145779 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい♪ 嬉しい♪ 楽しい♪

美味しい♪ 嬉しい♪ 楽しい♪

2011年07月12日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ろびがいってしまって1ヵ月が経った。
ブログの続きを書こうと思いながらもなかなか書く気持ちにならなかった。

朝起きて足元に寝てるろびを探す事はなくなった。

ろびが家に来る前にすごしていたように家族を送りだしてからみんなが帰ってくるまでは1人で過ごしてた日常を過ごしてる。
買い物に出かけたりジムでトレーニングしたりと日常生活を普通にはこなしてる。

私以外の家族は誰ももう声をだして泣く事はないけど、私は泣かない日はない。
悲しい気持ちも苦しい気持ちもそのままだ。

もしかしたら、今は悪い夢の中じゃないかな?って何度も思った。

ろびが逝ってしまった日、心臓がばくばくしてパニックが起きる前の不安定な気持ちがずっと続いてた。

今までも仲良くしてた人に裏切られたり傷つけられたりストレスがたまると同じような不安定な状態になる事はよくあった。でも、ろびがそばにいてくれると気持ちがすぅーっと落ち着いた。
今思うことは人に裏切られたり傷つけられる事なんて、家族を失う事に比べたらたいした事じゃないな。
他人との関わりなんてそんなもんだ。

仕事でうまくいかない事もたいした事じゃない。

平和な日常を穏やかないつもの生活が変わってしまうことの方がずっと悲しくて重たい。

いつかはお別れする時が来るってわかってたから、ろびにはいつも

「大好きだよ。」

「ろびに出逢えてよかったよ。」

「ありがとう。」

今の気持ちは今伝えようと毎日毎日ろびに伝えていた。

いつかお別れの日が来るってわかっていてもその日が本当に来るなんて

泣き過ぎてまた頭が重くなってきたのでまた今度にします。


サマータイムでパパの出勤が2時間早くなり、1人でいる一日が長い。








最終更新日  2011年07月12日 10時34分04秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

プロフィール

秋桜2525

秋桜2525

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

お気に入りブログ

美味しかったマンゴ… はてなのゆりさん

初心者なんで、ごめ… chia33さん
東村山グルメ日記 マサ@東村山さん
一筋の光 ~リリー… リリー304さん
mon journal* chonsuke27さん

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.