000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ダーイ ヾ(,,• ω •,,)ノ スキッ♡

2018.10.04
XML
カテゴリ:… さ・た行



2018年9月29日 観劇(サンケイブリーゼ)

気になりつつも最初は行くつもりなかったこの舞台。
ちょっと病んでて←イライラしっぱなし失敗
現実逃避のために行くことにしました←チケット取ったの5日前ぐらい

3人でず~っと喋ってる舞台は集中力が必要=余計なこと考えないもんねあっかんべー



夢の裂け目​に続いて段田安則

大竹しのぶの貫禄!!

大ベテランに退けを取らいない多部未華子

もしもこの中の1人が未熟な演技をしてたら、すっごく退屈な舞台になってしまうんぢゃないかと…!?





あらすじ
窓もなくドアも開かない密室に、ワケありの過去を背負った男女3人が案内されてきた。
これまで接点もなかった3人は、やがて互を挑発し合いながら、それぞれの人生を語りだす。
悲惨だけど滑稽で、ちょっと痛い女たちと野望を挫折を抱えた男の行く末に何が?

最初、もう1人の出演者、ボーイ(本多遼)に連れられて1人ずつ順番に部屋に入ってきて、
3人目が入ってきたときに、この部屋がどういう部屋なのかが明かされ、

Σ(゚д゚;)←ほんとにこんな顔になったと思う。

そして3人の挑発しあい、罵り合いが始まる・・・

3人…2対1になりそうでならなかったり・・・

鏡すらないから自分の存在は他の2人を通じてしかわからない…

今、なぜここにいるのか!?
ここへ来る前の生活…

その世界のことって経験してみなきゃわからなくて・・・
なんかゾワゾワ。。。


あの3人は永遠にあの部屋で・・・?
ラストのセリフ…そして暗転。

それを悟っても、どうすることもできない。
まさに出口なし…






最終更新日  2018.10.04 00:19:24
コメント(0) | コメントを書く
[… さ・た行] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.