122888 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あるのおはなし帳

2019.09.11
XML
カテゴリ:雑記
​​​​




今日子供の頃よく歩いた道を
通ったんですけど
ふと、思い出したんですよ

「子供の頃、ここに紙芝居屋が来てたなー」って

それでちょっと考えたんですけど

あの人いったい何者だ?​​​​​​​​って

あなたは紙芝居屋さんを知ってますか?​

子供の頃


小学校生の頃は学校の授業が終わったら
家に帰ってランドセルを投げてまた家を飛び出してましたw
もちろん友達と遊ぶためです

今考えるとアクティブでしたねー
今風に言えば「陽キャ」?
今じゃすっかり「陰キャ」です
どうしてこうなったw

まぁ、それはいいとして

紙芝居屋を見るために


友達と遊んでいるとだいたい決まった時間に
自転車に大きな荷物を乗せたおじさんが来るんですよね

そして紙芝居を見ていました

実は↑の一文は記憶が曖昧でした

紙芝居を見るためには
あることをしなくてはいけなかったのです

ここで問題です、それは何でしょうか?
  
知っている方は実際に紙芝居屋さんを知ってる方でしょうね

それでは答えです

紙芝居を見るためには紙芝居屋さんのおじさんが
自転車に乗せてきたお菓子を買わなければいけないんです
お菓子を買った子供たちだけが紙芝居を見れました

シビアです

もし友達何人かといて一人だけがお小遣いを使い切っていたら
どうしてたんですかね?

「俺たち紙芝居見てくるから、お前は待ってろよ」

とかあったんでしょうか?

子供は気を使ったりはしないからそんなことは
当たり前だったかも知れません
逆に気を使ってばかりの小学生もそれはそれでイヤですけどw

それでちょっと紙芝居屋さんについて調べてみました

昭和の子供の娯楽だった
​​​​​​​

​紙芝居屋が最盛期は昭和初期から30年まで
昭和40年以降はだんだんと減っていったそうです

自分はそれより後の世代ですが紙芝居屋さん来てましたけども
東京の下町だったからですかね
どうなんでしょ?

​​
​正体は?

紙芝居屋さんのおじさんの正体は何なのかですが
おじさんはボランティアで子供たちは楽しませて
いたわけではありませんでした

れっきとした商売人です
もともとは「飴屋」でした
飴を買ってもらうかわりに紙芝居を見せていました

最初は飴だけを売っていたみたいですが
それからは種類も増えていきました

代表的なのは「ソースせんべい」でした
これはよく食べたのを覚えています

ソースの変わりに梅やオレンジの
ジャムもありましたね
型抜きのお菓子とか他にもあんず飴などが増えて
「移動出来る駄菓子屋さん」でした

演目は

​​紙芝居の演目はなんだったのか

これは正直、全く覚えていませんでした
なので調べてみると
「タイガーマスク」
「黄金バット」

​「墓場奇太郎」

​これらが代表作だったそうです

ちょっと驚いたのが
作品は子供に見せるからといって文学的なものではなく
娯楽がメインでした

そして作品の中にはちょっとしたお色気なんかも
あったらしいです
なので親御さんたちからはあまり良くは思われてなかったりも
していたそうですね

最後に
​​​


昭和初期から後期の始まり頃までの
子供たちにとっては数少ない娯楽でした

今の様にテレビもゲームもインターネットもない時代

テレビが身近なものになったり
紙芝居より漫画を読むようになったり
テレビゲームが子供の1番の遊びになる頃に
ひっそりと消えていったのかも知れません

時代の大きな流れですから仕方ないと言えばそれまでですが
今にしてみれば少し寂しい気持ちになります

ただ

現在でもいますよ!
紙芝居屋さん!

現在は紙芝居師として
おじさんだけではなくて
お兄さんだったりお姉さんだったり

飴を売ったりは無くなったそうですが
子供たちが集まるイベントなどに呼ばれて
紙芝居を見せてくれるそうです

自分はそういった現場に立ち会ったことはないですが
見てみたいです

どうですか?
懐かしい気持ちになれたでしょうか?

初めて聞いたって方も多いかも知れませんけども

少しでもノスタルジーな気分になってくれれば
幸いですw

ここまでお付き合い、ありがとうございました
それでは次のおはなしで


「欲しい!」に出会える楽天市場のショッピングSNS。
あるの「楽天ROOM」はこちらから


楽天市場のイチオシ大型企画が開催中です!


旅行・ビジネスのご予約は楽天トラベルで!


衣服、生活雑貨、食品という幅広い品ぞろえからなる品質の良い商品


食品から家電、ファッション、ベビー用品、コスメまで、充実の品揃え。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログのランキングサイトに登録しています。
読んだよの”ポチッとな”してくれると嬉しいです!






最終更新日  2020.10.03 18:25:55


PR

X

プロフィール


そりゃあるさ

サイド自由欄

楽天ROOM始めましたのでよろしければ
楽天ROOMとは「欲しい!」に出会える楽天市場のショッピングSNSです








ビジネスや出張・旅行のご予約は楽天トラベルで!

カテゴリ

楽天カード

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー


© Rakuten Group, Inc.