11810074 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

薔薇色のつぶやき

PR

Free Space

Calendar

Recent Posts

Category

カテゴリ未分類

(130)

黒執事

(468)

黒執事(アニメ)

(153)

黒子のバスケ・Free!・ハイキュー!!

(165)

ちはやふる・俺物語!!

(127)

進撃の巨人

(125)

マギ・ワンパンマン・DAYS

(108)

薄桜鬼

(81)

心霊探偵八雲・キングダム 他NHK作品

(86)

純情ロマンチカ 世界一初恋 

(75)

裏僕・八犬伝・カーニヴァル

(66)

ギルティクラウン・PSYCHO-PASS

(57)

花咲ける青少年 他樹なつみ作品

(63)

DARKER THAN BLACK

(51)

マクロスF・コードギアス

(50)

STAR DRIVER ・ヴァルヴレイヴ

(44)

デュラララ!!・夜桜四重奏

(55)

図書館戦争・暁のヨナ

(62)

PandoraHearts

(41)

Fate

(48)

WORKING!!・ばらかもん

(41)

ヨルムンガンド・シドニアの騎士

(45)

妖狐×僕SS 絶園のテンペスト

(37)

輪るピングドラム・悪魔のリドル

(36)

07-GHOST LOVELESS BRAVE10

(32)

君と僕。・月刊少女野崎くん

(44)

K BTOOOM!

(33)

河内遙&宇仁田ゆみ&オノ・ナツメ作品

(49)

鬼灯の冷徹 ・宇宙兄弟

(44)

TIGER & BUNNY・ボールルームへようこそ

(48)

信長協奏曲・信長のシェフ

(20)

小玉ユキ&高台家の人々他森本梢子作品

(38)

超訳百人一首 うた恋い。

(16)

小説原作アニメ(アルスラーン戦記 他)

(106)

ゲーム原作アニメ

(47)

オリジナルアニメ(YOIなど)

(71)

宇宙戦艦ヤマト・リメイクもの

(27)

ノイタミナ枠

(35)

お気に入りアニメ

(100)

アニメその他

(107)

少年ジャンプ

(496)

青年誌コミックス感想

(226)

少年誌コミックス感想

(117)

少女・レディースコミック

(192)

BLもの

(55)

声優

(9)

小説他

(12)

今週読んだコミック

(114)

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Favorite Blog

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

東京・ガン講習会 hiko 888さん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

Rakuten Ranking

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

K BTOOOM!

2016年10月21日
XML
カテゴリ:K BTOOOM!
あらら相変わらずヒミコはおっぱい丸出しだし、竜太はパンツ
かぶったままだし。
そうだったわね・・・

っと残念な思いでスタート。
これまでの感想はこちら



飯田とペリエが遂に動き出す。
ティラノスジャパンを制圧する為、サーバに細工を施す飯田だが
シュヴァーリッツの部下トミヨのトラップが発動し…
一方、島ではヒミコと坂本に窮地が。
遂に“現実”を受け入れた坂本はーー。
さらに、坂本を追って要塞へと攻め込んできた吉良により、事態は
混乱。
以前に増して強さを身に着けた吉良だが、何が彼をそうさせたのか!?
戦いが加速する緊迫の21巻!!


ついに・・・
っと思ったら竜太は気持ちよさで我に返ったようでww
出たわけでもないのに。
賢者モードになるとは。

おパンツ被ったまま「俺はヒミコのためなら一生DTでもかまわない」
って何宣言してるんだか(ーー;

が、ま萎えてしまったものは続けられないってことで一応は終わり
になるのかな~っと思ったら、吉良が竜太たちを発見。

このままじゃマズイってことで竜太が吉良と対戦することにしますが
なんと現実とゲームが混同してた時と違って我に返ったら竜太よりも
吉良の方が強いとは。。

竜太は別人格SAKAMOTOとして戦っていたから強かったのか、
吉良も東郷の死によってすっかり正気を失ってしまったから別人格
発動
で強くなってるのか。

吉良は“死”こそが苦しみからの解放と皆殺しのつもりのようで。
輝夜によると吉良には悪霊がたくさんとり憑いてしまっているの
みたいですね。
もう狂ってしまっていて元には戻らないってことでしょうかね。

一方、ティラノスジャパンではようやく飯田が制圧に成功。
富沢トミエのPCをペリエがコピーしキラーチップのコードを書き
換えたことでシステムにログインできるのはペリエだけにv

飯田がメインプラグラムを書き換え、それを元に戻したときに
ペリエがトミエのPCを狙い撃ちでコピーしたようで。
なんかよくわからないけどい。

ただトミエはまだなんかやりそうな気配。
こっぴどくペリエにやられて欲しいものです。

ホント、もうこんなゲスなゲームは勘弁してもらいたいんだけど
なかなかシュヴァーリッツのじぃさんもしぶとそう。

飯田が急ぎゲーム中止をプレイヤーに知らせますが、吉良はもう
そんなことでは止まらないようで。
竜太を殺らなければゲームは終われないみたいです。

ティラノスジャパンは米軍のドローン部隊に出撃を要請。
あのザビエラがゲームではなく実弾でプレイヤーを抹殺しにきま
したね。

ペリエも島の近くまで来てるようですが・・・

次巻は竜太対吉良、飯田対鷹嘴でバトルになるようです。
ドローン部隊はペリエが抑えるのかな?

まだ織田もいますし、彼がこの状況でどう動くか楽しみですね。
とにかく早くゲームを終了させて~~~






Last updated  2016年10月30日 00時32分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月24日
カテゴリ:K BTOOOM!

前巻にも増してゲス岡はゲスかった・・・

ヒミコは災難というか、すっかりサービス続いてますね。
おっぱいにBIM乗せるのなんて甘い方だったわ。

前巻の感想はこちら

 

BTOOOM!(20)

BTOOOM!(20)
著者:井上淳哉
価格:583円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ザビエラを撃破し、医薬品を手に入れた吉良は東郷の元へと急ぐ。
そんな中、生きていた最後のプレイヤー・吉岡と、東郷が会敵。
輝夜を守る為、吉岡の凶弾へと立ち向かう東郷だったが...。
命の重みを知った時、過去の罪が吉良へとのしかかるーー
一連の戦闘の後、吉岡はヒミコを囮とし、待ち伏せにうってつけの
根城に転がり込んだ。
出入り口は1つ、周りを崖に囲まれた天然の要塞で、史上最大の
危機がSAKAMOTOを待ち受けるーー!!

東郷、やっぱり輝夜を守って死んじゃいましたね。
でも、最期にゲス岡に金的喰らわせたのは素晴らしかったと思います。
二度と使えなくなればいい。

ヒミコはおっぱいにBIM乗せられてエロい格好する羽目になっており
ますが、これは読者サービスってことで必要なのかしらんw

東郷さんの死を目の当たりにし、生まれて初めて人が死ぬってことの
哀しさを経験する吉良。

でも、それは同時に自分のこれまで犯してきた罪の重さを知ること
にもなり・・・
突然、自分が奪って来た命が如何に誰かにとって大切なものだった
のかに気づき、その重さに吉良の精神は崩壊寸前。

これはもう自業自得でしょうけどね。
輝夜の吉良を見る目も冷たいし・・・

だけど、何とも複雑。。
誰からも大切にしてもらった経験のない者にとって人を大切にするって
どういうことか体感できないんでしょうし、愛されたことの無い者もやはり
人を愛することがどういうことなのか理解できないんでしょうね。

だからといって犯した罪が軽くなるものではなく。。

まだ、自分の経験と犯してきた過去の罪とをリンクさせて考えることが
できただけ吉良は良心を持っていたってことでしょうが。

やっと吉良は東郷によって大切にしてもらうという経験が出来たのに、
時既に遅しだったのかな・・・

不幸の連鎖ってのはなかなか止めるのが難しいようで(><)

ヒミコを助けにいった竜太でしたが上杉の反乱によって逆にゲス岡に
捕まってしまいましたびっくり

まさかこんな展開になるとは思ってもいなかったんですけど。わからん
ゲス岡はいい加減、竜太に殺られると思ってたのに・・・

竜太の前でヒミコをレイ○しようとしたゲス岡でしたが、なんと自慢の
44スーパーマグナムは反応せず。

東郷の功績ですね。
実際、マグナムかどうかわかったもんじゃないしザマーミロ。

が、ゲス岡は自分のものが役に立たないものだから今度は別の悪さ
を考え出して・・・

ヒミコのことを思ってHしてないという竜太は綺麗事を言っていると
ヒミコにパンツを脱ぎ、おっぱい丸見え状態で竜太に跨るよう指示。

自分は「ゲーム」をしてたはずなのにリアルな感触に竜太は混乱。

彼は今、現実をゲームだと思い込むことで辛うじて精神を維持してる
状態ですからね。
それを無理やり現実に引き戻すことになり・・・

ま、竜太も頭の中はともかく、こんな状況なら反応するわな。

ヒミコは竜太の命を守るためにゲス岡の言いなりになることに。
この場合は殺されるかもしれないわけだから仕方ないかな。

上杉は吉岡がゲームのタイムリミットが近づいていることを知らない
ことに気づいたにも関わらず変態ショーを見ることを優先。

ヒミコに咥えられて竜太はいつの間にかエロゲ―をやっていたのかと
錯覚・・・
エロゲ―ならイかないとゲームは終わらない・・・
混乱中の竜太。

ゲス岡はヒミコに本番を要求。
上杉は色々丸見え状態で大興奮。
コイツ、イイ思いしてるけど残念なことになるんだろうな。

ヒミコに竜太の先っぽ当たって あらら・・・どうなる???
ってところで次巻。

さぁこの後どうなるのか・・・

今回も織田の登場はなし。
竜太の絶体絶命?を救うのは織田なのかしらん。

ゲス岡と上杉は生き残りキャラではなさそうなのであの二人の前で
Hしてしまったとしても特に問題はなさそうですけどね(^^;

今回は読者サービスとして大盤振る舞いってことだったのでしょうが
話は進んでません。
今回の話、必要かなwww

とにかく早く飯田とペリエ、来てくれ~~~
そして話を進めてくれ~~~







Last updated  2016年06月24日 22時38分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月12日
カテゴリ:K BTOOOM!

これまで出て来なかった最後のプレイヤーが登場し、参加者がやっと
全員判明。
なんとまぁ最後はあんなゲスだったとは・・・わからん

ヒミコも災難続きですね。

18巻の感想はこちら
ずっとタイトル間違えて16巻って表記してたようです。
お恥ずかしい限り。

BTOOOM!(19)

BTOOOM!(19)
著者:井上淳哉
価格:583円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

扉絵からして胡散臭さ全開だったので、もしや読む本を間違えたのかと
思わず表紙を確認しましたがな。

吉岡・・・お前はいらない。。

ザビエラはいろんなところにピアスしてます。
痛いと思うんだけどなぁ。
飼ってるショコラという黒猫ちゃんはかわいいです♪

ザビエラは条件を同じにしてSAKAMOTOと戦いたいってことで実弾では
なくて模擬弾を使ってた様で。
よかった、よかった。

実弾だったらかなりヤバかった。

ザビエラのドローンだけならなんとかなったかもしれないのに東郷を助けたい
吉良もやってきて、ザビエラが吉良を利用して竜太を追い込むものだから
さすがに竜太も上級ランク者二人を同時に相手にするのはきつくて・・・

が、竜太はドローンの操縦者が並々ならぬ腕前であることと竜太に異常
執着を見せることから世界ランク一位のZABIだと気づいたようで。

そうなると、今度は竜太も相手のパターンが読めるってことから策を講じまし
たね。
追い詰められたところで吉良に共闘を持ちかけたようです。

これまで何度も戦ってきた二人だからこそお互いの実力もわかっていて、
お互いにそう簡単に倒せないことも周知。

しかもドローンを操縦してるのが世界ランク一位のヤツだと知ったことで吉良は
SAKAMOTOと組んで確実に東郷さんに薬を届ける道を選択。
吉良も成長しました。

ちゃんと信頼して守ってくれる大人がいてよかったよ、ホント。

吉良と竜太が組んだことでザビエラのドローンは撃墜
ザビエラは自分が負けたことを受け入れられないようですが、この子はまだ
この後も出てくるのかな。

竜太が薬を手に入れ戻ってみるとヒミコはいなくて・・・
辺り一面散弾の痕があり、レーダーでもヒミコしか追えないことからレーダーに
映らない何者かによってヒミコは拉致されたのだろうと竜太は考えます。

ヒミコのところへやってきてたのはあのゲス岡。
ヒミコを人質にすればその仲間からチップをえるだろうってことで。

それにしてもコイツ、クレイジーというか、どうでもいいくらいのゲス野郎。
頭おかしい奴に襲われるとか毎回、ヒミコ気の毒です。
まぁ可愛い子だから仕方がないのだけれど(^^;
そして、またもトンデモナイことに。

やっと銃撃から逃げ切ったと思ったのに捕縛され胸の谷間にクラッカー式の
BIMをセット
されちゃうとか・・・ショック

落ちたら完全にアウトだから身動きできない状況に。。ほえーほえー

ヒミコの胸だったらなんとかしばらく耐えられそうだけど、これ普通サイズなら
即アウトだよね(^^;
大体BIMが鎮座しないww

竜太はヒミコが拉致られたことに気づいてるし方向もわかってるからきっと
助けてもらえると思いますが、とにかく早く合流して欲しいです。

一方、輝夜を追いかけていた吉岡は東郷に遭遇。
東郷は吉岡は死んだと思っていたからビックリだけど自分たちに向けMP5
を向けてくることにもビックリ。

落ちてたから拾ったとかトンだラッキー野郎です。

酒を断っていた東郷ですが輝夜を守るためにアルコールに手を出すようです。
この人、お酒で覚醒するみたいで。

炎症で気道が塞がりかなりヤバいようですが次巻ではかなり吉岡を追い込む
ようです。
「輝夜を狙う者に一切の容赦なし」ってことなので期待

でも、この感じだと吉良は間に合わないんだろうなと。。
やっと吉良が人を信じ誰かの役に立ちたいと思うようになったというのに・・・
怒り狂った吉良に吉岡はやられればいいと思います・・・。

竜太もヒミコを助けた後で向かうと思われますし、ここでまた吉良と竜太が共闘
するかもですね。

吉岡が何者であるかを知れば、当然竜太も容赦しないでしょう。。

そうそう、もう一人判明してなかったプレイヤーは与謝野という名の根性の汚い
ばぁさん。
樋口によって嘘を暴かれ、東郷によって抹殺されたようです。
樋口の能力便利。

が、与謝野さんとか樋口さんとか・・・いいのか(^^;

ベリエもシュヴァーリッツ財団と対抗すべく同等の対抗勢力を味方につけて
島に向かっているようです。

うぉおおおおおおお!!!

早く救出してやってくれぇえええええええ!!!

でも、またバトルがありそう。
それもかなりデカイやつ。。

次回は織田も出てきて欲しいです。







Last updated  2016年02月12日 23時27分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月23日
カテゴリ:K BTOOOM!

これはやっと形勢逆転とみていいんでしょうか??

組織の方がヤバくなってきた感じ?

これまでの感想はこちら

BTOOOM! 18

BTOOOM! 18
著者:井上淳哉
価格:583円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

織田と沖田の過去が判明。
織田はやんちゃしてたようですが、母親が発病してから更正したようで。
お母さん苦労してるなぁ・・・
お気の毒に。

織田は母親のためになんとしても早く帰りたいってことですね。
人の恨みを買うようなことはもう止めた方がいいよ。。

沖田の仲間はあっという間に織田に倒され、沖田自身も織田にやられる
ことに。
そりゃあんな戦力にも何にもならないような女の子たちでは織田の相手には
ならんわな。。
よくここまで生き延びていたなと・・

で、やっぱり沖田は織田のことが好きだったようです。
ずっとそんな感じだったし。
沖田を目覚めさせたのは織田だったようで。

これも、多分そうだろうと思ったwww
織田、いい男だもんね。
そっち系の人がれてしまうのもわかる。

樋口の顔に見覚えがある織田・・・
って ことはこの子の世話になってたってことかwww(><)
それは嫌だな。。(^^;
織田ほどモテたら生身がいくらでもいそうだけど。

が、樋口の色仕掛けにはく乗らないところが気分爽快www

まぁもうちょっといい女ならともかく、胡散臭さぷんぷんの女なんてお呼びじゃ
ないですわな。

ティラノス側はたった1個だけ薬を搭載したドローンを飛ばしますが、薬を
必要としないのに織田がドローンにわれて・・・
いい迷惑だわ。

ドローンにはマシンガンが装備。
操縦してるのはゲーム版BTOOOM!で世界ランキング1位だったザビエラ。

ところが彼女はSAKAMOTOには一度も勝てなかったようで、それなのに
ランキング1位は納得がいかないとSAKAMOTOをす気のようで。

織田を追っていたのはちょっとした気まぐれか?

竜太は熱を出してるヒミコのために薬を手に入れたくてアイテムミッションは
クリアするとドローンと対戦
ザビエラは竜太の戦いっぷりからSAKAMOTOだと気付いたようですね。

今回はアイテムゲットはならなかったものの竜太が有利のようで。
康介も東郷のために薬を何としても手に入れたいから、今後参戦してくると
思われ・・・

どうなるんでしょうね。
個々に戦うんじゃなくて共闘してザビエラを倒し、お互い必要な薬だけをもらえ
ばよさ気なんですけど。

一方、ティラノスジャパンの方には竜太の伯父と義父の動きがバレ、三田村が
二人の排除に乗り出して・・・

ええええ・・・(((((゚.゚;)
竜太伯父があっさりたれてしまいましたがな!?

まさか早々に退場とは。
死の間際に中岡は弟に“保険ファイル”を預けます。
「すぐにそのUSBメモリーをネットに繋がったパソコンに刺せ」

はよぉ~タクシーに乗ってでも逃げればいいのに、なんかドンくさいというか
三田村にもすぐに見つかるし、もぉおおおおお!!

何やってんだよ義父!!! (ノД`)

っと思ったらちゃんと考えて走ってたようで(^^;

自分が以前勤めていた会社に飛び込んだようです。
血だらけで乗り込んできたものだからみんなに警戒されて、警察にまで通報
されて・・・

そりゃそうなるわな。。
取りあえず、はよ、何とかしろよ!!!

ここで義父、やっと意地を見せました。
「家族の命を守るため自分の信念を押し通させていただきます!!」

みんなに抑えつけられながらどうにかブっしたようで。

会社のPCモニターには「非常事態宣言」が!?

中岡が画面に現れ、動画とともにいくつかの重要ファイルウィルスという形で
ばら撒いたようです。

そこにはテミスプロジェクトの機密データだけでなく、シューバーリッツ財団に
関わる極秘のデータが膨大な数添付されていて・・・

リークすれば財団に確実に殺される危険な情報が垂れ流し。。\(^o^)/
ティラノスジャパンはこれでもうダメってことなのかしらん。

例のハッカーさんのお仕事ですよね。

反撃開始ってことで飯田も動くようです。

でも、今回のBTOOOM!に関わることは中止ってことになってもまだまだ
危険は回避されないんじゃないのかとも思われ・・・

怖いですね。
どうなるのかしらん。

もうそろそろホントなんとかなって欲しいところ。。







Last updated  2016年02月12日 12時18分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年11月03日
カテゴリ:K BTOOOM!

久しぶりの感想です。
突然のゲームルールの変更にはびっくりですわ。ほえー
どうなってしまうんでしょうね(><)

やっぱりヒミコは織田に助けられたようです。
これまでヒミコは二度、危険な目に遭ってますが、その時にホーミング式BIMで
ロックオンして身を守ってきましたが・・・

一人は本当にレイプ目的であったため、逃げたところをボン
もう一人は竜太で、彼はヒミコが自分も死を覚悟していることを知り、生きろと
ヒミコの手でホーミング式BIMを解除させました。

が、織田は何もせず。
殺されるならそれでも構わないとばかりに。

ヒミコはいつ死んでもいいと思っている織田を敵か味方か計りかねますが、
とりあえずはロックを解除して様子をみることに。

織田はこれ以上、竜太に軽蔑されたくないとケガをしたヒミコの世話をします。

これまでの感想はこちら

 

BTOOOM!(15)

BTOOOM!(15)
著者:井上淳哉
価格:555円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

今回、竜太、輝夜、蘇我のチームは平穏でしたね。
新しく投下された物資はBIMで、なんとか彼らもBIMの補給ができました。

ヒミコは竜太と合流しようとしますが、ケガのため発熱。
でも、織田が隠しておいた水をくれたりしてとヒミコを助けます。
翌日、ヒミコが動けるようになってから竜太を探しますが、その途中で物資を
追いかける康介、東郷、樋口、上杉のチームと遭遇。

織田はここは竜太への貸しだとヒミコを逃がし、自分は物資を獲りにいくこと
で康介たちのチームを足止め。

今回の物資がBIMだということを知らない康介たちのチームは織田を倒し、
BIMを奪おうとしますが、織田があり得ないほどの大量のBIMを所持して
いるのを見て今回の物資がBIMであることに気づきます。

康介と樋口は東郷たちと合流し、見逃してしまった物資を獲りに行くことに。
樋口は人が嘘をついているかどうか見抜くことができるようで・・・

やっかいな能力ですね。

が、織田はまだ彼らがBIMを補給してないと予測し今のうちにと4人全員殺す
ことに。
樋口が遅れ、東郷がそれを庇います。
その隙に残りの二人がBIMを獲りに。

これまで康介は単独で動いたり、決して人と協力しない子だったのに東郷の
言葉は素直に受け入れるようになってます。
仲間を助けるためにBIMを獲りにいき、みんなで戦い、みんなで助かるのだと
チームプレイに徹します。
変わりましたね~

織田の攻撃を東郷のバリアー式BIMで防ぎ、時間を稼ぐ間に康介がBIMを
獲って戻り織田に反撃開始

4つ落ちてきた物資の一つは織田が、二つを康介たちのチームが、残りの一つ
を竜太たちが手に入れたようです。

っと、その時、チップを通してプレイヤーたちにゲームルールに3つの修正点
できたことが告げられます。

一つ目はBIMの緩和。
つまりは新たなBIMの配給。

二つ目はゲーム終了後のプレイヤー一斉回収。
プレイヤーを回収しにいったところを襲われたことから、ゲームの決着がついて
から、一度に回収することに変更。

伊達が死んだものの、クリアしたことには変わりがないため、残りの回収枠は
3人。

三つ目はタイムリミット。
あと24時間でゲームは終了。

なんと、時間がきたら残されたものはそのまま置き去りにされることに・・・!

プレイヤーたちの間に動揺が広がります・・・。
これまでチームを組んできたけれど、それではそのチームの全員が助かるわけ
ではなくなりましたもんね。
このままでは仲間割れが起きそうな気配。

そして、前回、鷹嘴に目を付けられた飯田でしたが、彼に竜太の義父と伯父が
接触。
竜太の名前や殺人ゲームの話を振りますが、飯田は知らないと。
そこで、元ハッカーのペリエと協力関係にあることを示し、飯田が既に組織から
われていることを教えます。

飯田はもう前に進むしかなく、3人に協力することに。

せっかく希望が現れたのですからなんとかこの人たちに上手いことやってもらい
たいものです。
ペリエは相当の腕を持つようですが、いつの間にこんな人と知り合いにwww
って思いますよね。


組織は飯田の裏切りを知るも敢えて泳がせ、不穏分子をあぶりだすことにした
ようです。
怖いですわ。。

飯田がボロを出さないといいのですが。

さて、飯田たちの方が上をいくか、組織が彼らを捕まえてしまうことになるのか。
この先が非常に気になるところです!

早く続きが読みたい。

 







Last updated  2014年11月04日 00時59分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月19日
カテゴリ:K BTOOOM!

トリオと竜太の対決になりましたね。
さくっりサクサクとトリオが他の3人のように清、蘇我も殺してしまうのかと思い
ましたが、意外にも清にはトリオが犯人であったことがバレました。
ほぉ~~清もなかなか・・・
とはいえ、ひとりではBTOOMを熟知してるトリオには勝てませんでしたが。
トリオはこのゲームのことを事前に生還者から情報収集してたんですね。
だから準備万端で自分の計画通りに事を進められたようです。

これまでの感想はこちら

BTOOOM!(14)

BTOOOM!(14)
著者:井上淳哉
価格:555円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

爆殺島からの脱出に失敗した坂本は、聖域と呼ばれる村落に落ちのびる。
そこでは皆が不殺を誓い共同生活を送っていたが、坂本の出現で均衡は
崩れ、遂に殺人劇が開幕する!!

竜太はすっかり天草が犯人だと思い込まされてましたが、ギリギリのところでビデオ
テープの時間のトリックを見破りトリオが犯人であることに気づくことができました。

そういえば輝夜とヒミコは4つしか違わないんですね。
う~~~ん
輝夜があと4年でとてもヒミコのようになるとは思えず(^^;
なんという発育の差wwww
っていうか、15歳であのボディのヒミコが育ち過ぎなのかもですね。
竜太とヒミコは7つも離れていたんですね・・・。
ここはいろいろ竜太がやはり大人として踏みとどまらなくてはいけないような気が
してきましたww
ちょっと手を出すには早すぎるよね・・・。
織田もね。

輝夜は霊感あるしBIMはバリアー式だから頼もしいですが、表情が時々怖いよww
いろいろ視えちゃうが故なんでしょうけど・・・
とても子供の眼じゃないよね。
それを言ったら康介だってとても無邪気な子供なんかじゃないけど。

輝夜と手錠で繋がれてしまっているから思うように動けない竜太でしたが、輝夜の
バリアー式BIMを上手く使うことでトリオとのバトルも乗りきりました!
さすがSAKAMOTOだよねv
バリアー式は防御に特化してて便利といえば便利だけど、攻撃型のBIMを持ってる
人と組まないとあまり意味がなさそうな・・・。
BIMの特性によってホント闘い変わるからゲームを熟知してるとしてないとでは
生還率がまるで変わってきますよね。

最後はBIMを使い切ってしまいヤバヤバだった竜太たちですが、蘇我さんがちゃんと
残っていてくれてホーミング式でトリオをロックオン
もしかして途中で逃げちゃったのかしらんと思いましたが、自分の生き方を変えたよう
でよかったですわ。
こういう人には最後まで生き残ってもらいたい。

トリオは可哀そうな境遇に生まれた子ではありましたが、あまりにも人を殺し過ぎて
しまいましたね。
もし、竜太に協力する方向で動いていたのならこんな結末にはならなかったと思う
のですが。。
ホーミング式で四肢が飛ばされ動けなくなったところに大トカゲがくるなんて・・・(><)
天草さんが自分が殺されるのだと察して絶対に許しはしない呪ってやると言っていた
通りの最期を迎えることになってしまいました。

トリオが持っていた鍵によって手錠を外すことに成功した竜太。
取りあえずは3人は危機を脱したようです。
トリオが持っていたBIMも手に入れることもできましたしね。
なんとかこのまま、この3人には生き残ってもらいたいです。

さぁ次は織田とヒミコのターンかしらん。
織田がヒミコを襲ってるようにも見えますが、たぶん、ヒミコの服を割いてヒミコの
ケガの手当てをするつもりだと思われ・・・。
まだ5人も登場してないキャラが残っていますし、まだまだ簡単には終われそうも
ないようで・・・。
もう、とにかく早く諸々解決して欲しいですわ。

島の方もドキドキですが、外の動きも気になりますね。
ティラノスジャパンの飯田や、竜太の叔父と竜太の義父らもどうしているのやら。。
早く彼らにも活躍して欲しいというか何とかして欲しいです。

とりあえず次巻も楽しみにしたいと思います。







Last updated  2014年06月19日 23時40分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年03月19日
カテゴリ:K BTOOOM!

やっと脱出できるのかと思ったのに 失敗して、ヒミコとも離れ離れになってしまった竜太。
ちょっとぉ~~ 振り出しに戻るかよぉ・・・

って 私もがっくりきたんですけど。。

12巻の感想はこちら


やっと糸口を掴んでホッとしてたのに 全然まだ終われる様子もなくて。。
まだ3分の1のキャラが出て来てなかったし、やっぱりこれらのキャラは全部でてくるのかと
先の長さを思うと私の焦燥感も竜太並ww

これからまた同じくらいのお話が展開されるんでは 身体も精神も持ちませんよ。
しかもヒミコもいないし、織田もいないし・・・

ヒミコはともかく、織田がいないのはイタイ。。
私が思った通り、竜太も織田がヒミコに手を出すのではないかと不安に襲われますが・・・

ま、手を出されることはあるかもしれないけど、その先 どうするって話ですよね。

で、私もやっとこのゲームから逃れられると思ったのにまだまだ話は続くよの展開で
ぐったりしかけていたんですが、なんと 7人新キャラが出て来たけどそのうちの3人は
あっという間にお亡くなりに。
サクサク展開で嬉しいw

竜太を助けてくれた輝夜と呼ばれてる女の子は霊感少女らしく、竜太が悪い人ではない
ことをわかってくれてますし、彼女自身も悪い子ではなさそうなので、この先この子に竜太が
襲われることも竜太が彼女を襲うこともなさそう。
仲間になるとみていいでしょうね。

彼女を守り続けていた宗教団体幹部の天草さんはトリオに殺されちゃったんでしょうね。
トリオの姿で黒焦げになっていたのが彼だと思われます。

輝夜は教祖さまに奉られていたようですが、本当はただの霊感の強いってだけの女の子
だったんじゃないでしょうかね。
それを天草さんらが持ち上げていたとか??

その辺りは分かりませんが、天草さんも悪い人ではなさそうだったし。

リモコン式のBIMによって柴田さんもトリオに殺され、清や蘇我もあまり賢そうじゃないから
トリオにやられるのも時間の問題かと。

そして、次巻ではトリオと竜太の一騎打ちってことになりそうです。
トリオは小野さんのチップも入手してるだろうし、トリオ自身のチップも含めると6個持ってるし、
竜太がトリオを倒せば自分のチップと合わせて7個。

竜太は輝夜のチップを奪うことはしないだろうから、どこかでもう1個チップを手に入れなくては
ならないけどそれで8個揃うし、また脱出できるチャンスを手にしそう。

まだ 出て来てないキャラが5人いるようなので そう簡単にはいかないでしょうが。。

飯田さんの方もちょっとわれ始めてますし、ヤバくなってくるのかも。
竜太の叔父と竜太の義父らはBTOOOMのゲームからティラノスジャパンに近づきつつあり
ますし、何とか彼らに頑張って欲しいところです。

早くこの殺戮ゲームを終了させて欲しいですわ。
そして、こんなゲームを楽しんでる人達にひと泡吹かせてやって欲しい(><)

今回、輝夜の霊視のおかげで平さんがずっと竜太の側にいて守ってくれていることがわかり
ました。
平さん、残念なことになってしまいましたが、竜太を恨むこともなく笑顔でいてくれてて、それが
竜太に伝わってよかったです。

竜太もずっと罪悪感に苛まれてましたもんね。
仕方がなかったとはいえ・・・

いや~~しかし 輝夜ちゃんのポジションいいなぁww
抱きつきたいときに自由に竜太に抱きつけるしww
子供の特権だね。

新キャラ7人の中で生き残るのは多分、この輝夜だけだろうし、後は残りの未登場者5人と 
現存してる竜太を含めた7人。

さぁ 残りの人員でどういう展開になっていくのでしょうね。
ヒミコや織田はどうしているのか。

織田と一緒ならヒミコの生存は安心ですが。
手を出されるかどうかは別として。
でも、さすがに織田はそんな奴ではないと思うわ。

とりあえず、次巻はトリオと殺り合うことになりそうですね。
竜太がまたSAKAMOTOとして覚醒するようなので期待したいのですが手錠がね(^^;

輝夜と繋がれたままだから動くに動けないのでは。
BIMも輝夜の分しか持ってないでしょうしね。

この中で竜太がどう戦うのか楽しみです。






Last updated  2014年03月19日 23時43分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月23日
カテゴリ:K BTOOOM!

ええええええええ!?びっくり

ヘリをジャックして 見事脱出に成功!!

ってことに なるんじゃなかったんですか!?

 

ちょっとぉ~~~~~~ 振り出しに戻っちゃってるじゃないですかぁ(><)

まぁ 確かにね、そう簡単には終わらないとは思ってましたよ。。
巻頭にある LIFE AND DEATH のところに まだ「?」の欄がたくさん残ってますし。。

この枠と同じ数だけまだ 島でゲームさせられてるキャラがいるってことですよね。。
ってことは、まだ 3分の2くらいしかキャラが登場してないってことですよね。。

ヒィ~~~~~ 耐えられるか 私。。

 

これまでの感想はこちら

 

BTOOOM!(12)

BTOOOM!(12)
著者:井上淳哉
価格:540円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る 

 

   BTOOOM! 1-11巻セット

 

伊達の回想によって、ゲームをクリアした者には報酬として 4億入ることがわかりました。
いくら積まれても私は死にたくはないけどね。。

さぁ これで 伊達は2回目も無事に脱出・・・っと 思ったら 突然、ヘリが傾き、兵士が
一人墜落。

どうやら村崎さんが ヘリをロープで岩に括りつけていたようで・・・

ヘリの間横の崖には織田の姿が!

竜太の作戦は 自分たちで兵をおびき寄せ、別働隊にヘリを襲わせる・・・

竜太にしてはよくできた策だと織田は感心しますが、肝心の襲撃要員であったヒミコが
撃たれてしまったことから、ツメが甘いと・・・。

織田は勝てない戦いはしない主義だけれど、「この策でこの状況」なら協力させてもらうと
ヒミコが持っていた烈火ガス型BIMをヘリに投げつけます。

ガスを浴びた兵士はドロドロで即死。

ヘリの中には マスクが2個装備されていて、一つはパイロットが装着済み。
もう一つは・・・
ちゃっかり伊達が付けてました!

本当はここまでが作戦だったから 伊達はマスクを確保してたんですね。

以前、ヘリに乗った経験のある伊達がいたからこそ この作戦が立てられたわけですが、
自分のマスクがないことと、伊達の裏切り行為に逆上した若本は 伊達を射殺。

その際、顔面なんかを撃ったものだから マスクが壊れて、結局、若本も死ぬことに。

直陸してるヘリに 作戦が成功したと思った竜太とデコ美が乗り込みます。
が、ヘリの中では 若本と伊達が死んでいて・・・

とりあえず、パイロットに銃を向けるデコ美。

そこへ 織田が負傷したヒミコを背負ってやってきます。
状況を把握する竜太。

死んでしまった村崎と伊達を残し、みんなはヘリに乗り いよいよ島を脱出!

かと 思ったのに、パイロットがいきなりヘリを傾け、体勢を崩したデコ美から銃を奪い
デコ美へ発砲

ぎゃぁ~~~~!!ショック
デコ美のデコに命中。。

パイロットも軍人だから 実は強かったんですね(><)

BIMがなけりゃ 素人が軍人に叶うわけもなく・・・

「海へ飛び込んで 島へ戻れ」と指示するパイロット。
従わなければ、撃ち殺すと。

ヒミコは英語がわかるんですね。。ほぉ~~~

織田と竜太は どちらかが撃たれる覚悟で攻撃にでます。
まずは 織田が飛び降りるからと隙を作り・・・

が、スタンガンとナイフでは 軍人相手に即死させることは出来ず、パイロットは咄嗟に
ヘリを傾けます。

っと、織田とヒミコが海にちた!!!!びっくり

え~~~~~!?

これじゃ もう 竜太が一人で帰るわけにはいかないじゃないの?
どうすんのよぉ!!!


ティラノスジャパンは 伊達の回収はできなかったものの ヘリが帰還し、ゲームが再開
できればいいようで・・・。
そのためには ヘリに残ってるプレイヤーを島に戻す必要があるようですが・・・

その時、なんとデコ美に意識が!?
デコに銃弾浴びて生きてるってどゆこと???

竜太もびっくりwww

意識が朦朧としているデコ美は、竜太を元恋人の聖也だと思い込みます。
デコ美は 聖也がパイロットに怯えているのだと思い 自分が倒すから早く行けと。。

竜太が飛び降ると デコ美は持っていたBIMを起爆させます。

ヘリは爆発し、クリア達成者を回収するどころか 回収班は全滅。

全てネットで配信されているため、全世界にゲームシステムの破綻が露呈

これでティラノスジャパンに 人殺しゲームをやめさせられると喜ぶ飯田でしたが、世界を
裏から動かしているシュヴァ―リッツ卿がプロジェクトの推進を認めたために 世界情勢は
プロジェクトを支持。

ほぼ 出来レースだったようですね。

ゲームは再びシステムの不備を修正して継続されることに・・・

なんてこったい。。
これまでの苦労はなんだったのかと・・・下向き矢印

 

自分の計画のせいで大勢を死なせてしまったと自責の念が竜太に重くのしかかります。

このまま 自分は死んでしまえばいいのではと思いますが、それでも岸を目指し泳いで・・・

竜太が島に辿りついた時、一人の女の子が竜太に近づいてきます・・・

この子、誰だ!?

 

もう・・・
やっと 解放されると思ったのに 一気にどん底に突き落とされてしまいました(><)

確かに まだ竜太たちが生還したとしても ティラノスジャパンや それを裏で操作してる
者たちがいる以上、話が終われることはないでしょうけどね。。

やっと ラスボスが誰であるのか、そして、そのラスボス相手に戦ってくれそうな人たちが
出て来てくれました。

竜太の義父・久長と ジャーナリストであるその兄。
闇の組織と戦うために まず なぜ竜太がゲームに選ばれたのかを探るようです。

おお・・・ やっと 光が見えて来た気がする。。

 

で、織田とヒミコはどうなったの??

次巻からは 竜太がまた新キャラたちと出会うようで、しばらくは織田とヒミコの登場は
なさそうですね。。

そうこうする間に この二人が出来ちゃったりしたら・・・
竜太が受けるショックは測り知れませんよ?

何しろ、織田は竜太と張り合ってますからね。。
何をしでかすかはわからない。。


いやいや ヒミコの取り合いじゃなくて、あんた達がくっ付けばいいんだよ・・・って 私は
思ってるのですけどねww

 

ああ・・・まだまだ 緊張は続くようです。
爆殺ミステリー開始って・・・

これから 「開始」なんですか?

うう・・・ 早く 何とかして欲しいですわ。。







Last updated  2013年10月23日 16時17分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月27日
カテゴリ:K BTOOOM!
佳境に入って来てますね!
これまでの感想はこちら

【送料無料】BTOOOM!(11) [ 井上淳哉 ]

【送料無料】BTOOOM!(11) [ 井上淳哉 ]
価格:540円(税込、送料込)





「助けにきたぜ」って織田の前に現れた竜太。
ハハハ 王子の登場だわ。

でも、織田は「お前の助けなど必要ない」とツレない態度。
とはいえ、竜太がデコ美を助けようとすることには協力するし、竜太が織田と張り合って
岩場を登ろうとした時、最後 力付きそうになると手を差し伸べてる!!

もうやだwww 織田ったら竜太が好きなくせにwww

それなのに、竜太はお前の助けはいらないっとばかりに手を振り払ってしまって・・・
織田が出来たことなら 負けるわけにはいけねぇと自力で登りきります。

なんなのこの意地の張り合いww大笑い

賢い二人なのに 子供のような・・・
って 意識し合ってるのが 非常にいいですわ(/∀\*)

岩場を登るとき、奪ったBIMを全部 織田に預けてましたし、竜太も織田が自分だけ逃げる
ようなことはしないと信じ切ってるくせにね。

「相変わらず甘い。俺がお前を突き落すとは考えなかったのか?」という織田に竜太は 「お前がそんなことしねえとわかっていたよ」って・・・

何これ?! まるで 愛の告白www泣き笑い


卑劣な手を使ってオレを殺しても オレに勝ったなんて思えないだろ?

オレの知ってる織田なら 姑息な勝ちより、オレに貸しを作ることを選ぶはず。
有意な立場と情報を得るために。

織田のことなら 誰よりわかってるって言わんばかりの竜太ですww
ちょっと ちょっと イイ感じダブルハートに分かり合えちゃってるんじゃないのぉ~

この二人がタッグを組めば 敵無しって感じなんですよね。


さて、康介は自分のミスで味方を危険に晒し、BIMまで奪われた訳ですが、それでも
殴ったりすることなく話を聞いて、握り飯をくれた東郷に涙を流します。
これで康介も救われたらいいんですけどね。。
彼も気の毒な境遇の子だから。


竜太は自分の脱出計画を織田に伝え協力を求めます。
全ては盗聴されているために、携帯を使ってのやりとり。。

文字まではわからないにせよ、至るところにカメラもあるわけだから 何かを秘密裏に
進めようとしていることはバレバレではあるんですけどね。

竜太の計画を全部聞いた上で、織田の答えは NO 
リスクが見え無さ過ぎるから オレはノレないという織田。

デコ美の持っていたチップを合わせることで7個揃えた竜太に対し、
「オレは結末を見届けさせてもらう。その計画が失敗したら おまえらの死体からチップをいただくだけだ。」と。

サングラスを外した織田が まぁっぽくていいですね!!

織田はここで竜太とは別れることになりますが、でも 織田には何か考えがありそうで。。

チップを揃えた竜太らは 伊達のところへ行きます。
未だ調子に乗って自分の思い通りに進めようとする伊達を一発殴る竜太。

おう~ 強気な態度で出るようになった竜太に惚れるわ (〃∇〃v) 

伊達は自分の置かれた状況を理解し譲歩して 情報提供することに。
会話が筒抜けであること、ヘリのジャックもバレてるだろうから、偽の情報を主催者側に
伝え、裏をかくことを提案してきます。

これが勝利の原則だと。

伊達と計画を練る中で、竜太は切り札をみせます。

それは BIMのセーフティーロックを外すこと
実はこれは飯田から教えてもらっていたようです。

飯田の協力無くしては 脱出は無理なんだろうけど、飯田にフラグがビンビン(><)

翌日、伊達はみんなが寝ている隙にチップを奪って一人抜け出します。
主催者側は 伊達が裏切ったことを知り、大喜び。
伊達からの申請を受け、ヘリの到着時刻と場所を連絡。

伊達はそれをメモし、こっそりと竜太に残していきます。
実は 伊達が裏切ったことにするのも打ち合わせ通り。

これで主催者側を騙し、ヘリを呼ぶ計画だったんですね。
誰を裏切り者にするかは、全員一致で伊達が選出されてましたwww
一番説得力があるからって、そりゃ 当然でしょww大笑い


っと その頃、ワイドショーではティラノスジャパンが開発したゲームコンテンツとして
BTOOOMの状況が全世界に配信されていて・・・
それには 竜太の姿も。。

なんと、リアルタイムでの実写映像を生中継してるんですねびっくり

チップを7個集めた伊達を回収に向かう状況であること、裏切りものの伊達を竜太が
追っていること全て説明付きで。

本来、ヘリの近くではBIMは使えないようになっているのに、竜太たちはセーフティーを
外して BIMでの攻撃を仕掛けます。

く主催者側。
でも、彼らも今回は ヘリに武装した兵士たちを乗せていて。。

ベン・ケインって滅茶苦茶強いおっさんは、火炎放射器まで持っていて圧倒的。

見つかってしまった伊達は自らの命を守るために、本当に竜太たちを裏切ることに。

まだ このおっさんは こんなことしちゃうのか・・・って感じですが、伊達の裏切り行為に
よって 隠れていた村崎やヒミコが兵士に攻撃を受けてしまいます。

これで 伊達の完全勝利・・・!?


っと 思われたのですが、この状況を見守っていた織田が動きます。

やっぱり織田は作戦のほころびを予測して待機してたって感じでしょうか。


被弾し崖から転げ落ちたヒミコに声を掛ける織田。

「竜太の作戦は大体わかった あとは任せろ」


ちょ~~~~~!!!

織田がカッコ良すぎる!!! d(≧∀≦*)ハート



楽しみな展開になってきました!!

やっぱ 織田が動かないことにはね!!


楽しみな展開になってきました!!

やっぱ 織田が動かないことにはね!!

 

次巻、坂本の予想を超える死屍累々の惨劇スタート!!

ってことなんですけど、織田が殺り捲ってしまうってことなのかしらん。。

それだと全世界に中継されてしまうから 織田も島から戻れたとしても ヤバいんじゃ
ないのかな?
村崎はもうダメっぽいけど、ヒミコの怪我は大丈夫そう。。

竜太もやられてないし、織田と協力して戦うことになるでしょうね!!
いよいよ二人の共闘が見れるってことですね (〃∇〃v)ダブルハート

とはいえ、もはやヘリを奪うだけでは済まされなくなってるようですし、どう戦うのか。。
結構 ヤバいことになりそうです。


大丈夫なのかな???
早く次巻読みたい!!







Last updated  2013年06月27日 22時59分31秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年02月14日
カテゴリ:K BTOOOM!

まるで 着地点が見えなかった「BTOOOM!」でしたが、飯田が動いたことで やっと先が
みえました。。
うん。

そうだよね。それしかないよね。

「BTOOOM!」コミックスの感想は書いてませんでしたが、10巻読んだので 感想書きます。

BTOOOM!(10)

BTOOOM!(10)
著者:井上淳哉
価格:540円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

9巻では 足を負傷し、織田に見つかって絶体絶命!ってところでしたが、飯田が島に
やってきて、一時的にシステムをダウンさせ、データ送信が止まってる間にゲームの全貌を
竜太に教えてきました。

飯田は イッチャッテル人の一人かと思ったんですが、一応はこの殺人ゲームを反対してる
側の人間だったんですね~~


大体は これまでのことからゲームが作られた背景やティラノスジャパンとの関係とか
予想はつきましたけど、ゲームプレイヤーを集めるために「消えて欲しい」人間を指名する
権利はゲームの有料会員にランダムに送られていたようですが、

とすると、竜太のお母さんも有料で何らかのゲームを行ってたってことになりますよね。。あのおばさん ゲームするようには見えませんでしたけどね。。

飯田は 内部からゲームの破綻を画策してるようですが、鷹嘴に何か感づかれたようで。。

飯田 ヤバいのでは・・・!?びっくり


最終的な着地点としては 「竜太が ゲームの矛盾を暴き システムを破綻させること」 
のようです。

これしか、竜太たちが生き残る道はないだろうし、この話も殺戮ゲームってだけでは 何とも
救いがありませんもんね。。

飯田がシステムを弄ったことによって、チップの数によってレーダーの有効範囲が広がり
敵を倒せば倒す程 強くなるという仕様に変更。

竜太たちにとっても有利に働くようです。
これからは 竜太がゲームのデバックが出来るかどうかを楽しみにしてたらいいってこと
ですね。

ヘリをジャックする計画を第一に進めていくためには ある程度の仲間を作っておく必要が
あるわけですが。。

竜太は 命をわれてたばかりだというのに、計画を進めるためには織田の力は役立つ
ってことから、他の奴らに囲まれ追い詰められている織田をけることに。。

今回、デコ美の過去が判明しましたが、彼女は 島に送られても仕方ないような人でしたね。
だからといって殺されるべき人かと訊かれたら、そこまでのことはしていない。

確かに 迷惑極まりない人間ではあるけど、犯罪者ではないし。。

ただ 「嫌い」ってだけで 殺し合いをさせられるのは やはりどうかと・・・。

デコ美は織田に足手纏いとして放置される予定でしたが、竜太が助けにきたことで彼女も
助かったようです。


竜太が本気になったら素人が相手なら圧倒的ですね。
康介でさえ、追い詰めてしまうし。。

さすがの康介も 竜太のことをいと感じたようで。。

でも 竜太はBIMをうだけで命は取らず。。
康介相手には BIMすら使わずに棒で殴打ってwwww
笑いましたわwww大笑い

それにしても 「人を支配してこそオレでいられる」って織田に対し

「待ってろよ 織田・・・ オレが助けてやる イニシアティブは渡さねぇ
オレがお前を支配してやるよ

ちょ~~~!竜太!! れたわ♪ (/∀\*)

一気に 竜太の魅力が全開にwww

何 これ 美味しい!!手書きハート

えっと 坂本×織田 ってことでいいよねwww


いや~~ 殺さない程度にビビらすとか 素人相手とかの竜太は 超かっこええ!
キビキビ動いて まるで ニートとは思えないwww

織田たちを取り囲んでいた4人のうち、3人のBIMを奪い、織田の前に現れる竜太。

 

織田も バトル状況から竜太が来たとわかっていたようで。。

「助けに来たぜ 織田!!」

 

いや~~ん。なんか すごく楽しくなってきたwww

そして、次巻の予告が 

激しい闘いを生き抜いた二人がついに結ばれる!?
二人の最強プレイヤーが手を組んだ!?

って 何てりだよwww

楽しみ過ぎるwww大笑い

 







Last updated  2013年06月16日 07時31分45秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.