2019年02月15日

ルール863 ゾンビ映画の死亡者リスト(アッシュ)

カテゴリ:カテゴリ未分類
【ゾンビ映画の死亡者リスト】

ゾンビ作品で無残に

殺害されてしまった

登場人物を紹介しています。

作品名:ゾンビ・ハイスクール

名前:アッシュ

性別:男

職業:学生

死亡原因:ゾンビから逃げる際に

所持していたドラッグを通気口の

中に落としてしまう。

それを拾いに行ったアッシュは

ネズミのゾンビに襲われてしまう。







【解説】

リンカーン高校の生徒、

アッシュは補習授業を

受ける為に

教室に来ていた。





実はアッシュは密かに

ドラッグを





クラスメイトに

売っている売人だった。





生徒の一人、

マークが不審者に手を

噛まれたらしく具合が

悪そうに座っていた。





その後、

マークはゾンビ化して





ランブルソープ先生の

首筋を食いちぎってしまって

瀕死の状態になってしまった。





校舎はすでに

ゾンビ達で埋め尽くされていた。





アッシュ達は

ゾンビを避けながら

図書室に避難した。





瀕死だった、

ランブルソープ先生も

ついに死亡して





ゾンビ化してしまった。





アッシュは

裁断機を使って

ランブルソープ先生を

斬首した。





図書室から脱出するか。

それとも図書室に残るか。

生徒達の中で意見が

分かれていた。





アッシュは便意が限界に

達していた為、





通気口を

使って図書室から

脱出する事にした。





アッシュ達が通気口の中を

進んでいると

突然、ゾンビ化した

ネズミが現れてアッシュ達は

パニックを起こして





通気口から

下に落ちてしまった。





ドラッグを通気口の中に

落としてしまった事に

気づいたアッシュは





一人で

通気口に戻っていった。





そして、

アッシュは

待ち伏せしていた

ゾンビネズミに

襲われて

喰い殺されてしまった。













【日誌】

小学生の頃、

宝探しが

流行っていた事があった。

団地の公園の遊具や

ベンチ等にヒントが書かれた、

メッセージが書かれていて、

それをヒントに辿っていくと

おもちゃやガラクタが

入っている缶を

見つける事ができるわけだ。

ほとんどの場合、

先に発見されて

何も残っていないが(笑)

今の時代なら、

公共物に

いたずら書きなんてしたら

警察沙汰に

なってしまうかもしれない。

でも、

大人になっても

同じような思いが

あると思う。

自分が大切にしていた

コレクションを

何百年後の未来に

発見される事を期待して

誰も分からない場所に隠す。

カッコいい事だけど

現実には難しい事だと思うが。










TWITTER

最終更新日  2019年02月15日 11時48分23秒
コメント(0) | コメントを書く