021815 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ピアノと共に*・.。.*・.。..

PR

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

2010年02月09日
XML
カテゴリ:ピアノについて
先月ノロウイルス(今天皇陛下がされてる病気です雫急性胃腸炎というのでしょうか・・)をやりました!ショック
加熱時間足りなかった冷凍食品を食べたあくる日、あまりの吐き気と脱水症状で体の震えがきてしまい即行病院へ。
点滴を受けて自宅療養。

年末年始の夫婦そろってのあまりの忙しさもあり、
皮肉にもこのノロのおかげで丸一週間弱、と~ってもゆっくりしちゃいましたさくら
生徒のレッスンも補講にまわし、主婦も、全てやめてゆっくり♪

冷凍ものの加熱時間を大幅に間違えているところあたり、
疲労がたまっているんだなと自覚&反省ですね(^^;)
相当ぼけています。
疲れてなければノロになる事はないらしいので。

そういえば10月にも自転車で何もないところでバランスを崩し派手に転び、
ムチ打ちを患ったばかりです。
あの転び方で骨を折ったり重症にならなかったのは逆に運がいいのかもしれません。
全治3ヶ月と言われましたが、3ヶ月半かかりました炎
忙しい最中、レッスンの合間~主婦の合間に整形外科へ赤外線治療のため一週間に3日ぐらい通いつめていたのでした(涙)。


ちょうどムチ打ちが完治するかしないかぐらいに、今度はノロ。


夫も年末年始大忙し、そしてようやくその忙しさから解放され久々の連休だったというのに
その連休の時に私がノロで倒れ
そして最悪にもノロを夫に移してしまいましたショック


とにかく家族感染は多いらしいので、夫婦そろって「ノロはもう二度とやりたくないね~」と話しました失敗


しかしそのおかげで夫も休みがとれて(?)夫婦ともに元気になりきれたのでした!
ノロは相当きついですが(薬飲めませんので)ただ完治は早いので比較的すぐに元気に!



発表会に向けての一番の課題は体調管理ですかね♪
2月中には全て「これでもか!」というぐらい不安要素はなくして
3月にはいったら講師演奏と生徒の演奏だけに集中できるようしておこうかと思いました。
現在もだいたい当日スケジュールなども出来てきました。
早すぎるよぉ~と言われるぐらいですが。

といいつつ、現在、発表会参加生徒さんの演奏DVDを作るため購入した
ハイビジョンムービーのために
パソコンと動画編集ソフトもセットで買ったのがきっかけでパソコンにはまりづけです(><)
このムービーは旧機種では対応しておらずパソも買わざる得ませんでした!
パソは動画編集ソフト用だけに使うので安くてどうにか条件に合うものを!と思いソフマップで新古品のWindows Vista。
そしてムービーはうまく交渉した超破格価格でヤマダ電機さんで。
相当安くは出来ましたが、そうといえ安くはありませんが一生使えるので満足♪
という事で我が家にはネット用Windous、デザイン用Mac、動画編集ソフト用Windous
と3台そろいました!

デザインの勉強を本格的にやってみたい夢があるので
その際またパソを購入しなくてはいけなくなったらどういたしましょうですがショック
先日は作ってほしいという生徒さんにレッスンDVDを。
ミニーリパートンの「Lovi'n You」をメニュー画面のバックミュージックに使い、
グランドピアノに花を乗せた画像をぼかしを入れて綺麗なトップメニューから字幕入りのなかなか面白いのが出来上がってしまったのです~!
思わず徹夜付けで作ってしまいました。


結婚式で作っていただいたスライドショーみたいなものをいつか自分で作ってみたいと思っていましたが、それもこの動画ソフトで簡単に出来てしまうのです!
DVD編集ソフトはサイバーリンクの「Power Director Ultra 8」。
このソフトはすごいです!よくコーレルの「Video Studio 12」と比較されますが(このムービーが対応してるソフトはこの二社だけなので)
体験版で両方やりました、断然「Power Director Ultra 8」の方が良いです。
トップメニュー画面の動画や画像やボタンやフォントの種類まで全てオリジナルで出来るし
更にその作ったものをユーザーと共有出来て種類が豊富なのと
カスタマーセンターの方が非常に親切で良いです♪
ユーザーが作ったものを修正して自分のものにする事も出来るので
断然プロフェッショナルです。
価格はAmazonで「特別優待パッケージ版」があり、五千なんぼで購入出来てしまいました!
発表会で一つ楽しみなのがDVDを作る事。これは発表会終わってから、生徒の思い出に残るようなものをじっくり作ってみたいと。


まだ決まってないのは講師演奏の曲。プラス参加の方の曲(弾ける方は今まで弾いてきたのをまた出せばよいのでまだ期間があるのですね)


しかしプログラム作りがあるので今月中旬にはほぼ決めないと!


生徒さんで曲が決まっていない方もいらっしゃるので
生徒さんの選曲によって、自分の選曲決めようと思っているので決められないのです。
メジャーで、聴き栄えする曲で、でも初めての自主発表会でただならぬ緊張があるだろうから
難曲はもってこれないので無難な曲を。っていうのがなかなかないのですね。
おそらく当日は生徒さんの事で頭がいっぱいになるでしょう。


しかしあらかた段取りが片付いてきた今は発表会楽しみになっています♪




何より準備は成果に比例する、、これは自分の人生の実感したものですので
早め早めが良いな~と心がけましょう♪




先月は夫とともに友人に誘われて「カラーセラピー」講座へ参加いたしました。
カラーコーディネイトまでして下さったし、夫も非常に楽しかったみたいなので良かったです!
春色、夏色、秋色、冬色と自分に似合った色合いがあるのですが
服の色は顔の印象もガラっと変えてしまうのですね~
私は春色でした。
なので講師演奏の際のドレスの参考になりましたね~
「柔らかい色合い」のものが良いかと分かりました。
実はドレスを1~2着(うち一着は着れず)しか持っておらずショック
曲の雰囲気に合わせた自分の顔色が明るく見えるような髪形、ドレスを選びたいものです。
お客さんはそういうところもしっかり見るでしょうから。

そんなお話しから講師の先生は有名人のカラーコーディネートのお話しへ。
中山美穂さんは冬色、松嶋菜々子や宮沢りえさんは春色、、
様々な芸能人のカラーコーディネイトのお話し確かにぴんときました。

そして見ていて気の毒だと講師の先生が語ったのはフィギュアスケートの安藤美姫さんだとか。。。
春色の方なのに、余計にごつくさせるようなきつい色合いの服が多くて魅力を押し殺して(女性らしさなど)しまっているだとか。
納得です。確か昔優しいピンク色の衣装で洋楽に合わせて踊っているのは非常に似合っていたような。。。それはモロゾフコーチの振り付けではなかったものですが。
勝負色で決めてきたのかもしれないですが、モロゾフコーチのセンスには目を疑ってしまう時があります~雫

安藤選手は力強さだけではなくて美しさや繊細さをもう少し出してあげてもいいのでは?と
感じてしまう時も。柔らかさもある選手かもしれないですが。
そうすればもっと好印象になるのでは?と。。
実力もあるのだから、あまりに強引な振り付けや服はちょっと。。。
モロゾフさんはコーチとして天才だと思いますが、
あとはセンスをもうちょっとどうにかしたらもっと素晴らしいのでは?と思ってしまったりです。。。
荒川静香さんがアドバイスしてあげればいいのに~



バンクーバーがもう真近です!
やはり私の注目はフィギュアスケート。
私がいつかYou Tubeに出そうと思っていた鈴木明子選手のエキシビジョンが
どなたかが乗せて下さっていたようで、見つけました!
この頃はジャンプの安定感は今ほどないものの、
でもちょうど病気を克服して復活された明子さんの才能が見え隠れする素敵なエキシビジョン

1:46の観客に向かって語りかけるような仕草と
2:52あたりの何かを掴み取ったような手の使い方。
明子さんは本当に人生の何かを掴み取ってこの曲を演じているのでしょう。
初めて明子さんを見て涙したのはこのエキシビジョンでした。
「リベルタンゴ」も素晴らしいですが、この曲も明子さんの本質的なものをよく表現されている素晴らしい振り付けだと思います。個人的にはこちらの方が好きとも言えるかもしれません。
今回のフリーも大好きですが。

シークレットガーデンの「ノクターン」は結構演じられているナンバーですが
この曲は奥深い人生経験や非常に繊細な感性がないと心にずっしりこないと思います。
キムヨナさんも素敵かもしれませんが、もう少し懐の大きい強い優しさがないと。。
明子さん以外に荒川静香さんぐらいしか、この曲にシンクロできる選手は思い当たりません。。。


今日は発表会の済ませておきたい事が一段落で一日まったりでした。

明子さんには勝つ事より、表現する事で観客を魅了してくださる事を祈ります。
でもその結果メダルがついてきたらまたそれはそれで涙ものですが・・・
今年の日本はフィギュアもそうですが、他の種目でも期待できそうですね。

録画は必ず忘れずにしておきたいものです♪







最終更新日  2010年03月03日 18時16分56秒
コメント(5) | コメントを書く


2009年12月27日
カテゴリ:ピアノについて

バンクーバー五輪の内定が決まる選考会
全日本選手権の女子フリー。

もう昨日のショートから気が気ではありませんでした。。。
(眠れず~食べれず~頭痛が~)

2007年に復活したてのエキシビジョンを見てからずっと応援していました。
鈴木明子選手
五輪の内定が決まりました!

結果を知るのが怖くて、
震える手でモバイル中継をおそるおそる見ながら
結果を知ってからテレビ観戦でしたが
それでも落ち着かず、
明子さんの出番の時から涙が~....

今回の全日本女子フリー。
中野選手が高得点、真央選手が更に上回る高得点
何かが起きるとは覚悟してましたが、
明子さんの才能が今日は全て開花された瞬間でした!
一度足がつまづいてステン!と転んだのもご愛嬌、
なおもキラキラした可愛らしい大きな瞳と笑顔で天真爛漫とした
躍動感あるステップで観客を魅了した
明子さんを見てまた号泣。
ショートの大人っぽい妖艶な明子さんとは別人です。
演技すると美人さんにもチャーミングな女性にもなれてしまうんですね。
(もともとは明子さんのような日本人の女の子っぽい顔が好みなんですが)
キスクラで点数を知って明子さんが号泣している姿を見ても号泣してしまい、
思わず頭痛が~...

頭痛薬を飲みながらの日記となりました。
それだけ明子さんの演技はキラキラしていて素敵でした。
明子さんは努力の人、というより天性の表現者だと思います。
6年間の摂食障害のブランクをたったの2年間ほどで取り戻して
戻ってきました。
この日が来るのを待っていました。

先日購入したハイビジョンビデオカメラでもって
過去のアップされていない幻の明子さんの演技もYou Tubeにアップロードしようと
思いま~す。
まずは使い方を覚えないとダッシュ

明子さん、本当におめでとうございますピンクハート
もう拒食症のストーリーはいりません。
明子さんの独特の表現力でオリンピックでは思いっきり楽しんでやってきていただきたいです。

号泣しながら晩御飯支度している私を
夫が横目で「ストーカーだな」と(笑)まぁ、確かに。
そして五輪代表としてコメントしているおっとりしたかわいらしい明子さんを見ては
また涙。
「あぁ、私に子供が出来たら明子さんみたいなこういうかわいい女の子が欲しいわ」
なんて思ってしまったり。
小料理屋のママさんの娘さんで、
どこか庶民的な雰囲気。
スケートをやらせるのも大変だったかもしれませんね。
NHKで明子さんの特集をやっていたのですが
お母様はサバサバした方。
練習を終えるとその小料理屋へ直行して母親の作る手料理を食べて元気になって
家へ帰るそうです。


今日は興奮して眠れそうもありませんが
切符3枚はあまりに残酷でした。
中野選手と明子選手は幼少時代からのライバル。
運命というのか試練というのか点数の差もほんの0.17。
でもその他の行けなかった選手の分も明子さん頑張って!
「オリンピックにいる魔物さえも笑顔に出来る演技したい!」
ひょっとしたら明子さんは本当に出来るかもしれないと思いました。



真央選手は安定していて圧巻でした。
彼女が抜きん出ている事は確実です。
4年後のソチでは真央選手、どんなにすごくなってるんだろうと
今は未知の世界です。

しかし....今一番感動するのは明子さんの演技です。
誰もがそうですが本当にスケートを愛しているのですね。

四大陸にも派遣されているので、競技続きで疲れがオリンピックに出なければいいなと
思っています。
でもプレッシャーに打ち勝つ精神面のコントロールも学んできているので
大丈夫でしょうか。

私や多くの方々の夢を背負って日本スケーター達には
メダルを持ち帰ってきていただきたいですね~

高橋大輔選手のフリー「道」も本当に素晴らしかった。
高橋選手そのものを表現されていらっしゃり
内からにじみ出るような力強い表現力。
ランビエル選手の大ファンとして複雑ですが、
高橋選手は今回メダルをとれる、必ずとれる気がしました!


今年はあまりにいろいろあり、強烈な一年となりましたが
明子さんが大きな夢を運んできてくれました。
良い一年の締めくくりとなりました。

明子さん、本当におめでとう!!!
長久保コーチとの約束「オリンピックへ行こう」が叶いましたさくら


という事で、
確実に発表会と興奮せざる得ないオリンピックが
(しかも明子さんと、引退したと思ったけど復活したランビも出てる!)
重なってくれました雫

しっかり録画をして、興奮は抑えて。
発表会に専念して。

まだ講師演奏の曲も決まっていないし
生徒さんの曲も決まってない子がいるし。
慌しい日が続きそう。













最終更新日  2010年01月07日 23時02分39秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年12月05日
カテゴリ:ピアノについて
来年のバンクーバー五輪が近づいてまりりました。

日本現役女子の中で一番好きな鈴木明子さん♪
名前も一部のフィギュアマニアにしか知られていない
おととしの全日本5位の時のエキシビジョン
シークレット・ガーデンの「ノクターン」の綺麗な演技を見てから
ずっと応援していただけに
今日のグランプリファイナルの放送中はドキドキしっぱなしで
ジャンプで回転ミスの判定がとられショートでは点数が伸び悩んでいて
涙でそうでしたが
それでも明子さんが一番生き生きしていましたピンクハート
レオノア選手も魅力的だな~と思って見ていましたが、
フリーはジャンプが決まらず、、まだまだ若いのでこれからが楽しみですね!
明子さんのフリー、リンクへ上がる前のいつもの素敵な笑顔♪
やってくれるかも!とは期待していましたが
やってくれました!
ノーミスの生き生きしたマリア!

オリンピック内定一番乗りにはならなかったけれど
でも堂々の3位入賞(涙)

今日のグランプリファイナルのフリー「ウエストサイドストーリー」を見終わったら
感動的な演技に思わず号泣してしまいました涙ぽろり
こんなにキラキラ輝いている選手がいるなんて。


そして安藤選手、織田選手、オリンピック内定おめでとうございます。


中国杯初優勝、そしてグランプリファイナル進出で入賞。
今回の成績によって、今まで予想されていなかった
明子さんがオリンピック3枠争い(残り2枠)の台風の目となる事が更に現実のものとなりました。
でもどういった選考になされるのか心配でもあります涙ぽろり


ファンとしては全日本で表彰台にあがっていただき
どうしても明子さんへオリンピックの切符をあげたいです涙ぽろり
でも何より明子さんが生き生きと滑ってくれれば結果はついてくるでしょう。
とは思いつつ、心配で心配で。。。
神様~明子さんにどうか微笑んであげて下さい♪


今年の全日本はどんなものになるか、今からハラハラドキドキ。。。
見ていられません(汗)


私の中の現役荒川静香さんは明子さんです。
明子さんには運を呼び込む力もあるし、観客を引き込む他の選手にはない魅力があります。
と、思っていたら、明子さんの憧れの選手は「しーちゃん」と言っていました。
静香さんに憧れる明子さんの気持ちも分かります♪


あと、男子。
男子も強豪だらけ。
私の中で現役男子荒川静香さんはスイスのランビエル選手。
2007ワールドの「フラメンコ」(ポエタ)の素晴らしい演技が忘れられず。。
何度繰り返し見てしまった事か(^^;)
ただ、欲を言うならばランビエルの素晴らしいスタイルをもう少しアピールした衣装でも
もっと素敵かも、とも思ったり。
ただ、ジャンプで痛めた足の怪我が完治しておらず心配です。
優勝候補とは言われていても、ジャンプの方が完全に安定できるか、
厳しいかもとも思ったりですが
現役引退後は俳優や振り付け師にも興味があるそうで、
「人生の達人」ランビエルの事、
生まれ持った美貌とスタイル、スター性もあるので
俳優になる、、、こんなサプライズもありえるかも?
きっとどんな結果であろうと彼らしく人生を楽しく生きていく事でしょう~

静香さんとランビエルは仲が良いようですが
静香さんとランビエル選手のコラボも見てみたいですね~
あまりに素敵な組み合わせですピンクハート
カルメンとドン・ホセ(それより闘牛士役の方がいいのかも)の組み合わせとか、想像するだけでも素敵すぎますね(>▽<)

すみません、、、日本人でありながら
ランビエルの金メダルがみたいと思ってしまうのでした(><)
「フラメンコ」のプロでオリンピックで優勝するランビエルを見た~いと思ってしまうのですが
さすが2シーズン連続でつかっているプロとあって今年は違う様。
でも今季のタンゴもやはりランビエルらしさが存分に出ている素敵なプロです♪
芸術面、表現力であそこまで突き詰められた選手はもういない、最後は金メダルで!
優勝して男子のフィギュアスケートの歴史を塗り替えてもらいたい!なんて望んでしまいます。
男子にもジャンプを飛ばなくてもこんな高い芸術性でオーラを持った選手がいるんだ~と。

高橋くん、フリーは惜しかった、彼にも神様が微笑んで下さるといいな~とも思います。


明日は明子さんのエキシビジョン「カリブ」が見られます♪
本当に楽しみです。
実はこのプログラム、「リベルタンゴ」に劣らず大好きなもの。
天性の踊り子、明子さんにぴったりなアップテンポのプログラムですきらきら


始めての自主開催の発表会が来年春に控えているというのに!
ちょうどオリンピックシーズンと重なっていて
あ~ん、どうしましょう!ショック
問題?(やる事いっぱい)山積みですが、
体調管理だけはきっちりとしていきたいものですね!


しかし、今日は発表会の準備や様々な事を忘れ(^^;)
明子さんの演じるマリアに吸い込まれて
晩御飯の仕度をしながら至福なひと時を過ごす事が出来ました♪

明子さん、いつも素敵な笑顔、演技ありがとうございます♪











最終更新日  2009年12月06日 13時20分23秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年01月02日
カテゴリ:感性をみがく


去年は様々な出来事が行き交い、夫婦共に激動の年でした。
が、一つ一つをとってみると不思議と良い方向へ向かっているので
「良い年」(変換のチャンス)だったのかもしれない?とさくら

今年は「更に本当に良い年」となるよう堅実に歩んでいきます♪

年末に主婦のお助けマン「食器洗浄機」を夫に買ってもらい、取り付けました!!
かなり主婦は楽になるでしょう泣き笑い
夫よ~、ありがとう~泣き笑い



新居は慣れない一戸建てで買わないといけないものばかりでしたが
ようやく家っぽくなった所でしょうか...
お隣さんが同世代の方で仲良くしていただき、
先日ドライブでガーデニング巡りの案内をしていただきました四つ葉

新居へ来てから狂ったようにはまったガーデニング。
ランタナ、ブーゲンビリア、ペチュニア、ブルーサルビア、ラベンダー、ケイトウ、メドセージ、マリーゴールド、コスモス、シクラメン、シャコバサボテン...
まだ他の花達もありましたが今思い出せません(´о`。.)ヾ
うちのスペースでこの数は多すぎました(汗)
数々の大切なお花を帰らぬ人としてしまい失敗を繰り返しましたが、
大輪系の紫のパンジーが元旦に立派に咲き誇ってくれました♪



すごい元気な大輪系パンジー

パンジーの花はチンパンジーの顔のようだからこの名前?(笑)と思っていましたが
人間の顔に似ていて下を向いて咲く事から
フランス語の「考える、思想」の語源”パンセ”からきていると知りました。
パンジーの花は「考える人」なのですね、かわいい~ショック
うちのパンジーもうなだれて考えながら美しく咲き誇っています♪


それと、病害虫にかかりやすく育てるのが難しいといわれる”バラ”が
この季節はずれに、健気にも大きな花をつけてくれました。
病気にかかり、虫にも食われながらでしたので
咲いてくれた時の愛おしさや美しさはひとしおです(´`)
薄い黄色に周りがピンクかかった色をしています。



バラが咲いた♪



最近は花→観葉植物(家の中アイビーだらけしょんぼり)→食べれる物
に極まりました。


みかんが大好き、でも買うと高い...という事でみかんの木を買ってしまいました!
みかんは何百種類とあるので、このみかんが何というみかんか分からなかったのですが...
調べたところ葉や実の形から、このみかんの子孫は「清見」という種類のみかんではないかと思います。



清見
まだ幼木なので越冬は家の中で

清見のみかん

実はすでに採取してしまったので寂しい木になってます(^^;)(早すぎるのですが、今年は農薬をまくため)
3月頃に庭植えして10年後には立派な親木にするのが今の夢です♪
そして、清見の甘くておいしいみかんを採取出来る日を待ち望んでいます♪


そして今年挑戦したいのが、
野菜で最も美しい花が咲くと言われる「オクラ」。
実が採取出来る事も今年の楽しみとなっています♪

現在挑戦中のプランターのイチゴも採取できれば嬉しいですが
難しい野菜だと耳にしてドキドキしています。
今の所順調ですが..成功すればいいですが~!

あとはもう少し野菜が上手に出来るようになったらナスやプチトマトをやってみたい...
などなど玄関近くのちょっとしたスペースだけで庭がないのに夢ばかりがふくらんでいます(^^;)


あとブルーベリーの木をシンボルの木として玄関近くに植えて、
アイビーを表札の上から垂らしてアクセントをつけて
ようやく新居完成!といったところですさくら





ピアノは来年はゆっくりと自分のペースで向き合っていきたいですね。
ピアノは大好きなフィギュアスケートと大きく結びつく所もあります。
今回のフィギュアの全日本女子の観戦は本当に混戦でした!


前回の全日本5位入賞のエキシビジョンの演技を見てから、
現役女子で一番好きな選手となった鈴木明子さん
飾らない自然な表現力と人柄、音楽とシンクロした手先まで行き届いた美しい演技、
本当にスケートを愛する気持ちが伝わります。
今年はNHK杯で初出場で2位、全日本の演技で一気にブレイクして
彼女の今回の輝きぶりが本当嬉しかった!
あとショートでとても綺麗な演技、でもフリーで失敗が目立ち順位を落としてしまった中野選手も来季はきっと頑張ってくれると願ってます。
中野選手は「これから試練や課題があります」と笑顔で語り冷静に謙虚に自分を受け止め、
アスリートとして素晴らしい心がけだと感心してしまいました。
中野選手はただで起き上がる選手ではありません。





明子さんはショートの失敗が響き1点ぐらいの差で総合4位。
明子さんはショートの事についてHPでこう語っている。

「ショートは一番したくない演技。命がなくなるわけじゃない。だったらフリーでは一番したかった演技をしたい、世界一幸せをかみ締めて演技をしたい。」

素晴らしい心がけですねさくら
今回フリーの演技で一番観客から大きな拍手をもらったのは
明子さんだった。
人を感動させる、させ方をよく心得ている選手だ。
最終グループ一番の滑走で「黒い瞳」で演技を終えたあと、明子さんは長久保コーチに抱かれて大泣きした。
泣きじゃくる明子さんを始めて見た。
演技が始まる前から私も震える気持ちで涙が出そうだったが、
演技後の明子さんの涙を見ていたら一緒に号泣涙ぽろり
サーシャ・コーエン選手の黒い瞳とは全く別の自分の世界を作りだしていた。
明子さんは目力があると評されるが、私も同姓ながらあの妖艶さにはクラクラした。


音楽が和らぐ瞬間スパイラルで観客を見渡しながら手を柔らかくこまねいて誘惑する明子さんに明子さんを知らないような人でさえ誘惑され、涙したのである。
最後のステップでは技術を超えて感動の渦を巻き起こして、
一夜にして「感動のヒロイン」と言われるようになった。
テレビ観戦でさえこの感動。きっと生の演技はとてもすごいものだったのだろう。
観客もほとんどの人が立ち上がり満場のスタンディングオベーションとなった。
演技が終わるとくるくるっと回って顔を覆って「やった!」という感情を全身で喜びを表現するいつものかわいい明子さんに戻る。
「強気で、誘うような誘われるような、遊ぶような遊ばれるような女性を演じたい」と語った明子さんのイメージがそのまま伝わる。


明子さんが摂食障害となり強化選手から外され6年間滑れなかった事や
とても頑張り屋さんである事は有名だが、
今回の演技で彼女がそれだけではなく天性の表現力演技力を兼ねそろえた
滑るために生まれてきたような選手だと思った人も増えたと思う。
あの内面から沸き立つような表現力、顔の表情はなかなか努力では作れまい、
天性のものだと思う。


明子さんの知名度がもっと上がれば真のフィギュアファンの支援者ももっともっと増える
愛される選手だ。
心療疾患をした事もそのあまりの感受性の豊かさ、デリケートさゆえのものもあると思う。
明子さんの今回の画面から飛び出てくるようなすごい迫力の演技を見ていたら
その経験は必ず生かされると思った。
ある新聞記事に”彼女には病気のストーリーはもういらない”とあった。
明子さんの演技そのものが評価されたのである。


演技が終わったあとのインタビューではいつもの素朴なおっとり口調で
かわいらしい大きな目をぱちくりさせながらやや引き気味で応える。
そんな明子さんは「美人」というタイプではないが
それが演技をしたとたん別人の美人さんになる。
明子さんは不思議なスター性も兼ねそろえている。
ジャンプがなくても感動を与える事が出来る、そんな雰囲気のスケーターである。



そしてエキシビジョンでは最初すましたような表情から始まる
「話題作」と解説者も言う明子さんのリベルタンゴではフィギュアファンの間でとても有名なものとなった。


明子さんはこのタンゴについての思いいれを
「私の情熱と魂がこもっています」
と話している。
すごい情熱。
野生のように燃え上がる情熱と大人の女性の妖艶な美しさを兼ねそろえ
得意の音楽表現とステップ...
摂食障害で立つ事さえやっとという時でさえ、スケートを忘れられず練習しようとしていたという。
想像を絶するような本当の意味での地獄も体験した、その全ての思いも消化してこの素晴らしい演技へと返り咲いた。


エキシビジョンでは特別出演のプロとして初来日したランビエルの演技が放映され
グラナドスやファリャの素敵な曲もやってもらいたい!と思わせるような芸術性の高い演技。
明子さんのリベルタンゴと久々のランビエルの演技を拝見!
今回のメダリストオンアイスの放映は大満足♪




しかし本当に明子さんを一番表彰台に上げてあげたかった。。。
今回世界選手権の切符は逃したが、バンクーバーでの四大陸選手権出場
これは明子さんの演技を世界にアピールする不思議な力となってくれると祈っていますさくら
今回、バンクーバー五輪代表選手として候補に挙がった事は間違いないと思う。


四大陸について、インタビューで「どんな評価を得れるか楽しみにしています」と言っている。
いつものおっとり系の口調ながら強気な発言。
全日本での観客の評価を自分の自信としたのだろうかと思う。





明子さんの生き様や、スケートに対する情熱、感情表現はどこから生まれたのかと見習わせていただき、ピアノの練習にかかりますさくら
初心に戻るというのは素敵な事ですね~
テクニックを超えたあの明子さんの表現はどのようにして出来るのか。
最近のピアノの練習は明子さんの演技を一通り見てから練習する習慣がつきました。
明子さんの踊りと音楽が頭の中でシンクロしてしまいます。
それだけ印象的な演技でした。

今、ちょうどスペインものをやっているので、情熱、音楽表現、、、
テクニックとの噛み合わせは難しいですがコツコツと積み重ねたいです。



来年もやりたい事、盛りだくさんですが、
毎日良い日である事に感謝して歩んでいきたいです♪








最終更新日  2009年01月02日 17時18分16秒
コメント(9) | コメントを書く
2008年10月24日
カテゴリ:感性をみがく

スイス生まれの男子アイススケーター、
ステファン・ランビエル選手
今後は競技への参加はせずに
引退してプロへ転向する、と表明しました。

バンクーバーオリンピック金メダルが彼の最終目標でしたが
怪我もあり金メダルは難しく、このまま目指すと今後の活動もままならないとの
内容だったようです。
スポーツ選手は怪我といつも隣合わせなので大変ですね。
彼のスケートは表現力がスケートの域をも越えて素晴らしく
(技術面においてもひとつひとつが美しく見所が多いですが)
男性スケーターでは稀有な存在です。


世界選手権を若くして2連覇、
スイス選手権8連覇、
トリノオリンピック銀メダル。

男性スケーターはアクロバティックなイメージがあり
私は飽きてしまう事多々あるのですが、この選手だけは違かった。
ランビエルは表現力の評価が非常に高く
本人も芸術面に強いこだわりを持ち続け
しなやかで23代前半とは思えない力強い大人の表現力があります。
彼の演技は何度見ても飽きないです。
スピンは彼の生まれ持った体格もあってか本当に綺麗です。

そんなランビエルの引退表明はかなりショックでした。
表現力と技術面の両立は彼には難しかったのでしょうか。
彼には表現する素晴らしさを競技の中でも伝え続けていただきたかった。。。


でも、今後の活動があるので怪我をいたわりながら
採点に構わず自分の表現をしたいだけ出来るプロで活躍する方が
彼には良いのかもしれませんね(TT。)
ランビエルは日本人のファンがかなり多く、
公式ホームページは日本語に翻訳されています。
スゴイ..

プロになっても素晴らしいプログラムで魅了し続け
その後は俳優?というのもランビエルならばあり得るかも?...
演技の勉強もたくさんしているようで、,

でもこれはランビエルの本来生まれもった素質だと思います。


ランビエルが魂を吹き込んだ競技活動の最後の名作となった

フラメンコ(ポエタ)

2007年の世界選手権のフリーで披露したもの。
一つ一つの動作が何かを表現しているようです。
順位よりも何よりもこの演技はアイススケートのファンの心に残るものだと。
でもポエタを超える名作を競技界で見たかったので残念。
自分からフラメンコダンサーを訪れたと聞いた事あります。
自分の魅力をよく知り尽くしていますね。
フラメンコの踊りをアイススケートで完璧な物語にするランビエルはさすがという気がします。



ヴィヴァルディの四季も好きでした!
シマウマの衣装、他の選手が着るとカメンライダーだけど
ランビエルが着れば本当にシマウマが飛び跳ねている?ような感じ雫



大好きなアイススケートのシーズンになりましたさくら
ランビエルはいないので残念。
ですが。。。
真央ちゃん、とても楽しみです♪
タラソワコーチについてから、女性の魅力も身につけて。
コーチは今回のプログラムは真央ちゃんに演技させる事を仮せているようですが
あのすごい真央ちゃんに演技力を付けたらどんだけすごくなるのかとピンクハート

あと女子では大好きな鈴木明子さんがNHK杯に出場するようですので
これは録画しなくてはいけません!
鈴木明子さんは今回特に強い思いいれがあると思いますさくら

鈴木明子さん、頑張って!!








新居生活が約3ヶ月たとうとしています。

玄関のペチュニア、季節が終わりに近づいているのにも関わらず
茎を伸ばし花をわんさかつけ続けたので
冬に向け散髪しました食事

散髪をしたらすっきりしてスポーツマンちっくになったので
夫と「イチロー」と命名しましたスマイル
(野球のイチロー選手を意識してうっしっし

近所のペチュニアが去年越冬したらしいです!
越冬に向け更に散髪しなくてはなりません。

イチローとパグの置物

イチローとパグ吉
パグの置物は園芸店で旦那がかわいくて忘れられない、と一目ぼれしたとの事で
我が家の仲間入りしたものです。
夫は朝、会社へ行く前にパグ吉の頭を撫でてから行くのが日課です(^^)



イチローの子孫を残すべく、切り戻した枝を挿し芽にしました

イチローの子供
イチローの子供も順調に育ち、花を咲かせてますさくら
この子達はリビングで我が夫妻と一緒に冬を越します。
来年も元気に咲いてくれると嬉しいな~




切り戻した枝の先にはたいてい大きなひらひらした花がついているので
捨てるにはもったいないので湯のみに浮かして見て楽しんだりします

イチローと湯のみ
ペチュニアはナス科なためか、花も葉っぱもおいしそう?うっしっし




ここに来るまで何苗の植物達が帰らぬ人となってしまった事か(´д`)。.
植物はうんともスンとも言わない生き物なので
本当に難しいですね~(@@)
...というか植物達を買いすぎたのかもしれません
植物は根を張ってわんさか増えていくのでちょっとだけ買って増やしていけばよいのですよね涙ぽろり
いかにも初心者がやる失敗ですね(TT)




最初はこれを頼りにやっていました

やさしい花づくり
全然やさしくありませんでした!(涙)




来年はイチロー以外の花ももっと綺麗に玄関に飾れればな~と
夢を見ていますスマイル







最終更新日  2008年12月25日 12時46分11秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年06月07日
カテゴリ:感性をみがく

先月末に左目の手術で入院、治療をして完治しました。

右目の視力をこれ以上落とさないよう
4月から眼鏡の生活&毎日遠くの景色を見てパソも控えてました。
(楽天のみなさん、ずっと遊びにいってなくてごめんなさい)





そして今年我が家のビックイベント!!

私達夫婦は今年中にマイホームを考えてましたが
非常に気に入った物件が見つかってしまい現在購入手続き中♪

桶川駅西口の街並みが気に入り、
桶川駅周辺ほとんどの物件を資料や実際足を運び拝見してまいりました。
物件とは一生に一度のお買い物とあって
なかなかピンとくる物件はないものさくら
夫が「結婚相手を探すようなものだな」と言っていた言葉通り!


しかし一生に一度のそんな物件に出会ってしまったのです目がハート
それはまさしく私の一目惚れでしたぁ~ハート(手書き)


2人の希望条件は
・グランドピアノが一階における部屋がある(私)
・広いリビング(夫)
・価格○○○○万円以下の平成築中古一戸建て
・日当たり良好

....などなど。


その物件は私道をはさみ丸く囲むように薄黄色やグレーなど買主さんの好みの様々な色に塗られた建売の家が5軒並んでいるうちの真ん中にある白い色のお家でした。
極めてオーソドックスな内装リフォーム済みの家で
駅からは徒歩圏内の閑静な住宅街にあるのですが、
普通っぽさが私にはとても気に入ってしまったのです!
飽きのこない家だな~という印象ハート(手書き)

夫曰く「なんだかかわいい感じの家だな」と目がハート


即決は出来ないので
契約の際の物件の説明を受ける前に登記簿謄本を取ってきたり
建築業や不動産業の親戚の方にもあらかじめ下調べをしていただき
「問題なし」という事OK

今のところ4回足を運んでいますが...

あ~ん、何度見てもやっぱりかわいい~ショック

と、一目見た時からそのお家に完全に心を奪われてしまったのでした~ハート(手書き)



それがちょうど手術の一週間前。。。

ここまで気に入ったならば入院前に物件を抑えておかなければという事で
営業さんに思わず夜遅くに
「至急物件を抑えて下さい!!!」と電話OK

事前審査を通さないとそれが出来ないとの事でしたが
審査状況厳しく、連日連夜営業さんとのやりとりで
審査通らなかったら話しにならぬぅ...雫(涙)
と二人で眠れぬ日々を過ごしたものの、
優遇金利もついて承認おりたと連絡がきました。
それがなんと手術3日前...。
とんだドタバタ劇になってしまいましたNG

そして普段コツコツと働いてくれている夫には本当に感謝♪


大変なのは不動産屋探しも同じでした。
強引な不動産屋がたくさんあり、夫婦そろってお疲れモード(__)...

紙の上でペンをペシペシと叩きながら怖い口調のローンアドバイザーもいた


「お客さん、今日これを契約しなかったらもう他のいい物件ありませんよ。
売れてしまってから買いたいと言われてもどうするんですかって話しですよぉ。
そうなっても責任はとれませんよぉ。」

..まるで野菜の叩き売りのおじさん...?借金の取立て..?



そんな事も今では夫との間で笑い話となっていますスマイル



ここ最近の変化↓

・左目が見えるようになった
・新居へお引越し
  ○グランドピアノがある
  ○交通の便がよくなる
  ○食器洗い機が置ける
     ..その他もろもろ
・先月から生協を始めた事でとっても楽になった
(スミマセン...パート&ピアノ講師&主婦の私にとってこれは大きかった。配達していただけて何十倍も楽になり食卓も豊かにハート(手書き)今のとこ食費も跳ね上がる事もなく経済的♪)



新居にお引越ししたら、より効率的な生活になるでしょう♪目がハート








ただ、生徒さんの事...これだけが心残りだった。
今の家から近くないのでこれなくなる生徒さんもいるだろう。。

すでに通えると言って下さっている生徒さん一人いらっしゃるけれど
やはり引き継ぎをせねばならぬ生徒さんがいるかもと思うとこれは涙が出るほど辛かった...












最終更新日  2008年06月12日 09時26分33秒
コメント(24) | コメントを書く
2008年02月08日
カテゴリ:感性をみがく
久々の日記ですダッシュ

忙しい合間を縫って一泊二日の旅行へ行ってまいりました♪

この旅行は、
夫の大学時代からの気のおけない大親友のお二人から
「奥さんも一緒に行こうや!」とお誘いいただき、
新婚当初から毎年恒例のものとなっているものですスマイル

空手道部主将をしていた夫、応援団長のYさん、少林寺拳法部主将のMさん
という個性的な組み合わせパンチ
血の気の多い夫とYさんは、
学生時代、殴りあいの喧嘩が耐えなく、
○○大学へ殴りこみに2人で行き、血だらけになったり(これは内緒かも?)で
いつも理性的なMさんが後始末をしてくれていたようです(^о^;)

そして毎年、翌日に誰かしら二日酔で地獄を見るというのも
毎年の恒例で
去年はYさんが重症の二日酔いに(;;)

そして、
今年一番地獄を見たのは夫でした(Yさんも結構)

とにかく「明るい!」のがとりえの一つとも言える夫ですが、
夕飯時、飲みながら話す夫は更なる天真爛漫ぶりで...

そして前回も今回も、理性的で冷静なMさんが二人を介護をして下さいました^^

結婚式のスピーチで夫の事を「一生涯の友」と話してくれた
Yさん、Mさんは
夫の妻となった私を新しい仲間として温かく迎え入れてくれましたさくら

3人の過去のエピソードは
男の本物の固い絆を感じさせてもらえ泣けてきます涙ぽろり




話しが変わり、
私の大好きなアイススケートのシーズンとなりました♪
全日本選手権を見ましたが日本人の層の厚さには驚かされます。

2001年4位に入賞したものの、
その後、拒食症になり
一時は本当に死を覚悟したぐらい苦しんで苦しんで、
それでもスケートへの想いをもう一度取り戻して
今回全日本選手権5位に見事入賞した
鈴木明子選手のエキシビジョン、泣けました。
曲は私の大好きなシークレット・ガーデンの「Nocturne(ノクターン)」を使っていて
繊細で優しく訴えかけるような彼女の演技に心打たれ、涙しました涙ぽろり

鈴木明子選手の「Nocturne」

鈴木選手のHPを拝見させていただいたら、
心理学に興味があると...

私も心理学が好きなので、ますます親近感がわいてきます♪
30冊ほどの有名どころの本は楽しくて一気に読みました。
ありとあらゆるセミナーからバイブルに至るまでいろいろな団体に顔を出し、
更には臨床心理士の勉強のため
個人レッスンを受けたり、
ついには4年制の心理学の勉強もしましたが、

自分の心でありながら、
私の心と体ほど複雑で緻密に出来ているものはない...と思いましたわからん

人間の心ほど奥が深いものはなぁとさくら

この学んだ経験、ピアノの先生や夫との関係においても非常に役立っています!

鈴木明子選手はまだお若いのに
自分を本当によく見つめていらっしゃり感心しました。
張り詰めた緊張感の最終グループに食い込んだ彼女は
一人だけほんわかした「どうしてこの子が最終グループにいるんだろう」
という雰囲気で、演技をする前に穏やかな笑顔で
「いってきます」とコーチに言ってリングの中央へ滑っていきます。
彼女は人前にさえ出てこれない時期があった分、
スケートを滑れる幸せを一番知っている選手だとアナウンスされてました涙ぽろり


そして去年のキム・ヨナ選手のあげひばり本当に美しかったです涙ぽろり


伊藤みどり選手がオリンピックで金メダルを
とれなかった事は今でも悲しく感じます。
みどりさんのジャンプは本当に世界一素晴らしかった。
みどりさんはジャンプの女王として世界に名を残しましたが...
採点競技の難しさを感じます涙ぽろり



ドラマチックで綺麗な曲が多いのでアイススケートでもよく使われる
アイリッシュ系の繊細なメロディーが印象的なシークレット・ガーデン↓

「Player」feelに収められています

「The Rap」(何かのコンサート?キーボードを担当しているのが、作曲しているラルフ)



3月は私の生徒さんの発表会です。
思いの他、生徒さんが非常に頑張り屋さんで...
感心するばかりです。
私も連弾や伴奏など、頑張らなくてはぐー
と思います^^;










最終更新日  2008年02月25日 12時24分36秒
コメント(22) | コメントを書く
2007年09月07日
カテゴリ:ピアノ
久々のブログとなってしまいましたさくら

8月に防音室を設置するにあたり
一ヶ月間、本当に忙しい毎日となりました...
そして無事に防音室設置出来ましたが、
その疲れが今出たのでしょうか...(T_T)!!

残暑ボケをこの一週間立て続けに連発炎



金曜は旦那が会社お休みで、朝はゆっくり寝ていられる幸せな曜日でありますひよこ
前日に郵便物の再配達のお知らせが入っていて電話したところ、
配達のおじちゃんが「お宅の場所はどこ?」というので○○と答えると
「では今伺いま~す」と電話をすぐ切ろうとしたので
「ちょ、ちょっ、ちょっと待ってくださいっ。今から外出するので
明日の朝11時にしてください!」と時間を指定させていただきました。
このおじちゃん、大丈夫だろうか...?と不安に感じてましたが、
案の定、大切な金曜日の朝の熟睡モード時間の9時に来たのです(ToT)!(激怒)
ピ~ンポ~ンと来た時に、私は一瞬わけ分からないまま走っていって
「は、はいっ!」と出たのですが「ツーツー..」と聴こえて声がしません。
「あ、あれ..?」と思ったら、電話の受話器を取っていました(__m)
そしてインターンホンに出て「は、はい!い、いま行きますっ!」としゃちはたを探し、
慌てて玄関に行こうとする私を「ちょっと待て!」と旦那がなだめました。
自分は思い切りパジャマそのものの格好でした(ToT")(恥)

その前日。
皆さんも一回はやった事があると思いますが...(あ、私だけでしょうか^^;)
朝、歯を磨こうとチューブを取り出し磨いたのですが
いつもと違う味がしました...
磨いて途中気づいたのですが、
歯磨き粉ではなくメイク落としで歯を磨いていたのでした!!!
その気持ち悪さは一生忘れなさそうです(涙)

そして更にその前日。
まだ小学生になったばかりのかわいらしい生徒さんを教えていた時ですさくら
「○○ちゃん、合格ねさくら」と楽譜に合格日と大きい花◎を書いてあげたところ、
「せ、先生...あの..今日は6月じゃないよ。」と冷静に指摘されてしまいました(悲)





それはともかく、充実した毎日を今は送っていますさくら
ピアノ練習会に参加、ラヴェルの「ボロディン風に」と「クープランの墓」を弾きました。
今はピアノゆったり期間という事でシベリウスの「樅の木」を弾いています♪



↓設置されたカワイナサール・ユニットタイプ(組み立て式)の部屋の中です


防音室








最終更新日  2007年09月07日 16時22分33秒
コメント(23) | コメントを書く
2007年05月31日
カテゴリ:ピアノ
5月初め頃に大和に住んでらっしゃる恩師のところへレッスンへ行ってきました(^o^)/
(詳しい内容はもう一つのブログにリンク出来るようにしました)

今回のレッスンではミスタッチが目立つものの、
自然な自分が表現できたという点でよかったかなあっと思いましたさくら

来月は
ラヴェル「ボロディン風に」「シャブリエ風に」「クープランの墓」(抜粋)、
「スカルボ」(これは無理かも...どうにか出来るところまで)
フェデリコ.モンポウの曲を見ていただく予定です。

レッスンの帰りに悲しい事を知りました..涙ぽろり
このところ先生のレッスンへ行くと「クロベエ」と名づけられた
フワフワの毛をした黒い綺麗なにゃんこNGが外で待っていてくれていたのですが、
今回いなかったのです....。↓

クロベエは捨て猫でしたが、息子さんがバイト代で買った餌をあげたりして、
先生のご家族で愛情を注いでいるうちに、しょっ中、庭に遊びに来るようになったそうです。
クロベエはある時玄関にねずみの死骸を持ってくるようになりました。
(猫は感謝の気持ちをご主人様にこんな行為で表現するみたいです..)
そんなかわいいクロベエが近所の猫嫌いの方がまいた農薬を飲んで死んでしまった
という事でした(>_<)
亡くなる前日あたり、先生宅の玄関に息切れしてるクロベエが命がけで
最期の挨拶にきたようです。
かわいそうな最期でした....涙ぽろり



話し変わって、、、
4月からホームページのリニューアルをしていました。。。
参考にしたいので、どなたかお暇な時あったらでよいのですが、
アドバイスや厳しいご意見などを聞かせていただけるとありがたいです花

http://music.geocities.jp/haraichipiano/

ちなみに、ネット犯罪を防いでおくため、
名前の方は本名を使うのをやめておきましたぱー








最終更新日  2007年08月30日 11時25分11秒
コメント(35) | コメントを書く
2007年04月07日
カテゴリ:ピアノについて
今週は風邪涙ぽろり
ほとんど完治できましたが、実に一年ぶり。
当たり前なのですが、風邪は辛いですね(´о`)ヾ
もう嫌...と思いました雫 二度とひきたくない...(´д`)ヾ


先週は息つく暇もないぐらい、忙しかったので...↓


ピアノオーディションの本選会と公開レッスンの見学で
二日間、朝早起きて晩まで東京に。
空いてる日はパソコン使った事務系のお仕事とピアノ、帰ってからはいつも主婦(夕飯とお弁当作りとか...雫)

こんな時、主婦は手抜きでいいとは思うのですが
お弁当代や夕ご飯代がかかれば
意味がないと思ったためでした。...が、先週は詰め込みすぎました^^;







今回の公開レッスンの先生は
ブルーノ.リグットさん。
型破りな実にユーモア溢れる先生でした。
時として、リグットさんのユーモアにお腹をかかえて笑える私も
本当に根っからのお笑い好き^^;


でもそのユーモアの中には奥深いものが秘められていました。



日本人は全体的に勤勉で真面目でイマジネーションが足りない、と。
ピアノにもっと近づければ大きくなれる、といった感じでした。
それを具体的に先生が演じて見せてくれたのでした。
ドビュッシーのミンストレルではチャップリンのものまねを(笑)
その顔と表情の面白かったこと^^;
すごく変な動作をしたのです(笑)

詳しい内容についてはこちらに書きました。
よろしければご覧ください(*^^*)


日本人は元来、いい素質がたくさん備わっているんですよね。
そこにエッセンスを加えれば、花が咲くのだと思いますさくら












最終更新日  2007年04月07日 16時37分51秒
コメント(23) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.