443402 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々あれこれ

2007.02.25
XML
香港1日目の夕食は、宿泊ホテルフォーシーズンズホテル香港の中華ダイニング「龍景軒」で。

人気のレストランと聞いていたので、当日予約では良い席につけないかもと思い、1週間くらい前に日本から電話予約をしていました。

案内されたのは、もちろん九龍サイドを見渡せる窓際の席。

夜景

7時半の予約でしたが、窓際の席にこだわらなければ、予約は当日でも全くOKといった人の入りでした。

ここのメニューは英語と中国語のみ。

アラカルトメニューの膨大さにすべてに目を通すのを諦め、シェフのお勧めセットメニューに決定。

☆ Barbecued Suckling Pig

☆Shark’s Fin Wonton Soup with Bamboo Piths(主人のチョイス)
  Winter Melon Soup with Shark’s Fin and Crab Meat (私のチョイス)

☆Sautéed Lobster in XO Sauce

☆Braised Fresh Abalone in Oyster Sauce (主人のチョイス)
Braised French Foie Gras in Abalone Sauce (私のチョイス)

☆Sautéed Wagyu Beef Cubes with Japanese Green Chili

☆Sautéed Mashroom

☆Fried Rice Wrapped and Steamed in Lotus Leaf

☆楊枝甘露

☆Petits Fours

和牛の中華風ステーキは翌日食べに行く「欣圖軒」のシェフが考え出したメニューだったので、そちらでとも思ったけど、まぁいいかということで食べてしまいました。


和牛はどこの牛ですかと聞いたところ、オーストラリアで育てられている和牛ですって。

柔らかくて、でも日本の銘柄牛より油が少なくて、ソースと絡めていただくことを考えると、とてもよいお肉でした。

日本の銘柄和牛は、油が美味しく塩コショウで十分だから。

あとXO醤は美味しかったです。

このXO醤はホテルショップでお買い上げ。

これさえあれば、私も名シェフ!?

蓮の葉包みチャーハンは考えていた物よりは、ず~っと美味しかったけど、全体的にまぁまぁといった感じ。

サービスは、もちろん行き届いていました。

残念ながら今回は写真なしです。

次の「欣圖軒」は写真がありますので、お楽しみにスマイル








Last updated  2007.02.25 14:38:04
コメント(8) | コメントを書く


PR

Profile


lovecoffee60

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.