックの映画みたいな地獄」
この扉絵の鬼灯様がかっこいいのですわww
鷹匠のように雉のルリオを扱ってますww

ルリオは頑張り屋さんだってことと雉は走るのが早いってことを知りました。
鬼灯様の肩にとまるカカポとルリオが可愛い。

第135話 「ポーカーなら無敵」
いつも無表情の座敷童子の二人がラストでちょこっとだけ微笑んでるのが
超レアでしたv

第136話 「芥子ちゃん伝説」
これまた扉絵の構図がかっこええのですわ。
で、芥子ちゃんの哀しい過去がより深く判明。
芥子ちゃんの前の職場は桃源郷で上司は白澤だったのねwww
白澤を見つめる芥子ちゃんの目が三段階で変化して心境を表してるww

ということで次巻も楽しみにしたいと思います。








Last updated  2014年12月30日 01時57分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月25日

ムッタwwww

前巻でカッコいいこと言ってたのに「エディの目を見てれば大体わかる」
なんてね。
それなのに、単に偶然二人の会話を聞いてしまってただけだったなんてw
さすがムッタだよwwww大笑い

つまり、カルロの行方不明の理由をエディが知っているってことはムッタは
最初からわかってたってことだよねw

これまでの感想はこちら

宇宙兄弟(24)限定版

宇宙兄弟(24)限定版
著者:小山宙哉
価格:1,922円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



新生“ジョーカーズ”の月への出発まで50日を切った。
六太を始めとしたメンバーは、カルロ不在のまま進む訓練に違和感を
拭えない。
互いに噛み合わないまま、バックアップクルー・モッシュのメンバー入り
に決定が
下されようとしていた。
はぐれ者の集まりだった“ジョーカーズ”にいつの間にか結ばれていた
信頼。
その絆がバラバラになったまま、月へのカウントダウンが刻まれていく…。


カルロは余程の理由がなければ、訓練を抜けたりしないと思っていたら、
父親の最期を見取るためイタリアへ帰っていたんですね。
普通なら堂々と理由を言って父親の元へ行けばいいのに、それをしなかった
のは、なんとカルロの父はマフィアの幹部だった・・・!?

これがばれたらクルーを外されるどころか、宇宙飛行士名簿から抹消されるかも
しれないってことでカルロはこっそりと会いに行ったようです。
へぇ~~~そうなんだ。。

カルロは暴力行為が嫌で父親と縁を切り、名前も国籍も変えてアメリカへ渡り
宇宙飛行士になったようですが、それでも最期だという知らせを受けてイタリアへ
急いだんですね。

カルロの父は刑務所の中の病室にいて、息子が宇宙飛行士となって戻ってきた
ことをとても喜びます。
カルロは冷めた様子なんだけど。。

父親は最期に俺が死んだら開けてくれと自宅のクローゼットの金庫の
なっている金の指輪をカルロに託します。
遺産ではない何かがそこにあるようで・・・。

父の死後、カルロはバッジ、新聞記事、ビデオカメラ、8ミリテープを見つけます。
テープを再生すると、若き日の父の姿が同僚とともに映っていて・・・

父の本当の名前はレオ・グレコ
マフィアを捜査する警察官で無期限の極秘任務のために身元が割られないよう
名前をルチアーノ・ゴッティに変え、潜入捜査を開始することが語られていて・・・

うわ、これにはビックリ!!

警察本部での彼の在籍情報は一度完全に抹消され、任務が開けたらヒーローに
なれるはずだったのに、彼の相棒が警察内部の人間に殺され彼は警察に戻れ
なくなったのか、嫌気がさしたのか・・・
そのままマフィアの人間として生きていくことにしたようで・・・

父の相談役であった男によると父は一度も人を殺めたことがないだけでなく
脅しすらしなかったとか。
他の者が暴力行為をするのを逆に諌めていたくらいで、一人、組織の改革を
しようとしていたのだとか・・・。

父が暴力行為は一切せず、頭を使って問題にあたるようにしていたことを一切
カルロは知らなくて・・・

父と縁を切ったとき、何気なくカルロ・グレコと名乗ったのも、遠い子どもの頃に
覚えた父の本当の名前を記憶してたからですよね。

最期に父がカルロに「グレコって名字はどこから付けた?」って訊いてたんですが
カルロは何気なしにつけたと言ってましたが、父親はカルロが自分の本当の名字
を覚えていたこと嬉しく思ったことでしょうね。。

頭がキレたルチアーノがヘマをして掴まるとも思えず、死期を悟った彼は息子に
会うためにわざと掴まったみたいです。
本当のことを告げる時がきたと思ったんでしょうね。。
彼はずっと黙って、息子が自分がから離れていく時も辛かったでしょうが何も
語らずにいたとは・・・

うう・・・泣ける。。号泣
やっぱり宇宙兄弟泣ける・・・。号泣

カルロは何事もなかったかのように戻ってきますが、既にカルロの抜けた後には
バックアップクルーが入っていて。。
このクルーが優秀なんだか、出来が悪いのかよくわからないのですよねwww
完璧主義者なんだけど、“ジョーカーズ”にはまるで合わないwww泣き笑い

超真面目人間ちゃらんぽらんの集団に投下されたものだから、全然かみ合わ
なくて・・・
訓練も上手くいかず・・・
みんなはカルロに戻って欲しいと考えてることでしょうね。

でも、その決定権はクルーには無く。。

月まで残り1カ月となり、みんなは地元に表敬訪問。
ところがカルロは戻る実家もなく、1週間で遅れを取り戻すと・・・
カルロも絶対に月に行きたいはず。

なんとか“ジョーカーズ”のメンバーとして月に上がって欲しいものです。

ムッタは日本でシャロンに会いますが、もう表情を変える筋肉を動かすことも
出来なくなっていて・・・
そろそろ人工呼吸器をつけなくてはいけなく・・・
「動けないまま機械に生かされて、私の生きてる意味はあるのだろうか?」

あれほど生き生きとムッタたちを導いてくれていたシャロンからは想像がつかない
ような弱弱しい言葉。
でも、シャロンは同じ病気の先輩に会い心強い言葉に救われることに。

「視力が落ちたらメガネをかけるように、息が出来なくなったら呼吸器をつければ
いい。」

「人は何のために生きているのか?」

昔ムッタは疑問に思ってシャロンに訊ねたようです。
その時、シャロンは「誰かに“生きる勇気”を与えるために生きている、誰かに
勇気をもらいながら」
と答えてくれたようで・・・

それを思い出すムッタ。
そして「この先また怖くなったり“生きる意味”に迷ったとしても、最後には必ず
生きることを選んで欲しい」
といいます。

「生きてて欲しいんだ」

照れながらも、昔シャロンが自分にしてくれたようにシャロンを抱きしめるムッタ。

ああ・・・人って与えたものが還ってくるんだなって思いますね・・・。
シャロンがムッタやヒビトに与えたものが今度は二人からシャロンに還ってくる。。

また泣ける。号泣

もう、いい話だわ。。号泣

ムッタしっかり月へ行けよ!
そろそろ、ヒビトの話もよろしく~~~







Last updated  2014年12月30日 00時28分07秒
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.