000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ロンドン偏食生活・偏食通信

PR

X

Profile


偏食の嬢王様

Archives

2021/05
2021/04
2021/03
2021/02
2021/01
2007/08/11
XML
カテゴリ:偏食の舞台
ストーリー自体は映画とはほとんど変わっていなかった。
きっと一番変わったのは、この私。
84年に映画で見たときは、映画も字幕を読むだけだったし、
主人公たちよりも年下だったので、完全に主人公寄りだった。

しかし、今回、舞台では、歌の部分はともかく、
セリフの部分は皆がしきりにアメリカ訛りを真似しているのが
はっきりとわかったし、何よりも主人公たちの親に感情移入してしまった。

どちらかというと、高校生の子供を持つ親の方が年齢的にも近いことに気がつき、
ちょっと(いや、かなり)オドロキ&焦り。

最初に気が付いたのが、主人公がバイトしている
カフェ(アメリカのバーガーパーラー)の女店主が
慣れないインラインスケートを履いたはいいが、
上手く動けずに、主人公にお尻を押してもらうシーン。

昔なつかしのフットルースのテーマや、



ドラマ「スクールウォーズ」のテーマソングだった
「ヒーロー」に合わせて密かにステップを踏んでみたりして。

今からでも、間に合うだろうか?バック転の習得・・・









Last updated  2007/08/13 12:32:55 AM


Calendar

Favorite Blog

龍馬がゆく 神田龍馬さん
アスクル代理店つば… つばめやさん
ハマの内装業、せつ… せつこマ〜マさん
カントリー・パント… かおりけりーさん
aromafanヤ… aromafanヤスミンさん

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.