388310 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

航海日誌  あほう鳥の唄

PR

プロフィール


あほう鳥 2002

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

2007年06月18日
XML

雨の月曜日の朝。腹が減って死にそうになって、目が覚めた。...


昨日、一旦うどんを作ろうとしてるところに、スペイン サッカー(プリメラ デビジョン)の最終節のTV放送が始まったので、そっちを観てるうちに、うどんがノビノビになって、餅みたいになってしまった。


生憎...それが最後の買い置きうどん...

 

オランダには、コンビニと言う人類最高の発明物が存在しない。
コンビニは便利 = 便利なものは値段が高い = 不便でも値段の安いとこで買う。


...の脅威の3段論法が隅々まで行き渡ってるオランダでは、商売が成り立たない。知り合いのオランダ人は、喉が渇いても自動販売機のコーラは買わない。我慢して家に帰って、リッターボトルから飲む。だから...



自動販売機も殆ど見かけない...

 

それに、私みたいな、ヤクザな生活をしているオランダ人は殆ど居ない。皆さん毎日5時には退社して、週末はちゃんと買い物をする真面目生活をしている。だから...


夜中に腹が減っても、朝まで待つしかない...


朝起きて、空腹のまま出勤準備。食べたく無い訳では無い。ただ単に、食べるもんが無いだけの話。酒のつまみは腐らせるほどあるが、まさか、朝からスルメもヤバイだろうし。

 

私は仕事で車を使うので、出勤は毎日車。

政府は、環境汚染の予防と、高速道路のラッシュを防ぐために、一台に数人が便乗するように...と、便乗駐車スペースを一杯作ってくれたが、社員は皆街の反対側に住んでるので、便乗も出来ない。


実際、家から事務所まで、バス、地下鉄、バスと乗り継げば、普通に出勤できるし、全く問題はないが、今まで一度も利用した事がない。


一度二日酔いの朝にバスで行って、途中で車酔してしまったんで、もう二度とバスには乗らないと決めた...のと、何時車が営業で必要になるか解らないから。


月曜日の朝の通勤道路は、混雑する。それに雨が降ってると、普段はバスで行く人も、自転車漕いでいく人も、歩いて行ってる人も、『めんどうくせ~...』と車になる。腹が減って死にそうなのに、車はノロノロ。最後は冷や汗が出てきた。

ところで、オランダの人は、歩くときは雨を気にしない。雨の中を平気でゆっくり歩く。頭を新聞か、そこいらで拾ったプラスチック バックで隠して、小走りに走ってるのは、私を含めた、肌の色の濃い人達。



やっと辿り着いた事務所で、直ぐにコーヒーを淹れてもらい、外回りのP君に、そこいらのガソリンスタンドで、健康サンドでも買ってきてもうらおうと探したが、居ない。


イライラが頂点に達した。瞬間湯沸かし器にスイッチが...
あんん遅刻か?...クソバカタレ...あいつ今日はどんな言い訳か?

親父が危篤...って、親父さんはもう何年も前に他界。
奥さんがフィリピンから帰ってくる...先週使ったぞ。

側に居た同国出身のM嬢に聞くと...
『ああ、P男さんは、【モーニング アフター ピル】を買いに薬局に行きました。』

M 嬢

【M嬢...】

 

...【モーニング アフター ピル】!?!? 
...【翌朝 ピル...何それ?】


『 知らないんですか?避妊せずにその行為をしてしまった後に飲む、避妊ピルです。で、社長はどうやって避妊してるんですか?』

 

...【 あのね...そんなもん言えるか!!!あんた達は隠し事がのうてええのう...で、そんなピルが在るんか...知らんかった...でも...貴女がP男の外出理由を知ってるて事は...】


『 はい。彼、週末に自分の ”爪楊枝” 使用したそうでえええす。』

爪楊枝


オランダはまるで、お伽の国。そんな国に住む陽気な方々...月曜日なのに、グッ...と、疲れが...

でも、その魔法の薬。P男が帰ってきたら、締め上げて明細を聞き出そう。

 


あほう鳥2
bana ご多忙の所、半端なプログでお騒がせしてます。



 

 







最終更新日  2007年06月19日 16時12分04秒
コメント(8) | コメントを書く
[オランダdeno嘘?本当!!] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.