000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

神様の住む島 奄美!

PR

全528件 (528件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >

2019.04.23
XML
カテゴリ:お知らせ

​ブログを引っ越しすることにしました。

ちょっと前から始めていましたが、
奄美からも引っ越したし、元号も変わるし
平成のうちにお知らせしておこうと思います。

新しいブログは こちらから

私の真実に出会う”ミキ”の旅

https://ameblo.jp/masayotamachi/

これからは こちらをどうぞよろしくお願い致します。

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)

​​










最終更新日  2019.04.23 21:01:47
コメント(0) | コメントを書く


2019.04.02
カテゴリ:ミキの会

春分以降開かれた
“現実化”という波に乗って
あなたの想いは、今からどんどん現実化していきます。

あなたの夢が真実の夢と一致してようが

してまいがおかまいなし

どちらも現実化してしまいます。
 

作られた私が描く夢は

つくられた夢

それは、真実ではないから崩壊してしまいます。

 

だから真実の私の夢を知ることが

とてもとても重要です。

 

こうであると思っている”私”の大半は
”つくられた 私”であって 
真実のあなたでは ありません。

(椿のエッセンスのメッセージ)

 

真実のミキの会は、

頭で考えることを超えた 

肚からの真実を 

自分の氏名=使命から 湧き上がる真実の夢を

自らの口から話す=放す会です。

 

真実のミキの会の真実のお話しに参加してくださった

多くの方が、
“頭で思っていること

考えていたこととは

全く!違う話が自然に口から出てきた“
と言います。

 

“私は、現状に満足していると思っていたけど

そうじゃなかった!

本当の夢は もっと大きかった!

本当の気持ちは、全然違った!“


自然に肚から出てくる言葉は

頭の考えを大きく超え、

予想もしなかった、忘れていた真実の夢、

気持ちを気づかせてくれます。

この文章を読んで下さる方々は、

ご自身の氏名=使命をこの世で果たすことを

ご自身の真実に従って生きることを意図して

生まれてきた方々です。

私の真実は どこまでもどこまでも深く

どこまでもどこまでも 果てがない・・

はるか遠い昔に再会を約束した

地球再生の夢を共有している仲間達と

一緒に

 

お互いの真実を確認し合い

そして、それに従って、それぞれの現実を歩む。

 

真実のミキの会で肚から出てきた言葉は、

日々の暮らしの指針になるようなものです。

自分はどこに向かって進んだらいいのか。
目的地を明確化するための 集いです。

 

4月4日 明後日ある真実のミキの会

あと3席お席があります。

 

テーマは “死を超えて行く”
どうせいつか壊れるんだったら

さっさと(笑)壊して、再スタートしましょう。

真実の私に戻って夢を描きましょう。

 

“一人ではできないことも皆と一緒だとできる。“

 

そのための会のお席が あと3です。

 

真実のミキの会には、いつもいろいろなところから

人が集まってきます。

 

開催地じゃないところから参加される方も

多くいらっしゃいます。
 

遠くからわざわざ行くというのは、

自分のエネルギーを大きく動かすから

大きな変化を受け取れる可能性があります。

 

ピンときた方、ぜひ!ためらわないで

参加してください。

 

イベント詳細はこちらから

4月4日(木) 18時~@神田 MID STAND TOKYO
真実を語るミキの会 ~地球と私がつながり巡る時間~

https://www.facebook.com/events/2049524675345884/


お越しを心よりお待ちしております。
 

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)










最終更新日  2019.04.02 18:30:20
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.25
カテゴリ:個人セッション
​​​

真実のミキの会の真実のお話しのパートを
オンラインでも受けれるようにしました。

セッションを受けていただく方には、

自分の神なる部分、(ハイヤーセルフ)に
​聞きたい質問をあらかじめ1つ用意してきてもらいます。

(実際に出てくるお話しは 聞きたい質問とは違う場合があります。

それは頭の声と肚の声が違う場合に起こることで

 セッションは あくまでも 肚の声にそった内容となります。)

真実のミキの会の真実のお話をするパート+
その内容に応じて、
でてきた真実が現在の課題に繋がる場合は
それを超えるための

ハイヤーセルフやスピリットガイドなどから
大きなビジョンを受け取った場合は
その出てきた真実を現実化するための


自分だけのオリジナルアファメーション(宣言文)を
セッション中に1つ一緒に作り、毎日唱えてもらいます 。

内容は基本的には以下の通り
(真実のミキの会、フラワーエッセンスの会のように
その時々、受ける方の個性によって 様々に変わります。)

1真実とつながる誘導瞑想。

ご自身の肚=丹田 女性の場合は子宮に宿る

神様のひとしずく、真実の種と繋がる瞑想を

一緒にします。

 

2.ご自身の肚の声=真実を話す=放す 時間

ご自身の氏名=使命を名乗り、
現在ご自身にとって一番大事である真実をお話しする時間です。

 

ある人にとっては、インナーチャイルドの声だったり、

ご先祖様、死者との対話の時間になったり

また 初めて会う 自分の真実の姿

大事な人 特に一番大事な私への メッセージ

その方を守護する ガイド、大いなる存在からのメッセージ

お住まいの土地の神様、自然界からのメッセージ

人生の指針になるようなアドバイス だったり

人によって様々です。

 

“真実の私は、頭で考えるよりずーっと大きく

智慧に満ちている“

 

ご自身の口から自然に溢れてくる真実の声を

ただただ 豊かに受け取ってください。

(後で聞きなおせるように 録音をオススメします。)

 

3.2ででてきたお話しに即したアファメーション(宣言文)を
一緒に作る。

 

2ででてきた真実に即した アファメーションを

誘導瞑想により引き出し、文章化していきます。
 

 

このアファメーションを 21日間以上
毎日唱えて、そのエネルギーを感じて
実際に行動していくことで 
真実の私が現実的に花開いていきます。

 

できる限り思考を働かせず

まっさらな心と体でお越しください。

 

持ち物

 

  料金(事前振込み制)
オンライン(メッセンジャー、スカイプ等)
1時間 1万8800円

 

*終わった後、セッションを自分なりに深く味わう
ゆったりとした時間を取ってください。
 

その日の後の予定を入れないことも

オススメです。

心をまっさらに開いてお越しください。

準備するもの

自分の気持ちがうれしくなるような 
何も書いていないまっさらなノート
筆記用具
録音できるもの

 

申込方法
​​​iyashinoamami@song.ocn.ne.jp ​​まで 
希望の日時をお書き添えの上
ご連絡ください。

・・真実の戻ろうとするあなたの姿

​それこそが 真実
どうぞあなたの道を歩んでください。

外の世界で起こっていること

周囲の存在を言い訳にしないで

行動して下さい!

赤い椿、真実の灯を心に掲げ
真実に向かって 
前に進んでください!”

って言ってくれた 椿のエッセンスのように

このセッションが皆様が真実に向かって進む
良き助けとなることを心から願います。

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉

 


​​​​​​​​​​​​

​​​






最終更新日  2019.03.25 19:11:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.15
カテゴリ:自然栽培



熊本芦北自然栽培甘夏】
生産者 熊本県葦北郡芦北町 沼田 保広・君代さん
販売窓口 田町 まさよ
【販売価格】 
5キロ 4,000円 
10キロ 6,500円 1個 400g前後)
各送料込(北海道 沖縄は+500円)

熊本都県芦北地方は、天草の島々と不知火海を包み、
年間を通して温暖な気候の土地柄。
甘夏ミカンは、半世紀以上も前から
栽培され、日本一の出荷量を誇っています。

この芦北地方で、26年前から無農薬、
さらには14年前から肥料をもみがらのみ
そして、6年前から完全無肥料で甘夏ミカンを
栽培されている沼田ご夫妻の甘夏です。

完全無農薬とは信じられない!とほかの農家さんに
言われるほどの、美しい外観。
皮も安心して使えます。
味は、子供のころ食べた懐かしい味を思い出させる
さわやかな酸味と甘味。すっきりしたお味です。
そのまま召し上がっても、サラダやマリネ、
お寿司などいろいろ料理にも、そして
もちろんスイーツの材料にも使えます。

皮も美しく、おいしいので、
それを生かして作るマーマレードは、絶品!
毎年作っていますが、
どこでも絶賛!されています。
ほろ苦い皮と甘酸っぱい果肉のバランスが絶妙!
きちんと密封すれば、一年でも持ちます。



(甘夏マーマレード)

皮だけで作るピールもおいしい!
好みの大きさに切って、そのまま食べても
クッキーやケーキなどにいれるなど、
様々に使え、長期保存も可能です。

今回、ご注文いただいた方で、ご希望の方には、
マーマレードと 甘夏ピールのつくり方を、
お送りします。

ぜひ、皮も実も安心しておいしく召し上がれる
自然栽培甘夏ミカンをこの機会にご賞味ください。

【申し込み方法】
1 名前
2 住所(郵便番号も)
3.電話番号 
4 注文キロ数(5キロ、10キロ)、
5レシピ希望の有無 
   をお書き添えの上、
iyashinoamami@song.ocn.ne.jp​までご連絡下さい。

ご贈答品などで、申込者と送り先が違う場合は
ご連絡ください。

【発送日】
申し込み受け付け順に、 発送開始(なくなり次第終了)

【お支払方法】
郵便振り込みになります。
商品発送後、FBで請求書を添付いたします。
(レシピはその際に一緒にお送りします。)

【返品について】
青果なので、基本返品はできませんが、
何か問題があればご連絡ください。

ご贈答品などで、申込者と送り先が違う場合は
ご連絡ください。

*10キロの方が価格がお得ですし、農家さんにとっては、
5キロも10キロも手間は一緒なので、
ぜひ、10キロで購入いただき、お友達や
知り合いの方たちとシェアしていただけたらと思います。
ぜひ、自然栽培を多くの方に広める仲間に
なってください!







最終更新日  2019.03.15 15:35:19
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.04
カテゴリ:自然栽培

おかげ様で完売しました。

ありがとうございました。

今年はないかと思ったら、ありました!
気にしてくださって皆様お待たせしました!
おととしから販売しています、福山さんの自然栽培タンカン
販売いたします

福山さんが今年は昨年より自信がないからと
値段下げてくれました。が、食べてみたら美味しい!
自信もってオススメできます。ぜひ!ご注文下さい!
皮もピールとかマーマレードとか干して陳皮にするとか
いろいろ使って下さい。香り良し赤ハートです。

1キロ800円(昨年は900円でした100円下がってます)
+送料 5キロもしくは10キロ単位で受付します。
*200キロ限定!
申し込み先着順で締め切らせていただきますので、
お早めにお申し込みください。
早くて今週末、来週はじめあたりから発送予定です。

【申し込み方法】
1 名前
2 住所(郵便番号も)
3.電話番号 
4.希望キロ数 (5キロ or 10キロ
*1個150g前後です)
をお書き添えの上、
iyashinoamami@song.ocn.ne.jp​までご連絡下さい。
ご贈答品などで、申込者と送り先が違う場合は
ご連絡ください。

*200キロ限定!
申し込み先着順で締め切らせていただきますので、
お早めにお申し込みください。
申し込み順に随時発送させていただきます。

【お支払方法】
郵便振り込みになります。
商品発送後、メールにて請求書を添付いたします。

【返品について】
青果なので、基本返品はできませんが、
何か問題があればご連絡ください。

植え初めて27年間一度も農薬を使ったことがなく、
5年前から道法さんの切り上げ剪定を導入。
3年前から完全無肥料に切り替え。(それまでは油かすなど)
実はずっしり!味は甘味と酸味のバランスが程よく取れ
ジュシー!のどの渇きが癒えます。
湿気の少ない冷暗所に保管しておけば、長期保存も可能です。
ずっと置いておくと最後はしわしわになってきますが、
中味は甘味が増しておいしく食べられます

冷凍しておいて夏に食べるもあり。

絞ってジュースにしてもおいしい!

自然栽培なので皮も安心して使えます。
皮は干してお茶に入れたり、ミルで細かくして、
スープの香りづけなどに使えます。

マーマレードもジャムも
タンカンの皮のピールも絶品!です
ご注文お待ちしています。

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)










最終更新日  2019.03.11 16:39:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.21
カテゴリ:自然栽培

★生産者 熊本玉名市天水町 吉田農園さん

品種 パール柑(無肥料 無農薬 無消毒)
★価格 10キロ 6500円(20個前後)
5キロ(8個~9個入り) 4000円 
1個300g~500g前後 形は不ぞろいです。
農薬も消毒も一切していないため
見た目はあまりよくないです。
が、皮もピールにしたり、お茶やお風呂にいれるなど
安心して使えます。

★送料込み
(東北は+500円 北海道、沖縄は+1000円)
申し込み先着順 なくなり次第終了

申し込み方法】
1 名前
2 住所(郵便番号も)
3.電話番号 
4 注文キロ数(5キロ、10キロ)、
5北海道被災地へお気持ちがあればお気持ち金額(任意)
(詳しくは下の文章をお読みください)
をお書き添えの上
iyashinoamami@song.ocn.ne.jp​までご連絡下さい。
北海道に送るだけがご希望の方は希望キロ数を
お書き添え下さい。

ご贈答品などで、申込者と送り先が違う場合は
ご連絡ください。

【発送日】
注文受付順随時 
到着日時にご指定希望がある場合は、
その旨お伝えください。

【お支払方法】
郵便振り込みになります。
メールで請求書を添付いたします。

【返品について】
青果なので、基本返品はできませんが、
何か問題があればご連絡ください。

いつもおいしいミカンを生産してくださっている
熊本天水町の吉田農園さんから
パール柑があるよ!と連絡頂きました。
パール柑は、グレープフルーツの親戚で
分担から生まれた柑橘です。
熊本県産だけの名称で
果肉が真珠のようにキラキラしているところ
産地の宇土半島・三角から天草にかかる
天草パールラインにちなんだものだそう。

吉田さんのパール柑は、無肥料なので
果肉が一般のものに比べてさらに透明
きれいなレモン色。

食べてみるとジューシー!さわやか!
自然栽培らしい癖のない気持ち良い酸味で
のどの渇きが癒え、体にすーっと染み入るお味。
皮が張って果肉もぷりぷりしています。

さっぱりしているので、ジュースや
ドレッシング、ソースにしても美味しい!
サラダに混ぜても!
ジャムもとてもおいしい!です。

自然栽培なので皮も安心して使えます!

おいしいと思ってくださったら
それをさらに家族知人友人と分かち合っていただきたい!
10キロの方が価格がお得ですし、生産者さんにとっては、
5キロも10キロも手間は一緒なので、
ぜひ、10キロで購入いただき、
お友達や知り合いの方たちと
シェアしていただけたらと思います。

そして 今回北海道特別応援企画やることにしました!

★北海道地震復興応援特別企画!
パール柑を被災地(震源地厚真町周辺)へ送ろう!
北海道は、冬は雪に覆われるため、
作物の収穫はできず、柑橘類は希少で
喜ばれます。

今回北海道の旅で訪れた災害救援ネットワーク北海道
のやんじー&アグネスさんに
現在も仮設住宅に住まわれている方々に
パール柑を届けたらどうかとご相談したところ
責任を持って配ると言っていただきました。

私一人ではなく
心を寄せる方々の気持ちによって集まるお金で
送ったほうがきっと量も増えるし
そこに載せられる見えない気持ちも
より届くのではないかと思いました。

ということで、
もし賛同いただける方は
ご自身の注文にお気持ちの金額を
載せて振り込んで頂けたら
皆さんの振り込んで頂いた金額に応じた
パール柑をやんじー&アグネスさんたちに
届けたいと思います。

ご自身は、必要ないけれど
北海道に送りたいという方も歓迎致します!

もちろん、注文していただけるだけでも
ありがたいですので、なくても全然かまいません。

季節の果物を旬に食べることは、
体にも地球にも優しい!

肥料も農薬も使わない旬の果物を
召し上がっていただくことで
皆さんがまず健やかになり
そして 購入して頂くことで
吉田さんの自然栽培が持続可能になり
そういう皆さんの気持ちをが拡大して
被災地の方々にも伝われば、
双方とも心あたたかくなることでしょう。

ご注文お待ちしています。
とうとがなし

やんじー&アグネスの活動詳しくはこちらから
災害救援ネットワーク北海道
http://mouth-mountain.greenwebs.net/






最終更新日  2019.02.21 11:05:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.08
カテゴリ:自然栽培

生産者 熊本玉名市天水町 吉田農園さん
品種 温州ミカン 青島
価格 10キロ 6500
5キロ 4000円 送料込み(北海道、沖縄除く)

おかげさまで 今年の販売は終了しました。
ありがとうございました!


【申し込み方法】
1 名前

2 住所(郵便番号も)
3.電話番号 
4 注文キロ数(5キロ、10キロ)、

をお書き添えの上、
iyashinoamami@song.ocn.ne.jpまでご連絡下さい。


ご贈答品などで、申込者と送り先が違う場合は
ご連絡ください。

【発送日】
注文受付順随時 
到着日時にご指定希望がある場合は、
その旨お伝えください。

【お支払方法】
郵便振り込みになります。
メールで請求書を添付いたします。

【返品について】
青果なので、基本返品はできませんが、
何か問題があればご連絡ください。

おいしいと思ってくださったら
それをさらに家族知人友人と分かち合っていただきたい!
10キロの方が価格がお得ですし、生産者さんにとっては、

5キロも10キロも手間は一緒なので、

ぜひ、10キロで購入いただき、
お友達や知り合いの方たちと
シェアしていただけたらと思います。

季節の果物を旬に食べることは、
体にも地球にも優しい!

毎日の食卓に並ぶものが
自然のリズムに沿ったものだけになる日が

そう遠くない未来にくることを願って・・

ご注文お待ちしています。
とうとがなし









最終更新日  2019.02.09 17:06:31
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.27
カテゴリ:イベント

会期11月30日(金)~12月22日(土) 12:00~18:00 
木日 12月5日休み
(11月30日~12月15日までは 変則営業)
会場 器とカフェ ひねもすのたり http://xn--88jm4bfr1hrc.com/
〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北1-3-6
(阿佐ヶ谷駅北口から徒歩5分)
TEL03-3330-8807


★展示販売 
田宮亜紀さんの焼き締めの土鍋、
土田和茂さんの漆椀
奄美クリスマスシュトーレン、自然栽培黒糖、天然塩、
なり味噌、くびき茶、熊本自然栽培ミカンなど 

★スケジュール
〇11月30日(金)オープニング
田宮亜紀さんお話し会&田町まさよの土鍋&ミキランチの会
12:00~15:00 会費 3.000円
作家の田宮亜紀さんを囲む土鍋で作る旬の自然栽培野菜
たっぷりのスペシャルランチ。ミキもいろいろ使います。
土鍋の良さ、使い方、そしてミキのお話しもさせて
もらいたいと思ってます。

12月8日(土)11時半~14時半(ラストオーダー14時)
かんだともみさんが作るミキを使ったべジランチ
ミキを使ったベジタリアンランチになります。
プレートランチ 1200円
小さなミキおやつ付き +200円 (ミキおやつの販売もします)
可能な限り、自然栽培、無農薬の食材を使います。
食べてくださる方を想い、こころを込めて作ります。
20食程度となります。


田町まさよさんと土鍋で作るミキ作りWS
12月8日(土) 15:00~
12月12日(水) 11:00~ 各3時間程度
8日ミキのスイーツ。12日ミキを使ったランチ付
会費8日5,500円 
12日6,000円 
持ち物 500ml入る広口瓶、タッパなどの容器
エプロン、筆記用具。 
「ミキ」とは?
「1ccに1億個、またはそれ以上の乳酸菌が生きている」
と言われる(腸内細菌の研究者・辨野義美先生)
腸内環境を整えてくれる奄美の伝統 植物性乳酸菌発酵飲料。
一般の方々から、回復食、離乳食、妊産婦、授乳中のお母さん、
アレルギー、アトピー、便秘、うつ、咀嚼がしづらい方々等々、
幅広く飲まれています。
植物性で、砂糖はまったく入っていないので、
大豆、乳アレルギーのお子様なども飲むことができます。
そのまま飲むだけでなく、
ヨーグルトのようにフルーツと合わせたり、
スムージーにしたり、塩を足して野菜を漬けたりなど、
さまざまに応用可能。
このミキを今回は、田宮さんの土鍋で作ります。
また、ミキを使った料理法、使い方など独自のレシピを
お教えします。
8日は、ミキを使ったスイーツ、12日は、ミキのランチ付きです。
8日のスイーツは、かんだともみさん
12日のランチは、太田ゆかりさんが作ってくれます。

奄美クリスマスシュトーレン(20本限定販売
売り切れ次第終了)

クリスマスを待ちながら、クリスマスイブまで
毎日一切れずつ食べる古くからドイツに
伝わる発酵菓子シュトーレンを奄美の天然酵母薪窯パン
屋麦の実さんが、国産小麦粉(はるゆたか)、
奄美の自然栽培たんかん(粉の200%)、
自然栽培黒糖、マカデミアナッツ、国産バターを
使って作ります。冷蔵で約1カ月もち、
日ごと味わい深くなっていきます。やがて来る
クリスマスイブを待ちながら、
毎日少しずつ変化する味をお楽しみください。

1 本4,500 円税込(パンかご付)
11月30 日販売開始、事前予約可。 



★オープニング、ミキ作り、ランチ、シュトーレン申し込み問い合わせ
日付、人数、お名前連絡先を
添えて、iyashinoamami@song.ocn.ne.jp ​にメールもしくは
ひねもすのたり03-3330-8807 まで 
(前日以降はお電話でお願いします。)

関連イベント
★12月1日、2日、4日、7日、9日、15日、真実を開くWSお話し会
こちらの申し込み問い合わせは、各イベントページに
書いてある問い合わせ先にお願いします。

12月1日(土) 10時~13時
後藤純子さんお話し会
”神さまの仕事と現実の両立、ほんとうの春

ー準備できているよね、みんな持っているよね、よくやっているね”
ミキを使ったランチ付き

https://www.facebook.com/events/2175535419355187/


12月1日(土) 14時半~17時 
トークイベント『アトピー、身体が教えてくれたこと』
ゲストスピーカー 宮崎孝志さん
キ&ミキのヨーグルト付

https://www.facebook.com/events/489424408211188/

12月2日(日) 15時~

福島を知るvol5 ~帰宅困難地域、長泥地区の今 区長鴫原良友さんお話し

https://plaza.rakuten.co.jp/loveamami/diary/201811260000/

12月4日(火) 10時~13時
木島砂理さん 企画
「愛」に関するグループカウンセリングとワーク
”真の自己へ、そしてその先へ
ミキを使ったランチ付

https://www.facebook.com/events/182844515967614/


12月7日(金)新月10時~13時
わたしとあゆむ「あーちゃん」お話会
ミキを使ったランチ付き

https://www.facebook.com/events/2266627786932649/

12月9日(日)
中川吉右衛門&田町まさよコラボイベント
”農で世界を変えていく男中川吉右衛門と
真実の夢を語り合うミキの会”

https://www.facebook.com/events/2125619460802846/


12月15日(土)
あさがやふゆものがたり・

わたしも料理もすきになる発酵料理教室コラボ

「土鍋で作るおいしい料理&私が好きになる神社参り♡」

https://www.facebook.com/events/770786739925549


毎年恒例!ひねもすのたり&田町まさよコラボ企画
あさがやふゆものがたり

壮快12月号にも掲載!
奄美の長寿発酵飲料ミキで冬も元気に!
会期中 ミキをメニューにお出ししてます。
一年中大活躍!ご飯も料理もおいしくなっちゃう!
田宮亜紀さんの焼き締めの土鍋たち。
毎日長ーく気持ちよく使える土田和茂さんの漆椀、
熊本自然栽培みかんや、奄美クリスマスシュトーレン
自然栽培黒糖、天然塩、つぶみそ、くびき茶など
のおいしいものたちなどの展示販売を
あわせて楽しめます。

ミキを使ったランチや ミキ作りWS
ミキが出てくる様々なお話し会、WSなどもあり。

是非是非!お出かけください。
お越しを心よりお待ちしてます。
とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)









最終更新日  2018.11.27 17:43:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.26
カテゴリ:福島支援

期日 12月2日(日) 14 時半開場 15時~17 時頃 
会場 器とカフェひねもすのたり http://xn--88jm4bfr1hrc.com/
東京都杉並区阿佐谷北1-3-6 2F TEL03-3330-8807

★ゲスト メインスピーカー 
長泥地区区長 鴫原良友(しぎはらよしとも)さん
 
解説 山中和彦 (新潟県立大学特任教授 
書籍 もどれない故郷ながどろ 編集リーダー) 
関根学 (写真家 ​https://www.manabusekine.com/​)
依光隆明 (朝日新聞諏訪支局長 
朝日新聞連載 プロメテウスの罠 元編集キャップ)

プログラム
1.長泥地区の変遷  ~震災前、震災後、そして今~
  解説 山中和彦
2.スライドショー、写真で辿る長泥地区の変遷
  写真家 関根学 
3.鴫原良友さんのお話し
  聞き手 解説 依光隆明
4.質疑応答 シェアリング

参加費 2,000円 定員20名
終了後 同会場で鴫原さんたちを囲んで懇親会を予定
(会費 3000円焼酎飲み放題付)
申し込み問い合わせ 

iyashinoamami@song.ocn.ne.jp ​ にメールを頂くか、

ひねもすのたり 03-3330-8807 まで

(懇親会参加ご希望の方は、食材の準備がありますので

必ず事前に連絡お願いします。)


帰還困難区域に指定されている飯舘村長泥地区。
そこで、世界初の実証実験が行われようとしています。
”除染で出た放射性物質の濃度が一定の基準を下回った土を、
長泥地区に運び…。その上に、汚染されていない土をかぶせて、

農地として利用しようという取り組み。”

帰宅困難地域は、”将来にわたって居住を制限することを原則”
とされ、長泥の除染はずっと後回しにされてきて、
国から提案された”飯舘村長曰く、
“苦渋の選択”の中での“高度の判断”を受け入れることで、
除染計画が進むとのことでした。


その代わり居住促進ゾーン約30ヘクタールの除染と
民家約20棟の解体が行われる予定。
Nhk ニュースウオッチ
飯舘村 長泥地区 「帰還困難区域」苦渋の選択より抜粋

https://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2018/03/0309.html


その代わりに、お墓参りなどに来るときに利用できるような 
住民が利用できる宿泊施設 
それから、村営住宅(ただし有料)ができるそうです。

私は、この話を10月に福島の飯坂温泉で毎年開催されている
長泥地区の住民の方々の研修の席で初めて知りました。
村長さんや環境省の担当の方などが説明されています。

”除染された土を使うって何?”
”自分のお家が解体されるの?”
話が進むにつれて これって大変なことなのでは?
と思い、
”これは世界初の試み”です。とどなたかがおっしゃるのを
聞いて、
そんなすごいことを 知らない私ってどうなの!!
っていうかどれだけの人が知ってるのだろう?

これ知る必要があるんじゃないの?

って 思い、

鴫原さんのお話し会を
また東京でやろうと思ってしまいました。

鴫原さんたちは、畑で自分たちの食べるものを作り、
牛を飼って、
秋には山にはキノコを採りに行き、
田んぼでとれたお米に山の草をいれたお餅を作って
冬の保存食にし、何かあれば近所寄りあって助け合い、
自然の営みにあわせて大きな家族のように暮らしていました。
鴫原さんは、村からほとんど出たことがなく、
震災まで新幹線にも乗ったことがなかった。
そのくらい地域と密着して暮らしてきた方たちが、
故郷を離れざるを得ず、
そして故郷に還るために、
難しい選択を受け入れざるをえなかった・・・

区長という住民をまとめる立場にあって 
心労はいかばかりかと思います。

鴫原さんは、自分から東京に来て
 話ししたいと言われました。

きっと こころのうちを誰かに聞いてもらいたいのでしょう・

だから、座を温めて 心より沿って 
原さんのお話しを一緒に聞いてもらえたら
と思います。

そして、ふるさとって何か、
ふるさとに還るってどういうことなのか
自分事として 考えてみてもらえたら
そんな気持ちで今回のお話し会を企画しました。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)









最終更新日  2018.11.26 20:09:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.13
カテゴリ:ミキの会

10月16日発売の健康雑誌”壮快”に

ミキの特集記事が掲載されます!

百寿の島の秘密!サツマイモと米で作れる
長寿飲料ミキ 医師絶賛の発酵パワー発見!​​






私のレシピのミキの作り方、ミキを使ったレシピ、カラー写真入り、

ミキ飲んで元気な奄美101歳のじいちゃんばあちゃん、
ミキのんで体調改善、ダイエットできた方々、
医療関係者のインタビュー等々

全20ページにわたって特集されています。

恥ずかしながら私のインタビュー記事も掲載されています。

宣伝拡散して頂ければ幸いです。

ミキがこれでより沢山の方に広まることを願って

とうとがなし(奄美の感謝と祈りの言葉)

マキノ出版 壮快 hp

http://www.makino-g.jp/soukai/detail/21812/







最終更新日  2018.10.13 20:08:16
コメント(0) | コメントを書く

全528件 (528件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 53 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.