128186 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ロンドン偏食生活・偏食通信

PR

X

Profile


偏食の嬢王様

Archives

2021/10
2021/09
2021/08
2021/07
2021/06
2009/06/25
XML
カテゴリ:偏食思考
「今月の目標」でもチラリと書いたけど、
私の生涯目標は「実年齢の半分に見えること」。

先日、義母の家の壁にかかっていた親戚の写真を説明されて
目が釘付けになった。

3人の女性がパーティーで肩を並べている写真だった。

義母によると「いとことその娘たち」だという。


義母は自分の息子よりも若い妹がいるという兄弟の多い家庭なので
「イトコ」と言われても年齢の推測ができない。

逆に言うと、「イトコ」といった時に大体がその当人と
同じ世代をさす日本の場合、分かりやすいと言うか、
みんな似たり寄ったりと言うか。
本当に例外が少ないのね。上原美優ぐらいか?すごいのは?


元に戻って、その写真を説明してもらう。

「イトコ=従姉」は義母よりも少し年上で、
その娘たちは二人とも50代だという。


「うそっ!」思わず日本語で叫んだ。

ありえないでしょ?
薄暗い室内で、解像度のあまり高くないデジカメの写真を
家庭用プリンターで印刷したものだってのを差し引いても、

50代と言われたその女性はどう見てもハタチそこそこだった。



「実年齢の半分に見えること」というのは、
年をとればとるほど、容易になる。

若い頃、例えば20歳だったら、それが10歳に見えるのは無理で、
せいぜい誤差の範囲程度だろうけど、

30が25とか40が30とかはアリだと思うでしょ?

だとすれば、60歳なら30、70なら45歳で杭い止めておけばいい。

しかし、50代でそれを達成しているロールモデルが
こんなに近くにいるなんて・・・負けてられない!


カルカッタに住んでいるというわが師、
一度お会いしたいです~!!らぶっ!


お手数をおかけしますが、コメント・感想は目次ブログにお願いします。






Last updated  2009/06/26 12:52:48 AM
[偏食思考] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

龍馬がゆく 神田龍馬さん
アスクル代理店つば… つばめやさん
ハマの内装業、せつ… せつこマ〜マさん
カントリー・パント… かおりけりーさん
aromafanヤ… aromafanヤスミンさん

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.