1010849 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽日記

PR

X

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

家族

2014.02.25
XML
カテゴリ:家族
今日は息子の23歳の誕生日。

特別ごちそうを作るわけでもないけど、
本人がケーキを食べたいと言うので、近所のケーキ屋さんへ。

ただし、行った時間が遅かったのでもうあまり選ぶ余地はなかった。
定番のイチゴショートとチーズケーキ、シュークリーム。

仕事はなかなか見つからないが、まあ本人も焦ってないし、
余計なことは言わないつもり。


そういえば、今日のニュースで浅田真央さんのインタビューが流れていた。
森元首相の件の失言「あの子は大事な時に必ず転ぶ」についてのコメントを求められて、
「人間なので失敗することもある。失敗したくて失敗しているわけじゃない」
「私は別に何とも思っていないですけど、森さんが今、後悔しているのではないかなと思います」と答えた。
会場からは拍手と笑いが起こった。

本当は聞いた時にムッとしたんじゃないかと思うけど、
さらりと流してチクッと嫌味も織り交ぜる。オ・ト・ナ。

息子と同じ23歳とは思えない。
さすが世界で戦うアスリート。あっぱれ~。






Last updated  2014.02.25 22:26:24
コメント(0) | コメントを書く


2013.11.19
カテゴリ:家族
母が2回目の脳梗塞を発症。

前回は病院で倒れるという超ラッキーな発症の仕方のおかげで、
処置も早く大きな後遺症もなく過ごせている。

今回は自宅で、なんとなく目が見えづらいという自覚症状で眼科を受診して発覚。

そのあと脳のMRIを撮りに行き、確定。

ほかに手がしびれるとかろれつが回らないとか、そういう自覚症状がなく
本人が『これくらいどうってことない』と見過ごしていれば分からなかったレベル。

今回は特別何か処置ができるというものでもないらしい。
目が見えづらい(視野が狭くなった)のは、もう治ることはない。

右目の外側の辺りの視野が欠けているので、
たとえば歩いていて右側から車が飛び出してきたりしたら気付けない、ということらしい。
そういう自分に慣れるしかないのだそうだ。

大したことがなくて良かったけれど、
骨に転移しているがんのことも心配だし、
そろそろ一人で置いておくのも無理になりつつあるのかな、と思ったり。

私のこの先の仕事のことも、そろそろケジメをつけないといけない時期なのかも。
こういう大きな決断は難しいなぁ。。。






Last updated  2013.11.19 23:41:21
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.18
カテゴリ:家族
乳がんで闘病中の母。

月に1回の点滴のほかに、
今はホルモン剤であるノルバディックスを服用中。

でも、あんまり効いてないみたいで。
薬を変えることも検討中。

今週から腕のリハビリも始まるらしい。
リンパも取ったので、むくみがひどいのだけれど
リハビリで少しでも改善を期待したいところ。

これから暑くなって夏バテの心配もあるので、
なるべく母の体に負担をかけずに、効果を出したいなぁ。。。






Last updated  2013.06.18 23:36:40
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.22
カテゴリ:家族
先月の末から教習所に通っていた息子が、
ようやく卒業検定にこぎつけた。

運動神経がそれほど良いともいえないし(私に似たんだろう、たぶん)、
何より車酔いがひどいので実技の方が特に心配だった。

実は「免許を取っても絶対乗らない!」と公言しているので、
イマイチやる気が出ないというのもある。

気持ちも分かるけど、私がこれで苦労したから
できたら完全なペーパードライバーになるのではなく、
乗ろうと思えば乗れる状態をキープしてもらいたいけども。

門真で試験に受からないことには、話にならないのだから
あともう少し頑張ってくれたまえ。

履歴書の資格欄がひとつ埋まる日も近いかな。






Last updated  2013.05.22 23:39:58
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.12
カテゴリ:家族
連休も返上して教習所へ通っていた息子が
やっとこさで仮免許までこぎつけた。

路上教習では教習所の中をグルグルしてる時よりは
気持ちにゆとりが出てきたらしい。

私の時は路上はいっぱいいっぱいだったけどなぁ。
きっとそれは、マニュアルとオートマの違いもあると思う。

それに、仮免前にはボロボロで補習を6時間もやったからね。
補習をどれだけやってもいいというオプションを付けた甲斐があったというもの(笑)

問題はバックが苦手なところ。
明日からは縦列駐車をやるらしいから。
そこさえクリアできればゴールも見えてくる。

あと一息、がんばれ息子!






Last updated  2013.05.12 23:58:24
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.23
カテゴリ:家族
乳がんの転移のためゾメタの点滴を受けている母。

今は月に1回。
骨への転移に関してはゾメタはよく効いているらしいが、
その分、体への負担もかなり大きいようで。
母の場合は腎臓への副作用が大きいらしい。

昨日も点滴前の血液検査と尿検査でドクターの許可が出ず
点滴はできず、飲み薬の処方だけを受けて帰ってきたそうだ。

次回の予約も取ってあるけれど、
また点滴前の検査で引っかかるかもしれない。

腫瘍マーカーの値は下がっているので、
確かにがんには効果があるのは分かっているんだけども。

薬は毒にもなり得るってことなんだよねぇ。。。
うーん、難しい。






Last updated  2013.04.23 23:10:46
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.17
カテゴリ:家族
失業中の22歳の息子。

相棒にヤイヤイ言われて、教習所へ行くことになりそうだ。

本人も履歴書の資格欄に書くものがないので、
ひとつくらいは資格を取っておいたほうがいいだろうと思っていたよう。
他の資格は独学で取れたりもするけど、
さすがに運転免許はね。
時間に余裕のある今のうちに取るのがベター。

それにしても教習所というのはお金がかかるんだな。
30万はフツーに必要らしい。
自分の時のことなどすっかり忘れている。

今日息子がパンフレットをもらってきたのでチラっと見てみた。

優先的に予約を取れるオプションみたいなのもあったりして、
さらに追加料金が発生しそう。

ま、半分は本人が出すと言ってるのでいいんだけれども。






Last updated  2013.04.17 23:43:32
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.28
カテゴリ:家族
昨年11月で退職した息子。

求職活動をやってるようなやってないような・・・。

まだまだ先と思っていた初めての認定日になってしまった。

何度かハローワークに行っているので、
『求職活動をしたかどうか』という欄もクリア。
アルバイトなどはしていないので、収入はゼロ。

書類の必要な欄に記入漏れもなかったので、
提出して5分程度でオシマイ。
「なんか、あっけない」というのが息子の感想。

最初に振り込まれるのは6万円ほどだそうだ。
あら意外と少ないのね。
せめて8万くらいあるかと思ってたけど・・・。

と思って書類を見たら、息子の基本手当日額は4527円。
初回の給付は15日分なので、次回はもう少し多くもらえそうな感じ。

次回認定日は1か月先。
その頃には新しい仕事のメドがたっているといいけどね。。。






Last updated  2013.03.28 23:53:31
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.25
カテゴリ:家族
息子の誕生日。

22歳になった。

やっと・・・のような、もう・・・のような。

学校を卒業してしまうと節目みたいなのがなくなってしまうので、
あまり普段は意識しないけど。
でも・・・

よく生まれてきてくれた。
よくここまで無事に育ってくれた。

そう思うのが誕生日という特別な1日。

いまは無職でフラフラしてるけど、別に焦って仕事探さなくてもいいよ。
他のクラスメイトたちより4年早く社会に出たんだから。

22歳の1年は君にとってどんな1年になるんだろうね。






Last updated  2013.02.25 23:06:36
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.29
カテゴリ:家族
今日1日で、なんと3回も区役所に行く羽目に。

息子が退職したので、国民年金、健康保険の手続きをしに。
私は本来は付き添いの役目。
方向音痴&世間知らずの息子に頼まれて同行。

下調べして行ったけど、世帯主が国民健康保険だと
扶養家族でなくても世帯合算(?)で処理されると言われ
父親の保険証がなくてあえなく撃沈。
書類だけもらって終了。

そこから近くの銀行に移動し、息子が普通預金に預けっぱなしだったのを
窓口で定期預金に預け替え。
たとえ利率が低くても、預け替えることで金利への興味を持ったりするのもいいかと。
私の入れ知恵だけども。
次に就職したら、平日に窓口に出向くのは無理なので
ネットバンキングの手続きもしておく。

最近の銀行は窓口で保険商品や投資信託など証券会社のような商品を扱っている。
定期預金でも0.025%という利率の低さから
リスクはあっても高利回りの商品を勧めたがる。
私が同席していたので、ゴリ押しはしないけれども
売る気満々の営業トークに慣れない息子はたじたじ。

結局、行く前から決めていた定期預金に預け替えが終わったのは
なんと入店してから2時間後。
もう昼も過ぎてお腹もペコペコ。

近くのコンビニの前で証明書用の写真を撮る。
それを持って区役所へ戻る。
次は写真入りの住基カードを作るため。
息子は免許を持っていないので、写真入りの証明書が必要な場合に備えて。
申請だけして、食事のために家に戻る。

食事を済ませ、世帯主の健康保険証などをそろえて再び区役所へ向かう。
今度は書類もそろっていたし、待ち時間もなくすぐに手続き終了。
ついでに、健康保険料の減免の申請も終え、1回目の保険料は窓口で支払った。
年金の手続きは年金事務所から書類が送られてくるとのことで、それ待ち。

いやはや、1日に3回も区役所へ行くことになろうとは。

来週には住基カードをもらいに行かねばならないけど、
これは息子が一人で行く。
場所も覚えたし、要領も分かったからさすがに大丈夫。

でも、まだ大きなのが残ってる。
ハローワークだ。

今日、離職票が届いたので来週には行けると思う。
またついて来てって言われてるので、初回は付き合ってやるか。
甘い親、バカ親とか言われそうだけど、
自分がこの年齢の時には経験していなかったことばかりだから、
ついて行くくらいはしてやろう。

わが家の場合は、最寄ハローワークは自転車で10分以内。
管轄のハローワークは自転車で20分以上。
自宅近くならどこへ行ってもいいってなればいいのになぁ。

今日の休みはほぼ息子のために費やした。
次の休みも息子のために消えるだろう。。。






Last updated  2012.11.29 23:20:23
コメント(0) | コメントを書く

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


© Rakuten Group, Inc.