109679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ロンドン偏食生活・偏食通信

PR

Profile


偏食の嬢王様

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2010/01/30
XML
カテゴリ:偏食思考
最初に意識を持って接した洋楽がUKモノだったこともあり、
英国式発音への親しみは日本人としては長く、自信がある

・・・というか、それしか話せない。


それしか話せないといえば、日本語も標準語しか出来ない。

一時期、仙台弁らしきものを話していたが、
それもイントネーションだけで、
語彙まではマスターしきれず。

仙台弁で有名な「いづい」の意味は
uncomfortabaleになるんじゃないかと、
イギリスに来てから思い当たった。


その「標準語」しか話せないコンプレックスの
裏返しでもあるのだが、

歌手には標準語を発音してほしいと思う。

話さなくてもいい、発音してほしい。


例えばマドンナはガイ・リッチーにメロメロでイギリスにいる時も、
アメリカ人丸出しのアメリカ語を話していたが、


The English Roses[洋書]

歌にはそれほど訛りは出ていない。

やはりきちんとしたボイストレーナーについたのだろう。


一方、イギリス人なのに出身地域(階級とも密接に関係がある)の
影響が強く、

「頼むから録画取りしてボイスオーバーかけてくれ!!」と
切に願うグループもいる。
どうやら兄弟げんかの度がすぎて解散したらしいが。


そして、最近もう一度聴いてみて、どうやら彼も
「訛り」がある、と気がついたのがボーイ・ジョージ。

まさか彼が女王バリのクイーンズイングリッシュを話すとは
思っていなかったが(別な意味での女王系英語だが・・・)、

歌でさえアイルランド訛りが強い。
つまり彼の母国語はアイルランド訛りで、
英語は第二言語でしかないのだろう。


例えば「It’s a miracle」「ミラクル」なのに
「ミリカル」に聞こえる。


Culture Club カルチャー・クラブ / Colour By Numbers 【CD】

カタカナ表記の限界があるが、聴いていると明らかに
口を横に開け過ぎているのがわかる。


だが、その後に続く「Dreams are made of emotion」の
RやMとの組み合わせでとても美しく聞こえるのだ。

そして初期の音源では彼の声がかすれたり
伸びたりしていくのと相まってたまらない。


でも、やっぱり「ちゃんと」発音してくれれば、
私の英語ももう少し早く上達しただろうなと思うと、

むちゃくちゃ
ちょっと悔しい。
昨今、日本のポップカルチャーが世界中に輸出されているが、歌う人たちよ、どうか「正しく美しい」発音を心がけてほしい。誰がどのように聴くか、わからないのだから。

お手数をおかけしますが、コメント・感想は目次ブログにお願いします。






Last updated  2010/01/30 06:54:23 PM
[偏食思考] カテゴリの最新記事

Calendar

Favorite Blog

龍馬がゆく 神田龍馬さん
アスクル代理店つば… つばめやさん
ハマの内装業、せつ… せつこマ〜マさん
カントリー・パント… かおりけりーさん
aromafanヤ… aromafanヤスミンさん

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.