443408 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々あれこれ

2008.03.23
XML
 楽茶軒で、1時間以上時間をかけて、ゆっくり飲茶をした後、ホテルに戻ります。

歩いて5分足らず、ラクチンラクチン。

   歩く人 歩く人 歩く人 歩く人 歩く人

部屋に戻るエレベーターの中で、私達を部屋に案内してくれたベルボーイと一緒に。

See You, again!」と言われ、気がつきました。

お土産のことや、今夜の夕食の話をします。

「夕食は、ヨンキーで。」と話すと、「あそこは有名で、しかもとっ~ても混んでいる。予約はあるのか?」と心配そうに聞いてきます。

もちろん!」と答えると、とっても安心した表情。


ヨンキー、有名だけど、街のレストランだし、予約は要らないかもと、最初は思っていました。

でも、念のためカード会社から予約をしてもらったのだけど、良かったね~とlovecoffe夫と顔を見合わせました。


    バス バス バス バス バス


そして、いざトラムに乗って、「ヨンキー」へ。(ヨンキーは写真の右側のお店です)

IMG_2392_1_1.JPG

ヨンキーは「ローストグース」でとっても有名な、広東料理のお店です。

ビル一つ、ぜ~んぶレストラン。

上の階は、VIPフロアになっていました。

きっとお得意さんも多いのでしょうね。

とても綺麗なお店なのだけど、人でいっぱい、熱気ムンムン。

グランドフロアで名前を告げると、1階(日本で言う2階)に行けと言われました。

1階に行くと、グランドフロア以上に人が多く、受付のところにはたくさんの人が待っています。

名前を告げると、すぐに案内されましたが、とても広いフロアが満席状態。

本当に予約していて良かったと胸をなでおろしました。

ワイワイガヤガヤした雰囲気が、香港らしくて良いね~スマイル

同時に、お料理への期待も急上昇上向き矢印上向き矢印上向き矢印

我が家はお酒は飲まないのでお茶、今度は「龍井」を頼んで、お料理のメニューを見ます。

ここの看板料理、「ピータンしょうが」と「ガチョウのロースト(半羽)」は外せません。

その他に、この時期の野菜のお勧め料理から「豆苗と干しホタテの炒め物

そして、あとはサッパリ目の「清蒸鮮魚」がいいかしら。

これだけお客さんの多いお店なら、大きさもちょうど良いのがあるだろうとは思いましたが、一応二人で食べるのにちょうど良いガルーパがあるか、お店の人に尋ねます。

もちろんあるとのこと。

一応、値段を聞いて(どこのお店もこの類のお魚は時価です)から注文。

しばらくして、ビニール袋に生きたガルーパを入れ、私達に見せに来ました。

OKを出し、もう一度「Steam」と念を押します。

    食事 食事 食事 食事  


まず最初に「ピータンしょうが
ピータン_1_1.jpg

ここのピータンは中がトロトロで、初めての食感。

甘酢しょうががついています。

一緒に食べると、なかなか美味しい。

次に「ガチョウのロースト(半羽)」
IMG_2394_1_1.JPG

期待を持って口にします。

・・・不味くはないし、アブラがのっている割にはくどさもないし、もちろん臭みもありません。

皮もパリパリだしね、でも、期待していたほどでは・・・

あらかたローストグースを食べ終えた頃に、「ガルーパ」と「豆苗」登場。

IMG_2396_1_1.JPG

蒸したガルーパにネギとお醤油と油のかかった「清蒸鮮魚」。

うん、これは美味しいぺろり

今日のお料理の中では一番。

豆苗は普通。

結局、それほどテンションがあがらないままに、一日目の夕食は終了。

炒飯もボール(一人前ずつ)で注文できたのだけど、食べたいという気持ちが起きず・・

デザートも珍しいことに、食べませんでした。

付け加えるなら、お茶も美味しくなかったの。

多分、水道水を使ってるんだろうなっていう薬臭さが残っていました。



お料理、決して美味しくないわけではないし、標準はクリアしていると思うけど、期待ほどではなかったかな~。

















Last updated  2008.03.23 23:25:43
コメント(12) | コメントを書く


PR

Profile


lovecoffee60

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.