917747 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈良県のレコード CD DVD 古着他リトルタフ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

ライブの感想文

2018年08月28日
XML
カテゴリ:ライブの感想文
リトルタフ:ブログ担当福田奈美です。
御覧頂き誠にありがとうございます^^
本日も奈良県大和郡山市より
元気にお届け致します~~♪


実店舗は只今元気に営業中ですっ
御来店お待ちしています。
お問い合わせ・ご注文・発送状況など
気になる点ございましたら
お気軽に御連絡下さいませ^^


各ネットストアからは
本日もどしどしっ どしどしっ!
ご注文お待ちしていますっ


先日、奈良市のイベント天平祭に行って来ましたよ。
お目当ては、BENIちゃんフリーライブ。
なかなかね、ほんとフリーでライブを
見る事が出来るって有難く貴重な事ですので
娘と母と一緒に行きました。
大極殿前のステージ、
夕暮れ時という事もあり、幻想的でございました。
そして最近は燈花会も行われているんですね、
ほんときれいでした。
何よりここは鹿のフンもありませんしね(笑
BENIちゃん、良かったなー
やっぱりライブ大好きです。あっという間でございました。


さーて今日も1日カッチリ働きますよよーー!


今朝の一品です。







お店を広く認識頂く為にも
ブログランキング参加しています
ポチっと宜しくお願いします♪

人気ブログランキング






Last updated  2018年08月28日 09時04分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2014年09月14日
カテゴリ:ライブの感想文
リトルタフ:ブログ担当福田奈美です。
御覧頂き誠にありがとうございます^^
本日も奈良県大和郡山市より
元気にお届け致します~~♪


実店舗は本日定休日を頂いています。
また明日からのご来店お待ちしています。

各ネットストアからは
本日もどしどしっ どしどしっ!
ご注文お待ちしていますっ



昨日は、ライブ参戦してきました。
毎年恒例「風のハミング」という
野外ライブ5時間は
あっという間でとっても楽しかったです。
毎回KANちゃん、スタレビュ様、馬場俊英氏と
3組がメインで、
毎回ゲスト、そして昨年からは
シークレットゲストが登場しまして
コラボレーション祭りです。
コラボしすぎて楽しすぎました。
中でも、槇原敬之ことマッキーさんが
今回スペシャルゲストの1人だったんですけど、
いやー良かったですよ。
KANちゃんとの2ショットセッションは
初めてでした。感無量っ
また、マッキーさんのライブは
大阪でのデビューライブを見た以来でした。

当時務めていたCDショップが
大阪の老舗だったおかげで
邦楽担当をさせて頂いていたおかげで
マッキーさん会う機会も何度もありました。
一緒に写真を撮る時にも
「ピースしましょっか」と言ってくれた事とか
自分のCDを持ってきて
「すいませーん、これ下さ~いなんちゃって」
ってボケてみたりとか
ブレイクした後もその気さくさは変わらず、
「ファーマシー」という
アルバムリリースの時、
ちゃんとマッキーさんに感想を伝えなくちゃと思って
しっかり聞き込んでいざお話している途中でも
YOUちゃんのアルバムを見つけて
「うわーYOUちゃんだー可愛いね~」って
話のコシをボキボキに折る所も
とっても素敵でした(笑


あれ、話長くなっちゃいました。
たまにはこんな話もね。
ライブの感想文はまた
時間のある時につぶやきたいと思います。


楽しい連休となりますよう^^



本日の一品です。






お店を広く認識頂く為にも
ブログランキング参加しています
ポチっと宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ













Last updated  2014年09月14日 10時55分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月08日
カテゴリ:ライブの感想文
先日、「あかいくらやみ」という
お芝居を見に行きました。
場所はこちら、森之宮ピロティホールです。
2013053113440000.jpg


お目当てはもちろん小栗旬君です。
これまたマネキンのような
いでたちといいますか
イケメンすぎて
受け入れられないという印象でした。
しかし本当にお芝居がお上手です。
また、白石加代子という舞台女優さんも
一度見てみたかったし
長塚圭史氏の舞台も見てみたかったので
一石三鳥でした。
白石加代子、という女優さんは
赤子から老人まで演じる
実力派舞台女優の名の通り、
度肝を抜かれました。
いや、度肝を抜かれました。2回言いますよ。

2013053113430000.jpg


今回のこの「あかいくらやみ」という
お芝居は、幕末の天狗党のお話が
モチーフになっています。
かなり難解だという事を
東京公演をご覧になった方々の感想文で
拝見しましたので、
時代背景をしっかり予習していきました。
本を借りずとも
ネット上で色んな人がそれはそれは
色んな角度で解説して下さっていますので
非常にありがたく勉強させて頂きましたよ。
なので、あらすじがとても分かりやすく
受け入れやすかったです。
お芝居を見るのは本当に久し振りだったんですけど
舞台のあの独特の雰囲気がやっぱり
とても好きです。
やっぱりライブはいいですねぇ。
緊張感がハンパないです。
また、とてもシンプルな舞台設置だったんですけど
非常に斬新でこれまたすごいなぁと。
うまい事やりますねぇと感心するばかり。

途中で、「におうなお前」みたいなシーンで
「お前がくさいんだろ」「いやお前だろ」と
武士達がこぞって体臭の匂い合いをするんですけど
「あ、お前だな」と全員(10名程)が
小栗旬の体中に鼻をつけて、くんくんと匂い、
全員が「いい匂いがする」
という台詞のシーンは会場大爆笑でした。



学生時代に、女優のたまごだった友人の紹介で
劇場でパンフレットなどの物販のアルバイトを
していました。
また、前方の席が空いていたらそこに座る
という事もしてました。
なので、その時に色々なお芝居を
本当によく見る機会がありました。
今思うと本当貴重な経験でした。
ありがたいですね。
また今回はベテラン俳優陣で
見た事のない方が2名、

ドラマでもおなじみの
小日向文世さん、
まさかのベッドシーンって
ベッドはありませんけどね時代が時代ですから
濡れ場、とでもいいましょうか。
舞台ならではでしたよ、あぁ驚きました。

また途中で、この俳優さんの声
聞いた事あるなぁなんて存在感のある
安定した演技なんだろう。。と思っていると
小野武彦さんでございました。
非常にお得な舞台でございました。

また、森之宮ピロティホール、
とっても見やすくて大きさも程よくて
良かったです。


野田秀樹氏の舞台もまた見たいし
劇団四季のアイーダもまた見たいっ
きりがありませんね。

これからも機会があれば
色々見たいなぁと思います。
何より機嫌よく行かせてくれた
夫に感謝感謝ですよ、はいっ



おしまい。







Last updated  2013年06月08日 17時59分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年02月04日
カテゴリ:ライブの感想文
先日、スターダストレビューが
奈良でライブという事で
いってきました。

場所はなら100年会館
s-CIMG3512.jpg


このツアーは大阪も行きましたが
せっかく自宅のすぐ近くまで
来て頂いていますので
夫におねだりをしまして
快く行かせて頂きました。
お料理も子育てもできる夫で
ほんとにありがたいなと思います。


今回は1Fでした。
イベント以外では
スタレビのコンサートの中で
一番近い場所でした。
といっても1F後方です。
それでも十分に楽しめますから
やっぱり彼らはすごいなと思いますね。

ベースの流れはありますが
やはりトークの切れが素晴らしいです。
大阪の時とは
言ってる内容は同じでも
全然違う話も入ってきますからね。
いや~面白いっ 5分の曲を20分かけて
説明されますからね。

ライブは3時間半越え、
ひや===本当に良かったですよ。
今回も泣いた泣いた泣きっぱなしです(笑

さてセットリストです↓
s-CIMG3513.jpg



今回遂に「追憶」、生で聴けました~~
これだけでもいやほんと良かったなと。

前回もそうでしたが、
アンコールも終わって最後の最後で、
彼らお得意のアカペラで
「おれたちの気持ちです」と
え、まだあるのかなと思いきや


♪気をつけて~、帰ってねぇ~~~~♪


とハモッて歌ってくれるんですよ。
号泣ですよ、号泣(笑




そして彼らは
昨年の震災の為の義捐金を
ツアーでずっと募金箱を置かれています。
前回のツアーでは約2千万、
そして今回も同じく募金を募っています。

私も微力ながら募金箱に納めました。
そしたら「ありがとうございます」と
これを頂きました↓
s-CIMG3517.jpg

スタレビのステッカーです。
「がんばろう!日本」と書かれています。
ひや~ 募金をしてステッカーがもらえるんです。
ライブが終わってからも
おもてなし感をまたまた
感じさせて頂きました。

どこまですごいんだろ。。

そして今回もまたドリンク、
頂きました。

こんな風に、出口に置かれてあるんです↓
s-CIMG3515.jpg


地味でせんと君がいましたよ。。



あぁ、今回もとても良かったです。
また4月に大阪で
追加公演があるんですけれど
さすがに同じツアーに3回も行かせて欲しい。。
とは言い出せず(笑

次回のツアーが決まるのを
首を長くして楽しみに待ちたいと思います。

あぁ。本当に良かったです~



おしまい。






Last updated  2013年02月04日 16時49分09秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ライブの感想文
昨年の話となりますが、
スターダストレビューが只今行っています
ライブツアー「BOND」、
大阪公演に行って参りました。

場所はオリックス劇場
s-2012111017190000.jpg

旧厚生年金会館でございます。
オリックス劇場になってからは
初めて行きました。

いやはや本当に。
感動感動で今回もやられました。

スタレビのすごい所って、
ライブヒットがある事かなって
本当に思います。

シングル曲で盛りあがるのが当然で
逆に、ヒット曲を歌わないと、
ファンの人に連れてこられた人や
初めて来てみました的な人には
面白くないわけですけど、
スタレビの場合は
知らない曲なのにめちゃめちゃ盛りあがる、
盛りあがらせてくれるって所がね。
ほんとに感心しきりでございます。
なんでしょうかこの一体感。

「ライブに行くならまずはスタレビから」って
言う方が多いですが、
先に彼らを見てしまうと
このおもてなし具合に
他の方のライブが高飛車に感じてしまうのでは
ないでしょうかと思いますよ。
極端に言いますと
それぐらいすごい内容でございます。

騙されたと思って、
本当に1度行かれる事を
お勧め致します。

あぁ、私ももっと早く彼らに気付いておけばと
後悔先に立たず。
これからはできる限り参戦したいと思っています。


さて、セットリストです。

s-2012111021050001.jpg


s-2012111021050002.jpg


このセットリストが
ライブ終了後にホールにあるんですよ。
これもすごいなと思いませんかっ

あの曲良かったけど
なんていうんだろう。
たくさんあるアルバムの中の
何に収録されているんだろ。。と
絶対思いますよね。

今までたくさんのライブに
行きましたが
セットリスト掲げてあるバンドは
彼らが始めてです。

かゆい所に手が届くバンドですよほんと。

さらに、ライブ終わりで
必ずドリンク頂けます。
今回はこちら↓
s-CIMG3516.jpg

大塚食品のJAVA TEAストレート。
ありがたいですねぇ。ほんと。
ライブの後、
買わなくていいんですよ。
喉カラカラですからね。ライブの後って。
美味しく頂きました。


あぁ、泣いた泣いた。
たくさん感動しましたよ~




おしまい。









Last updated  2013年02月04日 16時17分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年02月09日
カテゴリ:ライブの感想文
さて、感想文その2です

私の席は2Fの1列目でした
かなり危険ですね、落ちそうですよ(笑

1曲目からぶっ飛ばしライブ
驚きましたよ、感心その3。
こ、これで30曲いくのかなぁと

要さんのトークも盛り上げ方も
期待以上でした
めちゃめちゃ面白いし
何といっても「おもてなし感」が素晴らしいなと感心その4。

ノリノリ曲ではみなさんすごくダンスされて
手の振りとかもいっぱいあって
ほんとにノリノリで楽しそうなんですよね
50~60代の方、しかも男性が半分を占めてるかなと感心その5。
スタレビュのライブ会場には
きれいなおねぃちゃんが多いと
昔から噂で聞いていたので
9割は女性かなと思いきや男性もとっても多い!びっくりです。

2Fから1Fを見ているととてもよく分かるんですけど
お客さんのノリがすごい
私は始めての参戦なので
えっとよく分からないんですけど
って感じだったんですけど
簡単な手の振りは
要さんがやってくれるのですぐ覚えて参加できます
初めてのライブでもすぐ常連さんのようになれる、
すぐ仲間に入れてもらえる
しかも自然に、うーん。感心その6。

盛りあがる曲も、バラードも
私が想像している、いや、想像を
遥か彼方に超えすぎちゃっていました
めちゃめちゃあるんですね、名曲。感心その7。
そしてこの会場の一体感! た、楽しすぎる・・!!

30曲なんてあっ!という間で
本当に楽しすぎました。楽しすぎです。
¥6500のチケットがなんてお安いのでしょうと
思いました。感心その8。

最後に要さんが
お客さんに感謝の気持ちを伝えて下さるんですけど
コアファンの方にも、初心者の方にも、
色々な方に当てはまるお礼を言ってました
さらには

ライブに快く出して下さったおうちで待ってるご家族にも
ありがとうとお伝え下さい的な事を
おっしゃられました

これには泣けました。感心その9。アンド感動その100倍。

ライブに行くのって、独身でお気軽な時には
好きな時に好きなだけいけますよね
私も独身の時はたいがい行きました

でも今は、仕事の都合をつけ、
家の用事の都合をつけ、
子供達の事を任せる段取りをして
もちろんチケット代も捻出して

色々、色々、ほんと努力といいますか
気を使ってといいますか

決してお気軽ではないんですよね

なのでその一言がとても私には重かったです
そんな事言ったアーチストが過去にいたかなって感心その10。

遠方から来ているお客さんに
ありがとう!といってるアーチストは多いんですよ
でも近隣でも行くのは大変なんっすよと言いたくなる(笑

いいなぁスタレビュ。ほんとよかった・・

そして最後に
スポンサーのお話、
クリスタルガイザーを飲んで、喉を潤してねって
おっしゃられた要さん
宣伝かぁ。そりゃそうだ。

ま、そうだよね。協賛してくれてるんだったら
帰りに買って帰ろうかな

などと思いきや

会場出口で、頂いたんです!
クリスタルガイザーと、スゴイダイズ、

この2本を、「頂いた!」んですよ~~~~
しししし信じられないっっ
さっきの要さんのは宣伝トークではなく
おみやげトークだったのか! 感心11。

よくイベントライブだとコーヒー缶をもらったりしますけどね
一アーチストの単独ライブでこんな事は
初めてでした。感心12。

もちろん喉はカラカラですよ
でも2つも!くれるなんて! 

会場によっては
ウーロン茶のペットボトルを¥500で
入場の時に必然的に買わされる所もあるというのに

はぁ~なんというおもてなし具合でしょう
もう満たされ感200%

スタレビュのCDを全部揃えよう
今日やってくれた曲も全部また聴きたい
あ、曲名が分からない
ネットで探したら誰かレポートしてくれてるかな・・
など色々考えながら
会場外にでると

看板の周りにお客さんがいっぱい
写真をパシャパシャと撮っていました

なんだろーと思ってみてみるとこれでした↓
s-DSCN7981.jpg

なんと本日の演目ですよ!
えーっ!え====!!!
まままっままじですかっ

しかも、その曲が収録されている
アルバムまですべて紹介してあるんですよ。感心13。

これ、私のような初心者マークの参戦者には
すごく嬉しい演出です
さっきまで考えていた答えが
もうここに!
早速全部画像に納めて
あとは自宅でチェックですよ

ここまで、ここまでの
おもてなしライブって~~!!


今までこのお仕事柄
たくさんのコンサートを見させて頂ける機会が
ほんとたくさんありましたし
自分でもたくさんのチケットを購入して
ライブ参戦してきましたが
この30年間で見たすべてのライブの中で
ダントツ1位でした

もう、ダントツです。ダントツ。

スタレビュのライブは
例えばドームの最後方でも
絶対的に満足感たっぷりでしょう

今回、奈良県に来てくれるし
30周年のベストライブだし、
一度は見てみたかったしなぁ
という感じで
参加した私は甘かった
レベルが高すぎました
これは遠方でも行くべきだなと
行きたいなと思いました

それを裏付けてくれたのが
帰りのJRの車内でお隣に座っていた
女性グループの会話でした


「お目当ての曲、今日やっと聴けた~」
「貝塚の時はさぁ~」
「京都の時もねぇ」
「え?明石行かないの??」

などなど・・

ひゃーーーみんな、みんな行くのね。

私も行こう!次からも絶対!
感心13+おもてなし感1000%+感動1000%


行く前に、どうしようかなぁ・・と言っていた私
あぁ、行ってよかった。
ほんと良かった。

「せっかく近いねんから行ったらいいやん」と
背中を押してくれた夫に
心から感謝した私でした。


おしまい。












Last updated  2012年02月09日 19時11分15秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ライブの感想文
先月1月22日、なら100年会館大ホールに
スターダストレビュー
30th AnniversaryTour30年30曲(リクエスト付)
というツアーのライブに行ってきました
s-DSCN7979.jpg

スタレビュのライブは3回目
でも単独ライブは初めてです

なら100年会館は久し振り
JRで1駅なのでとても近くて楽チンでした
奈良駅がきれいになっていたので驚きました~
s-DSCN7970.jpg


今回はリクエスト付き
会場から挙手で、きれいなおねぃちゃんでもあてて
リクエストにお答えするのかなぁと思いきや
会場のホールにはこのような装置が↓
s-DSCN7978.jpg


へぇーすごい~平等~♪ と感心その1。
リクエスト曲はこの中から選んで
ボタンをぽちっと押す仕組みになってます
という事はこれって会場によって
リクエスト曲が変わってるんじゃないかなぁ
という事は、他の会場にも行きたくなりますね

というわけで奈良県ヴァージョンリクエスト曲はこちらから選択です
s-DSCN7975.jpg

s-DSCN7976.jpg

s-DSCN7977.jpg


驚いたのは名曲「追憶」は
リクエストされなければ歌わないんだ~~・・という事
聞けるか聞けないか分からないのもまたいいですね
という事で感心その2。

なんだかすでに楽しくなってきたなぁと
列に並んでいますと
関係者受付の所にどうも見た事のあるお顔の方がいらっしゃる・・

と思ったら
レコードメーカーの営業マンさんでした

その昔勤めていたCDショップで担当されていた方で
今は年賀状友達のような関係で
年に一度、お互いの報告をしている感じでしたが
ままま、まさかの15年近く振りの再会でした

とても優しくてよくして頂いた方だったので
ほんとびっくり、しかも話している数分の間に
夫から電話がかかってきて
電話口にもでてもらいました
夫は私よりもっと商談している仕事仲間でしたからね

またお店に行きますね~とお話しをして
時間もないので慌てて会場内へ


あ~ここまででも
長くなっちゃいましたので
続きは後ほど・・





お店を広く認識頂く為にも
ブログランキング参加しています
ポチっと宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ







Last updated  2012年02月09日 17時54分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月19日
カテゴリ:ライブの感想文

s-DSCN9643.jpg



9月17日(土)
大阪うつぼ公園内のテニスコートで行われました
FM COCORO「風のハミング」野外ライブ
参戦してきましたっ
約6000人の方が集まる一大イベントです


まさかの最前列!久し振りの!一番前!!
特にKANちゃんが1991年から
日本中にその才能を気づかれはじめてからというもの
最前列で見る事ができなくなってしまったので
デビュー1~2年の頃、
よくバナナホールで最前列で見ていた
23年前を思い出し、とても感慨深い思いとなりました。

参加アーチストは
KANちゃん、スターダストレビュー、山崎まさよし、
THE BOOM、馬場俊英 でした

初めて見たのはTHE BOOMと馬場俊英君です
どちらもとっても良かったです
宮沢和史氏、スタイルいいなぁ まさにアーチストって感じで
「俺達もストリートライブをずっとやってきました。ゆずみたいに。
 でも俺達はゆずにはなれなかったけど」
とまさかの自虐ネタで会場大爆笑

初めて生で聴く「島唄」
馬場俊英君とのコラボで「星のラブレター」
いいなぁいいなぁほんと、名曲だらけでいいんでしょうか♪

テニスコートライブなので
ステージが中央、360度ライブ

最初、セッティングされているKANちゃんのピアノは
私の座った席に背中を向けるような形だったので
あ~~っ残念・・・と思っていたら
なんとステージが回るんです!
360度、回転するんです!
しかも手動です(笑

だいたい3曲おきぐらいで
スタッフが、「せ~の」で回します。
KANちゃんやスタレビュ様は
自分たちも「あぁまわさなきゃ!」って回してました
会場も大爆笑で(笑

KANちゃんのステージもとても良かったです
ピアノロック「愛は勝つ」の
ピアノ弾き語りバージョンは
「いいなぁ」と思った方もとっても多いだろうなって思います

「何の変哲もないLOVESONG」「永遠」とか歌うかなぁと思いきや
まさかの「プロポーズ」
これは馬場俊英君とコラボ
とってもいい曲だぁ 誰が歌ってもいい曲だなKANちゃんの楽曲


そしてKANちゃんが「最後はこの曲、横浜に住んでいた頃の思い出の曲です」と
♪これ以上何を失えば~♪と
まさかの「one more time one more chance」を歌いだして
会場内がえぇえ~!とどよめきました。
3番の歌いだしだったでしょうか
まさやんが歌いながら花道から登場し大歓声が

歌い終わったら「歩きながら歌ったなんて初めてですよ!」と
KANちゃんにつっこんでました(笑
「でもこれでディナーショーもできるかも」的な事を言って
またまた会場爆笑の渦に

KANちゃんのonemoretimeも初めて聴きました
あぁ本当に貴重なライブ♪

山崎まさよし君がKANちゃんの名曲「カレーライス」を
また歌ってくれました。
KANちゃんはまた「いいよね、3億円でこの曲買ってくんない?」と言ってました

また、まさやんが「セロリ」を歌った後に
根本要氏が登場、今回はコラボレーションハリケーンと題して
コラボ満載のライブ、おトイレにも行けませんよ

根本氏が「いいね、ヒット曲。幸せだね」と言うと
会場がまたまた大爆笑となりました

スタレビュのライブは2回目、
いつも根本氏は自虐トークで盛り上げてくれます

「みなさんの知っている曲をやろうと思いますが、ありませんっ!
 この1曲しか!」的な事を言いながら
「木蓮の花」を熱唱♪
いやいいなほんとこの曲、泣ける毎回泣けるっ
「夢伝説」KANちゃんとコラボ「今夜だけきっと」
スマッシュヒットだってたくさんありますよね
「突然FALL IN LOVE」をまさか歌わなかったのがちょっと残念でした


カバーもやってくれました。
「レディマドンナ」や「ALONE AGAIN」「アメイジンググレイス」など
皆さんお上手なので本当に聞きほれちゃいます

途中途中どしゃ降りのシーンも
貴重な思い出の1つ
5時間もあったライブでしたが
あっ!という間に終わってしまいました

会場6000人でWAVEもやったり

楽しかったです。ほんと楽しかった♪
ライブってやっぱりいいもんですね

あぁまた手元にチケットがなくなってしまいました
早く次の予定が決まればいいなぁと思うばかりです♪


おしまい




お店を広く認識頂く為にも
ブログランキング参加しています
ポチっと宜しくお願いします♪

人気ブログランキングへ








Last updated  2011年09月19日 22時00分34秒
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.