440438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日々あれこれ

全79件 (79件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

ハワイ島

2009.06.27
XML
カテゴリ:ハワイ島

花今年も咲き始めました花

 我が家のコーヒーの木

コーヒーの花

コーヒーの花は、とってもよい香り。

でも、一日でしぼんでしまいます。

今年は、いくつ花のが咲いて、いくつのコーヒービーンズが取れるのでしょうか?

今から収穫(笑)が、楽しみです~手書きハート







Last updated  2009.06.27 11:38:00
コメント(6) | コメントを書く


2009.03.16
カテゴリ:ハワイ島


3月14日から映画が公開された「ホノカアボーイ

映画館でトレイラーは何度か目にしたものの、全くハワイ島が舞台って気がつかなくて。

でも、「ホノカアボーイ」ってことは、もしかしてハワイ島のホノカアが舞台?って。

それで、まず原作を読んでみることに。


ホノカアボーイ

作者がハワイ島のホノカアで、映画技師として働いた4ヶ月足らずの体験をつづった小説。

24歳の映画好きの青年と、ハワイ島に住む人々との交流が描かれています。

 

 

私が初めてハワイ島に行ったのも、この作者がハワイ島を初めて訪れたのと同じ1999年

読んでいると、私の知っているハワイ島の風景が次から次へと出てきて。

ハワイ島で過ごす時は、ハワイ島を流れる時間に合わせて、の~んびり過ごしていた私。

その時流れていたのんびりした時間や、その時の空気までもが思い出されてきます。

ハワイ島には、本当にマナが存在するんです。

そして癒しの力も。

100-0078_IMG_1_1.JPG主人公が恋に落ちた町の、先にあるアカカ・フォール
ワイピオ渓谷108-0848_IMG_1_1.JPG
108-0842_IMG_1_1.JPGポロル渓谷

読んでいる途中から、ふっと肩の力が抜けるような感じにとらわれて。

私、結構好きに生きているつもりだったのに、もしかしたら何か無理してるのかしら。

気がつかないうちに、肩をいからせてたのかなぁ。

全然自分ではそういうつもりではなかったんだけど。

しかも、私という人間が、かな~り嫌な人間になっちゃってるような気持ちになっちゃった・・

この本の中のハワイ島の人々、ビーさんを筆頭に、皆、自分に正直に生きていて、ありのままの自分を見せているような気がします。

自分に正直に生きるって、結構むずかしい・・・

ありのままの自分を見せるのは、もっとむずかしい・・

きっと、今の私、自分に自信がないんだろうな。

だから、どこかに力が入っているのかも。

どうも この本には、マナも、そして癒しの力もあるみたい。

読み終わると、ポロポロ泣けて、そして心が温かくなってきます。

 

 

うう~ん、原作を読んで、色々風景が心に浮かんでしまった後だけに、映画を見るのが、ちょっと怖くなってしまいました。

 







Last updated  2009.03.17 00:58:20
コメント(8) | コメントを書く
2008.04.08
カテゴリ:ハワイ島
先日、ハワイ島の火山キラウエアの火口のひとつであるハレマウマウが噴火したことは、この日記に書いたとおりです。

ハワイ好きの方ならご存知でしょうが、女神ペレは現在ハレマウマウにお住まいとのうわさスマイル

ハレマウマウが噴火したと聞いてからは、女神様のご機嫌を伺うべく、毎日、Hawaiian Volcano Observatoryのウェブカメラの映像をチェックしてます。

現地時間2008-04-08 04:20:34の映像
ハレマウマウ.jpg

ぼんやり赤く見えるところが噴火している場所です炎炎炎

日中だと白煙しか見えないのですが、夜だと赤く見えます。

明日にでも、日中のハレマウマウの映像をUPしますので、今日の画像と比べてみてくださいね。

昨日より、女神ペレ様は落ち着かれている模様スマイル






Last updated  2008.04.11 22:14:12
コメント(10) | コメントを書く
2008.04.03
カテゴリ:ハワイ島
 やってくれました!!

ハワイ島の火山キラウエアの中でも最大級の火口、ハレマウマウの中で噴火びっくり

ニュース映像はこちら→ニュース

     炎 炎 炎 炎 炎

下の写真は、一昨年、lovecoffee夫が撮ったハレマウマウ・クレーター  
ハレマウマウ

あの時も、クレータのところどころで白い煙は上がっていたけれど。

そのハレマウマウ火口の中で起きた噴火炎

ハレマウマウ火口の中の噴火は84年ぶりだそうです。

ハレマウマウ.jpg

ハレマウマウ2.jpg
上の2枚は、ボルケーノの公式HPのものです。

一昨年私達が宿泊したボルケーノ・ハウスからもこの噴煙が見えることでしょう。

キラウエアクレーターの朝焼け
上の写真は、ボルケーノハウスの庭から写した、朝焼けで色を変えていくハレマウマウ


今回の噴火では、火山灰、少しながら溶岩の噴出も観察されているそう。

このまま大きな噴火につながるかどうかは、女神ペレのご機嫌次第ウィンク

チェンクレの一部、ハレマウマウ火口の付近道路なども一部立ち入り禁止になっている模様。

ただ、プウオオから流れ出しているトロトロ溶岩のオーシャン・エントリーは見られるようになっているようです。


     飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 飛行機 

これって、女神ペレが私達をハワイ島に誘ってる~!?

ドルは安いし、俄然女神ペレのご機嫌伺いに、行きたくなってきました!!

女神ペレの誘惑に、lovecoffee家は逆らうことが出来るでしょうか~???











Last updated  2008.04.11 22:13:37
コメント(12) | コメントを書く
2007.09.12
カテゴリ:ハワイ島
午後からは雨もあがり、青い空も垣間見え、秋風が吹き、ハワイ島が恋しい・・・

と思っていたら、「BIG ISLAND CANDIES」の2007秋のカタログが届きました。

BIG ISLAND CANDIES

いつも感心するんだけど、あて先は「JAPAN」と町名、番地のみびっくり

郵便番号も、県名も市名も書かれていません。

これで、ちゃんと届くのですから、日本の郵便は素晴しい~!!

ハワイ島を訪ねる日本人のほとんどが足を運ぶお店といっても過言ではないでしょうスマイル

ビッグ・アイランド・キャンディーズ
止まっている車は、我が家のレンタカーではありませんよ~。

ここのショートブレッド、大好き~手書きハート

今年は食べられないのかしら・・・






Last updated  2007.09.12 21:03:37
コメント(10) | コメントを書く
2007.09.10
カテゴリ:ハワイ島
9月に入っても、まだまだ暑くて・・・

でも、早朝や夕暮れの空の色や、雲の形に秋の気配を感じることがあります。

そうすると、10月にハワイに行くことが多かったせいか、パブロフの犬のように、ハワイ島に無性に行きたくなります。

マウナラニのビーチ 波打ち際 1
去年はハワイ島を発つ日に地震に遭ってしまって、やり残したというかやられ残した(?)ことが一つあるので、特にそう思うのかも。

そう、バジーが折角作ってくれたレイを受け取ることが出来なかったのです。

このことは以前のブログに書いたとおりです。

レストランスタッフであり、なおかつクムフラでもあるバジー。

彼の心のこもったレイを受け取らなかったことは、彼の気持ちを無駄にしてしまった気がして、今思い出しても、寂しい気持ちにとらわれます。

レイ
↑2004年にバジーにもらったレイ


あと、以前マウナラニのゲストサービスをされてた方に地震の時に偶然お会いしました。

そして地震の時にも、とてもお世話になったのですが、その方にも直接お会いしてお礼を言いたくて。

今年は、やはりマウナラニに戻れば良かったかな~なんて、感傷的になってしまいます。




でも、ボラボラまで一月を切って、ワクワク感が高まってきたのも事実。

悩みに悩んだ旅行は「パッケージツアーで行くボラボラパールビーチ」に決定です!!
パールビーチ

実は、キャンセル料が発生する前日まで、「パールビーチ」と「ボラボラヌイ」ですご~く悩みましたが、水上バンガローの周りの水深で、今度こそ本当にパールビーチに決定

あとは出発日を待つばかりですスマイル







Last updated  2007.09.10 21:36:22
コメント(16) | コメントを書く
2007.06.14
カテゴリ:ハワイ島
洗濯物の柔軟材をレノアの「リラックスアロマの香り」から「フレッシュグリーンの香り」に変えました。




梅雨雨のうっとうしい天気の中、香りくらいは清々しくと思って。

そうしたら・・・な、なんとお風呂上がりのタオルが「マウナラニ」の香りなの!!

そう、「フレッシュグリーンの香り」はマウナラニベイホテルの香りだったの~~~びっくり

だから脱衣所も、マウナラニの香り!!

もちろん、ハンカチもTシャツもパジャマも下着も、みんなみんなマウナラニの香り~!!

うう~ん、幸せ手書きハート

マウナラニの香りに包まれて幸せ手書きハート

ビーチから部屋に引き上げて、シャワーをあびて、ラナイで涼みながらサンセットを見て、ディナーの身支度。

マウナラニの夕陽

そんなひと時を思い出します。

今日洗ったものを、クンクンしている私(笑)

一個幸せ見っ~け手書きハート







Last updated  2007.06.15 00:25:37
コメント(8) | コメントを書く
2007.06.09
カテゴリ:ハワイ島
何となく湿度が高くて、梅雨が近づいてきている感じしょんぼり

これからの時期、脳の中だけでもハワイにステイ(笑)


デッキチェアに横たわると、椰子の木の向こうにどこまでも広がる青い空晴れ

ハンモックから


海に目をやると、砂を波が洗っていきます荒波

マウナラニのビーチ 波打ち際 1

癒されますぅ・・・



部屋に戻ると、ラナイの椅子に緑色のゲコ。

ゲコ

可愛いな~スマイル

ああ~、頭の中だけでも、手書きハート










Last updated  2007.06.09 23:58:17
コメント(8) | コメントを書く
2007.04.17
カテゴリ:ハワイ島
我が家がハワイ島で、必ず訪れる所の一つに「ベイビューファーム」があります。

ベイビューファームからケアラケクア湾を望む
↑ベイビューファームからケアラケクア湾を望んだ写真です。

コナコーヒーの生産農園で、販売もしています。

ここで毎回、ミディアムローストの「エクストラファンシー」と「ピーベリー」の16オンスの袋を、少ない時で4本、多い時で8本くらい買ってきます。

そして冷凍しておいて、1本ずつ解凍し、淹れる度に豆を挽いて、ドリップしていただきます。

そして、これが、今年の最後のコナコーヒー。

コナコーヒー

名残惜しいです。












Last updated  2007.04.17 22:50:29
コメント(10) | コメントを書く
2007.02.17
カテゴリ:ハワイ島
ジャグジー

マウナラニベイホテルのプールサイドには、ジャグジーが二つ。

大人用と、子供用。

これが結構社交の場。

特に子供用。

色んな子供達が、言語を超えてワイワイと遊んでいます。

大人用は、子供用より水温がやや高く、そして深い。

私達は、いつも日暮れ近くまでビーチかプールサイドで過ごしているので、最後にはいつもこのジャグジーで身体を温めます。

本当に露天風呂気分(笑)

このジャグジー、夜の10時まで使えることになっていて、夜間は水の中からライトが。

とてもロマンチック。

満天の星の中、ハワイで露天風呂、なかなか素敵です手書きハート










Last updated  2007.02.17 22:49:33
コメント(8) | コメントを書く

全79件 (79件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

Profile


lovecoffee60

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Category

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.